FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2010年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2010年 02月 28日

パウル・クレー

制作に行き詰って苦しむ時(いつもですが)
古い画集などをパラパラと見ています。

描くモチーフに関係なく好きな画家の絵を見ることはよくあります。

今描いているのは動物系ですが、
動物の時はいつも最初に浮かんでしまうのがビアトリクス・ポター
でも、ポターの絵を見てしまったら影響を受けるに決まってるから、
絶対に見ないように我慢してるんですよ。
見なくても影響を受けそうになってるくらいですから・・・

今はクリムトフジタ、日本画家の画集など息抜きも兼ねてボーっと見ていますが、
昔すごく好きだったパウル・クレーの作品を久々に見て、
改めて興味をそそられました。

a0092659_1156132.jpg


↑ 上の絵のタイトルは「未開民族の参謀長官
面白いタイトルでしょう?(^m^ )
そう言われればそんな感じです・・・

私がクレーの作品に惹かれるのは色彩の美しさと形(フォルム)の面白さですが、
もう一つ、それぞれに付けられたタイトルもすごくユニークなんですよ。


                   「部分的に破壊された宮殿
a0092659_12402141.jpg


                    「鳥のさえずりの機械
a0092659_12431430.jpg


船乗りシンドバッド」  私のお気に入りの作品です。
a0092659_1247392.jpg


クレーのタイトルは、
叙情的だったり、哲学的だったり、意味不明だったり・・・
作品とタイトルを同時に見ると、とても面白いですよ。

クレーの有名な言葉に
芸術とは目に見えるもを再現するのではなく、見えるようにすることである
と言うフレーズがあります。(言い方がちょっと違ったかも)

とても深い言葉ですが、
クレーの作品を見てると、その意味が分かるような気がします。

私は芸術家じゃないから目に見えるものしか再現できないけど、
もし、何の制約もなく、
つまり、出版社や業者からの制約もなく、絵の具の数も気にせず、
あの面倒なインストも書かなくてよくて(;-.-)
好き勝手に描いていいって言われたら、どんな絵を描くかしら?

トールペイントと言うクラフトの域で
皆さんが求めてるものがどんな絵なのか、だけを考えながらしか描いた事がないから
本当に描きたい絵がどんなものなのか、自分でもわからなくなってしまいました・・・(ーー;)

by bonzok | 2010-02-28 13:15 | ART | Comments(12)
2010年 02月 22日

東京セミナー3回目

先週に引き続き、銀座ソレイユで東京セミナー3回目

今日はギャレットの生徒さんが一番多かったみたいですけど、

始まる前に「今日も最後に写真撮るからね・・・」と脅しておいたのが功を奏して、

みんな、すご~~く頑張ってくれました♪

そうか、次からはこのテを使おう・・・(^m^ )

a0092659_22405835.jpg


by bonzok | 2010-02-22 22:56 | Works | Comments(5)
2010年 02月 18日

真冬の京都散策

a0092659_19185258.jpg


先週、大阪セミナーの前日、京都に立ち寄り、
ぶらりと散策を楽しんできました。


初めに訪れたのは京都駅からも程近い東福寺
紅葉の名所と言う事ですが、
さすがにシーズンオフなので、観光客はほとんど見かけませんでした。
a0092659_1995023.jpg


紅葉の季節にはこの回廊も人でいっぱいになるそうです。
それにしても人がいない…
a0092659_19102245.jpg


次に訪れたのは東福寺から電車で一駅の"伏見稲荷”
a0092659_1932698.jpg


日本全国に3万もあると言われるお稲荷さんの総本宮が、この伏見稲荷大社だそうです。
a0092659_19311684.jpg


お稲荷さんだけあって、あちこちに凛々しいお狐さまのお姿が・・・
a0092659_19335650.jpg


後姿もカッコイイ!
a0092659_19422697.jpg


ここでは絵馬もお狐さま
a0092659_19464692.jpg


皆さん、結構ユニークな顔を描いてますね。
a0092659_1949332.jpg


有名な「千本鳥居」
鳥居の中は何だか不思議な空間でした。
a0092659_1950964.jpg


千本鳥居の先にも鳥居の道は延々と続き、
全部で5000本以上!距離にして4キロにも及ぶそうです。
もちろん、途中で引き上げましたです・・・(;-.-)


伏見稲荷から京都駅に戻り、
まだ少し時間があったので、ちょこっと祇園へ。

祇園界隈にひっそりと佇む"辰巳神社"
この辺はよく撮影に使われるそうです。
a0092659_19595275.jpg


古い町屋が並ぶ白川沿い
ほんの少し、梅が咲き始めていました。
a0092659_2055973.jpg


真冬の京都にお付き合いいただいたお二人、大阪のダブルIさん♪
a0092659_1910497.jpg


ほんの短い"京都熟女3人旅"は、はんなりとしたひと時どした♪

by bonzok | 2010-02-18 20:18 | 京都 | Comments(2)
2010年 02月 15日

東京セミナー2回目

今日、2回目の東京セミナーがありました。

a0092659_2355538.jpg


セミナーに参加してくださった皆さま、お疲れ様でした!

・・・といっても、このブログをご存知の方はほとんどいらっしゃいませんでしたけど。

今日は、ギャレットの生徒さんが少なかったせいか(-_-; )

サクサクと進み、かなりの方が仕上げて下さいました~!

a0092659_23561222.jpg


来週、東京3回目を受講される皆さま、

ますますプレッシャーかしら?(^m^ )

by bonzok | 2010-02-15 23:58 | Works | Comments(5)
2010年 02月 12日

セミナーを受講されるギャレットの皆さまへ

大阪、名古屋セミナーの写真を見て、
ギャレットの生徒さんたち、かなり焦っちゃったみたい。
作品が仕上がってる方が多かったから・・・

「時間内に仕上がるなんてありえな~い!」
「無理無理!」
「すっごいプレッシャ~!」

・・・って、みんな焦りまくって叫んでたけど、

やる気になればできるのよ、みなさま!

ギャレットは、ほんとにノンビリしすぎてるからなぁ・・・
そのノンビリムードにしてしまった私がいけないんですけど。(-_-; )

とりあえずセミナーの時は、いつもよりちょっとだけ集中してみて♪
きっと、頑張れば仕上がるから!

・・・って、またプレッシャーかけちゃったかしら?

by bonzok | 2010-02-12 23:11 | Works | Comments(2)
2010年 02月 10日

大阪・名古屋セミナー

無事に名古屋から戻って参りました~(〃´o`)=3 フゥ

大阪・名古屋のセミナーに参加してくださった皆さま、
本当にお疲れ様でした!
頑張って最後まで付いてきてくれてありがとう♪

こちらは大阪会場の皆さま、
みなさん、お疲れ様でした!
人数が多すぎてカメラに収まり切れず、左右2枚になってしまいました^^;
a0092659_2225339.jpg


こちらは名古屋会場
名古屋の皆さまも、大変よくできました!(^-^)//""パチパチ
a0092659_2228684.jpg


名古屋、大阪の皆さま、
またいつかお会いしましょうね!

来週、再来週の東京セミナーに参加してくださるみなさまも
頑張ってね~!

by bonzok | 2010-02-10 22:40 | Works | Comments(9)
2010年 02月 07日

明日から大阪・名古屋へ

明朝、セミナーのため大阪に向かいます。

今回も京都に途中下車して、半日だけの京都ぶらり旅の予定どす♪

真冬の京都は寒そうだけど、
いっそ雪なんか降ってくれたら、ちょっと嬉しいかも。

大阪、名古屋セミナーに参加してくださる皆さま、
私と一緒にがんばりましょうね!

皆さまとお会いできるのを楽しみにしてます!

by bonzok | 2010-02-07 23:46 | Works
2010年 02月 06日

テーブルウェアフェスティバル2010

友人に誘われて東京ドームで開催中の"テーブルウェアフェスティバル"に行って来ました。

ETSUYOさん、いつもありがとう(*_ _)

ギャレットでも、もう見にいらした生徒さんたちが結構いらっしゃいましたね。

オーソドックスなロイヤルコペンハーゲンのセッティング
お値段は決してオーソドックスではありませんでしたけど・・・
a0092659_1548554.jpg


黒いテーブルが効果的です。
a0092659_15504952.jpg


ノリタケの定番シリーズ
これは、私が結婚する時(32年前です!)フルセットで買い求めたものですが、
今でも同じデザインがちゃんと売られているとは嬉しい♪
これからも大事に使わなくちゃ・・・
a0092659_16293173.jpg


著名人のコーディネイトもいくつか展示されています。
これはビーズ刺繍作家の田川啓二さんのセッティング
壁の光琳「紅白梅図」には、しっかりビーズが刺してありましたよ。
蒔絵の漆器がすごく素敵でした。
さすがにセンスがいいわ~!コーディネイトはこーでね~と♪
a0092659_15534391.jpg


これは黒柳徹子さんのコーディネイト
さすがにここは一番の人だかりでした。
今年の「徹子の部屋」は、グリーン系の切子ガラスで統一してあって、爽やかな雰囲気
ゲストのネームプレートには、「坂本龍馬様」「ショーン・コネリー様」って・・・
徹子さんのお気に入りの方かしら?
a0092659_165875.jpg


石坂浩二さんのコーディネイト
アンコールワットがテーマだそうです。
ディスプレイの蓮の花があまりに見事で、
本物かどうか、二人でしばし悩んだほどです。(勿論本物でした)

a0092659_16113319.jpg


オールドノリタケの復刻版だそうです。
レトロな雰囲気がいいですね。
a0092659_16283583.jpg

a0092659_1645439.jpg


展示コーナーより多いのはショップの数
器ものはもちろん、リネン系、食べ物、飲み物、なぜか化粧品も・・・
来てる方たちも、観るより買う方が忙しいといった感じでした。

アンティークショップもたくさん出ていて、
そそられはしましたが、全部観るだけで通過。
a0092659_16495827.jpg


以前は目の色を変えて買い物に走っていた私でしたが、
年とともに物欲もなくなり、欲しい物も減ってきてしまいました。
・・・ていうか、今まで物を集めすぎたというこですかしら。

今の私は物欲も愛欲もなくなり、残ってるのは食欲だけ・・・(ーー;)

by bonzok | 2010-02-06 17:14 | Diary | Comments(0)