FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2021年 12月 20日

みちのくの旅 1 紅葉を訪ねて

2021/10/24
2泊3日の東北紅葉ツアーに参加して来ました。

ツアータイトルは”みちのく紅葉の旅
そのまんま…

コロナが少し落ち着いた頃だったせいか
観光バス2台の大人数(76名)
その中で女性一人参加は私ひとりだけ(-_-;)
あとは70代と80代の男性が各1名でした…

東京駅8:48発のやまびこ53号で一ノ関
新幹線🚄の車内は各社のツアー客で満席!
”こんな車内は久々です!”と
添乗員さんもビックリしてました。


一ノ関から一路向かった八幡平山頂
…のはずだったのですが、
山頂へ向かうアスピーテラインは雪のため道路が通行止め…😢

バスの車内は皆さんのガッカリの声が響いてましたが、
八幡平の紅葉はすでに終わり
登っても枯れ木を見る事しかできなかったと
ガイドさんに言われ、皆さん諦めが付きました…

代替えで訪れたのは八幡平麓の紅葉の名所松川渓谷
みちのくの旅 1 紅葉を訪ねて_a0092659_16245353.jpeg

みちのくの旅 1 紅葉を訪ねて_a0092659_17304775.jpeg



この橋(森の大橋)から渓谷を眺めました。
八幡平山頂の道路が通行止めで
ここに流れちゃったのか、かなりの観光客でした。

みちのくの旅 1 紅葉を訪ねて_a0092659_17310572.jpeg



車窓から見える癒しの風景
飽きることなくず~っと眺めてました。
みちのくの旅 1 紅葉を訪ねて_a0092659_19341547.jpeg

みちのくの旅 1 紅葉を訪ねて_a0092659_19400691.jpeg

イギリスの田園風景みたい
みちのくの旅 1 紅葉を訪ねて_a0092659_19383835.jpeg


言われなければ気にも留めないこの景色
エンジェルスの大谷翔平選手の母校(花巻東高校)と言う事で
どの観光バスもここで徐行してくれるそうです。
バスの中はひとしきり大谷選手の話題で盛り上がってました。
みちのくの旅 1 紅葉を訪ねて_a0092659_19334290.jpeg


岩手山が見えて来ました。
みちのくの旅 1 紅葉を訪ねて_a0092659_19375961.jpeg


1日目の宿泊”雫石プリンスホテル”は
岩手山の麓に位置します。
みちのくの旅 1 紅葉を訪ねて_a0092659_19393131.jpeg


みちのくの旅 1 紅葉を訪ねて_a0092659_17425142.jpeg


お部屋から見える景色はスキー場
みちのくの旅 1 紅葉を訪ねて_a0092659_19403160.jpeg



夕食はBUFFET
種類も豊富
(画像は公式HPより)
みちのくの旅 1 紅葉を訪ねて_a0092659_17564599.jpeg

みちのくの旅 1 紅葉を訪ねて_a0092659_17284324.jpeg


温泉も贅沢な佇まいで
コスパの良いホテルでした。
(画像はHPより)
訪れた時は紅葉が綺麗でした。
みちのくの旅 1 紅葉を訪ねて_a0092659_17405581.jpeg


湯船の周りに鯉が泳いでいて
人が動くたびにお湯が池に流れちゃってたけど、
大丈夫なのかしら…手前が湯船です。
(画像はHPより)
みちのくの旅 1 紅葉を訪ねて_a0092659_17383103.jpeg


夜はロープウェイで雫石標高730mに登り、
案内人の解説付きで星空観測
星は綺麗だったけどスマホで撮ることはできませんでした。
みちのくの旅 1 紅葉を訪ねて_a0092659_17323055.jpeg

山頂に置かれていた巨大スクリーン
ここまで満天の星ではありませんでしたけど😓
みちのくの旅 1 紅葉を訪ねて_a0092659_19415544.jpeg



日の出と共に一面雲海が広がり
幻想的な景色を眺めることができました。
みちのくの旅 1 紅葉を訪ねて_a0092659_17573707.jpeg


私の写真では伝えられませんが
見渡す限りの雲海は本当に素晴らしく感動的
後で添乗員さんに伝えたら知らなかったって。
この雲海はホテルの”売り”にできるのに・・・
みちのくの旅 1 紅葉を訪ねて_a0092659_17571191.jpeg


ホテルを出発して暫くは白い霧の中を走っていましたから
雲海の中にいたんですね。


2日目へつづく……






# by bonzok | 2021-12-20 18:39 | みちのく紅葉の旅 2021/10 | Comments(0)
2021年 12月 18日

渓谷が美しい鬼怒川温泉

2021/10/30

中禅寺湖を後に
今夜の宿、鬼怒川温泉へ

宿泊した鬼怒川温泉ホテルの部屋からの眺め

断崖に埋め込まれた赤い太鼓橋が気になる…
絶対渡れないでしょ、これ(-_-;)
渓谷が美しい鬼怒川温泉_a0092659_17010026.jpeg



この不思議な太鼓橋は
以前ここに建っていた旅館の名残りだそうです。

廃墟の多いことで知られる鬼怒川温泉、
これも廃墟のひとつかな…
渓谷が美しい鬼怒川温泉_a0092659_16580797.jpeg



巨大なホテルは皆、断崖の岩から生える様に立っています。
渓谷が美しい鬼怒川温泉_a0092659_17024398.jpeg


渓谷沿いに建つ大型ホテルの中には
廃墟となった建物もありました。
解体費用が掛かり過ぎて壊すに壊せない現状だそうです。
渓谷が美しい鬼怒川温泉_a0092659_15531319.jpeg



廃墟ホテルもいくつか見て来ましたが
見てるだけで悲しくなってきます…
渓谷が美しい鬼怒川温泉_a0092659_17334402.jpeg




お部屋から見えた東武日光線”スペーシア”
渓谷が美しい鬼怒川温泉_a0092659_16084931.jpeg


カッコいい電車を見ると嬉しくなっちゃう私は
ナニゲに鉄子さんかも。
渓谷が美しい鬼怒川温泉_a0092659_16082131.jpeg


鬼怒川温泉駅で遭遇したSL大樹
渓谷が美しい鬼怒川温泉_a0092659_17523863.jpeg


大樹くんにテンション上がる私はやっぱり鉄子さん♪
渓谷が美しい鬼怒川温泉_a0092659_17322693.jpeg


大樹くん、ありがとう!会えてよかった♪
皆さんと一緒に大樹を見送りました。






ホテルの側に架かる”ふれあい橋”に
不思議な階段があります。
渓谷が美しい鬼怒川温泉_a0092659_14454944.jpeg



ちょうどいい場所から見ると鬼👹の姿が見えて来ます。
なかなかインパクトある鬼さんでした。
渓谷が美しい鬼怒川温泉_a0092659_14394662.jpeg



鬼怒川は昔から洪水でたびたび氾濫し
その姿が”鬼が怒っている様”と言うことからこの名前が付いたそうです。


鬼さんはあちこちにいましたよ。
渓谷が美しい鬼怒川温泉_a0092659_17090273.jpeg


鬼怒川温泉駅前の鬼
渓谷が美しい鬼怒川温泉_a0092659_17130221.jpeg


怖いと言うより可愛い鬼さん♪
渓谷が美しい鬼怒川温泉_a0092659_17094746.jpeg


鬼怒楯岩大吊橋
温泉街と楯岩(たていわ)を結ぶ吊り橋
渓谷が美しい鬼怒川温泉_a0092659_17144706.jpeg



吊り橋から眺める渓谷の景色は素晴らしかったです。
白い断崖が楯岩

鬼怒川の人気アクティビティ
ラフティングボートが次々にやってきました。
渓谷が美しい鬼怒川温泉_a0092659_16080384.jpeg


こちらはお馴染み鬼怒川ライン下り
吊り橋を見上げる船のお客と吊り橋にいる私たちが
お互い手を振るのがお約束みたいです♪
渓谷が美しい鬼怒川温泉_a0092659_17235056.jpeg



宿泊した鬼怒川温泉ホテル
金谷グループのホテルですが、とてもリーズナブル!
鬼怒川金谷ホテルの半額ぐらいで泊まれます(~_~;)

渓谷が美しい鬼怒川温泉_a0092659_17490771.jpeg


創業は1931年
金谷ホテル2代目金谷真一氏が開業した歴史のあるホテルでした。
この建物が残ってたらよかったのに…
渓谷が美しい鬼怒川温泉_a0092659_21150475.jpeg



種類も豊富で美味しいと人気のブッフェ”石窯ダイニング”
(画像は公式HPより)
渓谷が美しい鬼怒川温泉_a0092659_17483053.jpeg


もちろん温泉も楽しめました
(公式HPより)
渓谷が美しい鬼怒川温泉_a0092659_17580030.jpeg



たまたま開催されていた花火を
お部屋から見られて得した気分♪
渓谷が美しい鬼怒川温泉_a0092659_17230832.jpeg


鬼怒川ではほとんど動き回らず
のんびり温泉を楽しんで来ました。


鬼怒川温泉は廃墟ばかりが有名になっていて
ちょっと悲しい…
廃墟見物が目的の観光客もいるみたいですが、
鬼怒川渓谷は風光明媚でとてもいい雰囲気でした。
是非、かつての活気を取り戻してほしいです。







# by bonzok | 2021-12-18 21:34 | 紅葉の奥日光・鬼怒川 2021 | Comments(2)
2021年 12月 16日

紅葉の奥日光へ 1

ご無沙汰しております (ーー;)

2021年が終わりそうなのに今年の旅行記を
あと6個分溜めこんでいます…

のんびり認めますので、気長にお付き合いくださいませ。

****************************


2021/10/30

紅葉🍁を求めて
奥日光と鬼怒川温泉へ1泊旅行に行って来ました。

紅葉の奥日光へ 1_a0092659_19300480.jpeg



道路沿いに続く枯れ木がいい感じ♪
白樺みたいですけどブナ林です。
紅葉の奥日光へ 1_a0092659_19304381.jpeg



金精峠から望む男体山
手前の湖は湯の湖
紅葉の奥日光へ 1_a0092659_19312961.jpeg


お馴染み龍頭の滝
この写真を撮るには順番待ちでしたよ。
紅葉の奥日光へ 1_a0092659_19050242.jpeg


上流に向かって川沿いを登ります。
紅葉の奥日光へ 1_a0092659_20095808.jpeg


遠くに見えるのは中禅寺湖
紅葉の奥日光へ 1_a0092659_19590514.jpeg


広大な戦場ヶ原の景色は圧巻でした。
私の写真では伝えられないのが残念…
紅葉の奥日光へ 1_a0092659_19320460.jpeg



雄大な男体山はどこからも眺めることができました。
紅葉の奥日光へ 1_a0092659_19330314.jpeg


この時期、中禅寺湖畔ほ大渋滞!
紅葉の奥日光へ 1_a0092659_20002024.jpeg



中禅寺湖畔から望む男体山、カッコいい!
紅葉の奥日光へ 1_a0092659_20014308.jpeg



中禅寺湖に建つ英国大使館別荘記念公園
紅葉の奥日光へ 1_a0092659_20040471.jpeg



ここからの眺めが素晴らしいんです。
紅葉の奥日光へ 1_a0092659_20030568.jpeg


前回も来たので建物の中はパス。
紅葉の奥日光へ 1_a0092659_20051161.jpeg



こちらはイタリア大使館別荘
紅葉の奥日光へ 1_a0092659_20044304.jpeg


前回は真夏でしたが、
紅葉の季節の方が断然素敵!
紅葉の奥日光へ 1_a0092659_20054665.jpeg

紅葉の奥日光へ 1_a0092659_20063354.jpeg



列国の大使たちが愛した中禅寺湖の景色
ずっと眺めていられます…
紅葉の奥日光へ 1_a0092659_20022785.jpeg

紅葉の奥日光へ 1_a0092659_20135205.jpeg


例年この時期のいろは坂は大渋滞ですが、
もう夕方になっていたのでスイスイ♪
紅葉の奥日光へ 1_a0092659_20081917.jpeg



スイスイ走り過ぎて
ゆっくり紅葉を愛でる暇がありませんでした… (ーー;)
紅葉の奥日光へ 1_a0092659_20090863.jpeg


今夜の宿、鬼怒川へ

 






# by bonzok | 2021-12-16 19:10 | 紅葉の奥日光・鬼怒川 2021 | Comments(0)