FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2018年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2018年 07月 31日

ポーランドの旅 4 カラフルな旧市街広場@ヴロツワフ


旧市街の広場でひと際目を引くのは市庁舎

13世紀末に建築が始まり16世紀初頭まで200年の歳月をかけて現在の姿になりました。

a0092659_21582499.jpg


ポーランドの中で最も保存状態の良い歴史的建造物だそうです。
ゴシック様式の美しい建築でした。
a0092659_00003639.jpg
a0092659_21482512.jpg





この広場(旧市場広場)は13世紀に造られたヨーロッパで最も古い中世市場のひとつ

中世の建物にMcDonald's が溶け込む姿はヨーロッパでよくある光景です。

a0092659_22073908.jpg




パフォーマーと一緒にシャボン玉遊びをしてる子供たち、楽しそう♪
a0092659_14172743.jpg




広場のシンボルはやはり市庁舎

a0092659_22070205.jpg




市庁舎の地下はヨーロッパ最古のビアレストラン
Piwnica Świdnicka (ピヴニツァ シフィドニツカ)
創業はなんと!1273年

a0092659_14155027.jpg




入り口の彫刻、よ~く見ると
酒瓶を手に持ち酔っぱらって帰った旦那さんをスリッパを持って怒っている奥さん(^-^;

a0092659_14470011.jpg





隣接する広場は ”塩の広場(Plac Solny)”
文字通り塩を取り引きした広場です。

a0092659_22012327.jpg





ポーランドは塩の産地として知られていて、

世界遺産でもあるヴィエリチカ岩塩抗はツアーで必ず訪れる場所…なんですけど、

私たちは華麗にスル~

だって、ひたすらかわいいものめぐりですもの(ё_ё)



塩の広場の家並みはとてもカラフル♪

a0092659_22031939.jpg





このすごい雲!何かを思い出しません?

a0092659_23504212.jpg






私は富嶽百景の「凱風快晴」を思い出しました(-_-;)
北斎はこんな雲を見たのかもしれませんね。
a0092659_00092962.jpg





みなさん、美しい建物に感激しながら撮影中(^^;

a0092659_14122707.jpg





建物はひとつひとつ違った装飾で見ていて飽きません。

a0092659_22254352.jpg

a0092659_14152238.jpg


a0092659_22370449.jpg




モザイクタイルで描かれたヴロツワフのの紋章

a0092659_22374103.jpg



☟奥に見えるのエルジュビェタ教会

入り口のアーチを挟んで手前の2つの建物が "ヤシュとマヴゴスィア”の家と呼ばれています。
ポーランド版 ヘンゼルとグレーテルの家 だそうです。

a0092659_22444100.jpg



ヴロツワフ街歩きはまだつづく…





by bonzok | 2018-07-31 12:09 | ポーランドかわいいものめぐり8日間 | Comments(0)
2018年 07月 30日

ポーランドの旅 3 小人の住む街 ヴロツワフ





ポーランドの中で最も古い街のひとつヴロツワフ

爆撃の被害が少なく歴史的遺産も状態よく残っていました。

1945年まではドイツの一部だったそうです。

この街には200人以上の小人さんが住んでるんですよ♪


ヴロツワフではみんなで小人探しをしながら街歩きを楽しみました♪


ヴロツワフの旧市街はとてもカラフル

a0092659_15023982.jpg




最初に見つけたのはホテルの前で。
小人のポーターさん♪

a0092659_16231872.jpg






小人さんは街の中にさりげなくいるから見つけるのは結構難しい… (ーー;)

お土産屋さんの前にいた小人はラッピングしたプレゼントを持っていました。

a0092659_15112582.jpg

a0092659_15152382.jpg




手に持ってる♡を撫でると幸せになる…とか
みんな触るから剥げちゃってました。

a0092659_15162809.jpg






この小人さんはの後ろにあった顔出しパネル、
私が最初にやったら、恥ずかしがってたみんなも全員顔出し写真撮りました~(^^;

a0092659_15140405.jpg






郵便局のポストの上にいたのはもちろん配達員さん

a0092659_15234762.jpg






パブの前にいた吞べえの小人さん

a0092659_18362695.jpg





こちらは完全に酔いつぶれちゃってる小人
可愛い女の子も一緒にパチリ!

a0092659_18415708.jpg






この小人たちがいたパブ、覗いてみるとなかなかいい感じ

a0092659_18422335.jpg




意味が分からないけど、耳が不自由な小人さん、盲人、車椅子の3人組

a0092659_19011369.jpg






消防隊員の小人さん

a0092659_18544401.jpg






ヴロツワフで最初に置かれた小人さん

小人像は社会主義に抵抗する学生たちのシンボルだったのが始まりだそうです。

a0092659_18414670.jpg





銀行の前にいた小人さん、
ATMでお金下ろしてました(^^

a0092659_18463535.jpg






これは小人じゃなくて銀行の前でご主人を待つワンちゃん♪

a0092659_19004445.jpg






小人の街 ヴロツワフのお土産の定番はやっぱり小人

a0092659_19001803.jpg

a0092659_19013229.jpg




ヴロツワフの街歩きはまだつづく…






by bonzok | 2018-07-30 19:44 | ポーランドかわいいものめぐり8日間 | Comments(0)
2018年 07月 29日

ポーランドの旅 2 ワルシャワ経由 ”ヴロツワフ" へ


成田から最初にポーランド入りしたのは首都ワルシャワ

初・ポーランド!なのでワルシャワ空港に着いただけでテンション上がりました~


ワルシャワから更に乗り継ぐため空港内で時間潰し…

いつものように空港の中をウロウロ(~_~;)


お孫ちゃんに何かないかなぁ…
息子も孫も私の影響なのか”スターウォーズ”フリーク!

a0092659_15325542.jpg






Teeny Tys はアメリカ生まれだけどヨーロッパのどこに行っても見かけます。

a0092659_16330742.jpg




相変わらずみんなデカ目!

a0092659_16391781.jpg







ポーランド語はさっぱり分らないけど、ドリンクの宣伝ガールらしい。

ポーランドは本当に美人が多かった~

a0092659_15363632.jpg




バスみたいに小さなプロペラ機で一路ヴロツワフ
a0092659_15401313.jpg





↓ワルシャワ空港は雨模様でしたが雲の上は青空♪

出発日までポーランドはず~っと雨続きで心配だったけど、

滞在中はお天気に恵まれ、行く先々で現地のガイドさんに晴れて良かった♪って言われました。

おかげで”ポーランド焼け”で帰って来ましたけど…(-_-;)

a0092659_16114050.jpg



空港はどこもほぼ同じですが、ここがヴロツワフ空港です。
もう来ることは無いかも…
a0092659_16303588.jpg



ホテルに到着したのは夜7時近く

この日は夕食の予定が無かったので、皆さんと近くのスーパーマーケットへ食料を調達に。

私はあまりお腹が空いてなかったので小っちゃいベーグル1個とパテ、それにビール
写真撮り忘れ(-_-;)

そうそう、ベーグルはポーランドが発祥なんですよ♪


↓ 主婦だからお野菜のお値段が気になる…

日本と同じようなものが売られていました。白菜もありましたよ。

ポーランドの通貨は ズウォティ(zloty)

ズウォティ
って言いにくいからみんな”ズオチ”って言ってました(~_~;)

私が行った時は1ズウォティが34円くらい

a0092659_16513663.jpg


今回の泊まったホテルは4か所中3つがNOVOTEL

無機質でスタイリッシュな雰囲気は3か所とも同じでした。
a0092659_16232938.jpg


a0092659_16221909.jpg



お部屋も素っ気無いほどシンプル
a0092659_17082691.jpg


ホテルの入り口にいたこびとのポーターさん
身長は25㎝くらいです(ё_ё)

実はここヴロツワフは ”小人が住む街” なんですよ♪

a0092659_16231872.jpg


小人の街 ヴロツワフへとつづく・・・






by bonzok | 2018-07-29 20:44 | ポーランドかわいいものめぐり8日間 | Comments(0)
2018年 07月 28日

ポーランドかわいいものめぐり♪




7月19日~26日、ポーランドに行って来ました。

某クラブ〇ーリズムのツアーで

ひとり限定女性限定 ”かわいいものめぐりポーランド8日間

可愛いもの好きにはそそられるタイトルでしょ♪♡


BONZOはポーランドの民族衣装風コスプレで♪
a0092659_21335660.jpg



前回のアフリカは一人参加が私だけで寂しい旅行だったけど

今回は全員ひとりでしかも全員オバサン(^^;

…と言うことで賑やかで楽しい旅行になりました。


8人のこじんまりしたグループでほぼ同年代だったので

成田を出発する前からみんな仲良くなっちゃいました。

おばちゃんたちって本当に順応性があります(~_~;)



旅の初日、ヴロツワフの市庁舎の前で♪
a0092659_21131525.jpg





↓ポーランド買って来たものいろいろ♪

いつも旅行では何も買わない私ですが、
今回は可愛いものがありすぎて、ついつい手が出てこんなことに… (ーー;)

a0092659_20410107.jpg




またのんびり旅の記録をしたためますので、気長にお付き合い下さいませ。






by bonzok | 2018-07-28 21:48 | ポーランドかわいいものめぐり8日間 | Comments(4)
2018年 07月 18日

南アフリカの旅 最終回


アフリカから帰って4か月、ずるずる続いた旅行記もようやく最終回。

旅行記をしたためながらも ”ア~また行きたい!”とアフリカへの想いを馳せる自分に呆れてしまいます(-_-;)



アフリカ1日目
成田から長いフライトを乗り継いでようやく辿り着いたボツワナのホテルで。
チョベ川のサンセットに感動!

a0092659_22290435.jpg



4回のサファリで動物たちもたくさん見ることができました。
a0092659_22290434.jpg
a0092659_22271480.jpg

a0092659_22360771.jpg


サファリと聞いて、形から入る私…
a0092659_22292943.jpg



幻想的なヴィクトリアフォールズ
a0092659_22291080.jpg



空からのヴィクトリアフォールズにまた感動!
a0092659_22401909.jpg


美しい港街ケープタウン
a0092659_22430969.jpg


テーブルマウンテン登頂♪
a0092659_22440063.jpg


ケープ半島ボルダーズビーチのペンギンたちに癒されました。
a0092659_22285401.jpg



オットセイのコロニー”ドイカー島”
こんなにいっぱいいると思わなかった~!😱
a0092659_22485320.jpg



喜望峰で記念の一枚♪
a0092659_22514249.jpg


長々とアフリカ旅行記にお付き合いありがとうございました!

明日からポーランドに行って来ます♪

アフリカでは15人中一人参加が私だけと言う孤独な状況だったのでポーランドは一人参加限定しかも女性限定と言うツアーを選びました(~_~;)

カンボジア旅行記もまだ終わってないのが気がかりですが
多分、次回は”ポーランド旅行記”です…











by bonzok | 2018-07-18 22:18 | 南部アフリカ10日間 2018 | Comments(0)
2018年 07月 17日

空港の中をうろうろ…



今回は8回も飛行機移動をしたので、長~い乗り継ぎ時間には閉口しました。
ラウンジにいても時間をを持て余すので空港内をいつもウロウロ… (-_-;)


合計3回降り立ったヨハネスブルグ空港
毎回マンデラさんが”ヨッ!”って迎えてくれました(^^;
a0092659_12500880.jpg




お店の前にもマンデラさんがいますよ。
a0092659_12483612.jpg



マンデラさんは本当にいろんな所に出没します。

これはヨハネスブルグ空港のお土産屋さん
右手が握手できるようになってるのかな?
a0092659_12484679.jpg





コスチュームもバリエーションがあるみたい。
これはケープタウン
a0092659_13173733.jpg




腰かけてるバージョン
a0092659_13163102.jpg




紅茶にもマンデラさん♪
a0092659_13225182.jpg





ランド紙幣も全部マンデラさん!
1ランドが8円くらいでした。
南アフリカの英雄ネルソン・マンデラ氏の人気は絶大です!
a0092659_20550606.jpg







アフリカンテイストのディスプレイがカッコいい♪
a0092659_13003468.jpg






スタイリッシュでアートな雰囲気
a0092659_13031933.jpg



これぞ、アフリカ!なパッチワーク
a0092659_13011105.jpg



やはりアフリカは原色のイメージです。
a0092659_13001093.jpg


プリミティヴなデザインが魅力的
a0092659_23271283.jpg



意味不明のオブジェ(~_~;)
a0092659_23283217.jpg




ちょっと欲しかったリュックサック♪
お孫ちゃんのためじゃなくて自分用に…
a0092659_20124407.jpg





キリンがデフォルメしやすいのか、一番多かった気がします。
a0092659_20184647.jpg


素朴な木彫りはどこに行っても売っていました。
a0092659_20355487.jpg


アニマル柄のモチーフはカッコいい
a0092659_20353439.jpg




インパクトあるデカ!キリン(ヨハネスブルグ空港)
a0092659_12501668.jpg



もちろんぬいぐるみのお土産はテッパン!
a0092659_20134115.jpg


アイデアは面白いけどすっごく持ちにくそうなマグ (ーー;)
a0092659_20182806.jpg



リビングストン空港(ザンビア)のカフェの椅子
カラフルでオシャレ♪
a0092659_20265511.jpg



ケープタウン空港に入ると、このプロテアが迎えてくれました。
a0092659_20285946.jpg



どこに行ってもSAMSUNGの広告が目に入りました。
昔は日本企業ばかりだったのに…
(ケープタウン国際空港)
a0092659_12492966.jpg




最終日、ケープタウン空港でヨハネスブルグ行きに乗り込むところ
アフリカ内移動は全部タラップを登り降りする飛行機でした。

a0092659_20344826.jpg



これは成田空港出発ロビー
外国人向けにこんなサービスがあるんですね。
着物姿のマレーシア女子、可愛い♪
a0092659_20290860.jpg






by bonzok | 2018-07-17 21:08 | 南部アフリカ10日間 2018 | Comments(0)
2018年 07月 15日

キャセイパシフィック航空機内食

今回の旅はなんと!8回もの飛行機移動!

成田⇔ヨハネスブルグ間の往復がビジネスクラスだったのでまだ救われましたが、
うんざりするほど飛行機に乗りました… (ーー;)

成田

香港

ヨハネスブルグ

リビングストン(ザンビア)

ヨハネスブルグ

ケープタウン

3回目のヨハネスブルグ空港

香港

成田


キャセイパシフィックのビジネスクラスは個室タイプで快適でした。
座席は1-2-1だったので他社のビジネスクラスに比べてとても贅沢なスペース
往復4機とも窓側の席でラッキーでした♪




成田⇒香港の夕食
メインはビーフを選びました。
a0092659_23215847.jpg





飛行機を乗り換え、香港を間もなく離陸
ヨハネスブルグまで13時間、遠い…
a0092659_23311872.jpg




香港⇒ヨハネスブルグの食事1回目
a0092659_23233665.jpg




香港⇒ヨハネスブルグ 2回目(朝食)

これにフルーツのデザートがありました。
a0092659_23262056.jpg



ようやくヨハネスブルグに到着!
a0092659_23043228.jpg


ヨハネスブルグ⇒リビングストン(ザンビア)
ブリティッシュエアー・エコノミークラスの機内食
まだお腹空かないからほとんど残す…(-_-;)
a0092659_23290732.jpg



ザンビア上空
a0092659_00283655.jpg



窓からのお景色はず~っと眺めていられる。

a0092659_00244304.jpg


これは日本上空
成田を飛び立って間もなくだったからまだ千葉ですね(~_~;)
a0092659_00494265.jpg


刻一刻と変わる雲は見ていて飽きません。
アフリカ上空では出ては消える無数の虹を見ることができました。
消えるのが早すぎて写真が撮れなかった…
a0092659_00241352.jpg



眼下に流れるのはザンベジ川
a0092659_00341278.jpg




ヨハネスブルグ⇔ケープタウン間(ブリティッシュエアー)も簡単な機内食が出ましたが写真がない(*_ _)
確か2回ともブリトーでした。


帰り、ヨハネスブルグ⇒香港
確かもう一回食事があったと思うのですが、寝てたのかも…(*_ _)
a0092659_23571293.jpg
メイン
a0092659_23591776.jpg



デザート
a0092659_00194317.jpg
a0092659_23544285.jpg



香港⇒成田

美味しそうだったけど、イマイチ食欲が無くて食べきれず…
a0092659_23531771.jpg




飛行時間が長いから映画もたくさん見ました。
ちょうどアカデミー賞が発表された直後だったので受賞作品もいくつか見たけれど
私は”パディントン2”が一番面白かった♪

a0092659_00294347.jpg



成田、香港、ヨハネスブルグのラウンジでもヒマだからつい食べちゃうので
いつも機内食が食べきれません。
ワインとシャンパンだけはしっかり飲んでましたけど(~_~;)


↓ヨハネスブルグのラウンジはお寿司も置いてありました。
たった一枚だけ撮ったボケ写真(-_-;)

a0092659_00430355.jpg









by bonzok | 2018-07-15 11:28 | 南部アフリカ10日間 2018 | Comments(0)
2018年 07月 10日

ケープタウン お食事編




ケープタウン1日目の夕食は宿泊したテーブルベイのレストランで。

メインはビーフ(左下)写真では分かりにくいけどお肉の塊りって感じでした~

ディップソースも美味しかった♪
a0092659_22201003.jpg




仲良くして頂いたご夫婦と♪
頂いた写真です。
a0092659_22461393.jpg



レストランの画像は公式HPより
写真を撮ってなかったので(-_-;)
a0092659_22275371.jpg



2日目の夕食はウォーターフロントのレストランで♪

ホテルからはショッピングモールの中を通ってすぐの場所でした。

右側の三角屋根の一階がレストラン”BELTHAZAR"
a0092659_22572284.jpg


室内は暗めで大人な雰囲気
a0092659_22575752.jpg

この日もメインはガッツリビーフ!
付け合わせのカボチャも大きかった(-_-;)
a0092659_23133101.jpg




昼間はこんな感じ。海を眺めながら頂くのも素敵ですね。
このレストランの公式HPより

a0092659_22101657.jpg



3日目の夕食 アフリカ最後の晩餐はウォーターフロントのレストランで。

入った時はまだ明るくて雲がかかったテーブルマウンテンが見えました。

a0092659_23380708.jpg



メインはロブスター
贅沢にもスープもロブスターでした。
a0092659_00071100.jpg



食事を終えた後、アフリカ最後の夜を惜しみつつウォーターフロントをひとりブラブラ。

a0092659_00313336.jpg


レストランはどこも賑わってました!
a0092659_00154965.jpg




歌やダンスのサービス付き♪
a0092659_00174064.jpg




朝食はこのレストランで
a0092659_00211471.jpg



右側の段々はお寿司が可愛く並んでます
a0092659_00412786.jpg




生牡蠣、大丈夫かな…と思いつつ毎日頂いてました(~_~;)

これだけじゃなくて食後に?パンケーキとフルーツも♪

a0092659_00410177.jpg


陽気なスタッフさんたち♪
a0092659_00104574.jpg


知らない間に撮られてた朝食風景、添乗員さんと♪
逞しい腕が恥ずかしい…
a0092659_00542179.jpg





最終日、夕食の後モールの中のスーパーマーケットでお買い物をして

ホテルに戻ったのは9時半過ぎ

3泊したテーブルベイと最後の夜を過ごします…なんて呑気な事を言ってる場合じゃない!

いつの間にか増えちゃった荷物の整理でアフリカ最後の夜はバタバタと更けていったのでした…


a0092659_00111443.jpg









by bonzok | 2018-07-10 23:53 | 南部アフリカ10日間 2018 | Comments(0)
2018年 07月 06日

ザ・テーブルベイ@ケープタウン


以前も少しご紹介しましたが、
ケープタウンで3日間滞在した”ザ・テーブルベイ(The Table Bay)”は ネオヴィクトリアン様式の優雅なホテルでした。

a0092659_16585638.jpg



ホテルのロビーに入った瞬間、
目の前に雄大なテーブルマウンテンの姿が現れ、感激!
a0092659_17002382.jpg



夕方行った時、ティーサロンでピアノの生演奏をしていましたが
お客はゼロ…

a0092659_17462849.jpg



夜もいい雰囲気でした。
a0092659_17344877.jpg




レセプションに飾られていた絵はこのホテルからの風景でした。
100年ぐらい前の景色かしら。
a0092659_17253858.jpg




落ち着いた雰囲気のコンシェルジュ・デスク
a0092659_17263176.jpg




ここでは3連泊だったのでゆったりと過ごせました。
たっぷりあったフリータイムはこのサロンで一人優雅に?佇んでました。

a0092659_17185429.jpg


暖炉の火は本物です。
訪れた3月は現地の秋、昼間は暑いけど朝夕はかなり冷えました。
a0092659_18001577.jpg



帰国の日、フライトが早かったので朝食はサロンで頂きました。
パンとコーヒー、紅茶くらいの簡単なものでしたが、優雅な雰囲気は味わえました。

a0092659_18011427.jpg



格調高い大人なバーもありましたが、
ひとりでお酒を飲むカッコいい女性にはなれそうも無いのでここはパス(。・ˇ_ˇ・。)

a0092659_17430500.jpg




天井に設えてある空調の通気口も素敵な透かし模様になっていて隅々まで気配りを感じました。
a0092659_14575144.jpg




夜ひとりで出かけて帰って来たら
この広~いロビーが中国人グループで満員になってた事がありました。

どうやらチェックインしたばかりらしく、エレベータの順番待ちがすごい事に!
全員中国人の中に日本人がたったひとり状態!でひたすら順番を待ちましたのよ(ーー;)

a0092659_17512843.jpg




お部屋は落ち着いたインテリアで広さも十分、一人ですものね…
a0092659_15141772.jpg


a0092659_17084869.jpg



お部屋のテレビに
"WELCOME MS KAEKO FURUYA" って書いてあってちょっと嬉しい♪
こういう時はいつも夫の名前でしたから…

a0092659_16563704.jpg




パリ、ロンドンのホテル(リッツ)でもお部屋に鉄瓶が置いてありましたが南アフリカで鉄瓶を見るとは思いませんでした。
日本人として誇らしいです。

a0092659_17092224.jpg




ひとりだと話し相手がいなくてつまらない(。・ˇ_ˇ・。)
BONZOは無口だし…

a0092659_15135059.jpg




ターンダウンの後、あちこちにおもてなしの花びらを置いてくれました。
スリッパの刺繍はこのホテルのマーク”オットセイ”です。
a0092659_16582363.jpg



枕元にも
a0092659_15104809.jpg



シャワーブースのマットにまで。
花びらをごみ箱に捨てるのは悪いので、3晩共そのままにしておきました。

a0092659_17164047.jpg



バスルームも優雅な雰囲気です。
トイレは我が家と同じ木製便座♪
a0092659_15091184.jpg



私が訪れた時(2018年3月)ケープタウンは深刻な水不足で公共トイレの洗面は一切お水が出ませんでした。

最高級ホテルであるテーブルベイも例外ではなく、バスタブはお水を貯められないように栓は取られていました。
身体はシャワーブースを使いましたが、足を洗うのに少しだけバスタブを使わせてもらいました。



バスタブの蛇口にホテルのマスコット”オットセイ”がいましたよ♪
a0092659_17163063.jpg



ホテルの裏玄関にいた金ぴかオットセイ
この近くにオットセイがよく現れたことからホテルのマスコットになったそうです。
a0092659_17263102.jpg



お部屋からも目の前にテーブルマウンテンが見えました。
a0092659_16565474.jpg



3日間、朝な夕なテラスから変わりゆく景色を眺めていました。

a0092659_17535595.jpg

日の出の景色
a0092659_17445087.jpg



夜はさすがにテーブルマウンテンは見えません。。。
a0092659_17412496.jpg


エントランスからロビーに向かうこの回廊もいい雰囲気でした。
a0092659_22311867.jpg


ザ・テーブルベイ、お食事編につづく…



















by bonzok | 2018-07-06 18:41 | 南部アフリカ10日間 2018 | Comments(0)
2018年 07月 02日

"ボルダーズビーチ" 可愛すぎるペンギンたち♪


ケープ半島周遊、最後に訪れたのはボルダーズビーチ(Boulders Beach)

ここは3000羽ものアフリカンペンギンが生息するコロニーです。

a0092659_15214462.jpg



住宅街を通り、ビーチの入り口を入るとボードウォークが続いていました。

早くペンギンたちに会いたくてついつい速足になっっちゃう!(~_~;)

a0092659_15385417.jpg



最初2~3匹見つけただけでワ~!ペンギン!って喜んでたけど
先に進むとこんなもんじゃなかった!

a0092659_15450788.jpg


しばしペンギンちゃん達に癒されて下さい…(ё_ё)

a0092659_15502994.jpg

a0092659_15211355.jpg

a0092659_15202441.jpg


a0092659_16055919.jpg

a0092659_15212275.jpg


a0092659_15511963.jpg

a0092659_15504474.jpg


a0092659_15531343.jpg


ナニゲにカモメが一匹紛れ込んでた(^^;
a0092659_16100646.jpg




砂浜の足跡が模様みたい。
a0092659_15540229.jpg



赤ちゃんペンギンがポツンと一羽
お母さんはどこ?
a0092659_15535023.jpg


ここではペンギンたちを眺めるだけで触ることはできません。
もちろん餌をやることもNG
ここのペンギンたちは全くの野生のまま
怪我や病気のペンギンがいてもあえて放置されているそうです。


a0092659_16051840.jpg


スマホで撮ったイマイチな動画もご覧になって♪








by bonzok | 2018-07-02 19:44 | 南部アフリカ10日間 2018 | Comments(0)