FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2010年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧


2010年 10月 11日

パリ パッサージュ巡り Ⅱ



オペラ座(パレ・ガルニエ)から歩いて10分ぐらいの所に、

素敵なパッサージュが3つ集まっている場所があります。


最初に入ったのはパッサージュ・ジュフロワ(Passage Jouffroy)

パッサージュは、入口は狭いけど奥は深いんですよ。
パリ パッサージュ巡り Ⅱ_a0092659_20515669.jpg


ジョフロワの中は、とてもノスタルジックな雰囲気
パリ パッサージュ巡り Ⅱ_a0092659_2224491.jpg

このパッサージュは、アンティークや雑貨、おもちゃ屋さんなどが並んでいました。
パリ パッサージュ巡り Ⅱ_a0092659_1754328.jpg


↓ パッサージュの突き当りに、こんな可愛いホテルがありました♪

近くに住んでいた音楽家ショパンにちなんでこの名前(オテル・ショパン)が付いたそうですよ。
パリ パッサージュ巡り Ⅱ_a0092659_23174050.jpg


カーテンから除く不気味な顔にドキッ!・・・この正体は蝋人形でした。
パリ パッサージュ巡り Ⅱ_a0092659_23295672.jpg

ホテルの横が蝋人形館だったんです。
パリ パッサージュ巡り Ⅱ_a0092659_23255413.jpg


この蝋人形館(グレヴァン博物館)は、ガイドブックにも出てないし大したことないのかと思ったら、

そこそこ有名な場所みたいです。

入館料は18.5€。ルーブル博物館の9€に比べるとかなり高い気がするけど…
パリ パッサージュ巡り Ⅱ_a0092659_162358100.jpg


ジュフロワの奥をどんどん行くと、

いつの間にかパッサージュ・ヴェルドー(Passage Verdeau)に繋がっていたらしく、

反対側の入口が「ヴェルドー」になっていました。
パリ パッサージュ巡り Ⅱ_a0092659_2240594.jpg

こちらは古書店やギャラリーが並んでいます。

時計の上に1846(年)と書いてあるから、江戸時代からあったということね・・・
パリ パッサージュ巡り Ⅱ_a0092659_2353256.jpg

foujitaやビュフェなどのリトグラフが売っていたギャラリー
パリ パッサージュ巡り Ⅱ_a0092659_10353452.jpg

素敵なメルスリー(手芸屋さん)もありましたよ♪
パリ パッサージュ巡り Ⅱ_a0092659_22594844.jpg

見てるだけで楽しくて、ついつい長居をしてしまいました。
パリ パッサージュ巡り Ⅱ_a0092659_22435023.jpg

「あなたも撮っていい?」ってカメラを構えたら、照れながらもこの笑顔(ё_ё)
パリ パッサージュ巡り Ⅱ_a0092659_22492564.jpg

ジュフロワの前の道を隔てて、お向かいがパッサージュ・デ・パノラマ(Passage des Panoramas)
パリ パッサージュ巡り Ⅱ_a0092659_1520160.jpg

このパッサージュも大人っぽくて素敵な雰囲気
パリ パッサージュ巡り Ⅱ_a0092659_1782187.jpg


パリ パッサージュ巡り Ⅱ_a0092659_17202234.jpg


お買い物に忙しい私…(・・;)
パリ パッサージュ巡り Ⅱ_a0092659_1795660.jpg


ジョフロワの入口の両サイドにあったこのサインは、中にあるお菓子屋さんLa Cure Gourmandeの広告塔
30メートル奥にあります・・・って、わざわざ書いてあります。
パリ パッサージュ巡り Ⅱ_a0092659_2053449.jpg

これがその店内  カラフルで可愛いお菓子がいっぱい♪
パリ パッサージュ巡り Ⅱ_a0092659_2135769.jpg

La Cure Gourmandeはパリ市内にいくつかお店があるみたいです。 これはオペラ店
パリ パッサージュ巡り Ⅱ_a0092659_21293097.jpg

教室のお土産はここで買ったんですよ^^;
パリ パッサージュ巡り Ⅱ_a0092659_21163229.jpg



パッサージュは、古き良きパリの雰囲気が味わえる素敵な空間でした。

今回行ったのは6か所。

次回パリに来るときは、また別のパッサージュを探してみましょ♪





 


by bonzok | 2010-10-11 22:10 | パリ 2010 | Comments(2)
2010年 10月 10日

レッスン風景 26



以前、サンケイさんのカタログの表紙になった絵の原画。
図案もレシピもないのに、頑張ってます!
レッスン風景 26_a0092659_0115562.jpg


「マイディアマザーグース」掲載作品
ペン&インクで描くの私は割りと好きなんだけど、皆さんはどうかしら?
レッスン風景 26_a0092659_23453729.jpg


同じ作品を二人同時に描いてるのは珍しい光景。
レッスン風景 26_a0092659_23485089.jpg


リネンはちょっと描きにくいかもしれないけど、いい雰囲気が出せますよ。
レッスン風景 26_a0092659_053596.jpg


図案を写すだけで疲れちゃいます・・・細かくてごめんね! 
レッスン風景 26_a0092659_08928.jpg


ベースは同じ色だから、セットで制作中。
レッスン風景 26_a0092659_0161099.jpg



ずいぶん前に写真撮ってたのに、UPが遅くなってしまった皆さま、ごめんね!<(_ _*)>







 

by bonzok | 2010-10-10 00:10 | レッスン風景 | Comments(2)
2010年 10月 07日

レッスン風景 25  


おパリ旅行記の途中ですが、久々の「レッスン風景」

ちゃんとお仕事もしてますって、アピールをしなくては・・・(ーー;)


ロンドン駐在を終えて、3年ぶりに復帰されたHさん、お帰りなさい!
レッスン風景 25  _a0092659_16153279.jpg


時間がかかって大変だったけど、頑張ったね! とてもきれいに仕上がってます!
レッスン風景 25  _a0092659_1624572.jpg


最後のアンティーキングで完成!
レッスン風景 25  _a0092659_16171062.jpg


基礎科カリキュラム作品。優しい色合いに仕上がりました♪
レッスン風景 25  _a0092659_16154866.jpg


ハロウィンに間に合いますように!
レッスン風景 25  _a0092659_1617381.jpg


さりげなく描くのがなかなか難しいのよね。3枚ともPerfect!な仕上がりよ♪
レッスン風景 25  _a0092659_1616947.jpg


間もなく完成! パーツ一個、家に忘れてきたんだって!^^;
レッスン風景 25  _a0092659_16164921.jpg


これを描くのにピッタリの素材ね♪
レッスン風景 25  _a0092659_1641546.jpg


クリスマス作品はいつも誰かが描いてるけど、最近は一段と増えてきた感じ…
レッスン風景 25  _a0092659_16172581.jpg


全部ウォッシュで仕上げる作品だけど、若干薄すぎかな? 次回ちょっと手直ししましょう。
レッスン風景 25  _a0092659_16175325.jpg


こういう細かい絵は「無の境地」で描いてくださいませ(-_-;
レッスン風景 25  _a0092659_1618893.jpg






by bonzok | 2010-10-07 23:04 | レッスン風景 | Comments(4)
2010年 10月 06日

パリ パッサージュ巡り Ⅰ

パリではあちこちのパッサージュに行きました。

パリ パッサージュ巡り Ⅰ_a0092659_22271657.jpg


パッサージュと言うのは・・・

18世紀後半にナポレオン3世による大規模なパリの都市計画の一環として建設された

アーケード型の商店街の名称です。

現在20ほど残っているパッサージュの中で、最も美しい言われるのが ギャルリー・ヴィヴィエンヌ です。

パリ パッサージュ巡り Ⅰ_a0092659_231028100.jpg


入口の装飾も凝っています。 
パリ パッサージュ巡り Ⅰ_a0092659_2234338.jpg


主人が写真撮ってあげるって言うからせっかくポーズ取ったのに、例によってボケてます…
わざとじゃないわよね?(-_-;
パリ パッサージュ巡り Ⅰ_a0092659_22492442.jpg


パサージュはガラス天井が特徴。
パリ パッサージュ巡り Ⅰ_a0092659_22364030.jpg


ドーム型の天井や壁面にはレリーフが施されていて、とても優雅な雰囲気。
パリ パッサージュ巡り Ⅰ_a0092659_22385493.jpg


天井や壁の装飾が美しくて、ず~っと上を見ながら歩いてました。。。
パリ パッサージュ巡り Ⅰ_a0092659_22591789.jpg


ポストカード物色中…
パリ パッサージュ巡り Ⅰ_a0092659_2394147.jpg



パッサージュ巡りはつづく・・・








 

by bonzok | 2010-10-06 23:23 | パリ 2010 | Comments(2)
2010年 10月 04日

レンヌ 

モン・サン・ミシェルからパリに戻る途中、

TGVの乗換え駅 RENNE(レンヌ)に立ち寄り、少しだけ街を散策して来ました。

レンヌは特に観光地ではないので、ほとんどの人は通過されてしまうと思いますが、

ここを素通りしてしまうのは勿体ない!ほどの可愛い街でしたよ♪



駅周辺は近代的な街でしたが、旧市街に行くと中世を思わせる古い街並みが残っていました。

レンヌ _a0092659_16592333.jpg

ブルターニュ地方独特の木組みの建物をたくさん見ることができます。
レンヌ _a0092659_22484788.jpg

木の組み方に法則があるような無いような・・・どの建物も手作り感たっぷりです。
レンヌ _a0092659_1293355.jpg

何だか斜めってません?
レンヌ _a0092659_2324742.jpg


初めは目の錯覚かと思ってましたが、レンヌの建物はホントにみんな少しずつ傾いてました~(・・;)


壁が平行四辺形になってて、その分の隙間を埋めてるし・・・
レンヌ _a0092659_1154461.jpg


この壁、かなりプリミティヴな造りです。このドア完全に傾いてる… 
レンヌ _a0092659_121469.jpg


↓ 教会かと思って中に入ったらレンヌを紹介する資料などが展示してあり、2階はinfoになっていました。

ここではお手洗いをお借りしただけ…
レンヌ _a0092659_1763063.jpg


↓ レンヌ市庁舎

まだ時間が早かったので人は少なかったのですが、午後にはこの広場は結構賑わっていました。
レンヌ _a0092659_18171631.jpg


市庁舎前の広場  円形の建物はオペラ座だそうです
レンヌ _a0092659_17105222.jpg

夏の間だけなのか、ここにも可愛いカルーゼルが…
レンヌ _a0092659_1718887.jpg

ブルターニュ高等法院・・・だったと思う(-_-;
レンヌ _a0092659_1072728.jpg

ちょっとした路地も素敵です。
レンヌ _a0092659_2506100.jpg

アートな壁発見! いったい何回ポスター貼り替えられたんでしょう…
レンヌ _a0092659_2523866.jpg


ブルターニュは″クレープ発祥の地″なので、あちこちにクレープリーがありました。

さすが!ホンマもんは美味しゅうございました♪
レンヌ _a0092659_33434.jpg



ほんの3時間ほどの街歩きだったけど、レンヌに寄ってよかった♪


ここは予定になかったので「地球の歩き方」に小さく出ていた大雑把な地図だけを頼りに

あてもなく適当にウロウロしただけでしたが、

帰ってから調べたら他にもいろいろ見どころはあったみたいです・・・

ちゃんとリサーチして行けばよかった…と反省(ーー;)


モン・サン・ミッシェルにいらっしゃる方は、ぜひレンヌに寄り道してみて下さいね♪

レンヌ _a0092659_3203241.jpg



ただいま~! 無時にパリ、モンパルナス駅に帰って来ました♪
レンヌ _a0092659_10103720.jpg



今回の旅もパリ2泊を残すだけとなりました。

あともう少しでこのダラダラとしたおフランス旅行記も終わりますので、

もうしばらくお付き合いを!^^;


                                              つづく










by bonzok | 2010-10-04 10:34 | パリ 2010 | Comments(2)
2010年 10月 02日

楠田誓子さんの新刊が発売されます

アリスの作品でお馴染みの楠田誓子さんが、新刊とDVDを同時発売されるそうです。

今回もきっと素敵な御本でしょう♪ 

発売は10月5日、

楠田先生ファンの方、アリスファンの方は是非手に取ってご覧くださいませ。

楠田誓子さんの新刊が発売されます_a0092659_22552420.jpg


BOOK  (税込2,940円)

TOLEPAINTING DVD  (税込3,990円)


発売を記念して、下記の日程で作品展とセミナーが開催されるそうです。

出版記念作品展 10月6日(水)~12日(火) アートブックショップ(神田神保町)

セミナー      10月7日(木) 8日(金)銀座ソレイユ 
            
セミナー      11月9日(火)      吉祥寺ジュリアン


詳しくは、楠田先生のHPをご覧くださいませ♪


by bonzok | 2010-10-02 23:08 | ART | Comments(0)
2010年 10月 01日

モン・サン・ミッシェル Ⅴ 

修道院に入ったのは夕方6時頃、ようやく行列も短くなっていました。


修道院の入口は長い階段の先です。アーチをくぐると更に階段が続きます。
モン・サン・ミッシェル Ⅴ _a0092659_141449.jpg



修道院が最初に建設されたのは966年ですが、

長い年月の間、増改築を経て、現在の姿になったのは13世紀ごろだそうです。

随所に生の岩がむき出しになっている所もあって、

こんな岩山に、よくぞ建てたものだと感心してしまいました。


石の色だけの無彩色な礼拝堂は、いかにもストイックな巡礼の地と言う感じでした。
モン・サン・ミッシェル Ⅴ _a0092659_12294523.jpg


豪華な装飾も華やかなステンドグラスもないけれど、荘厳で美しい礼拝堂です。
モン・サン・ミッシェル Ⅴ _a0092659_1133346.jpg


ゴシック様式の柱が美しい回廊
モン・サン・ミッシェル Ⅴ _a0092659_15123883.jpg


3階部分にある空中庭園のようなこの柱廊は祈りと瞑想の場だったそうですが、
私たちには、気持ちのいいひと休みの場でした・・・
モン・サン・ミッシェル Ⅴ _a0092659_1542145.jpg


彼女たちが何をしてるかと言うと、小さな窓から入る光を受け止めて遊んでるんですよ。
修道院の内部は全体にとても暗いんです。
モン・サン・ミッシェル Ⅴ _a0092659_1213144.jpg



↓ ゴシック様式の柱が美しい騎士の部屋です。

日本語イヤーガイドで熱心に説明を聞く私。
熱心に聞いた割に、今はほとんど忘れちゃってますけど・・・
モン・サン・ミッシェル Ⅴ _a0092659_1235382.jpg


「西のテラス」と言う展望台からは、湾の景色が一望できます。
モン・サン・ミッシェル Ⅴ _a0092659_14472734.jpg

モン・サン・ミッシェル Ⅴ _a0092659_12474043.jpg


塔の上には荷物の上げ下げをするための昇降機があって、左に見えるのはその鎖です。
観光バスもだいぶ減ってきてますね。
モン・サン・ミッシェル Ⅴ _a0092659_1436943.jpg


 
島内はまだあちこち歩き回ったので、写真もたくさん撮ったのですが、

モン・サン・ミッシェルはこの辺で終わりにします。。。



幻想的な夜のモン・サン・ミッシェル 
モン・サン・ミッシェル Ⅴ _a0092659_15535221.jpg


実物はもっともっと綺麗だったんですけど、暗くて、私のコンデジではこれが限界…


お部屋からも、綺麗な修道院の塔が見えました。
モン・サン・ミッシェル Ⅴ _a0092659_161083.jpg




モン・サン・ミッシェルは、″荘厳で静寂″・・・と言うイメージだったのですが、

実際は人で溢れかえった一大観光地でした。

でも、あの島全体が醸し出す神秘的な雰囲気はやはり聖地という印象です。


モン・サンミッシェルは、観光客のために造った道路のせいで海洋環境を変えつつあるため、

この道路を無くして、元の姿に戻す工事が始まっています。

2012年に工事が完了するそうなので、それ以降は少し行きにくくなりますが、

海に浮かぶ、本来の美しい姿が見られるようになるのですね。


モン・サン・ミッシェルは、

いつか・・・生きてるうちにもう一度訪れてみたい場所です。


by bonzok | 2010-10-01 23:25 | パリ 2010 | Comments(0)