FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2019年 06月 29日

中南米の旅/65 太陽のピラミッド@メキシコ・テオティワカン遺跡

19日目

前日23:45にサンパウロを発ち、朝方メキシコシティ国際空港に到着!
10時間は長かった…

成田を発って最初に降りたったのがメキシコシティでしたが、
遥か昔のような…

機内で2回の食事がありましたが写真を撮る気力も無く、
映画も見ずにひたすら寝てました…
旅も終わりに近付き、疲れがたまって来たかも(-_-;)


空港からすぐに向かったのはテオティワカン遺跡
ここももちろん世界遺産、
今回の旅で訪れた場所は世界遺産だらけでした…



テオティワカンは紀元前2世紀~6世紀に築かれたテオティワカン文明の都市遺跡です。
中でも最大の遺跡が”太陽のピラミッド”
a0092659_21560253.jpg




テオティワカンのピラミッドは登ることができます。
ギザのピラミッドに比べたら小さいけど
一回りすると1kmちかくあるんですよ。

a0092659_22511513.jpg




ピラミッドに登ったのは3人だけ
大したことないかと思ったら、想定外のキツさでした~!
メキシコは標高が高いから空気が薄いせいもあるかしら?

お日様を目指して”太陽のピラミッド”を登ります。

a0092659_21575289.jpg



登ってる途中、こんな所に佇んでる犬が一匹
ひとり(一匹)で登って来たのかな…

a0092659_22041593.jpg




題して”テオティワカンの犬
そのまんま

a0092659_23175808.jpg


ようやく登頂!
頂上は観光客でいっぱいでした。
やっと登ったんだからしばらく居たいですよね~
a0092659_22083592.jpg


真下を見るとここの高さを実感できます。
高所恐怖症の方は怖いかも…
a0092659_22122003.jpg


前方に見えるのは”月のピラミッド
もちろんこちらも登りましたよ♪
a0092659_23164862.jpg


左に見えるのが太陽のピラミッド
これは月のピラミッドから見た景色です。
まっすぐ伸びている通りは”死者の道”と言う怖い名前が付いています。

a0092659_22535884.jpg




高度な数学や天文学の知識を操っていたテオティワカン文明
8世紀頃謎の滅亡を遂げたそうです。

a0092659_22144352.jpg




登りより下りの方が怖かった!
階段の石一個が大きいんだもの…

a0092659_22110677.jpg



水色のジャケットの女性
頂上でひとり祈りを捧げていました。
何度となく登っている方なのでしょう…下りもスイスイ

a0092659_23155394.jpg


”太陽のピラミッド”と本物の太陽をバックに♪
被ってるストールは日よけです。

持って行った帽子、
洗濯して絞ったら破けちゃったので
イグアスで捨てて来ました…(*_ _)

a0092659_22231947.jpg



次は”月のピラミッド”へ♪




# by bonzok | 2019-06-29 23:57 | 中南米21日間の旅 2019 | Comments(0)
2019年 06月 26日

中南米の旅/64 イグアスの滝・最後は空から♪

18日目

イグアス最終日、午後からはヘリコプターで滝を空から♪

a0092659_23354479.jpg


ランチを済ませた頃、雲行きが怪しくなって来たため
「ヘリポートに行ってみますが、飛ばないかもしれません」と現地ガイドさんに言われ、みんなドキドキ(-_-;)

ヘリポートに到着する頃には青空が広がり、
無事に決行!よかった~!

去年、ヴィクトリアの滝の時も風が出ていてギリギリセーフでしたが、
リオとイグアス、2回のヘリ遊覧ができてラッキーでした♪


このグループの次が私たち♪
a0092659_23190763.jpg




見渡す限りのジャングルの中を流れるイグアス川
この穏やかな川が雄大な滝へと流れています。

a0092659_22385223.jpg




遠くに滝が見えてきました。

a0092659_23315522.jpg


私の席はパイロットの隣りだったので
ラッキー!と思ったけど、写真を撮るにはラッキーじゃなかったみたい…

a0092659_23311668.jpg




パイロットさんの邪魔にならないように
遠慮がちに撮ってました…

a0092659_23341498.jpg



写真も動画もイマイチでしたが、
しっかり目に焼き付けてきました〜♪

”Adeus! Iguaçu”(さよなら!イグアス)
素晴らしい思い出をありがとう!

a0092659_23363882.jpg



ヘリ遊覧の後、
サンパウロに向かうためフォスド・イグアス空港へ

空港に行く途中、飛行機の時間調整のため
お土産屋に立ち寄りました。
ツアーとしてお土産屋に行ったのはこの1回だけ
あちこち連れて行かれなくてよかった(-_-;)


ブラジル土産にキリスト像は外せません。

a0092659_23253204.jpg




ブラジル国旗の色、黄色と青が並んでます。

a0092659_23260221.jpg



露出度高めのビキニたち

a0092659_23181530.jpg


ブラジルではビーチサンダルがどこに行っても売られていました。
お土産用にたくさん買ってたツア友もいましたよ。
a0092659_21581763.jpg



南米土着のお面や魔除けも並んでいました。
a0092659_23305200.jpg


a0092659_23260725.jpg



魔除けにしては怖すぎ…

a0092659_23080313.jpg




これはChipotle(唐辛子)の激辛ソース
インパクトあるラベルですね~

a0092659_09152379.jpeg




パルミットと言うブラジル特産の食材
ヤシの新芽です。
これはホテルのショップで撮った写真ですが、
いろんなところで売られていました。
ホワイトアスパラガスかタケノコみたいな食感で
さっぱりしたお味でした。
a0092659_09105678.jpeg



オオハシちゃんがいっぱい~!
a0092659_23512618.jpg



ここにもいた♪

a0092659_23541255.jpg



オオハシ(Tucano)はブラジルを代表する鳥なんですって。


イグアスのお土産屋さんにもいっぱいいました。
a0092659_23553699.jpg


a0092659_09122181.jpeg


お土産屋さんの裏にいたオオハシちゃんたち
本物が一番かわいい♪
a0092659_00000964.jpg




ニセモノみたいな本物

a0092659_00014067.jpg




お土産屋さんを後に
フォスド・イグアス空港からサンパウロへ
飛行時間は1時間45分

a0092659_20184633.jpg



サンパウロ空港到着後ブラジルを出国して
一路メキシコシティ

16回目のフライトです… (ーー;)
飛行時間は10時間!
ブラジルからメキシコまでがそんなに遠いと思わなかった~(*_*;





# by bonzok | 2019-06-26 22:27 | 中南米21日間の旅 2019 | Comments(0)
2019年 06月 24日

中南米の旅/63 パラグアイ日本人村

イグアス(ブラジル側)滞在2日目、
滝見物の合間にお隣の国パラグアイへ。

陸路の国境越えですがパスポート審査はもちろんあるので

出入国はそれなりに時間がかかりました。

パラグアイは今回最後に訪れた国です(7か国目)

訪れたのは日本人移民の居住区
パラグアイ・イグアス居住区日本人村

長閑な田舎町にひっそりと建つ「イグアス日本匠センター」

a0092659_15234747.jpg


a0092659_15443688.jpg




移民の方々が実際に使っていた道具などが展示され
当時の様子が偲ばれます。

a0092659_15431189.jpg


a0092659_15431806.jpg



地元の方々の手作り作品
本当に日本にいるみたい。

a0092659_16382668.jpg



日系2世の館長さんが移民の歴史を解説して下さり、
みんなの質問にも丁寧に答えて下さいました。

a0092659_16031088.jpg



当時の移住者のパスポート
想像との落差に到着間もなく帰国した人たちも多かったそうです。

a0092659_16030479.jpg



2006年、移民80周年記念式典に秋篠宮真子様がおいでになったんですね。
説明して下さった館長さんも写ってました。

a0092659_16084150.jpg


若かりし頃の上皇・上皇后陛下
長い間、本当に多くの国々を訪問されたのですね。
恐れながら
「どうぞ、ゆっくりお休みくださいませ」と思ってしまいます。

a0092659_15585335.jpg
a0092659_15584855.jpg




パラグアイ全体で現在日系移民は5000人以上だそうです。
ここは昔の日本がそのまま残ってるみたいな村でした。
神社のお祭りもあるそうですよ。

出典Another World
a0092659_15211896.jpg



記帳を促されたのですが、書いたのは2人だけ…
a0092659_16273432.jpg

遥か彼方のこの村を訪れる人はそんなにはいないと思うので
私はしっかり記帳して来ました(~_~;)
a0092659_16154941.jpg


パラパラとめくっていたら”やくみつる”さん発見!
ご夫婦でいらしたんですね。
似顔絵まで描いてあった~♪
a0092659_16135081.jpg


ランチを頂いたシロサワと言うレストラン
この村のお店はほぼ日本の名前が付いてました。

a0092659_16460048.jpg


入った時は人がいなかったけど
帰る頃は結構いっぱいになってました。

a0092659_16475838.jpg


日本の食堂みたい
BRAHMITA(ブラジルのビール)と醤油のスペイン語が無かったら。

a0092659_16481275.jpg


私はとんかつを選んだけど、
サーモン(塩ジャケ)定食の方が美味しそうだった。
お肉ばっかり食べてたからかしら…

定食なので
ご飯、お味噌汁、酢の物などが付いてたはずなのに
てんこ盛りトンカツのインパクトが強すぎて
この写真しかありませんでした…(-_-;)

a0092659_16482207.jpg


レストランの隣りはスーパーマーケット

a0092659_16305438.jpg


食品から電化製品まで売ってました。

a0092659_16410970.jpg

若干ゴチャゴチャ感を感じるディスプレイ

a0092659_16412499.jpg


スーパーの前に貼ってあった”学校だより”
本当にここが南米の国?
まさしく”こんな所に日本人!って感じです。

a0092659_16313143.jpg


午後、ブラジルに戻り再び滝見物♪
気が付けばブラジルへは3回目の入国でした。

ブラジル入国はビザが要ります。
通常ビザはパスポートに貼ってあるのものですが、
私はインターネットでビザを取得したので
家で印刷したペラペラの紙だけ
心配だから3枚プリントしていきました。

しかも証明写真はスマホで自撮り
よく審査に通った!って皆さんに褒められました~♪

送られて来たデータの顔が思いっきりつぶれてたので
入国できるか心配でした…(~_~;)
a0092659_15203693.jpg






# by bonzok | 2019-06-24 21:20 | 中南米21日間の旅 2019 | Comments(0)