FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2019年 09月 02日

ウクライナ正教の総本山・ペチェールシク大修道院1@キエフ/ウクライナ

5日目 7/17/2019

キエフ観光2日目

朝9時にホテルを出発し、
最初に訪れたのはペチェールシク大修道院

この修道院は7kmにも及ぶ城壁に囲まれ、
その広大な敷地に寺院、博物館などの建物が点在しています。

美しい大鐘楼、奥に見えるのがウスペンスキイ大聖堂
a0092659_23105546.jpg



女性は皆スカーフを巻いています。
私たちも聖堂に入る時は頭にスカーフを被りました。

a0092659_23254196.jpg


堂々とした姿で現れたウスペンスキー大聖堂

a0092659_20570276.jpg


修道院の主聖堂として建てられた美しい建物でしたが
これは2000年に再建されたばかり。
11世紀に建てられた元の建物は第2次世界大戦時(1941年)に爆破されてしまいました。


a0092659_21151259.jpg



爆撃で破壊されたレンガの一部が聖堂の前に置かれていました。
a0092659_21214286.jpg

爆撃したのはドイツ軍かソ連軍か…
未だに議論が続いているそうです。
いずれにしろ、この美しい聖堂を爆破したなんて信じられない…

a0092659_21231908.jpg



美しい装飾が施された聖堂の入り口
a0092659_21230114.jpg


聖堂内に入るとちょうどミサが行われていて
厳粛で張り詰めた雰囲気に緊張してしまいました。

a0092659_22344404.jpg


撮影は信者の方の邪魔にならないように…でもいっぱい撮ってきました~

a0092659_22404722.jpg

主祭壇は眩いばかりの黄金の装飾が施され
柱から天井までフレスコ画で埋め尽くされていました。

a0092659_23044311.jpg

これを破壊してしまったんですね…
復元もそれはそれは大変な作業だったでしょう
a0092659_22395767.jpg

a0092659_22414407.jpg


a0092659_22561445.jpg


イコンに口づけをするのが正教のお祈りの仕方のようです。
どの教会に行ってもこの光景を目にしました。
a0092659_23055218.jpg




敷地内では聖職者の方がたくさん見かけました。

a0092659_23102929.jpg



カメラを向けたらニコッと応えて下さいました♪

a0092659_23340389.jpg


ガイドブックにやネットではここは”ロシア正教の聖地”とありましたが、昨年2018年10月にロシア正教会から独立し”ウクライナ正教会”として認められたので、現在は”ウクライナ正教の聖地”と言う事ですね。

ロシア・ウクライナ正教の歴史はなかなか複雑で、調べれば調べるほど奥が深いことが判りました。
昨年ウクライナ正教と認められるまではロシア正教の一部だったのでロシアにとっては非常にマイナス、ウクライナにとっては歴史的出来事だったそうです。

旧ソ連から独立した後もロシアはウクライナを狙っていて、クリミア半島での紛争は今も続いていますが、宗教だけは勝ち取ることができたんですね。
よかった、よかった♪





# by bonzok | 2019-09-02 23:58 | ベラルーシ・ウクライナ・モルドヴァの旅 | Comments(0)
2019年 08月 31日

キエフ1日目の食事@ウクライナ

キエフ一日目の昼食はTapacと言うレストランで頂きました。
Tapacの発音はtaras(タラス)
ウクライナ語の”P”に見える文字はRの発音でした。

a0092659_15571875.jpg



看板の上にコウノトリの巣を発見!
…と言ってもニセモノ

a0092659_16051302.jpg



レストランの中は木をふんだんに使った東欧の木造建築らしい造りでした。
a0092659_16091723.jpg

a0092659_16093381.jpg



メニューは
ブロッコリ―のスープ、キエフ風カツレツ、
デザートは甘いヴァレーニキ(水餃子)
ウクライナもお料理はみんな美味しかったです♪

a0092659_16150077.jpg



キエフで1泊したホテルPresident Hotel は
アメリカンタイプの巨大なホテルでした。
(全景を撮ってなかったみたい)

お部屋に入ってベッドにバタンと倒れちゃってから
写真を撮ったのでベッドが若干乱れてます😓

a0092659_22283286.jpg


お部屋の窓からエントランスを覗くと
韓国の国旗はあるのに日の丸が無い
なぜ?国旗間違えた?
ツア友に話してみたけど
こんな事気になってたのは私だけだったみたいです…

a0092659_22151509.jpg



夕食はこのホテルのレストランで。

サラダ、鯛のフィレ、
デザートはロシア名物ナポレオンケーキ

a0092659_22324491.jpg



翌朝の朝食
ここでもお魚のマリネ―が置いてありました。
オリーブ、ピクルスがあったら必ず取ってきちゃう。
パンはいつもクロワッサン♪

a0092659_23061138.jpg



このウエィターさん、
MATTみたい♪ってツア友さんと盛り上がってたんですけど、
似てません?
もしくはサンダーバードの隊員

a0092659_22282534.jpg


夕食が終わってもまだ外は明るかったので
お散歩に行こうかと思ったけれど、
ワイン飲んじゃったし、
この日はおとなしくお部屋で過ごすことにしました😌




# by bonzok | 2019-08-31 22:44 | ベラルーシ・ウクライナ・モルドヴァの旅 | Comments(0)
2019年 08月 30日

聖ミハイル黄金ドーム修道院@キエフ/ウクライナ

キエフの守護天使である聖ミハイルに捧げる
聖ミハイル黄金ドーム修道院
聖ソフィア大聖堂と向き合うように建っていました。


聖ソフィア大聖堂から
遠くに聖ミハイル修道院が見えます。
a0092659_16352137.jpg


手前に水色の鐘楼が建ち、聖ソフィア大聖堂とそっくり。
a0092659_16401821.jpg


こちらが聖ソフィア大聖堂
似てるでしょ?
a0092659_16425249.jpg

二つの大きな違いは
聖ミハイル黄金ドーム修道院の方はまだ新築状態

ウクライナ独立(1991年)後に再建が始まり
1999年に完成したばかりだそうです。

11世紀に建立され13世紀のモンゴル軍の襲来にも耐えたと言うのに
スターリン時代に政府庁舎建設のために破壊してしまったそうです。
スターリンったら!なんと罰当たりな事を!😱



新し過ぎて歴史を感じることはできませんが
黄金のドームが印象的なとても美しい建物です。
a0092659_16483136.jpg


随所にフレスコ画がはめ込まれています。
a0092659_16530450.jpg



正面のてっぺんに可愛い聖ミハイル様が立っていました。
a0092659_19105206.jpg




入り口が普通の家の玄関みたい

a0092659_17053546.jpg



内部中央が聖ミハイル聖堂
壁から天井まで聖人や聖書の場面が描かれています。
新しいものなのでフレスコではないかもしれません。
a0092659_18495660.jpg



a0092659_17140673.jpg




この見事な祭壇も復元したんですね。
修道院すべてを破壊された時、

信者の嘆きは如何ばかりかと思います。

a0092659_17225244.jpg


祈りを捧げる聖職者
a0092659_17233612.jpg


この祭壇は次々に聖職者の方がお祈りにいらしてました。
a0092659_17252284.jpg


カッコいい聖ミハイル

ウクライナ語でミハイル
フランス語でミッシェル
イタリア語でミケーレ
ドイツ語でミヒャエル
スペイン語でミゲル
英語でマイケル
私はヘブライ語のミカエルと言う呼び名が好きです。

a0092659_18530255.jpg


熱心にお祈りする信者
この崇高な場所に
私たちみたいな観光客がいては申し訳ない気さえしました
a0092659_17251214.jpg


奥に見えるのはショップ
信者向けのイコンなどが置かれていました。
a0092659_19025339.jpg


修道院の前に建つ像は
ウラジーミル公の祖母で聖人となったオリガ公妃
…だそうです。

a0092659_19051207.jpg



広場の周りは立派な建物が建ち並んでいました。
これはウクライナ外務省
a0092659_19285874.jpg




聖ソフィア大聖堂に行く途中にあったこの建物は
KGB
ベラルーシだけじゃなくウクライナにもKGBは残っていたとはビックリ!

a0092659_21595677.jpg


キエフ1日目の観光を終え、ホテルへ…



# by bonzok | 2019-08-30 22:21 | ベラルーシ・ウクライナ・モルドヴァの旅 | Comments(0)