FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2008年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2008年 11月 30日

2月のセミナー作品

各地を巡回した「日本の四季を彩るトールペイント展」は
来年2月の京急百貨店が最後の開催になります。

期間中に会場で毎日セミナーが行なわれる予定ですが、
そのセミナー作品の締め切りが、明日!

半日(2時間半)のセミナーだから、
そんな凝った絵は描けないし・・・と言ういいわけもあり、
ぎりぎりまで放置していた私は、
ちょ~焦りつつ、一日で仕上げて、先ほど発送~ε- ( ̄、 ̄A) フゥー

アンティーキングをしたので、ドライヤーでガンガン乾かして、
ニスを塗って、ワックスをかけて、梱包して発送!
よい子はマネをしないでね・・・(-_-;)

今回は「横浜」をテーマにした作品と言うことで、
私は『赤い靴』の女の子を描きました。
他の先生方の「横浜」の作品も楽しみです♪

完成作品の写真を撮るのを忘れてたので、
お見せできるのはトレペに描いた下絵だけ・・・
a0092659_17413393.jpg


セミナーの詳細は、近々アンジュのHPで告知されると思います。

by bonzok | 2008-11-30 17:50 | Works | Comments(1)
2008年 11月 28日

福岡セミナー

前日の太宰府とお食事会のことだけ書いて、
肝心のセミナーのご報告をしてませんでした(-_-;)
a0092659_22384047.jpg


今回はモニターがなくて、手元をお見せできなかったのですが、
みなさん頑張って、最後までついて来てくださいました。ありがとう!<(_ _*)>
a0092659_2241319.jpg


るみりんさん(今回初めてお会いしました、↑に写ってる方)が、
私のデザインをクロスステッチの作品にして下さったんですよ♪
すごいでしょ!
a0092659_2313651.jpg

a0092659_2344751.jpg

a0092659_2374355.jpg

a0092659_2391750.jpg


るみりんさん、<(_ _*)> アリガトォ
また新作ができたら、見せてね♪

by bonzok | 2008-11-28 22:42 | Works | Comments(2)
2008年 11月 26日

太宰府

福岡セミナー前日、
初めて太宰府に行って来ました。

付き合ってくれたのは、ギャレットファミリー福岡支部のメンバーと、
なぜか?北海道から参加してくれたmaru-chiくん

↓通りすがりの観光客の方に撮っていただきましたけど、
程よくピントが合ってないところがよろしいかと・・・(ーー;)
ご本人たちの許可を得てupしております。
a0092659_1491220.jpg


アンド、このメンバーも・・・(-_-;)↓
a0092659_14191178.jpg


いわずと知れた「学問の神様」菅原道真公が奉られている太宰府天満宮
ギャレットの生徒さん(受験生のお母様方)のために、
私が代表して、よ~くお参りしてまいりました!
a0092659_16352040.jpg


天満宮のすぐそばにある光明禅寺
紅葉が美しかった!
a0092659_14252818.jpg


a0092659_14461353.jpg


みんなもバシバシ写真とってたけど、綺麗に撮れてた?
実物はもっときれいでした~
a0092659_14275727.jpg


室内の暗さと紅葉の鮮やかさとのコントラストが素晴らしかったのですが、
写真ではなかなか伝わらないですね・・・
a0092659_14311695.jpg


光明禅寺は、別名“苔寺”と言われるそうです。
鮮やかな苔の緑と紅葉の赤が、ほんとに綺麗!
a0092659_15141954.jpg


こんな所もなにげに絵になる
a0092659_15454647.jpg


お昼に頂いた『茶そば』
奥にチラッと見えるのが、名物『梅が枝餅』・・・これがすごく美味しかった~!
a0092659_15543029.jpg


よくわからないけど、なでると何かのご利益があるらしい牛・・・
来年は“うし年”と言うことで、とりあえず一枚!
a0092659_164413.jpg


この日の夜、佐賀からのご一行と合流して会食を致しました。

美味しいものをたらふく頂いたのですが、
なぜか一枚も写真がないので、あしからず!
多分、食べるのとしゃべるのに忙しくて、
写真を撮るヒマがなかったのだと思われます・・・(ーー;)



宿泊したホテルオークラのクリスマスツリー

                    恒例・・・“ボンゾを探せ!
a0092659_1705863.jpg

                       ここだよ~ん♪
a0092659_16542684.jpg


by bonzok | 2008-11-26 16:54 | Travel 国内 | Comments(5)
2008年 11月 22日

新潟セミナー

新潟行きの2日前、いきなりギックリ腰を起こしてしまって
どうしよう、行けるかしら・・・008.gifって焦ったけど、
なんとか無事にクリアーできて、ホッとしました。(〃´o`)=3

出発前に、病院で注射を打ってもらって、
痛み止めの飲み薬、湿布薬、コルセット、座薬・・・とにかく全~部使って
いざ、新幹線へ!

座席指定は満員だったので、仕方なくグリーン車へ・・・
でも、こっちはガラガラ、一車両に乗客は3~4人しかいなかった
a0092659_212454.jpg


新潟に入ると外は雪景色に変わって、ちょっと感動!
本当に、「トンネルを抜けると、雪国」でした。
上越新幹線って、トンネルが多いし、すごく長~いんですね。

残念ながら、新潟市内は雪は積もっていませんでしたけど・・・

a0092659_2020684.jpg

今回のセミナーは細かい作業で、みんなを悩ませちゃいましたね。
でも、みなさん、頑張って私に付いて来て下さいました。 ありがとう!

セミナーに参加していただいた皆さま、
本当にありがとうございました!<(_ _*)>
またいつか、お会いしましょうね♪

by bonzok | 2008-11-22 21:15 | Works | Comments(0)
2008年 11月 17日

ケイト・グリーナウェイ

あまりにも有名なので、ここでご紹介するまでもないとは思いますが、
挿絵画家と言えば、Kate Greenawayは外せません。
a0092659_14155563.jpg

ヴィクトリア期の子供たち(多分、良家の子女)の日常が
優しい色と線で描かれています。
a0092659_14513086.jpg

彼女の描き出したドレスや帽子は、“グリーナウェイ・ファッション”と言われ、
本国イギリスのみならず、アメリカでも流行したと言われます。
a0092659_15254680.jpg

年齢に合わせたり、情景や季節に合わせて描かれたファッションは
当たり前だけど、全部違うんですよ。
こんなにたくさん考えるの大変そう・・・(ーー;)
a0092659_1535898.jpg

a0092659_15303239.jpg


私が持っているのはこれだけですが、
グリーナウェイの本は本当にたくさん出ています。
a0092659_1537458.jpg

同じ絵でも、本によって色がすごく違うので、
選ぶ時は気をつけてくださいね。
a0092659_16145854.jpg
a0092659_15442764.jpg


この本は、絵の数はものすごく多くてお得な気がしますが、色が悪くて残念・・・
a0092659_1545850.jpg


これは、本の装丁がクラシックな布張りで、気に入ってます。
a0092659_15432826.jpg


余談ですが・・・
グリーナウェイが亡くなったのは1901年
この年は、ヴィクトリア女王が亡くなった年でもあります。
つまり、ヴィクトリア時代終焉の年に、グリーナウェイも亡くなったんですね。

古きよきヴィクトリア時代を描いたグリーナウェイの絵は
時代を超えて、現代の私たちをも魅了するのですから、
この先も永遠に愛し続けられるのでしょうね。


by bonzok | 2008-11-17 22:03 | ケイト・グリーナウェイ | Comments(0)
2008年 11月 14日

嬉しいプレゼント♪

ギャレットのマダムKさんに、こんなシガレットケースをいただきました♪

これが、ただのシガレットケースじゃないんです・・・
a0092659_923011.jpg


開けると・・・ほら!
a0092659_22504513.jpg


可愛いでしょ~
“ミニチュアの達人”マダムKさんの手づくりなんですよ。
a0092659_2351724.jpg


こんなにチッチャイんだから!
ネ!すごいでしょ?
a0092659_2332087.jpg


マダムKさま、ありがとう~!
大切にします・・・<(_ _*)>


by bonzok | 2008-11-14 23:27 | Diary | Comments(3)
2008年 11月 11日

“クリスマスエンジェル”セミナー

a0092659_2244494.jpg

今日は、銀座ソレイユで『クリスマスエンジェル』のセミナー

ご参加いただいた皆さま、
本当にありがとうございました。

a0092659_22193047.jpg


皆さんがんばって下さったので、
全員、完成に近い形まで出来上がってましたよ。

あともう少しで完成!って言う方、
がんばって仕上げてね!


by bonzok | 2008-11-11 22:53 | Works | Comments(5)
2008年 11月 10日

ル・メール

ヘンリエット・ウィルビーク ル・メール
Henriette Willebeek le Mair 
a0092659_116882.jpg

長い名前なので、日本では短く“ル・メール”と言われることが多いようです。

ル・メールは、オランダ生まれの女流画家(1889~1966)

最初の本が出版されたのは、
彼女がまだ15の時だったんですって!
16歳で既に4冊の本が出版されていたそうですから驚きです。

私が持ってるのはこの4冊
a0092659_1184534.jpg


ル・メールの本はたくさん出ていますが、
ほとんどがサイズの小さな可愛い本です。a0092659_11195510.jpg


a0092659_11203849.jpg


a0092659_11222935.jpg


a0092659_11231413.jpg


マザーグースの挿絵もたくさんありますよ
これは" London Bridge is falling down♪"
a0092659_11472982.jpg



a0092659_11125345.jpg

彼女の絵は、
優しく可憐で気品があり、
子供の描写などを見ると、母性愛のようなもの感じます。

とてもの少女の作品とは思えません・・・



とてもシンプルな線と淡い色彩ですが、十分に吟味されデフォルメされ、
その完成度の高さに驚かされます。






         この絵が私のお気に入り♪
a0092659_1203419.jpg


ル・メールは、イラストの仕事を続けながら、
生涯、慈善活動や子供の情操に尽力し続けたそうです。

彼女の描く絵のように、愛情あふれた女性だったのですね。


by bonzok | 2008-11-10 00:10 | ル・メール
2008年 11月 07日

銀座

今日はオフだったので、
お昼過ぎに、ふと思い立って銀座へ行ってきました。

ちょうど三越で開催されているくまがいなおみさんの作品展も見てきましたが、
生徒さん達の作品が、すごかったですよ!
世界各地をテーマにした作品で、
皆さんで1年がかりで企画・制作されたそうです。

ほとんどすべてがカットアウト
作るのが大変だっただろうなぁ・・・

私が行った時、くまがい先生と井川恵美先生のコラボレーションセミナーのまっ最中だったんですが、ちょっとだけお話できたので、しっかり激励して参りました♪

お二人とも、初日から連日出ずっぱりのようで、
本当にご苦労様!
最終日までお疲れが出ませんように。

作品展は月曜日まで
お時間のある方は、ぜひ、キュートな“くまがいワールド”をご覧になってくださいませ。

帰りに三越の地下の“モンシュシュ”でロールケーキを買おうと思ったら、ものすごい行列!
根性無しの私は速攻で諦めて、今度は9月にオープンしたバームクーヘンの“ねんりん家”へ行ってみたら、こっちもまたまたすごい行列・・・

行列が苦手な私は、
とぼとぼと銀座を後に致しました・・・(ーー;)


by bonzok | 2008-11-07 19:52 | Diary | Comments(2)
2008年 11月 05日

カレンダー

本屋さんなどでは、
来年のカレンダーがたくさん出ていますね。

皆さんは、もう手に入れた?

私が毎年のように買っているのが、
Cynthia Hart's Victorianaという
ヴィクトリア~ンなカレンダーです
a0092659_15415427.jpg


ヴィクトリアンテイストのモチーフをコラージュしたデザインなので、毎回ほとんど変わりばえはしないけど、
ついつい買ってしまって・・・
家にあった一番古いのが1992年でしたから
16年間も同じカレンダーを買ってたみたいです(-_-;)
a0092659_15354617.jpg

中にこんなオマケも入ってますよ。
今年はデコパージュに使えそうなシートとシールでした
a0092659_15373942.jpg



今月はこんな感じ
今年もあと2ヶ月か・・・008.gif
a0092659_3185417.jpg



by bonzok | 2008-11-05 00:07 | ART | Comments(3)