FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2016年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2016年 04月 30日

ロシアに行って来ました♪

a0092659_13242477.jpg



4月22日から1週間、まだ冬の名残りを感じるロシアに行って参りました。

一昨日帰ったばかりですが、

明日からGW休暇の主人とプーケットに行くことになり、

インド旅行記も終わってないのにロシア、プーケット…

帰ったら、まずどれから手を付けようか考え中…




サンクトペテルブルク、エカテリーナ宮殿

a0092659_13252573.jpg






目がチカチカするくらい金ピカ豪華絢爛!なエカテリーナ宮殿で

ロマノフ王朝へタイムスリップ!

a0092659_13473721.jpg




これまた豪華絢爛なエルミタージュ美術館

a0092659_13302143.jpg


今回一番感動したサンクトペテルブルク”血の上の教会”

内部のモザイクも素晴らしかったです!
a0092659_13262912.jpg



モスクワ赤の広場 ”聖ワシーリー寺院”をバックに。
a0092659_13240182.jpg


また追々旅行記を綴っていきますので、

気長~~にお付き合い下さいませ(..*)







by bonzok | 2016-04-30 14:26 | ロシアの旅 2016 | Comments(0)
2016年 04月 19日

インド・ラジャスタンの旅 16 ウダイプールひとり歩き



レイクパレスでの優雅な食事の後は自由行動。

ひとりでウダイプールの街をウロウロしてきました。

「ひとりで出歩いちゃダメだよ」って夫に言われてたけど、

危なそうな場所は行かなかったのでご安心を♪



ホテルのあるシティパレスエリアを出ると一気にディープな風景に変わりました。


悠々と通りを闊歩する牛さん達、インドな風景だな~(ё_ё)

a0092659_19581624.jpg





牛さんコレクションいろいろ♪

a0092659_20005786.jpg
a0092659_23063939.jpg
a0092659_20040360.jpg
a0092659_20205910.jpg




こんなに近付いても全然平気な顔してる

a0092659_20185956.jpg





これは牛じゃなくてロバさん達でした。

a0092659_20044569.jpg




通りがかりの方(近くのお店の人でした)に撮ってもらった写真

スマホで撮ったことがなかったらしく、20枚くらい連写されたうちの1枚^^;


a0092659_20092491.jpg




何の行列かな…みんなカラフル♪

初めてインドに来た時、インドって原色の国だわ~って印象でしたが、

やっぱりここラジャスタンも原色の街。


a0092659_20145034.jpg





インド刺繍もカラフル♪

a0092659_20174723.jpg



刺繍のバッグや小物が売ってる露店。

売り物のパラソルでしっかり日よけ。

a0092659_20254914.jpg




通りを歩いていると、時々こんな神様が現れてドキッとします。

a0092659_20122070.jpg



何がブラ下がってるのかと思ったら、全部お財布でした。

ユニークなディスプレイだなぁ…


a0092659_20241451.jpg


ウダイプール名物の細密画のお土産

手描きって書いてあったけど、チープでクオリティもそれなり…

一枚、落っこちそうだし。
a0092659_20435790.jpg



ラジャスタンでよく見た男女の人形はマハラジャとマハラニ(妃)

a0092659_20371670.jpg

a0092659_22381475.jpg
a0092659_20385637.jpg




みんなどこかユーモラスで可愛い♪

a0092659_01285123.jpg




ガネーシャだらけ!

a0092659_01301100.jpg





インドの神様コレクション♪

a0092659_01411766.jpg





狭くゴチャゴチャした街中に忽然と現れた建物。

後で調べてみたら、1651年創建のジャグディーシュ寺院(Jagdish Temple)と言


ウダイプール最大のヒンドゥー教寺院でした。


a0092659_20411369.jpg

階段の登り口でお供えの花を売る女性
a0092659_22130525.jpg



急な階段を上ると入口に狛犬みたいに対になった象と

壁にはやっぱり牛さん♪


a0092659_22184763.jpg




観光客らしき人はあまりいなくて、

ほとんどはお参りに来てるヒンドゥー教徒の方たちのようでした。



a0092659_22202412.jpg




一見普通の建物ののようですが…

a0092659_22222755.jpg




近くで見ると大理石の壁一面、細かい彫刻がびっしり!

a0092659_22250646.jpg

a0092659_23105516.jpg



この寺院で祀られているのはヴィシュヌ神と言う女性の神様

彫られている彫刻は神々の姿でしょうか。


a0092659_22301495.jpg



彫刻だらけの壁!圧巻です!

a0092659_22300694.jpg




ヨーロッパで見るガーゴイルみたいですが、これも同じく雨樋のようです。

a0092659_22272150.jpg





寺院の周りには信者が瞑想するように佇んでいました。

a0092659_22344574.jpg
a0092659_22351392.jpg
a0092659_22340693.jpg
a0092659_22342027.jpg




寺院の上から見た街の風景

この寺院、こんな所に建ってたんですよ。


a0092659_23281745.jpg




白い壁にこんな絵が描かれた建物もよく目にしました。

a0092659_23032714.jpg



3人乗りは当たり前~

前を行くオートリクシャーはいったい何人乗せてるんでしょ

a0092659_23025899.jpg





色合いがナニゲにいい感じでまとまってます♪

a0092659_23110065.jpg




やっぱり、インドはディープな街歩きが面白い♪



                           つづく





by bonzok | 2016-04-19 23:54 | インド・ラジャスタンの旅 2016 | Comments(0)
2016年 04月 18日

インド・ラジャスタンの旅 15 タージ・レイク・パレス


この日のランチはピチョーレ湖に浮かぶタージレイクパレスへ♪

☟ここから専用ボートに乗ってパレスに向かいます。

右に見える白い建物が
タージレイクパレス

a0092659_09232414.jpg




この船着場は本当に素敵でした。 
                                                                                               画像はこちらのサイト より                                                                                        
a0092659_18165331.jpg



タージレイクパレス(Taj Lake Palace) 
はピチョーラ湖に浮かぶ白亜のホテル

1746年、マハラジャの夏の離宮として造られた歴史ある建物です。


画像は
タージレイクパレスのサイトより
a0092659_10410634.jpg



☟ここで優雅に船を待ちます。

この船着場でもパスポート提示と荷物のセキュリティチェックがありました。

2008年のムンバイの同時多発テロからセキュリティが非常に厳しくなっているようです。

あの時は高級ホテルもターゲットになり100人以上の犠牲者が出ましたから、

厳しくなって当然ですね。

どう見ても、私たちシニアグループがテロリストには見えないと思いますが…

a0092659_09244424.jpg




「皆さん、ここから泳いで渡りますよ~水着持って来ましたか~?」

・・・ってガイドさんが声をかけると

「は~い!」「どこで着替えるんですか~」って、皆さんノリがいい(^m^ )



a0092659_20540742.jpg




白亜の宮殿が近付いて来ました!ワクワク♪

a0092659_10391855.jpg



レイクパレスに到着♪

入口のお迎えからマハラジャ気分が味わえます。

もっとドレスアップして来たかった~!


a0092659_17383489.jpg




優雅なランチを頂いたレストランは最初から最後までお客さんは私たちだけでした。

宿泊客は外に出てる時間ですものね。

a0092659_17421552.jpg




まずは金ピカのボールで、一人ずつうやうやしくスープを注がれました。

a0092659_17424372.jpg




もちろん!メニューはカレー^^;

a0092659_17425753.jpg





テーブルに乗っている巻物はこの日のメニュー

誰も開いてないのかな…

a0092659_17443966.jpg




レストランから眺めた中庭

a0092659_17445810.jpg






中庭を上から見るとこんな感じです。 
 
     
                                                          画像はこちらのサイトより

a0092659_18163201.jpg


                       


湖の真ん中に建つホテルですから360度見渡しても全~部、湖!当たり前…

a0092659_17453715.jpg


テラスで景色を眺めながら優雅にティータイム…なんていいですよね♪

a0092659_17455473.jpg



ラウンジやショップアーケードなど、パブリックスペースだけでもかなりの広さでした。

a0092659_17475380.jpg





食事の後一人でウロウロしてたら、この方が付きっきりで案内してくれました。

ホテルゲストじゃないのに恐縮です…

a0092659_17472535.jpg




束の間、優雅なマハラジャ気分を味わった後、

またボートに乗って船着き場に戻ります。

a0092659_17483650.jpg


タージレイクパレスは映画でも登場しているんですよ。


ロジャー・ムーアがボンド役だった "007 /オクトパシー"

a0092659_17490375.jpg





以前、何度かご紹介した”落下の王国”

a0092659_20015917.jpg




ここはホテルマニア憧れのホテルのひとつです。


私も泊まってみたかった~

でも毎回ボートに乗って陸に出るのはちょっと面倒かも…







by bonzok | 2016-04-18 22:20 | インド・ラジャスタンの旅 2016
2016年 04月 17日

インド・ラジャスタンの旅 14 ウダイプール ”シティパレス” その2


シティパレスから見下ろすウダイプールの街並み

白い建物が並ぶ美しい景観から「ホワイト・シティ」とも呼ばれています。


a0092659_17225462.jpg


前半に訪れたジョドプールが「ブルーシティ」

そしてここが「ホワイトシティ」

今回のインドは”青”と”白”の2つの街を訪れた訳です。

ウダイプールは今まで訪れたインドの中でも特に美しい街でした。



最上階のテラスから街のシンボル ピチョーラ湖 が望めます。


a0092659_17261128.jpg
a0092659_17263724.jpg




ビチョーラ湖に浮かぶように建つタージレイクパレス

この日の昼食はここで頂きました。


a0092659_17264885.jpg


美しい装飾で囲まれた「孔雀の中庭」
a0092659_17282144.jpg


壁面を孔雀の装飾で囲まれた中庭です。

a0092659_17301818.jpg



上部壁面も繊細なガラス装飾で埋め尽くされていました。

a0092659_17291563.jpg


           壊れやすいガラスですから、所々アクリル板で保護されていました。

a0092659_17305003.jpg


中庭を囲んでいくつかの部屋があり、ここでも素朴な壁画をたくさん見ることができました。
a0092659_1932846.jpg


一階回廊の中庭
a0092659_17253003.jpg


この中庭で”しばらく休憩しましょう”って言われたけど、

全然疲れてないから、ひとりでウロウロしてました(..*)

ゆる~いツアーなので無駄な休憩も多かったような…


a0092659_17540754.jpg




シティパレスでは他にも様々なマハラジャ・グッズが展示されていました。

マハラジャを運ぶ神輿、日本の駕籠(かご)みたいな感じ

a0092659_17590729.jpg




説明を読んで来なかったけど、マハラジャ専用の馬の装飾かな

a0092659_17585663.jpg



ちょ~歩きにくそうな金属のサンダル、ダイイチ重そうだし…マハラジャは歩かなくていいのか(-_-;

a0092659_17591779.jpg




 出口にも可愛い装飾


a0092659_18131297.jpg





あちこちで見かけた修復作業

シティパレスはウダイプールの大切な観光資源ですものね。

a0092659_18132493.jpg


  シティパレスを出て街を散策しながらピチョーラ湖へ。

今回、ツアーの皆さんと一緒に楽しみにしていたレイクパレスでの昼食です♪




                          つづく



by bonzok | 2016-04-17 19:12 | インド・ラジャスタンの旅 2016
2016年 04月 12日

インド・ラジャスタンの旅 13 ウダイプール ”シティパレス” その1


マハラジャの街 ウダイプールを代表する観光名所”シティ・パレス”

ウダイプールを築き上げたマハーラーナ・ウダイ・シンⅡ世によって1559年に建てられた白亜の宮殿です。


a0092659_17361332.jpg



ウダープールの観光名所と言えばこのシティパレスぐらいしかありませんが、

そんな小さな街に3泊もしたので、本当にのんびりした旅でした。


シティ・パレスの周辺だけは大勢の観光客で賑わっていました。

a0092659_18172036.jpg



☟ ゲートの向こうに見えるのがシティ・パレス

現在もマハラジャ一族が住んでいるせいか、あちこちにガードマンがいました。

私たちが滞在したホテル(シヴ・ニワス・パレス)はこの宮殿の一部だったので、

ホテルに戻る度に2回のチェックとホテルゲストの証明書を見せなければなりませんでした。

a0092659_20043718.jpg



ツアーメイトのおじさまと♪
a0092659_18215459.jpg



☟シティパレスの観光客向け入り口

どこに行っても厳しいセキュリティチェックがあります。
a0092659_22025025.jpg



入口にいたおじさん、お髭がステキ♪
a0092659_20301729.jpg



入り口を入ると、歴代マハラジャの名前と年号が壁一面に記されていました。

最初は566年って書いてあったからマハラジャって意外と古くからいたんですね。

a0092659_20321392.jpg


マハラジャの宮殿ですから、至る所に肖像が飾られていました。
a0092659_21161126.jpg


横向きで手に花を持つのが定番のポーズみたいです。
a0092659_21153860.jpg



下壁面のモザイク装飾も素敵でしょ♪
a0092659_21160398.jpg



現在のマハラジャ王子はなかなかカッコいい方です❤
a0092659_21181361.jpg



時々、こんな方も現れてドキっとしてしまいました!
a0092659_21171201.jpg



ガネーシャ様もたくさんいましたよ。
a0092659_20471742.jpg

a0092659_20485097.jpg


これ、ボケちゃったけど、綺麗な装飾でした。

a0092659_20472688.jpg


壁に描かれたプリミティブなガネーシャ
a0092659_22092897.jpg


キモカワ・ガネーシャ♪
a0092659_20490699.jpg


この天使?もなかなかユニーク
a0092659_21133681.jpg


インドの装飾はどこか素朴で可愛い♪
a0092659_22273385.jpg
a0092659_22163641.jpg



マハラジャの肖像や歴史的な場面を描いた絵が幾部屋にも渡って飾られていました


a0092659_22495888.jpg


ウダイプールはインド伝統の細密画で有名な街です。

宮殿内にもたくさんの細密画が展示してありました。


超細かい絵をガイドさんの手と比較して♪

a0092659_22415663.jpg


いったい何人いるんだ~!

a0092659_22492928.jpg


私の爪も横に置いてみました。
a0092659_22432707.jpg



中学生くらいでしょうか…社会科見学かな?
a0092659_20465957.jpg



内部はとても広くて、何処が何処だかわからないまま2時間ほど見学しました。


a0092659_21354861.jpg

a0092659_21343566.jpg

どの部屋もプリミティブな細かい装飾で埋め尽くされていました。
a0092659_21345376.jpg
a0092659_21351343.jpg



ここは居間? マハラジャがリラックスする部屋だったかも…

a0092659_22562083.jpg

こんな可愛いピンクのお部屋もありましたよ♪

a0092659_22091632.jpg




素朴なインド風ステンドグラス

a0092659_22084713.jpg




繊細な透かし装飾は近くで見てもかなり精巧な造り。

a0092659_22090151.jpg



宮殿内もガードマンがあちこちにいましたが、みんなヒマそうにしてました…
a0092659_22165143.jpg



その2につづく










by bonzok | 2016-04-12 23:09 | インド・ラジャスタンの旅 2016