FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:ランチと東京街歩き( 15 )


2015年 12月 13日

根津美術館とレフェルヴェソンス




”Garretお出かけ” 今回は南青山の根津美術館レフェルヴェソンスでランチ♪

この日、まず向かったのは豆大福の瑞穂(みずほ)

午前中には売り切れると聞いて、朝イチで行って購入しました。(事前に予約済み)

前回の護国寺”群林堂”に続き
東京三大豆大福
2店目クリア!٩(๑❛ᴗ❛๑)۶


☟お店にいらしたお客さんのワンちゃんです。

お買い物の間、預かっててあげました♪

a0092659_22183350.jpg


みんなで豆大福の袋をぶら下げて、
根津美術館


エントランスのアプローチは和風モダンの落ち着いた雰囲気
a0092659_22064589.jpg




現在開催中の展示は「物語をえがく」

王朝文学、源氏物語からお伽草子まで、雅やかな絵物語の世界を堪能致しました



a0092659_22070757.jpg



根津美術館
には広大な庭園があり、ここも見どころのひとつです。



a0092659_20184073.jpg
a0092659_21172640.jpg





東京の紅葉も終わりの頃かと思っていましたが、

思いがけず美しい紅葉が見られてラッキーでした。



a0092659_20184872.jpg



淡い色合いの葉の重なりも綺麗♪

a0092659_20185714.jpg



紅葉とススキのコラボも素敵
a0092659_20183026.jpg



地下水が湧き出る池「吹上の井筒」
a0092659_22114958.jpg



庭園内には4つの茶室が点在しています。

入口に立っている2体の像は「待童像」と書いてありました。


a0092659_22120487.jpg


水面に浮かぶ落ち葉も絵になります。

a0092659_20591838.jpg



ここは落ち葉で水面が埋め尽くされちゃってます!

a0092659_22182880.jpg


色鮮やかなもみじの色はいつまでも見飽きません。
a0092659_22122174.jpg
a0092659_22131438.jpg



庭園と言うより起伏に富んだ自然の中にいるような癒しの空間

青山にいることを忘れそうでした。

a0092659_21222550.jpg

a0092659_21162898.jpg



根津美術館を後に、ランチへ♪

今回はミシュラン2つ星に昇格した
”レフェルヴェソンス”


この日のお品書きを頂いたので簡単にご紹介します。

アミューズは…

左の泡みたいなのがセイコ蟹、根セロリ

右が昆布茶、お酒をつぶつぶにした不思議な触感でした。

a0092659_23150801.jpg



鱈の白子のポワレ、マッシュルームと春菊のスープ、加賀蓮根、むかご、かぼす

a0092659_23151794.jpg


パンは大阪の”ル・シュクレ・クール”と言うお店から取り寄せているそうです。

東京にも美味しいパン屋さんがいっぱいあるはずだけど、

わざわざ大阪のパンを選ぶのがこのお店のこだわりなんでしょうか・・・


カトラリーはすべてクリストフルと言う贅沢なこだわり


a0092659_22044033.jpg




蕪とパセリ、キントアハム、ブリオッシュ

a0092659_23194106.jpg



炭火焼きほろほろ鶏

大根のソテ、シャントレル茸、ミル貝、ワサビ菜


a0092659_22051225.jpg



ショコラノワールのモワルー、

寺田家懐古酒のアイスクリーム、バナナ、伊予柑

a0092659_22065153.jpg


最後はコーヒーではなく、お薄を立ててくれました。

袱紗さばきも上手にこなされていましたよ。


a0092659_23153866.jpg


可愛いお菓子も一つ一つすごく凝っていました。

右上の白いのはアーモンドを絞ったジュース

お薄の入ったガラスの器も素敵でしょ♪


a0092659_22041588.jpg


各テーブル専属の方がお茶を立てています。
a0092659_23160836.jpg


レフェルヴェソンス(L'Effervescence)はフランス語で”泡”って言う意味なんですって。

道理でお料理も泡にこだわったものが出て来たし、


最後は”泡”のお薄…と言うことだったのね。




お店を出る時、私たちのテーブルを担当してくれた方がお見送りに出て下さって、

最後まで「おもてなし」精神に抜かりはありませんでした。



a0092659_22054158.jpg


お食事を終え、「やっぱりコーヒーが飲みたいね」ってことで、

表参道のアニヴェルセル カフェでお茶とおしゃべり♪

a0092659_23185473.jpg



表参道はイルミネーションを目当ての人でかなり混んでいました。

a0092659_23193258.jpg



シャンゼリゼを歩いてるつもり…なんてね♪

a0092659_23191089.jpg


表参道ヒルズ前のクールなツリー

ここで写真を撮ってる人も多かったです。
a0092659_23191612.jpg


こちらは表参道ヒルズの中のシンプルなツリー

ここでも皆さん、写真をパシャパシャ! 私たちも…^^;

a0092659_23192380.jpg



美味しいお食事と優雅な庭園散策、ちょっぴり早いクリスマス気分も味わえて、

すてきな一日でした♪(ё_ё)







by bonzok | 2015-12-13 00:15 | ランチと東京街歩き
2015年 10月 16日

上野散策 旧岩崎邸と横山大観記念館

”ギャレットおでかけ倶楽部” 今回は上野散策を楽しんで来ました。

久々の上野は相変わらず人でいっぱい!

JR上野駅公園口は美術館目当ての人が多いので、中高年&おばさん率高め・・・

駅(右)から上野公園(左側)に向かう横断歩道もこの混み様。 

a0092659_13243827.jpg


そんなおばさん8人も、公園口で集合してまずはお食事へ♪

上野公園の老舗料亭韻松亭で頂きました。

韻松亭のHPより 
a0092659_161129.jpg


人気店なので到着した時は既に長い行列ができていましたが、私たちは予約してあるから大丈夫♪

入口に仰々しく ”ギャレットおでかけクラブ御席″ なんて文字が・・・ちょっと照れちゃうなぁ~^^;

a0092659_13293341.jpg


お昼に頂いたのは”花籠本膳” と言う会席コースです。  

いろんなお料理が何種類も盛り付けされて供され、目移りしながら頂きました♪

a0092659_1218619.jpg


創業明治8年、韻松亭は上野の森に佇む歴史あるお店です。

建物の中も相当古くて、維持するのが大変そう・・・

私たちの個室から窓の外を見ると巨木が建物からニョッキリと生えてました。

a0092659_1612065.jpg


緑に囲まれて優雅なお食事ができました。

a0092659_16154898.jpg


韻松亭のお隣は「花園稲荷神社」 
 
a0092659_16192155.jpg



何が可笑しいのか・・・いまだに箸が転んでも可笑しいお年頃なので・・・(-_-;

a0092659_16275286.jpg


上野の森から不忍(しのばずの)池へ。 蓮の花の時期は過ぎ、たくさんの実がなっていました。

a0092659_16204141.jpg


不忍池もすっかり秋の気配です。 遠くに見えるのが弁天堂 

a0092659_16354836.jpg


いったいいつから不忍池に蓮が植えられていたのか定かではないそうですが、

☟ 歌川広重の「三十六花撰」に「不忍池蓮花」と言う浮世絵があるので、

江戸時代には既に蓮は植えられていたんですね。

a0092659_16375372.jpg


この辺は情緒あふれる東京の風景が味わえる場所なので、外国人観光客もとても多い。

東京は大都市だけど緑が多いなぁって思います。

a0092659_17284558.jpg



続いて向かったのは不忍池に面して建つ横山大観記念館 

明治、大正、昭和 三代を通じて日本画壇の第一人者横山大観が居住し、

数々の名作を生み出したゆかりの場所です。

ここは開館日が少ないのですが、当日開いていると知って入ってみることにしました。


建物だけの写真がなかったので集合写真で。(-_-;

a0092659_16513572.jpg


日本画を学んだ私ですが、大観記念館に来たのは初めて。

東京に住んでいてもまだまだ知らない場所がいっぱいあります・・・

内部は撮影禁止だったので入口だけ。

a0092659_1647495.jpg



大観記念館から少し歩いて、最後は旧岩崎邸

ここも私は初めて来た場所ですが、

はとバスの団体さんや大人数のグループがたくさんいらしてビックリ! 

ここはちょっとした観光スポットみたいです。

a0092659_17463687.jpg


明治29年に建てられた三菱創設者岩崎家本邸。 国の重要文化財に指定されています。

設計は日本近代建築の父と言われるジョサイヤ・コンドル

英国ジャコビアン様式を基調にルネサンス、イスラムの様式を採り入れた歴史的な洋館です。

☟画像はWikipediaより
a0092659_17421441.jpg


残念ながらここも内部は撮影禁止だったので、外観の写真だけです。

南側に面したベランダには列柱が立ち並び、こちらから見ても美しい姿でした。
a0092659_17564174.jpg


広大なお庭でしばし撮影タイム
a0092659_185303.jpg


塀には三菱のマークであるスリーダイヤの原型となった重ね菱紋が見えます。
a0092659_186117.jpg



秋晴れの爽やかな一日、歴史と文化の香りのする上野散策を楽しんできました。

上野駅に向かう帰り道、

スマホを見ながらナビを務めてくれたのは香港の生徒さんMartika、

日本人の私たちが香港人の彼女の後をくっ付いて無事に駅に辿り付きました♪^^;


上野駅前に着くと何やらTVの撮影をしていて、しばし足止めをされてしまいました。

お笑いのナイツと井森美幸さんと名前が判らない人、お店の紹介番組かな?

お食事の時たまたま井森美幸さんの話題が出ていたので、偶然にも本物との遭遇にビックリでした。

ボーダーの後ろ姿が井森美幸さん
a0092659_18165286.jpg


おまけ  
今回和服で参加してくれたIさん、絵になる後ろ姿でしょ♪
a0092659_2157482.jpg




by bonzok | 2015-10-16 22:26 | ランチと東京街歩き
2015年 09月 29日

神楽坂散策


爽やかな初秋の一日、生徒さんとのんびり神楽坂散策に行ってきました。

初めに訪れたのは 毘沙門天善國寺 
a0092659_18562084.jpg


神楽坂は何度も来てるけど、このお寺に入ったのは初めてでした。

変な狛犬だなぁ…と思っていたら、

ここに祀られているのはトラの像。 毘沙門天はトラの化身なんですって。 知らなかった~
a0092659_1944668.jpg


トラと言われればそうかも・・・割りとアバウトな造りだわね~
a0092659_1972818.jpg



ここは毘沙門天をお祀りしてあるお寺ですが、

いつの間にか”嵐ファン”の聖地になっちゃってました~

絵馬は嵐オタに占領されてるし・・・
a0092659_1994812.jpg


「ドームツアー行けますように!」「宮城、当たりますように!」・・・みんな願いは通じたのかな?
a0092659_1922359.jpg


オバサン達が結構いましたけど、私たちもファンかと思われたかもです・・・( ಠ_ಠ)


どうして毘沙門天が嵐の聖地になっちゃったかと言うと、

2007年に放送された嵐ニノちゃん主演ドラマ「拝啓、父上様」のロケ地が神楽坂だったから・・・

・・・だそうです。

え?それだけ?って感じ。 ドラマのロケ地が聖地になるとは、嵐ファン、恐るべし!

生徒さんの中にも強力な嵐オタが結構いるけど、みんなここに来たのかなぁ・・・

このお店もドラマに出て来たらしいですよ。ドラマ見てた人は判るかも・・・
a0092659_19231744.jpg


神楽坂の迷路のような路地を入った所にある”かみくら” ここで昼食を頂きました。

a0092659_19345821.jpg


民家をそのままレストランにしているので、とてもレトロな佇まいです。
a0092659_19351371.jpg


どれも素材を生かしたお料理で、美味しうございました♪
a0092659_19364096.jpg


ランチの後、アグネスホテルへ

a0092659_19425287.jpg


☟ ル・コワンヴェール (Le Coin Vert)

このお店でケーキを買ってホテルのテラスで頂く予定でしたが、みんなお腹いっぱい!でパス・・・

このお店は映画 『洋菓子店コアンドル』(江口洋介主演) のモデルになったお店だそうですよ。
a0092659_19471528.jpg


ここからまた少し歩いて「日仏会館」をチラッと覗き・・・
a0092659_19514964.jpg


飯田橋の駅まで戻り、最後は定番のカナルカフェで♪
a0092659_19535082.jpg


時間が中途半端だったせいかすごく空いてました。
a0092659_1958159.jpg


絞めはマンゴーとシークヮーサーのスムージー♪ 

これ飲んでまたお腹が一杯になっちゃいました・・・
a0092659_19582364.jpg


神楽坂はもう観光地みたい、行くたびにお店が増えてる感じです。

昼間だったので芸者さんは残念ながら見られなかったけど、

粋でレトロな神楽坂を満喫した一日でした♪







by bonzok | 2015-09-29 21:56 | ランチと東京街歩き | Comments(0)
2015年 06月 10日

鳩山邸 & 椿山荘

梅雨空の中、ギャレットの生徒さんとお出かけしてきました♪

始めに訪れたのは、内閣総理大臣鳩山一郎氏の邸宅を記念館として公開されている「鳩山会館

文京区音羽にあることから、通称「音羽御殿」として知られた古い洋館で、

TVドラマのロケ地としても有名です。

ほとんどのバラは終わっていましたが、ツツジと紫陽花が綺麗に咲いていました。

今は宇宙人と呼ばれる由紀夫坊ちゃまもここで遊んでたのね~
a0092659_1252572.jpg


これは絵葉書の写真。 バラの時期は綺麗でしょうね~
a0092659_12322230.jpg


メトロ有楽町線の護国寺から歩いて10分程で鳩山邸の大きな門までたどり着きます。

門を入ってすぐなのかと思ったら、また延々と続くこの坂道を登り続けなければいけません。

朝まで雨が降ってたせいか、緑が綺麗! 鳩山邸は深い森の中のお屋敷のようでした・・・

a0092659_1475682.jpg


みんなでハァハァ言いながら登って、やっとたどり着いた玄関。
a0092659_1239215.jpg

入口の階段もレトロな雰囲気です。
a0092659_12584338.jpg

落ち着いた雰囲気の第一応接室
a0092659_1394498.jpg

白で統一した第2応接室
a0092659_1312075.jpg


調度品の椅子はすべて自由に座ることができましたが、

左側の椅子だけは一郎氏愛用のもので痛んでいるため「ご遠慮ください」と書いてありました。

a0092659_13143981.jpg


手前が第2応接室、奥が第1応接室です。 一郎氏の椅子から目線で眺めてみました。
a0092659_132960.jpg

英国風のサンルーム
a0092659_13202036.jpg


サンルームで館長さん(勝手に命名)に写真のシャッターをお願いしたら、

「この場所で”花子のアン”の撮影をしたんですよ」っておっしゃってました。

皆さま、蓮子さまのようにお上品にね♪ 『ハイ、ごきげんよう ♪ 』

a0092659_13261456.jpg


↓ 2階へ続く階段踊り場にあるステンドグラス  

写真を撮ろうとしているとまた館長さんが

「階段の上から3段目から撮ると全部が入ります」って親切に教えて下さいました。
a0092659_13414862.jpg


2階の広間、ボールルームかな? 
a0092659_13481319.jpg

広間から階段ホールを望む
a0092659_13492051.jpg


2階のお部屋は鳩山家歴代の記念品や愛用品が展示されていましたが、すべて撮影禁止。

館内は2~3組のおばさまグループがいるだけなので、静かな邸宅の佇まいを味わえました。

そんな中、静寂さをかき乱す私たち・・・
a0092659_14124198.jpg



何年か前、女性ファッション誌が鳩山邸を『 ゴスロリファッションが映える場所 』と報じたことから

ゴスロリ女子が殺到しトラブルが多発したため、

現在はゴスロリ系を身に付けた女子の入館は規制されているそうです。

鳩山氏の「友愛の精神」でも受け入れられなかったということは、

よほどの迷惑行為があったのかもしれませんね。



鳩山邸を出て、ランチのため椿山荘へ♪

椿山荘のお庭もとても広く深緑が綺麗でした。


ランチは庭園内にある木春堂で
a0092659_16563125.jpg


お庭が眺められる落ち着いたお部屋でした。 石焼きの跳ね防止のためエプロンをつけてます。
a0092659_172391.jpg


コラーゲンボール入りの汁物やフカヒレの茶わん蒸しなどオバサマには嬉しいコース♪
a0092659_16493122.jpg


入口に看板があったので、ご参考までに…
a0092659_17221455.jpg


椿山荘の庭園はとても広く、まるで森の中にいるようです。
a0092659_16183653.jpg


この三重の塔は室町時代末期のものと推定され、国の登録有形文化財に指定されているそうです。
a0092659_17272561.jpg


静かな庭園内でこの滝の音だけが涼やかに聞こえていました。
a0092659_19281690.jpg


この羅漢石たちは伊藤若冲の原画によるものだそうです。
a0092659_17423824.jpg


庭園内の小道に点在する「七福神」 全部見つけられたから福が来るかな♪(ё_ё)
a0092659_17574946.jpg



前日からの雨で本当に緑が綺麗でした。

雨予報だったけど何とか持ちこたえてくれてよかった♪


実は鳩山会館に行く前に集合場所近くの老舗「群林堂」で豆大福を購入したので、

最後までみんな重い大福を持ち歩いてました。

私は10個購入、多いかな?と思ったけど、美味しいから全部一人で食べられそう(-_-;


帰ったらスマホの万歩計は1万1600歩! 

よく歩き、よく食べ、よくしゃべった充実の一日でした\(ё_ё)/




                                                        つづく




by bonzok | 2015-06-10 20:21 | ランチと東京街歩き | Comments(0)
2011年 04月 04日

お花見ツアー

今日のギャレットお花見ツアーはお天気に恵まれ、雲一つない青空でした。

・・・が、肝心の桜が・・・(ーー;)

場所によってはかなり咲いているところもありましたが

まだ3分から5分咲きと言った感じでしょうか。


ここは増上寺境内 東京タワーがバックに見えます。
a0092659_2116250.jpg



都内の桜の名所を何か所か巡りましたが、

まだ満開には程遠いにも関わらず、どこも花見客の多いのにはちょっとびっくり!

蕾ばかりの桜の木の下でしっかり宴会やってる方たちもいました。

皆さん、都知事の言う事全然聞いてないわね。


千鳥ヶ淵はあと2~3日後だったらもっと綺麗だったでしょう・・・
a0092659_21341937.jpg


隅田公園からの景色 スカイツリーも飽きるほど?見てきました~
a0092659_21393991.jpg


お花見ツアーレポートは、また明日!


by bonzok | 2011-04-04 21:57 | ランチと東京街歩き | Comments(4)