FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:シチリア9日間の旅 2018( 47 )


2019年 02月 05日

シチリア/37 カラフルな街タオルミーナ♪

タオルミーナは古代遺跡も見られる歴史ある街ですが、通りを歩くととてもカラフル♪

ハデハデなジューススタンド
”生ザクロジュース”は南ヨーロッパやトルコでよく見かけます。
ここにも3本脚のトリナクリアがいますね。
a0092659_19241663.jpg


街じゅう、トリナクリアだらけ(-_-;)
a0092659_19311409.jpg

トリナクリアの顔はメデューサだそうです
a0092659_19360515.jpg



本当にいろんなデザインがありました!
a0092659_23521324.jpg


a0092659_23550873.jpg


キモさ倍増!トリナクリア
a0092659_23530553.jpg


シブすぎるトリナクリア(-_-;)
a0092659_12341492.jpg



リトグラフのトリナクリア
どうやってもキモさは変わらない…

a0092659_23545833.jpg

”トリナクリア” コレクション♪
a0092659_00020448.jpg




パスタもカラフル!

a0092659_19274199.jpg




カフェの壁に飾られたタイルの看板

a0092659_19315522.jpg




シチリア土産の定番、陶器のお店もカラフル♪

a0092659_19313696.jpg




このフルーツのツリーも全部陶器でできていました。

a0092659_19383283.jpg




これは本物のレモンの輪切りを入れ込んだガラス器
凄い発想ですね(~_~;)

a0092659_19392270.jpg




シチリアはレモンの産地、種類も豊富です。

a0092659_19412444.jpg




レモンをモチーフにした陶器も多い

a0092659_19453299.jpg

a0092659_23533377.jpg


猫モチーフの可愛い陶器
a0092659_00140614.jpg


これは比較的地味な色合い、こっちの方が落ち着くかな…
a0092659_00075497.jpg


ユニークな陶器のドール
a0092659_00232314.jpg

Ty(タイ)のぬいぐるみはどこに行っても置いてある。
そしてもれなく目がデカい!
a0092659_00233333.jpg




シチリアと言えば”Godfather”
シブいミニオン君が混ざってますね♪

a0092659_00221340.jpg


a0092659_12324474.jpg




ミニオンくん、ここにもいたわ♪

a0092659_00370169.jpg





見るだけで何も買わなかったけど、
タオルミーナのウィンドウショッピングはホントに楽しかった♪






by bonzok | 2019-02-05 23:46 | シチリア9日間の旅 2018 | Comments(0)
2019年 02月 04日

シチリア/36 タオルミーナ街歩き

タオルミーナの街は、とにかくどこへ行っても人多すぎ!

a0092659_23243403.jpg




どの通りもカフェや土産物屋が軒を連ね、
歩いてるだけで楽しい街でした。

a0092659_23331425.jpg




素敵な街並み”ウンベルト1世通り”

a0092659_23235833.jpg




”4月9日広場”に通じる城門

a0092659_23370123.jpg




夕方の”4月9日広場”
ますます人が増えて来た!

a0092659_23255520.jpg





座ったら絶対パンツ見えそう…(-_-;)
リゾートだから女性はみんな肌の露出が多い。

a0092659_22241857.jpg



ブラのストラップが見えちゃってもOKなのは楽でいいですよね(~_~;)
a0092659_22362932.jpg



TATOOを入れてる人が本当に多い!
a0092659_22415306.jpg

この人はシールかな?
a0092659_22411862.jpg



タオルミーナはギターのパフォーマーが多かった。
みんな、すっごく上手!
a0092659_22303922.jpg




大聖堂広場
街のシンボルでもある”女ケンタウロスの噴水”
ここは映画”グラン・ブルー”に登場していたんですよ。
a0092659_23301064.jpg


噴水の前にある大聖堂(Cattedrale)は13世紀に創建されたそうです。
小さいながら重厚な建物でした。

a0092659_23424844.jpg


崇高な大聖堂内部
右上・第一祭壇 1463年に制作された聖母マリアの板絵
左下・第2祭壇 聖アガタ像
a0092659_00003390.jpg




たまたま見つけた教会
サン パンクラツィオ教会(Viale San Pancrazio
賑やかなメッシーナ門からちょっと歩いた場所にひっそりと建っていました。

a0092659_00485667.jpg



中に入ると意外にも重厚な祭壇が置かれ
ここも小さいながら立派な教会でした。
a0092659_00462914.jpg



a0092659_00463720.jpg



a0092659_00464695.jpg



教会の裏手に大きな遺跡があってびっくり!
ここはギリシャ神殿のあった場所で、17世紀にその土台を使って建てられた教会だったそうです。
a0092659_00525019.jpg


サンタ・カタリーナ・ダレッサンドリア教会
この教会の前はいつも観桜客でいっぱいでした。
a0092659_22213200.jpg


教会内部の写真がこれしか無かった。
きっと、それ程感動しなかったのだと思う…(*_ _)
a0092659_22252576.jpg


街歩きはつづく…











by bonzok | 2019-02-04 22:53 | シチリア9日間の旅 2018 | Comments(0)
2019年 01月 31日

シチリア/35 高台の集落”カステルモーラ”

カステルモーラ(Castelmola)はシチリアの街を見下ろす高台にある小さな集落です。


カステルモーラから望むエトナ山

a0092659_19163969.jpg


もちろん美しいイオニア海も一望できます。
タオルミーナへの侵略を監視する為に360度見渡せる場所に築かれたのですから眺めがいいのは当たり前。
a0092659_19173741.jpg


右側頂上に見えるのがカステルモーラの街
ここへはタクシーで行きましたが、くねくね道をかなり登った感じでした。

a0092659_21512082.jpg



標高529m、石灰岩の断崖に築かれた中世の街です。
a0092659_19151058.jpg




かつての城塞はほとんど崩れてしまっていました。

a0092659_19264418.jpg

a0092659_19324222.jpg



この建物はマドンナ・デラ・ロッカ教会
Chiesa Madonna della Rocca
扉が閉まっていて残念ながら入ることはできませんでした。

a0092659_19325510.jpg




これも教会かな?

a0092659_21591600.jpg

ここもやはり閉まってた…

a0092659_19385976.jpg



この教会はそんなに古くはなさそう

a0092659_19392531.jpg




ここには入ることができました。
素朴で質素な雰囲気

a0092659_19410118.jpg




シチリアで見た教会の中で一番シンプルな祭壇でした。

a0092659_19411516.jpg




小さな集落ですが観光地化していて可愛いカフェや土産屋もありました。

a0092659_19480825.jpg



小さな街は入り組んだ狭い路地だらけ
a0092659_19481475.jpg


眺めのいいテラス
高台にあるのでとても気持ちのいい場所でした。
a0092659_19460697.jpg


こっち見てる人、夫ではありません…
a0092659_22023601.jpg


崖の中腹はサボテンだらけ!
a0092659_22082022.jpg




眺めがいいから海ばっかり撮ってました~(~_~;)

a0092659_22023060.jpg

a0092659_22213055.jpg



下に見える車が私たちを運んでくれたタクシー
ドライバーさんは何時でもいいって言ってたけど、そろそろ戻ることにしましょう。
a0092659_22244733.jpg






by bonzok | 2019-01-31 22:22 | シチリア9日間の旅 2018 | Comments(0)
2019年 01月 27日

シチリア/34 ビーチも満員!



タオルミーナはイタリア屈指の人気リゾート!
夏のバカンス真っただ中のビーチは超満員でした!
a0092659_21403427.jpg




日本でもここまでの密度のビーチは無いでしょう…
a0092659_21420582.jpg


ここはマッツァーロ(Ⅿazzaro)と言う人気のビーチ
a0092659_21514803.jpg



お向かいに見える岩場まで行ってみると途中から立ち入り禁止になっていました…が、
皆さんお構い無しに歩き回っていました(~_~;)
a0092659_22034316.jpg





岩場から見たマッツァーロのビーチ

シチリアの海は透明度が高い事で有名です。
a0092659_21504246.jpg




ビーチへはロープウェイで。

a0092659_22203679.jpg



ロープウェイからの眺め
海に面して崖にへばりつくように建物が建っていました。
どの建物も眺めがよさそう♪
a0092659_22551111.jpg



この長い階段をどんどん下りて行くともうひとつの人気ビーチに辿り着きます。
崖の壁はびっしりと露店が続いていました。
a0092659_22221507.jpg


ここは映画”グラン・ブルー”のロケ地になった”イゾラ・ベッラ”と言う小島です。
島に続く入江も人でいっぱい!

a0092659_22133662.jpg



このビーチはパラソルも各自持参で庶民的な雰囲気。
a0092659_22180031.jpg

石ころのビーチだから寝ころんだら痛そう…
a0092659_22182470.jpg


あまりの暑さにひと休み
私も水着になりたい気分でした~

a0092659_22214502.jpg





by bonzok | 2019-01-27 22:53 | シチリア9日間の旅 2018 | Comments(0)
2019年 01月 24日

シチリア/33 ギリシャ劇場@タオルミーナ


タオルミーナを象徴するギリシャ劇場

岩山を削り取って建てられた絶景の劇場です。
a0092659_22222214.jpg


エトナ山が望める素晴らしい景色なのに山が欠けちゃいました(*_ _)
a0092659_22424363.jpg


紀元前3世紀に建てられた古代の姿は入り口のCGで見ることができました。
しっかり見て来たのに写真を撮ってなかった…
a0092659_22184285.jpg

イオニア海とエトナ山を遠望する本当に素晴らしいロケーションです。
a0092659_22260602.jpg


一番上の客席の裏側から見た景色
サボテンが可愛い♪
a0092659_22431996.jpg


裏側はこんな感じ
a0092659_23310565.jpg


炎天下、みんな日陰にいる~
a0092659_23305780.jpg



この日はステージでオペラが上演されるので準備に大忙しって感じでした。
紀元前3世紀に建てられた劇場が今も現役とは驚き!
a0092659_22503218.jpg


道端にポツンと建っていたオペラ”トスカ”のチケット売り場
a0092659_23095433.jpg

なかなかユニークな売り子さんでした♪
a0092659_23093592.jpg

ギリシャ劇場で夫が撮ってくれた私↓
小っちゃすぎて分かんない… (ーー;)
a0092659_22454179.jpg


ギリシャ劇場の入り口、私たちが出る頃は長蛇の列でした!
a0092659_00495204.jpg







by bonzok | 2019-01-24 23:42 | シチリア9日間の旅 2018 | Comments(0)
2019年 01月 22日

シチリア/32 賑やかなリゾート "タオルミーナ"

a0092659_20305333.jpg

パレルモからスタートしたシチリアの旅、最後の滞在地はタオルミーナ

パレルモに到着してからずっとアテンドしてくれたドライバーのサルヴァトーレさんとはここでお別れです😢
イタリア人と思えないくらい無口でシャイな方でした(~_~;)


”Grazie mille! Arrivederci! "
a0092659_23540338.jpg





ホテルのテラスから望む美しいイオニア海

a0092659_00271694.jpg


チェックインしてすぐに街へ繰り出しましたが、
ホテルから少し歩くともうそこは観光客で満員状態!
a0092659_00083215.jpg


土産屋やカフェが建ち並ぶウンベルト1世通り
もう夕方の6時過ぎなのに人が多くてびっくりしました!
a0092659_00211664.jpg


階段レストランも満員
こんなところで落ち着いて食べられるのかしら…
a0092659_22514586.jpg



シチリアらしいカラフルな壁画で飾られたカフェ、ここも満席!
a0092659_00240648.jpg




どこに行っても人、人、人!(-_-;)

a0092659_00585234.jpg




イタリア屈指のリゾート地と聞いてはいたけど、
この賑やかさは想定外でした。
バカンスシーズンだからかな?

a0092659_01011391.jpg



通りのあちこちにある狭い路地はフォトスポットのようで、写真を撮る人で順番待ちができていました。
a0092659_01060389.jpg


a0092659_01092709.jpg




ここは人ひとりがやっと通れるくらいの超狭い路地!
なんと!こんな所に人気のレストランがあるんですよ。

a0092659_01100231.jpg

翌日の夕食はこの超狭路地のレストランで♪
a0092659_20400422.jpg


眺めのいいテラスが広がる”4月9日広場”
大道芸人や似顔絵描きがたくさんいてお祭りのように賑やかでした。
a0092659_20590659.jpg


この広場から望む美しいイオニア海
a0092659_21305829.jpg




明るいけどもう7時過ぎ

a0092659_22201344.jpg


ここはいつ行っても大道芸が奏でる陽気な演奏が流れていました。
a0092659_21015947.jpg

カメラを向けたら音楽に合わせておどけてくれた女子
a0092659_21020527.jpg


微笑ましいカップル♡
a0092659_21290627.jpg


似顔絵描きが多すぎて競争が厳しそう
a0092659_21012089.jpg

a0092659_22203966.jpg




散策中の私

a0092659_22483117.jpg




歩き疲れた私…

a0092659_22595036.jpg



8時を回ってそろそろ夕食の時間なのですが、二人共食欲が無く、シェアしたピザでお腹いっぱい!
疲れすぎて写真さえ撮ってなかった…
a0092659_22340771.jpg


夜になってますます人が増えたような…(-_-;)
a0092659_22325828.jpg

タオルミーナ、すごいな!(*_*;





by bonzok | 2019-01-22 23:06 | シチリア9日間の旅 2018 | Comments(0)
2019年 01月 16日

シチリア/31 モディカチョコレート@モディカ

サン・ピエトロ教会の前にあるチョコレートの老舗 Bonajuto(ボナユート)に戻ったら店内はまだ混んでいたので、先にランチを取ることにしました。

a0092659_13353420.jpg



いろいろお店を探し周り、
結局サン・ピエトロ教会の真正面のレストランで(~_~;)

a0092659_13144124.jpg


私が頂いたのはカジキマグロのソテー
味は普通でした…
a0092659_13165081.jpg


さっき乗った観光トラムだ〜相変わらず満員!
a0092659_13182723.jpg


食事を済ませ、チェックをお願いしたのになかなか来ない…
”Il cont, per favore”(お勘定お願いします)は何度も言ってるから通じてるはずなのに…

待ちきれず私だけ先にチョコレートのお店Bonajutoに行ってお買い物を済ませ、席に戻って来てもまだ会計を持ってこない 。

結局30分近く待ってようやく会計を済ませることができましたが、タオルミーナで出会った日本人観光客は45分も待たされたって言ってました。
これがシチリアタイム…セカセカしちやいけないんですね😓

ボナユートの前、さっきよりは空いてる感じ
a0092659_13084411.jpg


入り口を撮った写真、私が写り込んじゃってた(-_-;)
a0092659_14031404.jpg


さっきよりは空いててよかった♪
a0092659_13350519.jpg


戸棚の中は商品だけでなくチョコレートにまつわる物が展示されていました。
a0092659_13391011.jpg


モディカチョコレートは古代アステカの伝統製法で造ったチョコ
カカオに砂糖とスパイス以外何も加えず、熱処理もしていないのでカカオ本来の香りを味わえます。
サクサクとした食感はチョコレートのイメージとは違って最初は戸惑うかもしれません。


試食はできるけど種類が多すぎて迷う~
レモン、ジンジャー、ピスタチオなど、スパイスのバリエーションは豊富です。
a0092659_13351126.jpg


購入したチョコの写真を撮っていなかったのですが、
ちょっと怖そうな店員さんの後ろの棚に並んでるチョコ10種類を買ってきました。
教室に持って行ったけど生徒さんたちのリアクションはイマイチ…(-_-;)
日本のチョコの方が美味しいよね😅


a0092659_13495255.jpg



知る人ぞ知るモディカチョコレートを購入できて満足♪
a0092659_14083187.jpg



”Bonajuto”の目の前がサン・ピエトロ教会
チョコレート色の車がお店の目印です。
a0092659_13390238.jpg



サンピエトロ教会が描かれたモチーフやMODICAと書いてある素朴なお土産は沢山目にしました。
もちろん、三本足のトリナクリアも…

a0092659_14151125.jpg



美しいバロックの街 モディカに別れを告げ、
一路タオルミーナへ!

a0092659_14152733.jpg




by bonzok | 2019-01-16 14:22 | シチリア9日間の旅 2018 | Comments(0)
2019年 01月 14日

シチリア/30 サン・ピエトロ教会@モディカ


モディカ・バッサ(下の街)の中心に堂々とそびえ立つサン・ピエトロ教会

a0092659_11224520.jpg



モディカ・バッサの守護聖人”聖ピエトロ”に捧げられた教会。

教会を守るように12使徒像が建ち並んでいます。

a0092659_11283260.jpg



シチリアの教会はシェスタの時間開いてない事が多かったのですが、ここも12時から15時までの間お休みの様です。
幸いまだ開いてる時間、正面の入り口は閉まっていましたが横の小さい扉から中に入ることができました。

a0092659_11314947.jpg




教会内部は淡い色調でとても気品のある設えでした。

a0092659_20144248.jpg



天井や壁など随所にあしらわれたブルーがとても印象的
a0092659_20221857.jpg



a0092659_20155250.jpg


a0092659_20154415.jpg

a0092659_20153753.jpg

a0092659_20160831.jpg


a0092659_20152944.jpg

a0092659_20473284.jpg

a0092659_20203985.jpg


教会から望むモディカ・アルタ
a0092659_20313011.jpg


12使徒の像が街を見守っているかのようです。
a0092659_20374021.jpg

やたら自分が入ってスミマセン…
素敵な街だから写り込みたくなっちゃう(-_-;)
a0092659_20383215.jpg

モディカ街歩きはつづく…







by bonzok | 2019-01-14 20:52 | シチリア9日間の旅 2018 | Comments(0)
2019年 01月 13日

シチリア/29 バロックの街”モディカ” Ⅰ


5日目

午前10時にラグーザのホテルを出発
シチリア最後の滞在地タオルミーナに向かう途中、モディカ(Modica)と言う小さな街に立ち寄りました。
ここもラグーザと同様後期バロック様式の街として世界遺産に登録されています。

a0092659_12121068.jpg


私の「地球の歩き方」が古かったせいかモーディカはの記事は掲載されていなかったので情報はすべてネットで調べましたが、「地球の歩き方」に出ていないのが不思議なくらい風情ある美しい街でした。
実際、観光客の多さにびっくり!


あちこちで目にした可愛い観光用トラム
私たちも乗ってみることに…
a0092659_12194676.jpg

いくつかあるルートから高台の街モディカ・アルタ(Modica Alta)行きを選びました。
皆さんと一緒に出発を待っています。
a0092659_12300769.jpg


すれ違うトラムも満員!
a0092659_12312893.jpg

超のんびりペースで高台へと向かいます。
お客さんが重すぎて馬力が出ない感じ…
a0092659_12323323.jpg


遠くに見えるのは高架道路
峡谷に造られた街なので谷を渡る手段のためと思いますが
無機質な建造物はバロックの街にそぐわない気もしました。
a0092659_12554339.jpg


モディカが一望できるモディカ・アルタに到着
a0092659_12351067.jpg


何だか凄い景色!
モディカは二つの峡谷にまたがって広がり、ここモディカ・アルタ(高台の町)とモディカ・バッサ(低い町)の2つに分かれています。

a0092659_12394464.jpg


褐色の建物が谷にへばりつくようにびっしり並ぶ景色は圧巻!
ここに赤い屋根なんか作ったら目立つでしょうね~(~_~;)
a0092659_12401494.jpg

この美しい景色と記念の一枚♪のはずが・・・

夫が10枚ぐらい撮ってくれた写真、もれなく指が入ってたです…(*_ _)
a0092659_12363751.jpg


アルタの景色を堪能して再びトラムに乗り込みます。
a0092659_12361321.jpg


モディカ・バッサ(低い街)に戻り、バロックの街を散策
路駐の車が多すぎるのが残念ですが、バロックの街並みはどこを見ても絵になります。
a0092659_17261380.jpg


バロック様式の美しい建物ばかりですが、近くで見るとかなり古そう。
この建物は教会です。
a0092659_22182667.jpg

これも教会、入り口は見つかりませんでした。
a0092659_22174752.jpg


怖そうな顔の彫刻がインパクトありました。
a0092659_22183115.jpg

古い建物の一階はどれも小さな店が入っていました。
a0092659_17313757.jpg


a0092659_22180363.jpg


シチリアの三本足マーク”トリナクリア”が掲げられた土産屋
a0092659_22180965.jpg


トリナクリア”はモディカでもたくさん見ましたよ。
何度見てもキモいけど…
a0092659_23181872.jpg


街全体が崖にへばりつくように建っているので階段だらけ。
a0092659_17341255.jpg


素敵な建物ばかりだけどメンテナンスはしてなさそう…
a0092659_22174096.jpg


壁が剥がれてても気にしない?
a0092659_22133695.jpg


この奥のすっごく判りにくい場所にお目当てのお店があります。
チョコレート色の車が目印。
a0092659_22335689.jpg


狭い路地の右手に老舗チョコレート店”Bonajuto(ボナユート)"がありました。
モーディカは”チョコレートの街”として有名なんですよ。
a0092659_22361360.jpg


さすが有名店、狭い店内は混み混み!
a0092659_22411069.jpg


余りの混みように後で出直すことにして再び街歩きへ♪


つづく





by bonzok | 2019-01-13 23:23 | シチリア9日間の旅 2018 | Comments(0)
2019年 01月 04日

シチリア/28 ホテル・イル・バロッコ@ラグーザ

5日目

ラグーザで一泊し、シチリア最後の滞在地タオルミーナに向かいました。

朝食の後、ドライバーにお迎えをお願いした10時までまたまた街を散策。

名残を惜しむかのように前日と同じ場所を歩き回りました…


夕べの喧騒がウソのように静まり返った朝のドゥーモ広場
a0092659_22432030.jpg


夕べ賑やかだったイブレオ庭園も人影まばらでした。
a0092659_22461550.jpg


ラグーザで滞在した IL BAROCCO(イル・バロッコ)はこじんまりしたレトロなホテル

a0092659_22443595.jpg


a0092659_22452343.jpg


a0092659_23443484.jpg


いつものように”お部屋の窓から”ショットを夫が撮ってくれました(~_~;)
a0092659_22435251.jpg


レストランの入り口にはイタリア語、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語で朝食と書いてありました。
中国語が無くてちょっとホッとしたような… (ーー;)
a0092659_22562975.jpg


朝食だと言うのにシチリア名物のスイーツがズラリと並んでて
この前でしばし悩む…
a0092659_23104165.jpg

スイーツを食べるためにメインは少な目に…
a0092659_22425127.jpg



レセプションでチェックアウト
a0092659_23135454.jpg

チェックアウトの後、イル・バロッコの前で
a0092659_22421542.jpg


私たちの荷物を運んでくれるドライバーのサルバトーレ
4日間運転してくれた彼とはタオルミーナに着いたらお別れです…
9日間の旅の割りに荷物少ないでしょ。
a0092659_23195029.jpg




さよなら、ラグーザ!
ノスタルジックで素敵な街でした♪

a0092659_23095410.jpg




by bonzok | 2019-01-04 23:32 | シチリア9日間の旅 2018 | Comments(0)