FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2020年 01月 31日

ラオスの旅 19 2つの寺 "ワット・マイ" と "ワット・ビスンナラート"


メコン川クルーズから市内に戻り、
中心部にあるお寺2か所を巡りました。


ワット・マイはルアンパバーンで最も美しい寺院のひとつ
ラオスの旅 19 2つの寺 \"ワット・マイ\" と \"ワット・ビスンナラート\"_a0092659_11533833.jpg



壁面に描かれたの黄金のレリーフが見事でした。
ラオスの旅 19 2つの寺 \"ワット・マイ\" と \"ワット・ビスンナラート\"_a0092659_12012079.jpg


このレリーフは仏教の輪廻を描いたもので、
インドの抒情詩”ラーマーヤナ”をモチーフにしたものだそうです。
同じ仏教でも日本のお寺とは大違い
眩いほどの黄金の寺院でした。
ラオスの旅 19 2つの寺 \"ワット・マイ\" と \"ワット・ビスンナラート\"_a0092659_11534719.jpg


外観全体を撮り忘れましたが、
折り重なる美しい屋根が印象的でした。
屋根にいるナーガ(蛇神)は日本の鬼瓦のような存在かな
ラオスの旅 19 2つの寺 \"ワット・マイ\" と \"ワット・ビスンナラート\"_a0092659_12031929.jpg



床から天井まで赤を基調に装飾された本堂の内部
ラオスの旅 19 2つの寺 \"ワット・マイ\" と \"ワット・ビスンナラート\"_a0092659_12231704.jpg



本堂に安置された仏像も黄金色⭐️
ラオスのお寺はどこも仏像をたくさん並べるのが定番みたいです。
ラオスの旅 19 2つの寺 \"ワット・マイ\" と \"ワット・ビスンナラート\"_a0092659_12193816.jpg


斜め横から

ラオスの旅 19 2つの寺 \"ワット・マイ\" と \"ワット・ビスンナラート\"_a0092659_12122146.jpg




真横から
後ろ側にも仏像がたくさん並んでました。

ラオスの旅 19 2つの寺 \"ワット・マイ\" と \"ワット・ビスンナラート\"_a0092659_12155571.jpg




もう一か所訪れた寺院
ワット・ビスンナラート

ラオスの旅 19 2つの寺 \"ワット・マイ\" と \"ワット・ビスンナラート\"_a0092659_13390795.jpg



本堂の入り口
このお寺にも犬がいた~

ラオスの旅 19 2つの寺 \"ワット・マイ\" と \"ワット・ビスンナラート\"_a0092659_13392571.jpg




ラオスは何故か犬がいる寺院が多い。
首輪は無いけど番犬なのかな?

ラオスの旅 19 2つの寺 \"ワット・マイ\" と \"ワット・ビスンナラート\"_a0092659_13394000.jpg





ここもセンターの黄金のブッダを囲むように小さい仏像がたくさん並んでいました。

ラオスの旅 19 2つの寺 \"ワット・マイ\" と \"ワット・ビスンナラート\"_a0092659_13463884.jpg




ブッダ様の後ろ姿
背中も金ぴか

ラオスの旅 19 2つの寺 \"ワット・マイ\" と \"ワット・ビスンナラート\"_a0092659_13484877.jpg





前述しましたが、
ラオスの仏像には1週間7種類のポーズがあり、
両手を前に差し出しているこのポーズは”月曜日の仏像”
”争いは止めて下さい”と言う意味です。

金ピカじゃない仏像を見るとちょっとホッとする…

ラオスの旅 19 2つの寺 \"ワット・マイ\" と \"ワット・ビスンナラート\"_a0092659_13504816.jpg




このお寺はスイカ寺とも言われていますが、
その由縁は仏塔(タート・パトゥム)が
スイカを半分に割ったようなフォルムだから

…だそうです。


ペンキ塗り立てみたいな真っ白な姿に違和感…

ラオスの旅 19 2つの寺 \"ワット・マイ\" と \"ワット・ビスンナラート\"_a0092659_14005797.jpg




だって
私が持って行った”地球の歩き方”の写真と違い過ぎ!
黒い仏塔はいつの間にか真っ白に塗られっちゃったみたいです。


前のままでよかったのに…

ラオスの旅 19 2つの寺 \"ワット・マイ\" と \"ワット・ビスンナラート\"_a0092659_14004569.jpg


             

    


寺院の全景が逆光で上手く撮れず
何枚か撮った一枚が何だか神々しい写真になりました。

ラオスの旅 19 2つの寺 \"ワット・マイ\" と \"ワット・ビスンナラート\"_a0092659_13551990.jpg






# by bonzok | 2020-01-31 17:06 | 悠久のラオス5日間 2019 | Comments(0)
2020年 01月 30日

ラオスの旅 18 織物と紙漉きの村”サンコン村”@メコン川クルーズ


ランチを済ませ、メコン川クルーズ最後に訪れたのは
織物と紙漉きの村 ”サンコン村”


美しく繊細な織物を堪能してきました。何も買わずに…😓

ラオスの旅 18 織物と紙漉きの村”サンコン村”@メコン川クルーズ_a0092659_17341825.jpg



小さな村に織物工房が点在し、
織り子さんたちが織っている姿も見ることができます。

ラオスの旅 18 織物と紙漉きの村”サンコン村”@メコン川クルーズ_a0092659_18020092.jpg



織り機が並んでいる工房はオープンエアー
壁が無いけど雨季のシーズンは大丈夫なのだろうか…
ラオスの旅 18 織物と紙漉きの村”サンコン村”@メコン川クルーズ_a0092659_17400266.jpg



手作り感のある素朴な織機
ラオスの旅 18 織物と紙漉きの村”サンコン村”@メコン川クルーズ_a0092659_17393139.jpg



超細いシルクの糸を織る繊細な作業です。
ラオスの旅 18 織物と紙漉きの村”サンコン村”@メコン川クルーズ_a0092659_17392025.jpg



お子さんを傍らに寝かせて作業するお母さん
ラオスの旅 18 織物と紙漉きの村”サンコン村”@メコン川クルーズ_a0092659_17471195.jpg



染色から糸紡ぎまですべて手作り
ラオスの旅 18 織物と紙漉きの村”サンコン村”@メコン川クルーズ_a0092659_17484204.jpg
ラオスの旅 18 織物と紙漉きの村”サンコン村”@メコン川クルーズ_a0092659_17394757.jpg



併設のショップにはステキな織物がたくさん並んでいたけど、これ以上物を増やしたくないので見てきただけ…

ラオスの旅 18 織物と紙漉きの村”サンコン村”@メコン川クルーズ_a0092659_17510133.jpg


ラオスの旅 18 織物と紙漉きの村”サンコン村”@メコン川クルーズ_a0092659_18012580.jpg




サンコン村のもう一つの手仕事は紙漉き
ODOP(One district one product)という一村一品活動の1つで
伝統工芸を観光客向けに蘇らせた感じです。
ラオスの旅 18 織物と紙漉きの村”サンコン村”@メコン川クルーズ_a0092659_18045490.jpg



本物の草花を散らした紙を干しているところ
ラオスの旅 18 織物と紙漉きの村”サンコン村”@メコン川クルーズ_a0092659_18043750.jpg


こんな感じで制作中
紙の材料は近くに生えている木(コウゾ・ミツマタみたいな木かな)
ラオスの旅 18 織物と紙漉きの村”サンコン村”@メコン川クルーズ_a0092659_18125320.jpg




漉いた紙に絵を描いてる方
下書き無しで描けるってすごい!
オレンジ色の僧の絵はマーケットでもよく見かけたので定番のデザインの様です。

ラオスの旅 18 織物と紙漉きの村”サンコン村”@メコン川クルーズ_a0092659_18141600.jpg





ショップには手作りの紙製品がてんこ盛り状態!
おじさんたちの2名が紙のランタンを購入
今頃お家のどこかにぶら下がってるのかな…

ラオスの旅 18 織物と紙漉きの村”サンコン村”@メコン川クルーズ_a0092659_18140403.jpg


サンコン村はどのお店もしつこく売り込むことはなく、
素朴でのんびりした村でした。

ここでで船からワゴンに乗り換え街へ戻ります。






# by bonzok | 2020-01-30 18:41 | 悠久のラオス5日間 2019 | Comments(0)
2020年 01月 28日

ラオスの旅 17 絶壁の洞窟 ”パークウー洞窟”@メコン川クルーズ

サンハイ村を後に再びメコン川を上り(上流に向かっています)
次に訪れたのはパークウー洞窟(Pak Ou Caves)


目の前に断崖絶壁の岩山が現れました。

ラオスの旅 17 絶壁の洞窟 ”パークウー洞窟”@メコン川クルーズ_a0092659_17484901.jpg




ここはメコンクルーズの人気スポットらしく、
たくさんの船が停泊しています。

ラオスの旅 17 絶壁の洞窟 ”パークウー洞窟”@メコン川クルーズ_a0092659_15400760.jpg



ここは船でしか行けない場所です。

ラオスの旅 17 絶壁の洞窟 ”パークウー洞窟”@メコン川クルーズ_a0092659_15402098.jpg





ここでも売られていたマリーゴールドのお供え
この形が定番らしい。
左は洞窟の維持のための Donation を募る箱
スミマセン、入場しか払いませんでした…😓

ラオスの旅 17 絶壁の洞窟 ”パークウー洞窟”@メコン川クルーズ_a0092659_16063709.jpg



断崖絶壁に掘られた洞窟に

無数の仏像が置かれた不思議な空間でした。

ラオスの旅 17 絶壁の洞窟 ”パークウー洞窟”@メコン川クルーズ_a0092659_15541719.jpg




洞窟は二つあり、こちらはタム・ティン・ルム
ここでも欧米人観光客が多い
…て言うかラオスは欧米人観光客ばかり!

ラオスの旅 17 絶壁の洞窟 ”パークウー洞窟”@メコン川クルーズ_a0092659_15533336.jpg




階段も狭くて急だからの登り降りは慎重に…

ラオスの旅 17 絶壁の洞窟 ”パークウー洞窟”@メコン川クルーズ_a0092659_15584613.jpg



4000体もの仏像が置かれているそうですが、
ディスプレーは割りとアバウト…
ラオスの旅 17 絶壁の洞窟 ”パークウー洞窟”@メコン川クルーズ_a0092659_15585794.jpg

ラオスの旅 17 絶壁の洞窟 ”パークウー洞窟”@メコン川クルーズ_a0092659_19282408.jpg

ラオスの旅 17 絶壁の洞窟 ”パークウー洞窟”@メコン川クルーズ_a0092659_15582645.jpg

ラオスの旅 17 絶壁の洞窟 ”パークウー洞窟”@メコン川クルーズ_a0092659_19284082.jpg



洞窟の隙間からメコン川を望む

ラオスの旅 17 絶壁の洞窟 ”パークウー洞窟”@メコン川クルーズ_a0092659_16031696.jpg


もう一つの洞窟タム・ティン・トゥンの入り口
ここまで登って来るのは結構疲れました…
ガイドさんが私たちシニアグループに
「登りますか?どうしますか?」って聞いてきたくらいですから。
ラオスの旅 17 絶壁の洞窟 ”パークウー洞窟”@メコン川クルーズ_a0092659_16062398.jpg



こちらの洞窟の中は真っ暗!
入り口で懐中電灯の貸し出しもやってました(有料です)
ラオスの旅 17 絶壁の洞窟 ”パークウー洞窟”@メコン川クルーズ_a0092659_16122051.jpg




真っ暗で何も見えないから
誰かが懐中電灯を照らしてくれた所を狙ってパチリ!
ラオスの旅 17 絶壁の洞窟 ”パークウー洞窟”@メコン川クルーズ_a0092659_17203339.jpg



懐中電灯の当たってない所は真っ暗なので
スマホのライトを頼りに歩いてました。
他にも仏像はあったみたいだけど、
暗すぎて中をウロウロしただけ。
ラオスの旅 17 絶壁の洞窟 ”パークウー洞窟”@メコン川クルーズ_a0092659_16123008.jpg



洞窟を出て船に戻ります。
また船が増えてるような…私たちのは確かブルーの船
ラオスの旅 17 絶壁の洞窟 ”パークウー洞窟”@メコン川クルーズ_a0092659_17185514.jpg



同じような船ばかりで迷っちゃう…(-_-;)
ラオスの旅 17 絶壁の洞窟 ”パークウー洞窟”@メコン川クルーズ_a0092659_17192555.jpg


船が多重駐車状態…
ラオスの旅 17 絶壁の洞窟 ”パークウー洞窟”@メコン川クルーズ_a0092659_19505115.jpg




パークウー洞窟から向こう岸に渡り、ランチへ♪
レストランから洞窟が見えました。
ここはメコン川と支流のナムウー川の合流点です。
ラオスの旅 17 絶壁の洞窟 ”パークウー洞窟”@メコン川クルーズ_a0092659_17573941.jpg





遠くに見える建物がレストラン

ラオスの旅 17 絶壁の洞窟 ”パークウー洞窟”@メコン川クルーズ_a0092659_18140491.jpg



割りとラフな船着き場
ラオスの旅 17 絶壁の洞窟 ”パークウー洞窟”@メコン川クルーズ_a0092659_19183619.jpg



レストランは意外とちゃんとしてました。
ラオスの旅 17 絶壁の洞窟 ”パークウー洞窟”@メコン川クルーズ_a0092659_18172033.jpg


私たちは窓側だったのでメコン川を眺めながらのランチでした。
川自体は汚いけど…
ラオスの旅 17 絶壁の洞窟 ”パークウー洞窟”@メコン川クルーズ_a0092659_18020444.jpg




とりあえず”Beerlao"🍺
ちょっと奮発してお高いGoldにしてみました♪

ラオスの旅 17 絶壁の洞窟 ”パークウー洞窟”@メコン川クルーズ_a0092659_19093885.jpg


この川で捕れた魚かしら…
淡白だけどなかなか美味しいお魚でした。
ラオスの旅 17 絶壁の洞窟 ”パークウー洞窟”@メコン川クルーズ_a0092659_18260860.jpg



おじさん5人組はお酒はガンガン飲むけどあまり食べないから
毎回申し訳ないくらい残してしまいました。
ラオスのお料理美味しいのに…
ラオスの旅 17 絶壁の洞窟 ”パークウー洞窟”@メコン川クルーズ_a0092659_18250316.jpg


メコン川クルーズはまだ続く…



# by bonzok | 2020-01-28 19:46 | 悠久のラオス5日間 2019 | Comments(0)