FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 10月 12日

シチリア @ アグリツーリズモでランチ♪


中世の街 エリチェを散策した後、
次の目的地に向かう途中にあるアグリツーリズモでランチを頂きました。

アグリツーリズモ(Agriturismo)とは
Agricoltura(農業)と turismo(観光) を合わせた造語で「農業民宿」って感じですが、
農作業をする訳ではなく”田舎生活を楽しむ”ための宿泊施設です。


アグリツーリズモの前に生えていた大きなサボテンにびっくりしましたが、
この後シチリア中がサボテンだらけだってことを知りました…(-_-;)

a0092659_22490675.jpg

a0092659_00541041.jpg



オリーブ以外、周りはな~んにもない所…
ここは車が無いと来られない場所でした。
a0092659_22493685.jpg



アグリツーリズモに行く途中、遠くに見えたエリチェの山。
あの山の頂上にあんな中世の街があるなんてちょっと驚きでした。

山のてっぺんだけず~っと雲が被ったまま
a0092659_22495420.jpg


私達がランチを頂いたアグリツーリズモ Tenuta Fratelli Sanacore はオリーブファクトリーが経営する施設で、
オリーブ畑の中にポツンと建っている年季が入った建物でした。

a0092659_22483137.jpg




広い広場を囲むように宿泊施設がありました。
どんなお部屋なのかなぁ…
a0092659_23473046.jpg



左がレストラン
a0092659_00032061.jpg



レストランの入り口も簡素な趣き
a0092659_23023346.jpg




tripadvisorのランクは4,5 なかなかの高評価です。
a0092659_23215446.jpg





レストランの中は意外に広い
a0092659_23290073.jpg


a0092659_00064540.jpg




私たちが食事をしている時に”日本人?”と英語で話しかけて来た若干小汚いおじさんかいて
一体何者?と思ったら、このファクトリーの経営者でした(~_~;)

a0092659_23494418.jpg


このおじさん…じゃなくて社長、
”日本に20回以上行った事がある”・・・って言ってたのでホントかな〜?と思いながら聞いてたら、
なんと、KALDI(カルディ)にオリーブオイルを卸してるんですって!
「今度カルディ に行ったら買いますね♪」なんて事を一応言っておきました😅

服が汚れてたのは農作業の後だったらしく、
この後こざっぱりと着替えてまたレストランに現れてました。
ドライバーのサルバトーレの話によると、この方は有名なオリーブオイル王だそうです。
そうは見えなかったな~(~_~;)



このお店のランチコース、野菜中心でヘルシーなんだけど量が多すぎて食べ切れませんでした〜😱

a0092659_23381722.jpg



a0092659_00142479.jpg



☟テーブルから見えた景色
ホントに何もないポツンと建っていた場所でした…

アグリツーリズモって”田舎生活を楽しむ”宿泊施設だけど、
こんな所に泊まって楽しいかなぁ…ってふと思ってしまいました(-_-;)

a0092659_00452068.jpg


追加
KALDIで本当にオリーブオイルが売られてました〜!
しかもあのおじさんの顔写真入り😅

a0092659_12490751.jpeg




# by bonzok | 2018-10-12 23:37 | シチリア9日間の旅 2018 | Comments(0)
2018年 10月 10日

シチリア 天空にそびえる中世の街 エリチェ ②


☟エリチェで最も高い場所にそびえ建つノルマン城(右奥)

エリチェは紀元前5世紀トロイの末裔と言われる古代民族エリミ人の時代から
豊穣の女神ヴィーナスを祀る聖地でした

ノルマン城は古代ヴィーナス神殿の跡地に建てられた事から
ヴィーナスの城(Castello di Venere)”と呼ばれています。
創建は12~13世紀

a0092659_23250087.jpg


ノルマン城の下にもうひとつ可愛い建物が見えましたが名前は不明。
実はこの写真を撮った場所は断崖絶壁でちょっと怖かったんですよ(-_-;)

a0092659_23293909.jpg



お城に辿り着くころ雲がみるみる広がって来てしまったので、
眼下に広がる景色は見られず残念でした。
晴れていれば遠くチュニジアまで見渡せるそうです。

a0092659_23295317.jpg



街の広場にポツンとあった雑貨屋さん
入り口に書いてある”TABACCHI" はコンビニみたいなお店を指します。
a0092659_12582080.jpg



日用雑貨やお菓子に混じって
観光客向けのお土産も置いてありました。
シチリアのシンボルマーク、ここにもいました~
a0092659_12583611.jpg



エリチェの入り口トラーパニ門付近にも小さなお土産屋さんがいくつかありました。

シチリアの州旗、何度見てもキモいです…😓
a0092659_13272774.jpg

カラフルなパスタ、お土産用にちゃんとEriceって書いてある(~_~;)
a0092659_13221198.jpg



陶器のモチーフはやっぱりシチリアのシンボルマークと太陽が多い
a0092659_13343597.jpg


🌞”太陽がいっぱい”🌞
a0092659_13480341.jpg


シチリアシンボルの顔はバリエーションが豊富

a0092659_13091310.jpg


a0092659_13094287.jpg




シチリア~って感じのお皿たち、鮮やかな黄色と青が効いてます。

a0092659_13473801.jpg




このお店が一番目立ってました~😍

a0092659_13483810.jpg



エリチェで記念の一枚😅

a0092659_21161556.jpg









# by bonzok | 2018-10-10 21:23 | シチリア9日間の旅 2018 | Comments(2)
2018年 10月 09日

シチリア 天空にそびえる中世の街 エリチェ ①


8月11日

パレルモからは3日間車をチャーターしての移動でした。

朝9時、パレルモを出発し、
途中小さな街に立ち寄りながら次の宿泊地アグリジェントを目指しました。

↓青いラインがこの日移動した順路
パレルモ→エリチェ→トラパニ→マルサーラ→アグリジェント(宿泊)
海岸沿いを走るドライブは気持ちがよかったです♪

以前も書きましたが、シチリア島の面積は四国の1.4倍

a0092659_18050057.jpg


最初の目的地はエリチェ(Erice) 
パレルモから114kmの距離でした。

目の前に現れた岩山の頂上に天空の街エリチェがあります
a0092659_01100945.jpg


3日間私たちを運んでくれたドライバーさんサルバトーレ、
イタリア人と思えないくらいシャイで無口な方でした。
英語があまり得意では無いのが無口の要因だったようですが…(~_~;)

タオルミーナでお別れする時撮った写真
a0092659_01223723.jpg




車は高い山をどんどん登り、頂上に辿り着くと突如エリチェの街は現れました。


この景色を見るとどれだけ高い場所か分かるでしょ…
a0092659_01333742.jpg



標高751mの断崖絶壁に建つノるマン城 (右奥)

a0092659_23293909.jpg



この城壁の門をくぐると中世の街にタイムスリップ!
a0092659_02013082.jpg



ゴシック様式のマトリーチェ教会(1314年創建)
扉が閉まっていて中には入れませんでした。
a0092659_02295593.jpg


教会に隣接する鐘楼
帽子のおじさんは夫です(*_ _)
a0092659_02083784.jpg



下界は朝から汗ばむほどでしたが、エリチェは標高が高いのでひんやりと心地よかったです。

a0092659_02133423.jpg




街の中は迷路みたいに入り組んでいて何度も迷子になってました~ (ーー;)

a0092659_02205546.jpg



アバウトな地図は貼ってあったけどイタリア語のみ
a0092659_18475598.jpg



エリチェの歴史は紀元前8世紀に遡り、
現存する石造りの家々と石畳の通りは12~3世紀ごろに造られたものです。
中世のまま時間が止まっているようでした。

a0092659_02032971.jpg



石畳は素敵だったけど、ツルツルで滑りそうになっちゃうんです…
a0092659_02531569.jpg



狭い階段を上ったり下りたり…
a0092659_02183785.jpg




ヨーロッパって狭い通りでも必ず外にテーブルが並んでます。
ホントに外で食べるのが好きですよね~

a0092659_02350020.jpg




通りを歩いていても誰もいないから、たま~に人がいるとホッとする(~_~;)
a0092659_18534211.jpg



タイトル『エリチェの孤独な犬
a0092659_18274872.jpg


あ、さっきの孤独なワンちゃんだ♪
a0092659_18272841.jpg



カメラ目線の犬
a0092659_18323057.jpg


またワンチャン♪
a0092659_18395086.jpg


こちらはお散歩中
ワンちゃんも石畳は歩きにくいかも…
a0092659_02354597.jpg



☟普通の民家
こんな中世の街に住むって素敵だけど、
標高が高いからお買い物も大変そう(ーー;)
スーパーマーケットらしきものは無さそうだし…
a0092659_02342978.jpg


a0092659_19033148.jpg



通りに置かれていたゴミ箱
エリチェの紋章がカッコいい♪
a0092659_02425010.jpg




エリチェは古代から聖なる場所として崇められていたそうです。
狭い街にはいくつもの教会がありました。


サン・ピエトロ教会
なぜか十字架が剥がされてますね…

a0092659_19123084.jpg




この教会は外観の写真が無くて名前が分かりません… (ーー;)

a0092659_19040507.jpg


サン・マルティーノ教会
ここも入り口が見当たらず入れませんでした。
a0092659_19012884.jpg

エリチェの街歩きは続く…





# by bonzok | 2018-10-09 21:39 | シチリア9日間の旅 2018 | Comments(0)