FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2012年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2012年 06月 28日

レッスン風景 74

「マイディアマザーグース」掲載作品 通称「牛の絵」 本名"Hey diddle diddle"

皆さん、本当に見事にそっくりに仕上げて下さいます。
a0092659_2383898.jpg


カレンダーの原画 私の絵の中で一番カラフルな作品かな?
a0092659_2344222.jpg

4面&車輪、そしてワゴンの中にまで絵があるのに、いつものようにあっと言う間に仕上げて下さいました。
写真がボケててごめんなさい<(_ _*)>
a0092659_23303364.jpg


「イギリス描く」掲載のミニ時計。 
この素材、よく見つけたね。これ探してる人多いみたいですよ。
a0092659_23231465.jpg


「コレクションブック」掲載作品。 全部で9個のサンプラー、着々と仕上がってます。
a0092659_23155472.jpg

この日も「七夕」一人完成!
a0092659_23165937.jpg

やはり夏の作品が多いのかな?
a0092659_2322351.jpg


・・・と思ったらハロウィンもいるし^^;
a0092659_23222953.jpg


クリスマスも。。。  結局、皆さん、一年中季節に関係なくいろんな作品を描いてるのね(ё_ё)
a0092659_23392563.jpg


by bonzok | 2012-06-28 23:47 | レッスン風景 | Comments(0)
2012年 06月 26日

レッスン風景 73

ゴメンナサイ。

ブログ、ちょっと放置しちゃってました・・・(-_-;


この1週間ほど、友人や家族と一緒に外での食事が続いてしまい、若干食べ過ぎな日々を送っています。

明日もヒルトン東京(マーブルラウンジ)のランチブフェに行くので、また食べ過ぎてしまう予感…



レッスン風景の写真もすっかり貯めこんでしまいました。 少しずつUPさせてくださいませ。

ギャレットでは、私の古~~~い未発表作品を発掘して描くのが流行ってるみたいです。
a0092659_176285.jpg

これも20年ぐらい前の作品と思われ。 
a0092659_17234444.jpg


グリムシリーズ、着々と進んでいます。あと1枚で完成♪
a0092659_1713596.jpg


時間をかけて丁寧に描いて下さいました。 完成オメデトウ!
a0092659_17111468.jpg


基礎科カリキュラム作品。色を変えて爽やかな作品に♪ 
色を変える時は、ご自分でも考えて下さると嬉しですわ…
a0092659_17113358.jpg


基礎科カリキュラムのオリジナル作品。 優しそうなサンタさんの出来上がり♪
後ろに写り込んでしまった方々、ボケ気味だから許してね!
a0092659_1738922.jpg


クイーンアリス。これも18年ほど前の作品です。
a0092659_17434289.jpg


金曜クラスのSさんからスカイツリーのお土産♪  
a0092659_17484100.jpg

スヌーピーとスカイツリーの可愛いコラボ♪
a0092659_17491861.jpg

缶にはスヌーピーとチャーリーブラウンのスカイツリーオリジナルコミックが描かれています。
a0092659_1750712.jpg



スヌーピーと言えば、

今、私、スマホ(iphone)のスヌーピーストリートと言うゲームにハマって、毎日せっせと遊んでます・・^^;

とにかくスヌーピーが可愛いすぎ!

これが私が丹精こめて育てたスヌーピーストリート(ё_ё)
a0092659_181362.jpg


はじめはチャーリーブラウンの家が一軒建ってるだけであとは道路と芝生のみ。
a0092659_1814120.png


コインをこつこつ貯めて、何もない所にお店や花や木を増やしていったら、こんなに賑やかになっちゃいました!

私、1億スヌーピーコインも貯めたんですよ!全部使っちゃったけど。。。
a0092659_18541118.jpg


今ギャレットのスヌーピー仲間が7人。

iphoneユーザーの方でスヌーピーストリート仲間がいらしたらお友達になりましょう!







   

by bonzok | 2012-06-26 18:58 | レッスン風景
2012年 06月 17日

ハノイ旅行記 13 街歩き その2 ぐらい

ヴェトナムに行く丁度3ヶ月前に訪れたあのインドの街に比べると、ハノイはとても綺麗に見えました。 

でも、この風景に牛とゴミを足すとインドに見えなくもない・・・(-_-;
a0092659_13535763.jpg

お互いに支え合ってような細長い建物が並びます。ベトナムは地震がない国でよかったね♪  的な?
a0092659_13591586.jpg

フランス統治下に建てられた建物もあちこちに残っています。
a0092659_1355741.jpg

ハノイ大教会  
パリのノートルダム寺院を模して建てられたそうです。こちらは若干ショボイけど…
a0092659_14592694.jpg

オートバイはどこに行ってもすごい! 
こんな通りをみんなスイスイ渡るんですよ。私たちも3日目ぐらいには何とか渡れるようになりました♪
a0092659_1581554.jpg

綺麗なアオザイ♪
a0092659_14153944.jpg


もうちょっとメンテナンスをすれば素敵な建物になるのに・・・惜しい(ーー;)
a0092659_13574649.jpg

ベトナムのアンティークショップ
a0092659_1429939.jpg

思わず笑っちゃうコミカルなお面、魔除けか何かでしょうか?
a0092659_14323362.jpg

このお面、街のあちこちで見かけました。
a0092659_14315069.jpg

ゴチャゴチャすぎて何屋さんか判らないお店(・・;)
a0092659_14444241.jpg


ここにも″お風呂の椅子カフェ″

ハノイの歩道はほとんどがバイク置き場になってるかカフェや物売りが不法占拠していて、
人間が歩くのは非常に困難…
a0092659_14481899.jpg

インドと同じく床屋さんは露店が多い。
a0092659_1452974.jpg

こちらはレトロなヘアサロン。 この方、仕上がりがパンチパーマになりそう…
a0092659_14551911.jpg


                                                           つづく


by bonzok | 2012-06-17 22:44 | ハノイ2012 | Comments(0)
2012年 06月 14日

レッスン風景 72

梅雨の季節に入っちゃいましたね・・・

しばらくは嫌なお天気が続きそうですが、生徒の皆さま、頑張ってレッスンにいらして下さいませね!\(ё_ё)/


今回もスマホの画像でスミマセン。



グリム童話の屏風をかなり縮小して描いて下さってます。目の錯覚ではありませんよ。
a0092659_2213982.jpg


「古屋 加江子のフォークアート」(文化出版局刊)掲載のソーイングボックス 
サラッとラフに仕上げた作品ですが、とても丁寧に描いて下さってます。
a0092659_22191917.jpg

これも同じ本に掲載されたレシピボックス。 後はスイカを仕上げて完成♪
a0092659_22474279.jpg

カリキュラム作品、二人同時に完成♪
a0092659_22231063.jpg

セミナー用に描いた作品。 
かなり小さく見えますが、目の錯覚ではなくて、ホントに小さい板に縮小して描いてらっしゃるの。
a0092659_23105327.jpg

結婚されるお友だちとご自分用と2個も描く予定なんですって。がんばって!!
a0092659_22311042.jpg

途中経過を見る間もなく、あっと言う間に完成!
a0092659_2227925.jpg

超細かい作品シリーズのひとつ、めでたく完成! 細かいけど楽しかったよね?ね?(・_・;
a0092659_22353567.jpg

七夕の季節が近付いているせいか、この作品を描いてる方が増えてきました。
a0092659_22363689.jpg

これも夏に向けてピッタリの作品
a0092659_22441533.jpg

和の作品が多いですね。こちらは季節を先取りね。
a0092659_2246213.jpg

カレンダーの表紙。 パレット置き場になってるのが私の作品…(-_-;
a0092659_22514748.jpg

こちらは童話シリーズのカレンダー  時間をかけてじ~っくり丁寧に描いて下さいました。 完成、おめでと~!
a0092659_22433669.jpg


by bonzok | 2012-06-14 23:14 | レッスン風景 | Comments(2)
2012年 06月 11日

ハノイ旅行記 12 ヴェトナム料理

インド旅行の時、食べ物の写真がもっと見たかったと言うご要望を頂きましたが、

撮る前にすぐ食べてしまう、アンド、お料理の写真を撮ってる姿は恥ずかしい。。。ので、

いつもお料理の写真はほとんど撮らない私ですが、今回は頑張って「食べる前に」撮って来ましたよ♪


短い滞在なので、朝食を含めてほぼすべてヴェトナムフードを頂いていました。

一日目・・・正確には一日目の夕食は機内だったので2日目の夕食は、歩いてすぐのヒルトンホテル内のレストランで。

セットメニューはオシャレにアレンジされたヴェトナム料理でした。
a0092659_2214634.jpg


私には丁度いい量だったので、たぶん主人には物足りなかったかも?
a0092659_2219875.jpg


デザートは普通。
a0092659_22193974.jpg


ヒルトンが日本人が多いのか、このレストランが日本のツアー御用達なのか、お客のほとんどが日本人でした。

ヒルトンハノイはメトロポールに比べるとゴージャスな雰囲気 
a0092659_2211056.jpg

右側がヒルトンオペラ、左の建物がパリのオペラ座を模して建てられた〝オペラハウス″
この道路を渡る時は怖かった~!
a0092659_22255422.jpg


私たちのホテルまでは歩いてすぐなのですが、ホテルに戻る途中、異様な光景に遭遇。
a0092659_22412467.jpg

車とオートバイがガンガン走る道路の真ん中で撮影?! 
ポーズを取ってるのはどう見てもフツーのオジサンとオバサン。 
笑っちゃいそうですけど、ベトナムではよ~くある光景なんですよ。 
a0092659_22405926.jpg

翌日もホテルに戻ったら、入口でまたまた撮影中。
a0092659_22514093.jpg

これも普通のカップルですよ。見ているこちらが恥ずかしくなっちゃうです(-_-;
a0092659_22521096.jpg


3日目の夕食は、ヒルトンのお隣、オペラハウスのレストランで。
a0092659_235138.jpg


入ってから食べ終わるまで、お客は2組だけでした…
a0092659_2355568.jpg


ここではフレンチ風ヴェトナム料理。
いろいろ頂いたのですが、撮ったお料理はこれだけでした。ついつい食べ始めてしまうので・・・
a0092659_2362548.jpg

きょうのビールは〝Bia Saigon”
a0092659_2365212.jpg

主人がスマホで撮ってくれた〝一番ボケてない写真″ がこれです…(ーー;)
a0092659_2310137.jpg


                                                                     つづく


by bonzok | 2012-06-11 23:27 | ハノイ2012 | Comments(0)
2012年 06月 07日

ハノイ旅行記 11 ソフィテル・メトロポール・ハノイ 3

いつもながらダラダラと旅行記を綴っちゃってスミマセン。

記録として留めたいので、もう少しお付き合いを・・・<(_ _*)>



旧館のエレベーターホールもレトロな雰囲気でした。
a0092659_18531027.jpg



手すりから覗くと一階まで見下ろせます。私たちが宿泊した4階が最上階でした。
a0092659_191377.jpg


いつも誰もいない・・・
a0092659_18505154.jpg



何度も行き来した新館と旧館をつなぐ回廊。 
a0092659_184019100.jpg



櫻井良子さんと一緒に写真を撮って頂いたのがここです。


a0092659_22320250.jpg




この回廊に面したお店のショーウィンドウはいかにも外国人向けなディスプレイ。
a0092659_1930192.jpg



お店の中もVietnameseな雰囲気のものがたくさん並んでいて見てるだけ面白かった♪
a0092659_1930348.jpg



ホテルオリジナルブランドのワインや紅茶、焼き菓子が置いてある素敵なショップ。
a0092659_1841288.jpg




ソフィテル・メトロポールでは2か所のレストランで朝食をとりました。

1日目は新館のレストランで。
a0092659_17372670.jpg



美味しそうなものばかりで、初日はついつい取りすぎちゃって・・・朝からどんだけ食べるんだ~! 
ヴェトナムコーヒーは私にはイマイチだったけど、パンがすごく美味しかった♪
a0092659_1734619.jpg



しかも、フォーまで食べちゃったし・・・(ーー;)
a0092659_17374234.jpg



2日目、3日目の朝食は旧館のレストランで。 ここでも″ボンジュール!″と出迎えてくれます。 
a0092659_1746399.jpg



ヨーロッパのホテルの様にチーズの種類が豊富です。
a0092659_1748289.jpg



ワッフルを焼いてるコックさん。 私ももちろん頂きましたです・・・
a0092659_17474032.jpg



ジュースコーナー  どれも美味しそうなので、この前でしばし悩みます。。。
a0092659_18215890.jpg



手前は和食コーナー。 
お味噌汁だけ頂いてみたのですが、トッピングの中から三つ葉だと思って入れたのが、なんと!パクチー! 
パクチーは好きだけど、お味噌汁にはちょっと・・・(ーー;)
a0092659_17471553.jpg



2日目はちょっと控えめに。せっかくなのでヴェトナムフードで行きます。
a0092659_17513066.jpg



3日目最終日 やっぱりもう一回フォーを頂いときましょ♪
a0092659_17574364.jpg










by bonzok | 2012-06-07 19:38 | ハノイ2012 | Comments(0)
2012年 06月 04日

帆船の傘立て

「イギリスを描く」に掲載されている〝帆船の傘立て″のアップが見たいと言うリクエストがありましたので、
ここに貼っておきます。

あんまり上手く撮れなかったんですけど、これで大丈夫かしら・・・

a0092659_23133839.jpg

a0092659_23222176.jpg

a0092659_23183491.jpg
a0092659_2318476.jpg

a0092659_2330583.jpg

a0092659_2327739.jpg


by bonzok | 2012-06-04 23:32 | Works | Comments(2)
2012年 06月 03日

おたまじゃくし、その後の運命・・・

ずっと気になっていた方もいらっしゃるかと思いますが、

我が家のおたまじゃくしちゃん達のその後は・・・

あの大きなおたまじゃくし達、足が出てきたところまでは確認したのですが、

なかなか水面に出てこなくて、やっと撮れたのがこの写真
a0092659_2225697.jpg


その後も底の方いるのだと思っていたのですが、池の水をさらってみても見当たらなくて、

その代りに超小っちゃい足つきおたまじゃくしがウジャウジャ出て来てしまいました。

つまり、我が家の池には2種類(もしかしたらもっといろいろ)のおたまじゃくしがいたんです!

この小っちゃいおたまじゃくしの方は無事に全員カエルになったのですが、

あの大きい方はいったいどこに行ってしまったのでしょう?

死体らしきものも見つからなかったので、

我が家に出入りしてる猫に食べられたのかしら・・・なんて話してました。


⇓ これが昨日撮った小っちゃいカエルちゃんたち

溺れないように、ありったけの石を積んであります。
もっといっぱいいるけど、近づくとすぐ逃げてしまうので・・・
a0092659_22302179.jpg


池の外に飛び出してる子もいたので、踏まないように気を付けてお庭を歩いていましたが、

今日、主人と一緒に池の中も周りも何度も探したけど、一匹もいなくなってしまいました~!

主人に踏まれた可哀そうなカエルちゃんの遺体は一匹見つけましたが…(ーー;)

本当に不思議! 昨日までは池の中にいっぱいいたのに・・・

外に出たらすぐに人に踏まれるか車にひかれてしまうでしょう。

これが自然淘汰なんでしょうか。


我が家の池におたまじゃくしが大量発生した時は、

大きなカエルがお庭をウジャウジャ歩き回る気持ち悪い光景を夢見たのだけど、

おたまじゃくし物語はこんな形で終わりを迎えてしまいました・・・

あの小っちゃいカエルちゃん達が一日でも長生きしてくれますように!

by bonzok | 2012-06-03 23:08 | Diary | Comments(6)
2012年 06月 02日

ハノイ旅行記 10 ソフィテル・メトロポール・ハノイ 2

メトロポールは創業から100年以上も経つ古いホテルですが、

2005年に全面リノベーションをしているので外観も内部も新築の様に綺麗でした。


オペラウィング(新館)のお部屋はモダンテイスト。
a0092659_16425059.jpg

a0092659_16394417.jpg

a0092659_16505990.jpg

ベッドサイドのお水も丁寧にカバーをかけられて細かい気配りが感じられました。中身はただのペットボトルなんですよ…
a0092659_16521266.jpg

ホテルオリジナルの紅茶もさりげなく宣伝…じゃなくてディスプレー。
a0092659_16571268.jpg

バスルームのこの赤はインパクトがありました。
a0092659_16472483.jpg


アメニティはL'Occitane 
ホテル内は全体にフランスっぽい雰囲気で、朝はホテルクルーから"Bonjour!"と挨拶されます。
a0092659_1784352.jpg

ベトナム刺繍入りのローブ  私には全然似合わないけどせっかくなので一応着てました(ーー;)
a0092659_17155597.jpg


こちらはメトロポールウィング(旧館)のスタンダードルーム。  
右側がバスルーム。手前がクロゼットのある小部屋になっています。
a0092659_1738445.jpg

私たちのお隣の角部屋はなんと!"チャーリー・チャップリン スイート" でした。(私たちはフツーの部屋ですよ…)
チャップリンがこの部屋の泊まったのはいったい何年前なんでしょう・・・
a0092659_21363567.jpg


バスルームもクラシックな感じ。手前のシャワーブースから撮りました。
a0092659_17454667.jpg

新館のお部屋と同じ〝バッチャン焼き″の入れ物も素朴でいい感じです。
a0092659_17484871.jpg

電気スタンドも定番デザインなバッチャン焼き♪
a0092659_1811334.jpg

旧館の廊下にもバッチャン焼きのスタンドが並べられていました。
a0092659_1822540.jpg

ベトナムと言えば〝バッチャン焼き″ 
同じくバッチャンな私も記念にマグを一個だけ買ってきました。。。
a0092659_18184522.jpg


                                                      つづく




by bonzok | 2012-06-02 21:51 | ハノイ2012 | Comments(2)
2012年 06月 01日

ハノイ旅行記 9 ソフィテル・メトロポール・ハノイ 1

ハノイで滞在した "ソフィテル・メトロポール"

前回もお話しましたが、ハノイに行ったのはこのホテルに泊まることが目的でした。

ワンブロック全部がホテルだったので全体像が撮れませんでしたが、外観も絵になるホテルでした

a0092659_1941879.jpg


こちらが旧館(メトロポールウィング)のエントランス
a0092659_19425717.jpg


エントランスに駐車してあるクラシックカーは1953年製のシトロエン。私と同い年だ~!(・_・;
リクエストをすればこの車で空港までの送り迎えをしてくれるんですって。
a0092659_1943517.jpg


☟建物の反対側が新館(オペラウィング)のエントランス  

朝の時間帯は観光に出かける客でいつも混んでました。

この東洋人の中に日本の方はいらっしゃいませんでした。
a0092659_1945123.jpg



ホテルフリークの私たちは新館(1泊)旧館(2泊)の両方に泊まったので、

二つのエントランスを出入りしてました。

新館と旧館は中で中庭を挟んで繋がっているので、ホテルの中で移動できます。

新館のレセプション  
a0092659_19525325.jpg


新館は白が基調で明るいイメージ
a0092659_19564557.jpg


ホテルのあちらこちらに飾られていたお花は白に統一されていて、ディスプレイもとても凝っていました。
a0092659_22261072.jpg


こんな可愛い飾り方も♪
a0092659_22304267.jpg


こちらは旧館のエントランス  クラシックで重厚な雰囲気です。
a0092659_2344777.jpg


私たちはこちらの雰囲気の方がずっと落ちつきました。
a0092659_22425761.jpg


1901年創業当時の雰囲気を残したレセプション
a0092659_2247194.jpg

回廊のようになったロビーも当時のまま
a0092659_22535216.jpg


アジアンモダンテイストのディスプレイがとてもいい雰囲気です。
a0092659_2384798.jpg

a0092659_23204015.jpg


カルティエ、ショパール、ヴィトンなどのブティックが並ぶ小さなモール。
a0092659_23324837.jpg


中庭のプールはちょっと小さめ。
a0092659_2312833.jpg

帰国の日は23:50発の遅い便だったので、6時にレイトチェックアウトした後はどうやって時間をつぶすか・・・
とりあえず、プールサイドのカフェでまったり。
a0092659_23133137.jpg



                                                                     つづく


by bonzok | 2012-06-01 23:50 | ハノイ2012 | Comments(2)