FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2011年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2011年 08月 31日

ドゥブロヴニク その5

ドゥブロヴニク旧市街には朝から夕方6時過ぎまで一日いたので、

帰る頃には暑さと歩き疲れでちょっとバテ気味。

街の中を一日中ウロウロしてた割りに有名な観光名所の写真が少なくて、どうでもいい写真ばかり・・・

しかも写真を見てもどこがどこだかわからなくなっちゃってるので、

取りあえず雰囲気だけどうぞ~^^;

これは午前中の「ルジャ広場」 
a0092659_22484696.jpg


同じ場所の午後の風景 だいぶ観光客が増えてます。
a0092659_22375629.jpg


奥の建物はドミニコ会修道院  一生懸命ハグしながらセルフ写真を撮ってた微笑ましいカップル♪
a0092659_22105645.jpg


城壁からの写真ばかりたくさん撮ってましたわ~
a0092659_2230210.jpg


これ、どこだったかしら? あんまり真面目に見てなくてお恥ずかしい・・・
a0092659_22322374.jpg


ここもどこ? どこかの教会らしい…(ーー;) 
a0092659_22184233.jpg


ドゥブロヴニクのメインストリート「プラッツァ通り」 
いろいろ買って(食べ物のみ)100均で買った袋ぶら下げてま~す♪
a0092659_2257533.jpg


城壁の外はこんな感じ 私たちはここ(ピレ門)から市営バスを乗り継いでホテルに帰りました。
a0092659_22544621.jpg


帰りのバス乗り場付近でまた一休み。 かなりお疲れ気味です・・・(;´v_v)ゞ
a0092659_23431257.jpg



「魔女の宅急便」のイメージソースになったとも言われるドゥブロヴニクは、想像通りの素敵な所。

晴天に恵まれ(過ぎ)、真っ青なアドリア海とオレンジの屋根の美しいコントラストを見ることができてラッキーでした♪

今夜はここにもう一泊して、明日はボスニア・ヘルツェゴビナに向かいます。




                                                                 つづく・・・






                                             

by bonzok | 2011-08-31 23:48 | クロアチア・スロヴェニア2011
2011年 08月 30日

ドゥブロヴニク その4  お店いろいろ


城壁から旧市街を見下ろした時、オレンジ色の屋根でびっしりと覆われていましたが、

建物と建物の間はとても狭く、無数の路地が縦横無尽に繋がっていました。


路地の多くはこんな風に細長~いレストランになっています。
a0092659_18151430.jpg



こんな狭い所で、しかも通路なのに落ち着いて食べられるのかしら・・・
a0092659_2213767.jpg



ここは割りと広い・・・といっても通路ですから大勢の人が行き来してます。
a0092659_17465469.jpg



この奥もずっとレストランが続いていました。
a0092659_1838234.jpg



ここは随分混んでますね! 団体客かな?
それにしても、どんなに暑くても皆さん外で食べたいんですね~
a0092659_17461843.jpg



階段の下までびっしりとレストランが・・・ほんとに窮屈そう!(-_-; 
何度も言いますが、ここは通路なんです。
a0092659_17471918.jpg


こんな広場もレストランになってます。
とにかく街中レストランだらけだけど、観光客が多いから需要はあるんでしょうね。
a0092659_1830216.jpg



ここはグンドゥリチェヴ広場 クロアチアは言いづらい名称が多い・・・
a0092659_18345361.jpg


広場全体が青空市場になっていて、新鮮な野菜やドライフルーツ、ハーブ製品などが売られていました。
a0092659_18351936.jpg


クロアチアの通貨は〝クーナ″ (滞在中は1クーナ15円ぐらいでした)

K(通常はKn)と書いてあるのがクーナの値段です。

観光地ではクーナ(Kn)とユーロ(€)の両方の値段が表示してあることが多かったです。

ここで売られていたドライイチジク、
ツアーのお仲間におすそ分けしていただいたんだけど、すごく甘くて美味しかったですよ♪
a0092659_18355837.jpg


このお店はハーブ製品や、クロアチア独特の刺繍をあしらった小物が売られています。
a0092659_2184142.jpg


ここではドゥブロヴニクの風景を描いた水彩画が売られています。
こんなにたくさん頑張って描いたのね~!
a0092659_219550.jpg


近くで見るとかなりプリミティヴだわ。 大量生産しすぎかな?
主人が 「あなたの絵の方がマシ・・・」って褒めてくれました~\(ё_ё)/
a0092659_2192354.jpg


こちらはドゥブロヴニクに関係ないけどユニークな作風
a0092659_22135169.jpg


クロアチア土産を売ってるお店の前には、看板代わりに必ずこの民族衣装のマネキンが置いてありました。
a0092659_22265314.jpg


このマネキン、顔が怖いよ~!(・・;)
a0092659_22241013.jpg


どこに行っても売ってる“ご当地マグネット”
気に入ったデザインがなかったので、ここでは買いませんでしたけど。
a0092659_20474521.jpg


マグネットの中に「ダルメシアン犬」がいますが、

ダルメシアンはここ(ダルマチア地方)が原産なんですって。

その割にはクロアチア滞在中、本物のダルメシアンを見たのは1回だけでした…


こんなところにMichal Negrin(ミハエル・ネグリン)のショップがありました。
a0092659_2111324.jpg



日本でもコアなファンがいるイスラエルのアクセサリーブランド〝ネグリン″ のリアルショップ 

スロベニアでも一軒ここのお店を見かけました。

アクセサリーは私には甘すぎるので一個も持ってないけど、ここのクラシックな雰囲気が好きです。


お店のサインも素敵でしょ?
a0092659_21122372.jpg



                                                    つづく・・・
  


by bonzok | 2011-08-30 23:23 | クロアチア・スロヴェニア2011 | Comments(3)
2011年 08月 29日

ドゥブロヴニク その3 湾内クルーズ


フリータイムに城壁を一周した後、ツアーの皆さんと合流してランチに向かいました。

レストランのあった旧港は観光船の発着所になっています。 それにしてもすっごい人!
a0092659_4315484.jpg



↓ 右側のイタリアンレストランでランチ(リゾット)を頂きました。
ツアーの皆さんの後姿・・・ツアーファッションは何か法則があるみたいです。
多分、私はウイてました(ーー;)
a0092659_175740.jpg


クロアチアもスロベニアも食べ物は残念…

ツアーでの食事がたまたまかもしれないけど、クロアチアはとにかく味付けがしょっぱくて、スロベニアは味がない感じ。

大食漢の主人もさすがに残してたくらいです。


お食事が終わったあと、ツアーの皆さんはお隣の国「モンテネグロ」に向かわれましたが、

私たちはドウゥブロヴニクに残る方を選択。


皆さんは既に出発されて残ってるのは私たちだけ。ここにかなり長い間居座ってました・・・
a0092659_1163795.jpg


皆さんがいらしたのはクロアチアのお隣の国 モンテネグロ にある 世界遺産の街 コトル でした。

確かに滅多に行ける場所ではないし、

そんな素晴らしい場所にタダで連れて行ってもらえるなら行ってみたい気もしましたが、

往復4時間、国境越えに1時間、更に渋滞の可能性…滞在時間はたったの1時間、と聞いて、

〝ノンビリしたい派″ の私たちはドゥブロヴニクに留まることにしました。


長いランチ休憩の後は、湾内のクルーズ船に♪


これは城壁から見た景色 アドリア海の水は透き通っていて本当に美しい青です。
a0092659_317588.jpg


このレトロな帆船で出発!
a0092659_2333878.jpg



海側から見ると、本当に中世の街みたい。
a0092659_3556100.jpg



城壁の形もよくわかります。
a0092659_361657.jpg



すぐ沖に浮かぶ ロクロム島
この写真では解りませんが、島の反対側(東側)はヌーディストビーチになっていて、
クルーズ船からも素っ裸!の皆さまが見えてしまいます…(・・;)
一日中クルーズ船の観光客に見られていても平気なヌーディストの方々には感服!(ーー;)
a0092659_325026.jpg



ドゥブロヴニクは超人気観光スポットなので、この日も大型クルーズ船も幾つか停泊していました。
これはノルウェーの船みたいです。
a0092659_338154.jpg



短い湾めぐりなので、たくさんの船が引っ切り無しに出ていました。

すれ違う船の中にはなぜか満員の船もありましたが、私たちの船は空いていてこんな感じ。お客は10人ぐらいだったかな?
a0092659_337466.jpg



船が港に近づいて来ました。
ドゥブロヴニクはヨーロッパ屈指のリゾート地。
旧市街の周りにはたくさんのリゾートホテルが並んでいます。
a0092659_4251959.jpg


約一時間のクルージングの後、また旧市街を散策することにしましたが、

午後になってますます気温は上がり、暑いし喉は乾くし、何度休んだことか・・・

日陰で休む猫ちゃん
a0092659_4285580.jpg

日影をひとり歩くワンちゃん、飼い主はどこ??
a0092659_4261899.jpg

日陰でアイスを食べるワタシ…
a0092659_4372573.jpg





                                                     つづく

 









by bonzok | 2011-08-29 11:18 | クロアチア・スロヴェニア2011 | Comments(4)
2011年 08月 26日

ドゥブロヴニク その2 城壁を歩く

a0092659_20365855.jpg


ドゥブロヴニクの街を囲む城壁は遊歩道の様になっていて、ぐるりと一周することができます。

一周1940mの城壁を1時間あまりかけてゆっくり歩いて来ました。
a0092659_2163380.jpg


城壁内はオレンジ色の屋根がどこまでも広がっています。

旧ユーゴ連合軍によって破壊された屋根のほとんどは新しく葺き替えられ、その鮮やかさが痛々しくさえ感じます。
a0092659_20575729.jpg


内戦の傷跡はあちこちで目にします。 
a0092659_20474921.jpg


空爆の後はあちこちでこんな光景が広がっていたのでしょうか…
崩れたガレキを集めて修復をされたそうですから、大変な苦労があったと思います。
a0092659_0261062.jpg


昔のままの屋根もわずかに残っていました。
a0092659_20433832.jpg


古い屋根と新しく修復された部分との色の差がはっきりと解ります。 
a0092659_2053140.jpg


城壁は断崖の岩から生えるように続いています。
a0092659_23374716.jpg


要塞に掲げられるクロアチア国旗
a0092659_23403973.jpg


こんな断崖絶壁にへばりつく様にスイミングスポットが… ここは公共のビーチだそうです。
a0092659_234429100.jpg


皆さん、気持ちよさそうに泳いでますね~ 海の色が本当にきれい!
a0092659_23472970.jpg


城壁の中には普通の生活もあります。
a0092659_23465889.jpg


世界遺産の中に住むってどんな感じなんでしょう?
年中こんなに大勢の観光客に家の前を通られたら迷惑でしょうね~(ーー;)
a0092659_062033.jpg


炎天下の城壁の上はとにかく暑い! わずかな日影を求めてひと休みしたくなる気持ち解ります…
a0092659_2358351.jpg


この脚の開き具合、すごい休み方・・・
a0092659_23591967.jpg


城壁から見下ろすオノフリオ噴水 城壁は結構高い。
a0092659_09923.jpg


この砲台、遠くの客船を狙ってるみたい・・・
a0092659_0145233.jpg


前を歩く暑苦しい人は主人ではありません。体型は似てるけど…(ーー;)
a0092659_044582.jpg



                                                     つづく


by bonzok | 2011-08-26 00:16 | クロアチア・スロヴェニア2011
2011年 08月 24日

ドゥブロヴニク (DUBROVNIK) その1

a0092659_443466.jpg


旅の初日は 今回私が一番行きたかった場所 ドゥブロヴニク DUBROVNIK  でした。

〝アドリア海の真珠″と称えられるドゥブロブニクは、クロアチア観光のハイライト!
・・・と、「地球の歩き方」にも書いてありましたし・・・(ーー;)

ドゥブロブニクはぐるりと城壁に囲まれた城塞都市です。
1667年の大地震と20年前のクロアチア独立紛争と、
2度も壊滅的な被害を受けた悲劇の都市でありながら、
市民の手で見事に復活を果たした世界遺産に相応しい場所です。
街が現在の姿に復活したのは1998年ですから、まだ10数年しか経ってないんですね。


テラコッタの鮮やかなオレンジ色の屋根で埋め尽くされた景色は圧巻でした!
悲しいことに、ユーゴスラビア軍による激しい空爆で屋根は破壊され、ほとんどが真新しい瓦に変えられています。
a0092659_15372281.jpg



ここ(ピレ門)から城壁内の旧市街に入ります。
ツアーの皆さまの後ろ姿、なんだかおソロな感じ^^;
a0092659_437184.jpg

城壁の入口 ピレ門 (Grandska vrata Pile)の上に立つ像は、ドゥブロブニクの守護聖人『聖ヴラホ』(sv. Vlaha)
同じ方の像がこの入り口にもいらっしゃいました。
a0092659_4392819.jpg

入口にあるこの図は、1991年のユーゴスラビア軍の攻撃で破壊された場所を示したものです。
旧市街の大部分が破壊されていたことをここに来て初めて知りました。
a0092659_59541.jpg


ピレ門を一歩入ると目の前に中世の街が広がります。
最初にガイドされたのは フランシスコ修道院(Franjevacki Samostan)左の建物です。
まだ朝早いのにもう観光客がいっぱいで驚きました。
a0092659_17373925.jpg

修道院内部 いろいろな国からたくさんのツアー客が来ています。
a0092659_14484541.jpg

こちらは私たちのグループ 
ガイドさんの説明もちゃんと聞かなくちゃいけないし、写真も撮らなくちゃいけないし、
皆さんに付いて行かなくちゃいけないし・・・結構忙しいわ~~(+。+)
a0092659_1458453.jpg


ドゥブロヴニクは1667年に大地震に見舞われ、数千人もの市民ががれきに埋もれて亡くなりました。
火は数日間燃え続け、一部の建物を残して街のほとんどが壊滅してしまったそうです。

この絵は大地震前の街の風景。とてもプリミティヴで私好み♪
a0092659_5113530.jpg


修道院内の壁にあった立水栓がいい感じです。 
クロアチア語で「フランシスコ修道院」と文字を入れてみました。
a0092659_15181997.jpg


フランシスコ修道院の前にある オノフリオ大噴水
観光客がここのお水を求めて集まって来ます。
私たちもこの噴水のお水を何度もペットボトルに汲みに来て、お陰で水分補給ができました♪
a0092659_15542394.jpg


お水が出る蛇口は結構怖いんですよ。
a0092659_168318.jpg

噴水は他にも何か所かありましたが、全部飲めるので本当に助かりました。
とにかく暑い! 水分取まくりで歩いてました・・・
a0092659_15544570.jpg


オノフリオ大噴水の周りは観光客目当ての大道芸や物売りがいろいろいました。
a0092659_16353756.jpg


この人はこの地方のお土産の定番「ハートのオーナメント」を売ってます。民族衣装が暑そうね・・・
a0092659_1635248.jpg

何度かこの前を通ったけど、誰も買ってなかったみたい。 可哀そうに・・・と言う私も買わなかったけど(ーー;)
a0092659_1631161.jpg

後ろに見える「金色の人」 ヨーロッパの観光地に必ずいる人間スタチュー
お金を渡すとチョッピリ動いてくれる、アレです。 
a0092659_15551170.jpg

中世風のコスチュームで楽器を奏でるバンド この方たちもかなり暑そう・・・(ーー;)
a0092659_17543622.jpg


とにかくメチャメチャ暑かった~!
予報だとこの日のドゥブロヴニクの最高気温は35度だったけど、それ以上だったような気もします。

猫ちゃんも日陰でぐったり~~
a0092659_1804436.jpg




この後一旦解散になったので、城壁(全長1940m)を一周してきました。

炎天下、日影のない城壁を一時間以上も歩いたお陰で、初日にして日焼けしてしまいました~(+。+)

                         

                                  つづく





 

by bonzok | 2011-08-24 05:31 | クロアチア・スロヴェニア2011
2011年 08月 23日

クロアチア到着の日

今回はパッケージツアーだったので、

添乗員さんに付いていくだけの本当に気楽な旅でした^^;

「クロアチア」は前々から行ってみたいと思いつつ、直行便がないので躊躇していたのですが、

8月に2回だけJALの直行便が出ることを知って、このツアーに乗っかることにしました。

成田を発って12時間40分、クロアチアのドゥブロヴニク空港に着いたのは夕方の6時頃でした。

↓ 一機まるごと「クラブツーリズム」御一行!

ドゥブロヴニク(Dubrovnik)はとても小さな空港。乗客はタラップを歩いて降ります。
a0092659_14432099.jpg


去年まではこのチャーター便はジャンボ機だったそうで、

到着すると空港職員までがジャンボの写真を撮りに集まってきたんですって。


空港を出ると、バス8台(ちゃんと数えてないけど多分そのくらい)が待機していて

グループごとにバスに乗り込みホテルに向かいます。

いつもの旅行だと、空港に着いたらまずホテルまでの交通手段を考えなくてはいけないのだけど、ツアーはありがたい!

もう日が傾き始めていましたが、車窓から美しいアドリア海を眺めながらホテルに向かいます。
a0092659_15583576.jpg

糸杉のある景色がイタリアとかギリシャな感じ。
a0092659_15592529.jpg

もう夕日も沈む寸前です。
a0092659_1665254.jpg


ホテル到着  
ADMIRAL GRAND HOTEL 5つ星って表示してあるけど内容は4つ星ぐらいでした(・・;)
a0092659_15531434.jpg


お部屋の窓から綺麗なお月さまが… 手前がホテルのプライベートビーチになっています。
a0092659_1602459.jpg


今回のツアーは2連泊3か所+1泊で、7泊中4ヵ所もホテルが変わるのですが、
これでも他のクロアチアツアーに比べると移動が少ない方なんですって。
a0092659_15524765.jpg


ホテルの周りをぐるりと散策すると、ケーキ屋(パン屋かな?)さんが開いていたので、

ビーチで夜のアドリア海を眺めながら初クロアチアのスイーツを夜食に頂きました♪



このツアーは毎年人気らしく、私たちもキャンセル待ちで入ることができました。

チャーター便のツアー客まるごと250人が同時に観光ってちょっと怖い気もしますが…


初日の明日は憧れの?ドゥブロヴニク観光です!

 

by bonzok | 2011-08-23 17:47 | クロアチア・スロヴェニア2011
2011年 08月 22日

ただいま~♪

昨日夕方、無事に家に戻りました。

スロベニアのリュブリャナ空港を発つ頃から咳が出始め、

飛行機の中では悪寒が激しくなってきて、どうやら風邪をひいてしまったようです。

2回の機内食もほとんど手が付けられず勿体ない事をしてしまいましたわ(ーー;)


成田に着いて更に悪寒が激しくなったかと思ったら、ホントに気温が低かったのですね。

あちらでは毎日良すぎるくらいのいいお天気でとにかく暑かったので、

日本がこんなに涼しいとは思いもしませんでした。


帰りの車の中も家に帰ってからもひたすら眠り続け、一日経ってやっと復活しました!

写真の整理もまだこれからですが、

また旅のレポートにお付き合いくださいね♪


ツアーでお世話になった皆さま♪

皆さまのおかげでとても楽しい旅行になりました♪

どうぞ、旅のお疲れが出ませんように!



↓ 旅の初日、クロアチアのドゥブロブニク空港に到着した時の写真。

後ろに見える飛行機に乗って来ました。 
クラブツーリズムがチャーターした直行便で
総勢250人のツアー客が一気にクロアチアに入国です!(・・;)


a0092659_1638613.jpg


by bonzok | 2011-08-22 17:01 | クロアチア・スロヴェニア2011 | Comments(8)
2011年 08月 19日

今、スロベニアにいます。

今日、クロアチアから国境を越えてスロベニアに入りました。

今、首都のリュブリャーナにいますが、こちらもすごい暑さです!

暑いだけじゃなくて、とにかく日差しが強い!

今日はグループのお一人が熱中症で街中で倒れられて、あごにケガをされたんですよ。

私は今のところ大丈夫ですが、水分をしっかり取って気をつけています。

ツアーの方たち60代~70代の方も多いのに、皆さんとてもお元気!


旅も終わりに近づいてきました。

スロベニアにあと2泊して日本に帰ります♪(ё_ё)/


リュブリャーナの街を歩く不思議なノッポさん。
振り向いてるのが私です(ボンゾ握ってるし…)
a0092659_683621.jpg




by bonzok | 2011-08-19 06:23 | クロアチア・スロヴェニア2011 | Comments(2)
2011年 08月 16日

元気です♪

成田を発って、もう3日目、

クロアチアのドゥブロヴニクに2日滞在して、

今日はスプリットと言う所にいます。

こちらもかなり暑いです!(+。+) 気温は34℃ぐらい・・・

東京も暑いでしょうね?

毎日暑くてバテバテですが、元気に旅行を続けます♪


↓ 美しいドゥブロヴニクの旧市街

「魔女の宅急便」の舞台になったと言われているけど、雰囲気は似てる?
a0092659_11434044.jpg


            bonzoと♪

a0092659_11422291.jpg


by bonzok | 2011-08-16 04:32 | クロアチア・スロヴェニア2011 | Comments(2)
2011年 08月 13日

行って参ります♪

明日。。。じゃなくて今日、クロアチアに旅立ちます。

朝6時半ごろ家を出るから、もう寝なくちゃ…(・・;)

帰国は21日・日曜日です。

今日13日はフリーレッスンがありますね。

参加してくれるみんな! 遥か上空から先生が応援してるからガンバってね~~!^^;


では、行って来ます! (ё_ё)/



 

by bonzok | 2011-08-13 00:27 | クロアチア・スロヴェニア2011 | Comments(2)