FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2009年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2009年 11月 29日

「皇室の名宝-日本美の華」展

国立博物館で開催されていた「皇室の名宝-日本美の華」展

最終日の今日、滑り込みで母と見てきました。

a0092659_23215641.jpg


最終日でしかも日曜日と言う事で、
会場に着いた午前11時半頃は入場制限になっていました・・・

館内は当然すごい混みようだったのですが、
母も私も人込みをかき分けてまで見る元気もなかったので、
すいてる所をサラっと見て、早々に出てきてしまいました。

出たころには、もう並んでる人もいなかったので、
一番混んでる時間に入っちゃったかしら?

会場は左奥の平成館です。
a0092659_23343571.jpg


普段見ることのできない正倉院宝物の数々も展示されていましたが、
あの混雑ぶりにはめげてしまって・・・
人込みはホントに苦手です(;-.-)

今回の展示は書や刀剣なども多く、展覧会としては地味な方ですが、
それでもあんなに入場者がいるってことが驚きでした。
熱心な美術愛好家って、ほんとに多いんですね。



公園内のあちこちにあるイチョウの黄色がとても綺麗でした!

a0092659_23353666.jpg


上野公園に、こんなにたくさんイチョウの木があったなんて、
この季節、黄色に変わって初めて知りました。

上野駅公園口で・・・なんだか可愛いイチョウの木ですね♪
a0092659_23355169.jpg


カメラを持っていかなかったので、
今日は全部、ケイタイの写真でした^^;

by bonzok | 2009-11-29 23:58 | ART | Comments(2)
2009年 11月 26日

東京セミナー、福岡セミナーのお知らせ

先日お知らせした東京セミナーは、更にもう一日追加となりました。
キャンセル待ちをして下さっている方は、是非こちらにご参加下さいませ。

3回目は、2月22日(月)

1月30日(土)、2月15日(月)はキャンセル待ちです。


なお、同作品のセミナーが下記の日程で福岡でも予定されています。

日時:3月31日(水)

福岡セミナーの詳細については、近々サンケイのHPでお知らせが出ると思います。

九州地区の皆さま、
是非ご参加くださいませ!(ё_ё)

by bonzok | 2009-11-26 20:43 | Works | Comments(4)
2009年 11月 25日

台湾セミナー

ブログを更新してなかったけど、
ちゃんと生きてましたよ・・・(・_・;

台湾から帰った日からひたすら制作を続け、
無事に作品の方は発送致しましたです。
ホントに、とことん追い詰められないと
現実に目覚めないこの体質には呆れます(;-.-)

**************************************

遅ればせながら、台湾報告です。

台湾滞在は5日間
2年ぶりの台湾セミナーでした。

出発前、天気を調べたら毎日雨予報だったのでガックリだったけど、
台湾(台中)滞在中は一度も雨に会わずラッキーでした。
いったいあの予報は何だったのか?

同行したサンケイ社長が「強力な雨男」って仰ったので、
「晴れ女」の私と、どちらが勝つか?なんて話してたけど、
私の方が勝った!と言う事ですね♪
我ながら「晴れ女」の威力に関心します。


今回は旅行ではないので、ほとんど写真は撮ってないんですよ。
セミナー中の写真はゼロ。
写真撮ってるヒマなんかなかったですもの・・・


あちらで初めて知ったのですが、
セミナー受講費が一日8000元、日本円で約22000円!
日本よりかなり高額です。
受講者のほとんどは教室をなさってる方だそうですが、
それにしても、台湾の物価を考えても高い・・・
しかも、ほぼ全員3日間連続で参加されたそうですよ。

料金が高いから、と言う訳でもないでしょうが、
受講者の皆さんの真剣さには、圧倒されてしまいました。
日本でマッタリとやってる教室とは大違い!

日本では楽しくセミナーに参加してもらいたいと思っていますが、
台湾セミナーでは“楽しむ”なんて余裕はありません。
通訳を介してるから、ジョークを言ってる暇もないし・・・
台湾では、とにかく真剣勝負って感じのセミナーでした。
(もちろん、日本でもちゃんと真剣にやってますよ^^;)


これはホテルの窓から見えた景色、一見日本みたいですね。
a0092659_1859089.jpg


前回と同じホテル。今回もだだっ広いツインルームに一人ぽっちで寂しかったです・・・
ベッドにいるのは寂しげなボンゾ。
a0092659_19363972.jpg


束の間の空き時間に、
ホテルの近くを毎日一人でウロウロ歩き回ってたんですが、
いかにも台湾なこの景色がず~っと続いて、嬉しくってどこまでも歩きそうでした・・・
a0092659_195337.jpg



今回は写真はあまりないんですけど、
台湾レポートはもう少し続きます・・・

by bonzok | 2009-11-25 19:43 | 台湾セミナー
2009年 11月 20日

ただいま~!

無事に台湾から戻って参りました。

すっごく疲れてますけど、
締め切りが迫った作品があるので、これから制作をはじめます・・・(w_-; ウゥ・・
25日までに4点の作品を描くんですよ!

・・・だから早く描いとけばよかったのに・・・ハイ(;-.-)

by bonzok | 2009-11-20 23:18 | Works
2009年 11月 15日

またしても、行って参ります!

明日月曜から金曜日まで台湾に行って参ります。

えぇ?!また旅行?って思われそうですが、
今回はプライベートではなくて、セミナーにために行くんですよ(・・;)

気がつけば、今年はもう5回目の渡航となりました。

実はこの台湾セミナー、9月の予定だったのですが、
台湾出発2日前に私のインフルエンザのため急遽中止、今回に延期と言う事になりました。
寸前のキャンセルだったので、
先方の主催者の方には、多大なご迷惑をおかけしてしまいました。

台湾では4泊5日の滞在ですが、
タイトなスケジュールなので、空港、ホテル、会場の間を移動するだけになるでしょう。
せめて、美味しい台湾料理だけは頂きたいと思ってます♪

台湾滞在中の天気予報を見たら、見事に5日間全部、雨!
晴れ女の私としては、天気予報に打ち勝ってでも晴れてもらおうと思っていますが・・・
まぁ、旅行じゃないからいいんですけどね。┐(´~`;)┌

明日は午前中に家を出ますが、
ギリギリまで、締め切りが迫った作品描いてるかも。
相変わらず、危ない橋を渡ってる私です(;-.-)

ではとりあえず、我出去了!(行って参ります!)

by bonzok | 2009-11-15 22:37 | Works
2009年 11月 13日

セミナーのお知らせ

来年1月と2月に、東京、大阪、名古屋でセミナーが予定されております。


セミナー作品
a0092659_20334837.jpg


サンケイさんからのニュースで既にご存知の方も多いかと思いますが、
日程は以下の通りです。


東京   2010年1月30日(土)
 (東京の日程は掲載ミスのため2月13日になっていますので、お間違えのないように)

大阪   2010年2月9日(火)

名古屋  2010年2月10日(水)

詳細は、サンケイニュース、またはサンケイHPをご覧下さい。


実は、ハワイに出発する日に仕上げたのがこの作品なんです。

慌てて仕上げてしまったので、
Welcomeのoがeになっている事に気づかずに発送してしまいました・・・
本当に、お恥かしい話でございます。(;-.-)
サンケイのニュースとHPの写真は、そのまま掲載されてしまいましたけど、、
言わなきゃバレなかったかしら?
上の画像は訂正後の作品です。


セミナーの申し込みは始まっております。
みなさま、ぜひご参加下さいませ(*_ _)

by bonzok | 2009-11-13 23:13 | Works
2009年 11月 12日

名画検定

けんてーごっこ”と言うサイトで
『世界の名画検定』なるものをやってみました。

有名な絵画についてのたった10問の“検定”ですが、
多分、ここをご覧の皆さんにとっては常識問題かも。

ちなみに、
私は全問正解でした・・・って、威張るほど難しくないです^^;

世界の名画鑑定こちら

皆さんも、お遊び感覚で試してみて♪

by bonzok | 2009-11-12 22:13 | ART | Comments(2)
2009年 11月 09日

ドゥシャン・カーライ

ギャレットのレッスン日、
明大前のホームでこんなポスターを見つけました。

携帯で撮った写真です・・・
a0092659_1630612.jpg


"ドゥシャン・カーライ"ってマイナーな人だと思ってたのに、原画展があるんだ~!
どこ、どこ、どこで?
・・・と思ってよ~く見ると、板橋区立美術館。
やっぱりマイナーな所でした・・・(板橋区さん、ごめんなさい…)

ドゥシャン・カーライ(Dusan Kallay)は、
以前、アリスの記事で書いたことがありますが、
コアなファンも多いスロヴァキアのイラストレーターです。

カーライの本は日本では入手がとても難しかったので、
私が持ってるのはこの2冊↓だけですが、
2冊とも、今は手に入らないかもしれません。

"ALENKA”  アリスの本
「不思議の国のアリス」と「鏡の国のアリス」が一冊になった本です。
ALICEがスロバキア版では"ALENKA"になってて、面白いでしょ?

表紙
a0092659_17182100.jpg

裏表紙
a0092659_17185233.jpg


だいぶ前ですが、このアリスの本が欲しくて、
ヤフーオークションで探したことがありました。
たまに出品されても、いつも万単位になってしまうので、なかなか手が出なくて・・・
私と同じように欲しい人がたくさんいるってことだけは、よ~く分かりました。(ーー;)


もう一冊は「STROM POHADEK」というタイトル
調べてみると、チェコ語で「木の物語」みたいな意味らしいのですが、
もちろん、中身はさっぱり分かりません(;-.-)

表紙
a0092659_17295178.jpg

裏表紙
a0092659_17301038.jpg


カーライのイラストは、とにかく色がきれい!
この色の雰囲気を真似しようと思っても、この人にしか作り出せない色の世界なので
真似できるものではありません、当たり前ですね・・・

カーライの作品は可愛いとは言いがたく、
グロテスクな絵や理解しにくい絵も多いのですが、
幻想的で、とてもユニークな作風です。
挿絵と言うより、アートといった方がよいのでしょうか。

今回、カーライ氏ご本人も来日して講演をされるそうですよ。
残念ながら、私は行けませんが、
興味のある方は、ぜひ参加してみてください。

板橋区立美術館は、
2005年に "「赤ずきん」と名作絵本の原画たち" という展覧会"が開かれ、
膨大な数の「赤ずきん」の絵本と原画が展示されていました。
この時、カーライの作品も展示されてたんですよ。

"「赤ずきん」と名作絵本の原画たち"の図録
a0092659_17535669.jpg

赤ずきんの絵ってこんなにあるの?!って、びっくりするほどの数でした。
a0092659_1755519.jpg



「ドゥシャン カーライの超絶絵本とブラチスラヴァの作家たち 」

11月21日から2010年1月11日までの開催です。

興味のある方はこちらをどうぞ

by bonzok | 2009-11-09 23:00 | ドゥシャン・カーライ | Comments(2)
2009年 11月 07日

マックスフィールド・パリッシュ

私は空を見るのが好き。
雨の日以外は、一日に何度も空を見上げています。
こうしてキーを打ってる間も、
時々、目の前の窓から空を眺めてるくらいですから・・・

空は本当に美しいです。
こんな美しいものをタダで見られるんですものね!

旅先で写真を撮るときも、
空の方を主役にしたいくらい空にこだわってしまいます。
真っ青な空は確かに綺麗だけど、
雲ひとつない青空よりも、適度な雲があるほうがずっと美しく感じます。
空が美しいと言うより、雲が美しいと言う感じですね。

旅先で、真っ青な空やピンクの夕焼け空を見ると
「これって"パリッシュ"の空だ!」って思うことがよくあります。


・・・前置きが長くなりましたが、
今日は、"パリッシュ"のお話です。


マックスフィールド・パリッシュは、
アメリカの国民的人気画家であり、イラストレーター。
彼もまたラファエル前派の影響を受けたひとりです。

多分、これが一番有名な作品  "エクスタシー"  
a0092659_1262071.jpg


青い空と雲が印象的な、とてもインパクトのある作品です。
パリッシュの使うコバルトブルーは、
パリッシュブルー」と言われるほど有名で、
いろいろなところでこの言葉を目にします。


コロンビア映画のオープニングを見るたびに、
パリッシュを思い出してしまうんですが、
もしかしたら、本当にパリッシュを意識してるかも?
a0092659_14125728.jpg


超リアルなのに非現実的
パリッシュの絵は、どの作品も幻想的で独特の世界観があります。

"夜明け"(部分)
ハイライトとシェイドの極端なコントラストと、陰の部分のブルーが印象的です。
a0092659_1759325.jpg



パリッシュはまた挿絵画家としても活躍していたので、
こんなユーモラスな絵もあるんですよ。
"The Reluctant Dragon"
a0092659_14151876.jpg


"マザーグース"の挿絵もたくさん描いています。
" Peter, Peter, pumpkin eater (ピーター、ピーター、カボチャ食い)"の挿絵
a0092659_1416473.jpg


"長靴をはいた猫"  バックがいかにも"パリッシュ”ですね。
a0092659_14441545.jpg


これもパリッシュの代表作のひとつ "Lantern Bearers"
a0092659_14392674.jpg


パリッシュは、画家としてのファインアートももちろん有名ですが、
挿絵や雑誌の表紙もたくさん描いていて、
後に活躍するノーマン・ロックウエルにも影響を与えたと言われています。

パリッシュの絵はこちらのサイトでたくさん見られますよ。
興味のある方は、是非どうぞ。

ついでに・・・
空を見た時、時々パリッシュを思い出してくださいね♪

by bonzok | 2009-11-07 14:40 | マックスフィールド・パリッシュ | Comments(2)
2009年 11月 05日

マハロ!

教室でも皆さんからたくさんの祝福の言葉を頂きました♪

皆さま、ありがとうございます!

今回は久々のハワイだったのですが、
本当に慌ただしい滞在だったので、あっと言う間の5日間でした。

ホノルルはリゾートと言うより大都会。
のんびりしたアジアンリゾートに慣れてしまった私たちには、
賑やかなハワイは楽しいけど疲れる所でした。
主人がハワイ(オアフ)嫌いなので、次に行く機会はないかも・・・(ーー;)

こんな光景もハワイならでは・・・
a0092659_2220269.jpg


これもハワイ♪
a0092659_22214669.jpg



カメハメハ大王様の前で、
皆さま、ご一緒に、ハイ!ポーズ!
・・・ご協力、ありがとうございました^^;
a0092659_22285074.jpg



ついでに、私が描いた"ハワイ"も入れておきましょ♪
a0092659_22321755.jpg



これにて、ハワイ結婚式リポートは終わらせていただきます♪

マハロ!(ё_ё)

by bonzok | 2009-11-05 00:32 | ホノルル2009 | Comments(2)