FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2015年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2015年 05月 29日

ダナン滞在記 7 五行山 Ngũ Hành Sơn

ダナン滞在記、続けます。

Hue行きの切符が売り切れ・・・のショックから立ち直れないままダナン駅を後にして、

タクシーでホテルに帰る途中、五行山と言う山に寄ってみることにしました。

「地球の歩き方」にちょこっと載っていたので ヒマだったら行ってみようと思っていた場所です。

Hue行きがダメになったし別に行くところも無いし・・・な感じで行ってみましたが、

なかなか見応えのある場所でしたよ♪

五行山はその名の通り5つの山からなり、大理石でできていることから マーブルマウンテン とも呼ばれています。

ダナンのパワースポットだそうですよ。
a0092659_18214581.jpg


山の中腹にあるLinh Ung pagoda(リンウン寺) 龍のデコレーションが凝ってます。
a0092659_18582822.jpg


アタシ、きれいに撮れてる?( ಠ_ಠ)
a0092659_18175771.jpg


案内書も何も無かったので適当に見物。 入り口でMAPを売ってた事を出てから気が付きました~(ーー;)
a0092659_18184665.jpg

かなり古そうなゲート、奥にあるのがTam Thai Pagoda (タムタイ寺) 
a0092659_22393688.jpg

大黒様かな?
a0092659_19281129.jpg


Xa Loi Tower と言う七重の塔 摘まんじゃったから小さく見えるけど、ホントはかなりおっきいです。
a0092659_19115691.jpg


上へ上へとひたすら登ります。 

大した山じゃ無いかと思ったけど、やっぱり登りはきつかった・・・ 日ごろの運動不足バレバレ…
a0092659_18571082.jpg


道に迷ってとんでもない所から登り始めてしまったので、完全にロッククライミング状態になり、

やっとたどり着いたのがここ。 景色はいいんだけど、もう疲れ切っちゃってひたすら休む・・・(-_-;)
a0092659_22555430.jpg


あちこちに大きな洞穴があり、中にはもれなく仏像が立っていました。
a0092659_1711882.jpg

a0092659_19333888.jpg

何だかインディ・ジョーンズを思い出す…
a0092659_2015158.jpg

↓ 一番大きな洞窟がここHuyen Khong Cave    この山の一番の見どころでもあります。

ここにたどり着くまで何人に道を聞いたことか・・・地図が無かったから~(-_-;

a0092659_17414286.jpg

ヴェトナム戦争時アメリカ軍の空爆で開けられた穴から差し込む光がとても神々しい雰囲気。
a0092659_2343248.jpg



お寺のワンちゃんかな?
a0092659_19321363.jpg


ここにもワンちゃん、2月はまだ過ごしやすいけど、ヴェトナムの夏を元気に乗り切ってね!
a0092659_1930544.jpg


マーブルマウンテンだけあって、この界隈はずら~っと大理石屋さんが並んでいます。
a0092659_19192118.jpg


後ろに見えるのがさっき登って来たトゥイーソン。 五行山で一番高い山です

a0092659_19184059.jpg


こんないっぱいあるけど売れてるのかな・・・・ 
a0092659_224738.jpg



私たちが行った2月は乾季で過ごしやすい季節でしたが、

とは言ってもヴェトナムですから、汗をかきかきの五行山見物でした。

今日(5月29日)のダナンの最高気温は38°C! 今頃この山に登ったら死にそうだったね、きっと・・・

by bonzok | 2015-05-29 23:49 | ヴェトナム・ダナン 2015 | Comments(0)
2015年 05月 25日

ダナン滞在記 6 「フエ行き列車に乗れなかった…」の巻

香港リポートがやっと終わったと思ったら、2月に行ったヴェトナムがまだ途中でした…

「今頃まだやってる」シリーズ、ヴェトナム編、再開します(-_-;



今回のヴェトナムは中部に位置するダナンに滞在しながら、周辺の街をあちこち歩いて来ました。

滞在3日目、ダナンから列車で3時間ほどのフエに行こうということになりました。

フエはヴェトナム最後の王朝グエン朝が置かれた古都です。



列車の本数が少ないのでネットで時刻表を調べ、朝早くダナン駅に向かいました。

ホテルからダナン駅まではタクシーで30分、意外と遠い。

正面の文字を見ると、”GA”がヴェトナム語で”駅” らしい。
a0092659_13314097.jpg


駅のチケット売り場はヴェトナム語しか書いてないのでよく判らないまま、

とりあえず長い行列に並びました。

この中に並ぶと観光客の私たちかなりウイてました。。。
a0092659_1355623.jpg


日本みたいにテキパキやってくれないから、

出発に間に合うかしら・・と焦りながらもようやく私たちの順番が来て、

「フエまで2枚♪」って言ったら、「パスポート」って言われて唖然。

「オーマイガッ!」切符買うのにパスポート要るの!? 

パスポート二人共セキュリティーボックスに入れて来ちゃった!

一応ダメもとでツーリストだと言ってお願いしてみたけど、もちろんダメ・・・

周りを見ると、確かに地元の人も皆さん身分証明みたいなのを見せていました。

今までヨーロッパの鉄道で切符を買う時パスポートが必要だったことがないけど、

ヴェトナムは社会主義国だからかな? とにかく学習致しました。


そんな訳でフエは明日にして、ダナンの街歩きをしようってことになったけど、

またここで困ったことが・・・

フエに行くつもりで出てきたのでダナンの地図が無い。

英語も通じない見知らぬ街を地図無しで歩くのはちょっと辛い・・・と言う訳で

仕方なく、ホテルに戻って出直すことになりました。

タクシーで往復1時間もロスでした。 こんなこともタマ~にあります。

ツアーでは味わえない旅の思い出・・・トホホ(ーー;)


タクシーの中からバイク見物   
a0092659_196288.jpg


3人乗りは当たり前、なんと!4人乗りもいましたよ! 
a0092659_1971865.jpg


キレイなお姉さんたちの広告バイク軍団!  ヴェトナムのバイク、ホントにウケる~♪
a0092659_1985195.jpg



さて、ホテルに戻ってパスポートを握りしめ、再度リベンジ!

ダナン駅で明日のフエ行きを買おうと思ったら、えぇ~っ?!今度は売り切れ!

ヴェトナムはちょうどテト(旧正月)間近で国内で大移動が始まっていたので

信じられないくらい大きな荷物を持った人たちで待合室は超満員 

フエはハノイ行きの長距離列車の途中駅なので、

この人たちと一緒にギュウギュウ詰めで3時間はキツかったかも・・・

そんな訳で鉄道は諦め、フエ行きはツアーを探すことになりました。


ダナン駅からスタートして街を少し散策、今度はちゃんと地図を持ってきたから大丈夫♪


ヴェトナムの街はどこへ行ってもバイクだらけ
a0092659_1426725.jpg


横断歩道はあるけど、ここを渡るのは勇気が要ります。 バイクの荒海を渡る時はゆっくり歩くのがコツ。
a0092659_14572231.jpg

歩道もバイクだらけで、どこを歩いていいのやら・・・
a0092659_14464829.jpg

まさか、こんなところでお肉売ってる! 排気ガスをいっぱい含んでそうですよね。
a0092659_1455622.jpg

ここはお肉屋さんロード?
a0092659_14482740.jpg

テトのお供えものセットがあちこちで売られていました。 皆さんたくさん買ってますね
a0092659_1526443.jpg

ダナン市内で唯一の観光名所「ダナン大聖堂」  と言っても大したことないし。
a0092659_15323263.jpg

観光客は私たちくらいで、後は犬一匹・・・
a0092659_15403450.jpg


ダナン市街はホントに見るところが無いので、早々とホテルに戻ることにしました。。。                                                                                                                                       
                                   
                                                 つづく

  
                                                                                           

by bonzok | 2015-05-25 19:43 | ヴェトナム・ダナン 2015 | Comments(0)
2015年 05月 18日

香港リポート 最終回

3月に行った香港セミナーのリポート、今頃やっと最終回。

相変わらずズルズルでスミマセン・・・(-_-;

a0092659_15432363.jpg


我が家に飾ってあるこの絵は、27年くらい前、香港で買ってきた油絵です。 

昔のヴィクトリア湾の風景を描いたプリミティブな絵で一目で気に入りました。
a0092659_2392255.jpg


九龍と香港島の間は海底トンネルを通って車で何度も行き来をしましたが、

一度だけ船(スターフェリー)で渡りました。

所要時間は8分。  30数年前に乗った時は料金がたったの7円!安くてビックリでしたが今でも30円くらい
a0092659_1548319.jpg


市内を走るトラムにも乗りましたよ♪ 2階に乗りたかったけど、満員だったので止む無く下の階。
a0092659_15554562.jpg

通りの真ん中にもトラムの乗り場があるので、待ってるのもちょっと怖そう・・・
a0092659_15573693.jpg

私たちが乗ったのはこれと同じ白いトラム
a0092659_1557828.jpg

ヒョウ柄のハデハデトラムも走ってました~!
a0092659_15594633.jpg


宿泊したホテルHarbour Grand   階段の踊り場では毎日ハープの生演奏をしていて優雅な雰囲気でした。
a0092659_15374050.jpg


お部屋の目の前に広がるヴィクトリア湾。 ”ハーバーグランド”って言うホテルですからハーバーに建ってます。
a0092659_15145435.jpg


一人では広すぎるベッド…
a0092659_15421421.jpg


奥にガラス張りのバスルームが見えます。ベッドルームからトイレが丸見え
a0092659_15393195.jpg


↓ 解放感ありすぎのバスルーム(-_-;

仕切りのカーテンはあったけど、一人だから最後までこのまま使ってました~
a0092659_15401614.jpg


ドアマンさんと♪ 香港のホテルのドアマンは大抵インド人です。なぜかな?
a0092659_15284432.jpg


帰国の日、空港に向かう車の中で「ディズニーランドって空港に近いの?」って言った途端、

なんと!ディズニーランドまで遠回りして行ってくれました~

a0092659_15351551.jpg


ゲートをくぐってランドの方まで走っても、人の気配なし(-_-;
a0092659_15382278.jpg


ディズニーランドホテルの前も閑散としてるし・・・ 
a0092659_15414430.jpg


香港ディズニーランドってあんまり人気がないのかな? 香港人のMartikaも行った事がないんですって。

↓ ヴィクトリアピークから見下ろす香港の街  

最終日、空港に向かう前にリクエストしてここに寄ってもらいました。
a0092659_15364177.jpg


27年ぶり、3回目の香港でしたが、美しくおしゃれに変貌した香港にビックリ!

でも、街の中は想像以上に空気が汚れていました。

香港滞在中、空は晴れてるのに空気が淀んでいて、遠くの景色がいつも霞んでいました。

ずっとこの空気を吸ってるかと思うと、香港の人がちょっと気の毒・・・


サヨナラ、香港! またいつか~♪ (ё_ё)/
a0092659_16205052.jpg


by bonzok | 2015-05-18 23:22 | 香港セミナー 2015 | Comments(2)
2015年 05月 16日

香港で満腹♪

スミマセン、香港リポートまだやってます(-_-;

香港最後の夜はタイ料理を頂きました。 香港はどこの料理でも美味しい♪
a0092659_15104353.jpg


ビールはもちろんタイビールSINGHA(シンハ―)♪
a0092659_15192729.jpg


地元で人気のワンタンメンのお店  ファストフード店みたいに引っ切り無しにお客さんが出入りしてました。
a0092659_15113744.jpg



ホテルの朝食は種類も豊富♪ 
a0092659_20274111.jpg


4泊もしたのでいろいろ食べたかったけど、なぜか毎日同じようなもの食べてました・・・
a0092659_15313537.jpg


赤い飲み物はスイカジュース  アジアに来ると必ず飲んでます♪
a0092659_164681.jpg


小さな器に入ってるのは中華粥  これもアジアのホテルの定番、必ず食べてます。
a0092659_1512353.jpg



帰国の日、空港に向かう前に飲茶でランチ♪ ここは人気のお店みたいで行列ができてました。
a0092659_15123089.jpg



空港のラウンジで・・・まだ食べてる(・・;)
a0092659_15132759.jpg



by bonzok | 2015-05-16 20:49 | 香港セミナー 2015 | Comments(0)
2015年 05月 15日

ちょこっと南房総の旅 その2


南房総に位置する鋸山(のこぎりやま) 正式名称は乾坤山(けんこんざん)

江戸時代から採石が行われた山で、

露出した岩肌がのこぎり状に見えることから「鋸山」と呼ばれるようになったそうです。

初めて登ったけど、頂上からの景色は迫力ありました!
a0092659_1838054.jpg


鋸山は通常ロープウェイで登るのが定番なのですが、

ゴールデンウィーク中のこの日は、ロープウェイの駐車場さえ長蛇の列

気が遠くなるような車の行列を見て、即諦め、途中まで車で登ることにしました。

たいした山じゃないと思ったら、延々と続く石段をひたすら登らなくちゃいけなくて、

バテバテ~! 主人に何度も置いて行かれそうになりました・・・
a0092659_18443740.jpg


この鋸山に建立されている「日本寺」 1300年前に開かれた関東最古の勅願所だそうです。

山の中腹にある日本寺大仏 原型は1783年に建てられ、昭和44年に復元されたました。  
a0092659_19182930.jpg


この大仏、日本一大きいんですって! 知らなかった~
a0092659_18545435.jpg


階段の途中に仏像並んだ洞窟があちこちにあります。 
a0092659_18463095.jpg


先日、聖徳太子像が壊されちゃったのはここなんですよ。

行って来たばかりなのでニュースを見てビックリしました。


ようやく頂上に到着。 新緑と房総の海、素晴らしい景色です!
a0092659_1927239.jpg

主人が下を覗くと足がすくむって言ってたけど、私、全然怖くないんですけど・・・(-_-;
a0092659_19223311.jpg


頂上から少し下って、このインディ・ジョーンズに出てきそうな場所を進むと・・・
a0092659_19354081.jpg


こんな巨大な観音像が現れます。 
a0092659_19391766.jpg

バーミヤン遺跡みたいなこの像は「百尺観音」と言います。 実物はなかなか迫力ありました。
a0092659_19404934.jpg



こんなマイナーな場所なのに(千葉県民の皆さま、ゴメンナサイ)

欧米人の観光客が意外と多かったのですが、これは多分・・・

以前、イギリスBBCの車番組”Top Gear"(BSフジ)で、この百尺観音が出てきたからではないか…

と主人と話してました。(これ、かなりおバカ番組ですけど面白いですよ~)

鋸山が出てきたのは3年ぐらい前の番組ですけど、見てた方いるかな?


千葉と言うと最近は成田空港とディズニーランドくらいしか行ってなかった私・・・

こんな歴史ある場所があることを恥ずかしながら初めて知りました。

まだまだ日本には素晴らしい所がたくさんあるから、生きてるうちに見ておかなきゃ!( ಠ_ಠ)


by bonzok | 2015-05-15 22:39 | 南房総 2015 | Comments(0)
2015年 05月 06日

ちょこっと南房総の旅 その1

長い連休もあっと言う間に終っちゃいましたね・・・

夫婦揃って混雑が苦手なので今回もどこも行かないぞ!と思ってましたが、

ギリギリになって南房総に行ってみようということになりました。


とにかく海が見える場所という条件でしたが、伊豆や熱海は混んでそうだし、

房総の方がまだ空いてるんじゃないかと思ってたけどやっぱりメチャ混み・・・当たり前ですね(-_-;


東京湾フェリーで久里浜から金谷港まで約40分のクルージングです。  気持ちいい!
a0092659_22141750.jpg

ひとつ前のフェリーが出航!  知り合いもいないのに思わず手を振っちゃう♪
a0092659_23454949.jpg

行きはず~っと甲板で景色を見ながら・・・帰りは船内ででず~っと寝てきました・・・(ーー;)
a0092659_2256673.jpg


金谷港が近づいてきました♪  海も空も真っ青!\(ё_ё)/
a0092659_22155015.jpg



金谷港で活魚料理のランチ♪って思ってたけど、

どこに行っても大行列! 駐車場さえ入れない状態だったので、即!諦め・・・

あても無く車を走らせ、途中の道の駅きょなん(鋸南)という所で車を止めることに。

この道の駅に浮世絵師菱川師宣の記念館があり、彼の生誕地と言うことを初めて知りました。

主人が「師宣(もろのぶ)」を” しせん”なんて読んでたけど、あんまり有名じゃないのかな?

切手の「見返り美人」の人って言ったら判ったみたい。

菱川師宣記念館の入り口を覗いたけど人の気配は無く・・・人気はイマイチ。
a0092659_22594655.jpg


見返り美人の像も立ってたけど、何かヘン・・・師宣が生きてたらダメ出しされそう。
a0092659_2323650.jpg


ここでご当地の ”のこぎり山天丼” って言うのを頂きました。

大きな海老が3本そそり立つように盛られた美味しい天丼でした・・・が写真無し(ーー;)


この道の駅周辺をぶらぶら・・・海沿いはどこに行っても釣りをしてる人が大勢いました。

大型船やヨットやクルーザー、船は絵になりますね。
a0092659_23334356.jpg



ここは、たまたま通った沖ノ島(左後ろ)と言う館山湾の南にある陸続きの島。 
a0092659_0192046.jpg


沖ノ島って主人も私も初めて知った場所でした。

バーベキューや釣りを楽しむ人が大勢いましたが、もう夕方だったので皆さん帰り支度でした。 

海水浴シーズンは賑わうでしょうね~



宿泊した鳩山荘松庵 南房総館山にひっそりと建つ年季の入った宿です。 
a0092659_026312.jpg


鳩山由紀夫、邦夫兄弟のおじいさま鳩山一郎氏の別荘だった場所なのでちゃんと銅像がありましたよ。
a0092659_0281061.jpg


鳩山一郎氏と孫の邦夫(宇宙人の弟)二人の「友愛」がラウンジにしっかり飾ってありました。
a0092659_031228.jpg


目の前が海。  ここが個人の別荘だったのが信じられないくらい広大な敷地でした。
a0092659_1304266.jpg


夕食は宿の海鮮料亭「安房船屋敷」で炭火焼会席  

お造りや煮物も出てきましたが、食べるのに忙しくて写真はこれだけ。
a0092659_181165.jpg


朝食はテラスレストランで。 この日(5月5日)の朝は寒くて誰も外のテラスにはいませんでしたが・・・
a0092659_1193275.jpg


「鳩山荘松庵」は70年前に建てられた別荘跡地を一郎氏が館山市に寄贈し、

国民宿舎として利用された後、現在の旅館として生まれ変わったそうです。

ロケーションは抜群ですが、建物はかなり老朽化してメンテナンスもされてないのが勿体ない。

だから宿泊料金が安いし、連休でもお部屋が取れたんだと思うけど、

本格的なリノベーションをされたらいい宿になるのに・・・ってアンケートに書いて来ました~






by bonzok | 2015-05-06 22:49 | 南房総 2015 | Comments(0)