FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2008年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2008年 07月 30日

出版記念セミナー 東京その1


名古屋、大阪に続いて、東京ヴォーグ学園でセミナー

生徒さんが多いとは聞いていたけど、
行ってみたら、3分の2は生徒!
教室と違って?みんな真面目に一生懸命やってました~
モチロン、私も・・・
a0092659_16494660.jpg

あんな所ににボンゾがいる♪


by bonzok | 2008-07-30 00:44 | Works
2008年 07月 29日

お食事会

a0092659_23343395.jpg
某社のお誘いで、ペインター仲間とのお食事会がありました。

日ごろはみんな忙しくて、なかなか一堂に会する機会がなかったので、とても貴重な時間だったと思う。

それにしても、みんな、がんばってるなぁ!
みんな、偉い!
本当に頭が下がります・・・
仕事を断ってばかりいる私は・・・(ー'`ー;)

招待してくださった業者さんがいるにもかかわらず、
みんな結構言いたい放題、ってことは、
業者さんがいらっしゃらなかったら、もっとすごいことになっちゃうの?

ここで話の内容が言えないのが残念・・・(ーー;)


by bonzok | 2008-07-29 20:21 | Diary
2008年 07月 20日

「巨匠たちの日本美術」展


a0092659_16371120.jpg
上野の国立博物館で開催中の「対決 巨匠たちの日本美術」を夫と見てきた。

この展覧会、何故か夫が見たいと言いだしたのにはビックリしたけど、多分、都内のあちこちに異常なほど貼られているポスターを見たのではないかと推測。

日曜日の上野の博物館・・・
その人ごみは想像するだけでも恐ろしい、と思っていたけど、
午前中に着いたので、恐れていたほどではなかった。
それにあの炎天下ですもの・・・015.gif

展示物は超有名な日本美術ばかり
各ジャンル二人ずつを対決!という切り口が面白かった。

それにしても美術愛好家の、なんと多いことか!

展示を見ながら、夫に言っておいた。
「これだけいっぱい人がいるけど、展示作品の模写をした人はそんなにいないと思うわ( ̄^ ̄) エッヘン」
自慢じゃないけど、応挙や若冲の模写しましたもん・・・

a0092659_1640422.jpg


by bonzok | 2008-07-20 22:17 | ART
2008年 07月 15日

ボンゾくん♪

マシューに弟分がやってきた♪

イギリスの元祖bonzoに似てるから、その名も“ボンゾ”くん

このブログの名前もBONZOだし。
なぜか私、この名前が好き♪(ё_ё)

a0092659_153618.jpg

ボンゾ 「おにいたま、ボンゾです。どうぞよろしく!」023.gif

マシュー 「・・・・・・・」015.gif

緊張のあまり、口が聞けないマシューおにいたまでした


by bonzok | 2008-07-15 00:30 | Diary
2008年 07月 14日

名古屋・大阪セミナー

11日名古屋、12日大阪と2日間セミナーに行ってきた。

名古屋には前日入り、ノンノンさんとそのお仲間とお食事。
大阪セミナーの前日には、りんごさんと生徒さん達とお食事。

和食とイタリアン、両方とも豪華で美味しゅうございました♪
セミナーには出ないけど、いつもお食事だけ参加、って方もいらっしゃいます・・・

東京の生徒さん達とはいつも会ってるせいか、改めて食事に行く機会がないなぁ
人数が多すぎて、こじんまりと集まることが難しいと言うこともあり、なかなか実現できない。

そうそう、肝心のセミナーの方は両方共無事に終わりました♪ 

                名古屋 米門
a0092659_0585224.jpga0092659_14352.jpg


        大阪サルヴァトーレ・クオモ・ブロス
a0092659_040499.jpg



by bonzok | 2008-07-14 00:28 | Works
2008年 07月 09日

ステップ撮影

ヴォーグ社で、次号ペイントクラフト掲載のステップ撮影の日。

撮影終了後、ヴォーグのNさんがあみねこをウジャウジャ持ってきてくれたので、作品と一緒に記念撮影♪
a0092659_164549.jpg

   Nさん、いつの間にかこんなに子沢山に!(◎-◎;)!!
a0092659_2112524.jpg

Nさまにちゃっかりあみねこ一匹リクエストしてきました。
どんな子がくるかな・・・037.gif


by bonzok | 2008-07-09 23:56 | Works