FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2016年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2016年 01月 30日

ラジャスタンの旅 2 ジョドプールへ

成田から9時間50分、夕刻デリー(インディラ・ガンディー国際空港)に到着

デリー近郊(グルガオン)のホテルに宿泊しただけで1日目はお終い。

翌日また空港に行く道路が大渋滞になるため、空港に近いホテルになったようです。


現在、大気汚染世界最悪のニューデリー

空港に降りた途端、周りは霞がかかったように視界が悪く、気のせいか吸う息も苦しく感じました。

大気汚染による死者が年間2~3万人だそうですから、中国もびっくり!の汚染っぷりです。


実物大の大きな”象の像”が迎えてくれます。
a0092659_16143384.jpg


仏陀の手のひらが並ぶオブジェもインドらしい。 手前のオレンジ、白、緑はインドの国旗の色です。
a0092659_16224268.jpg


ターバン姿を見るとインドに来た~って感じ
a0092659_1559136.jpg



インド一日目の夕食はホテルのbuffer。 メニューはもちろんカレーです♪

a0092659_16335141.jpg


飛行機の中で出た機内食もカレーだったので、初日にして既に3回目のカレー

この日から「カレーなる日々」の始まりです♪

エアインディアの機内食 1回目
a0092659_16415980.jpg


2回目の食事 クロワッサンの中は勿論カリー^^;
a0092659_16423832.jpg


ホテルの部屋は一人では広すぎるスイートでした。 寝るだけだったのに・・・

奥の部屋が寝室。 
a0092659_16321564.jpg


a0092659_16491573.jpg


一人ぽっちは寂しいな・・・
a0092659_16531251.jpg


翌日の朝食もカレー♪ 
別にカレーを選ばなくてもいいんだけど、せっかくインドに来たんだからね♪
a0092659_16543134.jpg


到着2日目、デリーからジョドプールへ。

☟ これはホテルの前の通り。  

お日様が出てるのに汚染のせいで曇り空みたいです。

たくさんの野犬がいましたが、車にひかれないかと心配しながら見てました・・・
a0092659_1705645.jpg


車と一緒に馬車や牛車も通っています。
a0092659_17461314.jpg


車窓から”立ちション”する人などを眺めながら、再びデリーの空港へ。
a0092659_17352799.jpg



壁に向かって立ちションする人が2~3人並んでる風景をよく見ました。

インドは家のトイレ普及率が5割以下なので

”立ちション”どころか”脱糞”する姿も見ちゃいます・・・(ーー;)


ジョドプール行きの機内で一緒だった可愛い赤ちゃん♪  「インド人もビックリ!!」って感じ?
a0092659_17274786.jpg


ジョドプール空港に到着♪
a0092659_17263589.jpg


ブルーシティと言われるジョドプールらしく、水色の可愛い空港でした。
a0092659_173633.jpg


                                                      つづく




by bonzok | 2016-01-30 18:23 | インド・ラジャスタンの旅 2016 | Comments(3)
2016年 01月 28日

インド・ラジャスタンの旅 1 

昨日、無事インドから戻りました。

着陸間際のアナウンスで、成田の気温がマイナス1°Cと聞いてちょっとビビりました(・・;)

今回訪れたラジャスタン州も朝晩は冷え込みましたが、昼間はやはり暑いインドです。

日本列島の大寒波のニュースは聞いていたけど、やっぱり日本は寒いです~


ジョドプールのバザールで。  女性は皆、色鮮やかな民族衣装を身に着けています。
a0092659_21455136.jpg



2回目のインドは西インド・ラジャスタン州

6泊8日のツアーでしたが、滞在したのは2か所だけ

到着した日、デリーに1泊した後は2泊、3泊と連泊だったので、本当にゆったりした旅でした。


ジョドプールのホテルの前で。  このおじさんとは仲良くなりました♪
a0092659_19213233.jpg



ツアー参加者10名中、一人参加が7名!

独りぽっちだったらどうしよう…と思っていたけど、

皆さん仲良くして下さって心配は杞憂に終わりました。


皆さん、世界各地辺境の地を旅する達人ばかり! 

インド5回目6回目と言う方もいらして、たった2回目の私なんてまだまだ初心者でした。。。



私のこの歳でダントツ最年少! 

80代のひとり参加の方もいらして、わたしもまだまだ頑張れるかも♪って嬉しくなりました~!


a0092659_21564491.jpg



今回のツアー(ワールド航空サービス)は至れり尽くせり

グループのおひとりが この会社を

『空飛ぶ老人ホーム』 って揶揄してて笑えた~(^m^ )

添乗員さんも過剰なくらい気を遣って下さって、手厚いおもてなしの贅沢な旅でしたが、

私にはゆる過ぎて若干物足りなかったかも・・・


そんなインドの旅をいつも通りのんびりと綴りますので、

また時々覗いてみて下さいませ♪ (ё_ё)







by bonzok | 2016-01-28 22:24 | インド・ラジャスタンの旅 2016
2016年 01月 19日

インドに行ってきます♪

a0092659_2117567.jpg

4年ぶり、2回目のインド、

前回と同じく、ツアーに一人参加です。

ひとりは寂しいけど、インドは一緒に行ってくれる人がいないんですもん・・・(ーー;)


「インド、ハマったんですね♪」

・・・って生徒さんに言われましたけど、返答に困りました。

フランスやドイツは何度行っても 「ハマったんですね」 なんて言われたことがないのに、

インドはたった2回目にして「ハマった」と思われちゃうんだ~

インドは広い国だから前回(北インド)と違う所を見てみたかっただけなんです。


明日から8日間(正味7日間)の西インド、ラジャスタンの旅を楽しんで来ま~す♪


☟ こちらは4年前インドに旅立つBONZO君♪ 
  
毎回、インドコスプレはジャージの生地巻きつけてるだけ・・・^^;
a0092659_21155321.jpg








by bonzok | 2016-01-19 22:16 | インド2012
2016年 01月 15日

ポルトガル旅行記26 最終回 リスボンから帰国の途へ


ポルトガル最後の昼食を頂いたのは、ローマ神殿の奥に見える

ポウサーダ・コンヴェント・デ・エヴォラ(Pousada Convento de Évora)

a0092659_15271453.jpg


このポウサーダは修道院を改築したホテルです。

a0092659_15255231.jpg


中に入ると所々に修道院の面影が残るシンプルな造りでした。


a0092659_15250085.jpg
a0092659_15253414.jpg


廊下の途中にひっそりと置かれた聖母マリア様の小さな祭壇


a0092659_15251690.jpg


a0092659_15243064.jpg

お食事は中庭が眺めらながら♪
a0092659_15261048.jpg


ツアーの皆さまとはこれが最後のお食事です。

a0092659_15314502.jpg


メインはポークとアサリの煮込み料理
a0092659_15333939.jpg


2泊したリスボンのホテル(Hotel Real Palacio)の部屋から眺めた景色です。
a0092659_15450827.jpg

こじんまりしたホテルの中に可愛いパティオもありました。
a0092659_15454961.jpg


ここにもやっぱりアズレージョが。

a0092659_15452963.jpg


エヴォラ観光を最後にリスボン、ポルテラ空港へ

BONZOと一緒にパリ行きの飛行機を待ってます。


a0092659_16191987.jpg



リスボンの空港でポルトガルに別れを告げ、パリ経由で帰国の途に就きました。



☟ これは帰りの便(エアーフランス)の2回目の食事(朝食)

パリ発が夜中だったので1回目の食事はパス・・・
a0092659_16200734.jpg


成田からパリ行きの夕食  いつも食べ始めてからの写真で失礼・・・
a0092659_16133164.jpg


これは行きの2回目の食事
a0092659_16141698.jpg




これにてポルトガル旅行記は終わりにします。

ポルトガルの後に行ったスペイン、ヴェトナム、香港、フランス、ドイツと

5回分の旅行記のどんどん後回しになってしまい、2014年の旅行を今ごろ終了です・・・


a0092659_1055493.jpg



ポルトガルでは素晴らしい建造物をたくさん見ましたが、私が一番印象に残っているのは、

アズレージョで飾られたポルトの鉄道駅、サン・ベント駅でした。

a0092659_22203077.jpg



「ポルトガル旅行記が終わるまで、次の旅行行っちゃダメ!」って夫に言われていたので、

これで心置きなく「次の旅行」に行けま~す!\(ё_ё)/







by bonzok | 2016-01-15 23:31 | ポルトガル2014
2016年 01月 11日

ポルトガル旅行記25  ローマ遺跡が残る古都 エヴォラ


ポルトガル最終日、

最後に訪れたのは 古代ローマ遺跡が残る街 エヴォラ(Évora)

旅行をした2014年夏は ちょうど”エボラ出血熱”の話題が連日報道されていた時期だったので、

エボラって聞いて初めドキッとしましたが、ポルトガルの方は”エヴォラ”

古代ローマやイスラム文化の面影を残す歴史ある街でした。

 

ローマ時代の水道橋をくぐり、エヴォラが近付いて来ました。
a0092659_175161.jpg


鞍も付けずに馬にまたがる人。この地の移動手段なのかしら・・・
a0092659_1414746.jpg



☟コリント様式のローマ神殿跡

月の女神ディアナに捧げられたことから”ディアナ神殿”とも呼ばれています。 
a0092659_265239.jpg


古代ローマ時代の公衆浴場”テルマエ・ロマエ”も ほぼ完全な姿で残っています。
a0092659_14262250.jpg


エヴォラも世界遺産の街。 狭い通りも観光客でかなり混んでいました
a0092659_14254137.jpg



12~3世紀に建てられたカテドラル内部
a0092659_1505841.jpg



1584年 ”天正遣欧少年使節団”がエヴォラを訪れ、

少年の一人”伊東マンショ”がこのカテドラルのパイプオルガンの演奏を披露したそうです。

安土桃山時代にヨーロッパに渡っただけでもすごいけど、

パイプオルガンを弾ける少年がいたことが驚きです!


八角形のドーム型が美しい祭壇の天井
a0092659_1443616.jpg


フレスコ画をあしらった天井
a0092659_15382252.jpg


豪華な聖母マリアの祭壇
a0092659_15405699.jpg

a0092659_15491525.jpg


柱ごとに美しい天使の像が置かれていました。
a0092659_1555050.jpg


外に出るとすごい日差し! ここは街歩きの起点となるジラルト広場です。
a0092659_16164879.jpg


ワンちゃんたちもこの暑さでグッタリ・・・
a0092659_16154365.jpg


観光用の馬車も日陰でお食事中♪
a0092659_16394857.jpg


広場の名前になっているジラルド

レコンキスタ(キリスト教再征服運動)でエヴォラの街をイスラム教徒から救った英雄

このジラルドを描く紋章は街のあちこちで見かけました。

ムーア人の首を掻き切った剣に血が付いているちょっと残酷な紋章です。
a0092659_1726598.png


a0092659_17401247.jpg


ゴミ箱にも紋章が…
a0092659_17365022.jpg


ジラルト広場から延びる”10月5日通り”は土産物屋が並ぶ楽しい通りです 
a0092659_16205830.jpg


ポルトガルと言えばコルク。  やはりコルク製品のお店が多い!
a0092659_16232311.jpg


コルクでできたバッグや帽子って破けちゃったりしないのか心配ですけど、意外と丈夫だそうですよ。
a0092659_1627493.jpg



☟ これがコルクの木の樹皮  

コルクって圧縮加工してあるのかと思ったら樹皮そのままを使ってるんですね。 知らなかった~
a0092659_16332498.jpg


広場から狭い通りがいくつも繋がっていました。
a0092659_16434016.jpg


ポルトガルの建物のアクセントカラーは黄色が定番みたい。
a0092659_1052482.jpg


この通りは人がいないなぁ・・・
a0092659_1703279.jpg


・・・と思ったら、いきなり馬が現れてビックリ!
a0092659_10514465.jpg




                                         最終回へとつづく。。。



by bonzok | 2016-01-11 20:39 | ポルトガル2014
2016年 01月 04日

ポルトガル旅行記 24 リスボン街歩き その2



”安心して下さい、

2014年のポルトガル旅行記、間もなく終わります・・・(ーー;)”


**********************************************************


市役所広場でひと休みした後、また適当に歩いていたら目の前に広~~い広場が現れました。

a0092659_22562332.jpg



広場の前に面しているのは海ではなくてこれまた広~い川、テージョ川です。
a0092659_22564211.jpg


ここはコメルシオ広場(別名・宮殿広場)

リスボンの海の玄関 テージョ川に面した広大な広場でした。 騎馬像はドン・ジョゼ1世 

a0092659_22572689.jpg


広~いからなぜか嬉しくなってこのポーズ♪  
a0092659_21340531.jpg


勝利のアーチをくぐるとリスボン随一の繁華街”アウグスタ通り”に続きます。

a0092659_2250829.jpg


通りは歩行者天国 この通りがリスボンで一番賑やかでした。
a0092659_21343209.jpg


アウグスタ通りの脇道もカフェがたくさん! 暑いの皆さん外で食べるのが好きなんですよね~
a0092659_21435849.jpg


ZARAの前に変なものが・・・
a0092659_21350009.jpg


・・・と思ったら、モーツアルトに成り切りのパフォーマーでした。 

鳩は剥製。 努力は買うけど、仕上がりはイマ一つかな・・・(ーー;)
a0092659_21490018.jpg


もう一回ZARAの前を通った時は、別のパフォーマーに変わっちゃってました。
a0092659_063564.jpg


どこの国に行っても繁華街には大抵パフォーマーがいます。
a0092659_21352138.jpg


この人が一番人気 ♪  かなりハイレベルなジャグラーでした。
a0092659_21365846.jpg


日本人かな~?って思って聞いてみたら、やっぱり日本人! 

「頑張ってね!」って意味でチップを多めに差し上げて来ました。
a0092659_21510007.jpg


人がいるのかと思ったら、お店のディスプレイ?
a0092659_21380293.jpg


子供服のお店にいたチョ~可愛い女の子♪
a0092659_21381864.jpg


ここはロシオ広場の老舗お菓子屋さん
a0092659_21433960.jpg


ここもロシオ広場の一角にある老舗カフェ ”ニコラ”
a0092659_22033235.jpg


私たちもそろそろ夕ご飯のお店を探さなくちゃ・・・

リスボン最後の晩餐はポルトガル料理じゃなくて”イタリアン”でした~

私はボリュームたっぷりなスパゲティをガッツリ頂きました♪
a0092659_21403336.jpg


食事を終えて、ホテルへは地下鉄で帰ることにしました。 ここはBaixa-Chiado と言う駅です
a0092659_21405498.jpg


ポルトガルで地下鉄に乗ることはもうないかもしれないので、乗車記念の一枚^^;
a0092659_21410394.jpg


                                                  つづく


by bonzok | 2016-01-04 23:54 | ポルトガル2014
2016年 01月 01日

2016年 本年も どうぞ よろしく!

a0092659_19275031.jpg




あけましておめでとうございます!

今年もゆるゆるとブログを続けて参りますので、

引き続きお付き合い頂けると嬉しいです。

ほぼ”旅ブログ”と化してしまった FK’s Blog を

本年もどうぞよろしく!



by bonzok | 2016-01-01 20:50 | ご挨拶