FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:南部アフリカ10日間 2018( 28 )


2018年 07月 18日

南アフリカの旅 最終回


アフリカから帰って4か月、ずるずる続いた旅行記もようやく最終回。

旅行記をしたためながらも ”ア~また行きたい!”とアフリカへの想いを馳せる自分に呆れてしまいます(-_-;)



アフリカ1日目
成田から長いフライトを乗り継いでようやく辿り着いたボツワナのホテルで。
チョベ川のサンセットに感動!

a0092659_22290435.jpg



4回のサファリで動物たちもたくさん見ることができました。
a0092659_22290434.jpg
a0092659_22271480.jpg

a0092659_22360771.jpg


サファリと聞いて、形から入る私…
a0092659_22292943.jpg



幻想的なヴィクトリアフォールズ
a0092659_22291080.jpg



空からのヴィクトリアフォールズにまた感動!
a0092659_22401909.jpg


美しい港街ケープタウン
a0092659_22430969.jpg


テーブルマウンテン登頂♪
a0092659_22440063.jpg


ケープ半島ボルダーズビーチのペンギンたちに癒されました。
a0092659_22285401.jpg



オットセイのコロニー”ドイカー島”
こんなにいっぱいいると思わなかった~!😱
a0092659_22485320.jpg



喜望峰で記念の一枚♪
a0092659_22514249.jpg


長々とアフリカ旅行記にお付き合いありがとうございました!

明日からポーランドに行って来ます♪

アフリカでは15人中一人参加が私だけと言う孤独な状況だったのでポーランドは一人参加限定しかも女性限定と言うツアーを選びました(~_~;)

カンボジア旅行記もまだ終わってないのが気がかりですが
多分、次回は”ポーランド旅行記”です…











by bonzok | 2018-07-18 22:18 | 南部アフリカ10日間 2018 | Comments(0)
2018年 07月 17日

空港の中をうろうろ…



今回は8回も飛行機移動をしたので、長~い乗り継ぎ時間には閉口しました。
ラウンジにいても時間をを持て余すので空港内をいつもウロウロ… (-_-;)


合計3回降り立ったヨハネスブルグ空港
毎回マンデラさんが”ヨッ!”って迎えてくれました(^^;
a0092659_12500880.jpg




お店の前にもマンデラさんがいますよ。
a0092659_12483612.jpg



マンデラさんは本当にいろんな所に出没します。

これはヨハネスブルグ空港のお土産屋さん
右手が握手できるようになってるのかな?
a0092659_12484679.jpg





コスチュームもバリエーションがあるみたい。
これはケープタウン
a0092659_13173733.jpg




腰かけてるバージョン
a0092659_13163102.jpg




紅茶にもマンデラさん♪
a0092659_13225182.jpg





ランド紙幣も全部マンデラさん!
1ランドが8円くらいでした。
南アフリカの英雄ネルソン・マンデラ氏の人気は絶大です!
a0092659_20550606.jpg







アフリカンテイストのディスプレイがカッコいい♪
a0092659_13003468.jpg






スタイリッシュでアートな雰囲気
a0092659_13031933.jpg



これぞ、アフリカ!なパッチワーク
a0092659_13011105.jpg



やはりアフリカは原色のイメージです。
a0092659_13001093.jpg


プリミティヴなデザインが魅力的
a0092659_23271283.jpg



意味不明のオブジェ(~_~;)
a0092659_23283217.jpg




ちょっと欲しかったリュックサック♪
お孫ちゃんのためじゃなくて自分用に…
a0092659_20124407.jpg





キリンがデフォルメしやすいのか、一番多かった気がします。
a0092659_20184647.jpg


素朴な木彫りはどこに行っても売っていました。
a0092659_20355487.jpg


アニマル柄のモチーフはカッコいい
a0092659_20353439.jpg




インパクトあるデカ!キリン(ヨハネスブルグ空港)
a0092659_12501668.jpg



もちろんぬいぐるみのお土産はテッパン!
a0092659_20134115.jpg


アイデアは面白いけどすっごく持ちにくそうなマグ (ーー;)
a0092659_20182806.jpg



リビングストン空港(ザンビア)のカフェの椅子
カラフルでオシャレ♪
a0092659_20265511.jpg



ケープタウン空港に入ると、このプロテアが迎えてくれました。
a0092659_20285946.jpg



どこに行ってもSAMSUNGの広告が目に入りました。
昔は日本企業ばかりだったのに…
(ケープタウン国際空港)
a0092659_12492966.jpg




最終日、ケープタウン空港でヨハネスブルグ行きに乗り込むところ
アフリカ内移動は全部タラップを登り降りする飛行機でした。

a0092659_20344826.jpg



これは成田空港出発ロビー
外国人向けにこんなサービスがあるんですね。
着物姿のマレーシア女子、可愛い♪
a0092659_20290860.jpg






by bonzok | 2018-07-17 21:08 | 南部アフリカ10日間 2018 | Comments(0)
2018年 07月 15日

キャセイパシフィック航空機内食

今回の旅はなんと!8回もの飛行機移動!

成田⇔ヨハネスブルグ間の往復がビジネスクラスだったのでまだ救われましたが、
うんざりするほど飛行機に乗りました… (ーー;)

成田

香港

ヨハネスブルグ

リビングストン(ザンビア)

ヨハネスブルグ

ケープタウン

3回目のヨハネスブルグ空港

香港

成田


キャセイパシフィックのビジネスクラスは個室タイプで快適でした。
座席は1-2-1だったので他社のビジネスクラスに比べてとても贅沢なスペース
往復4機とも窓側の席でラッキーでした♪




成田⇒香港の夕食
メインはビーフを選びました。
a0092659_23215847.jpg





飛行機を乗り換え、香港を間もなく離陸
ヨハネスブルグまで13時間、遠い…
a0092659_23311872.jpg




香港⇒ヨハネスブルグの食事1回目
a0092659_23233665.jpg




香港⇒ヨハネスブルグ 2回目(朝食)

これにフルーツのデザートがありました。
a0092659_23262056.jpg



ようやくヨハネスブルグに到着!
a0092659_23043228.jpg


ヨハネスブルグ⇒リビングストン(ザンビア)
ブリティッシュエアー・エコノミークラスの機内食
まだお腹空かないからほとんど残す…(-_-;)
a0092659_23290732.jpg



ザンビア上空
a0092659_00283655.jpg



窓からのお景色はず~っと眺めていられる。

a0092659_00244304.jpg


これは日本上空
成田を飛び立って間もなくだったからまだ千葉ですね(~_~;)
a0092659_00494265.jpg


刻一刻と変わる雲は見ていて飽きません。
アフリカ上空では出ては消える無数の虹を見ることができました。
消えるのが早すぎて写真が撮れなかった…
a0092659_00241352.jpg



眼下に流れるのはザンベジ川
a0092659_00341278.jpg




ヨハネスブルグ⇔ケープタウン間(ブリティッシュエアー)も簡単な機内食が出ましたが写真がない(*_ _)
確か2回ともブリトーでした。


帰り、ヨハネスブルグ⇒香港
確かもう一回食事があったと思うのですが、寝てたのかも…(*_ _)
a0092659_23571293.jpg
メイン
a0092659_23591776.jpg



デザート
a0092659_00194317.jpg
a0092659_23544285.jpg



香港⇒成田

美味しそうだったけど、イマイチ食欲が無くて食べきれず…
a0092659_23531771.jpg




飛行時間が長いから映画もたくさん見ました。
ちょうどアカデミー賞が発表された直後だったので受賞作品もいくつか見たけれど
私は”パディントン2”が一番面白かった♪

a0092659_00294347.jpg



成田、香港、ヨハネスブルグのラウンジでもヒマだからつい食べちゃうので
いつも機内食が食べきれません。
ワインとシャンパンだけはしっかり飲んでましたけど(~_~;)


↓ヨハネスブルグのラウンジはお寿司も置いてありました。
たった一枚だけ撮ったボケ写真(-_-;)

a0092659_00430355.jpg









by bonzok | 2018-07-15 11:28 | 南部アフリカ10日間 2018 | Comments(0)
2018年 07月 10日

ケープタウン お食事編




ケープタウン1日目の夕食は宿泊したテーブルベイのレストランで。

メインはビーフ(左下)写真では分かりにくいけどお肉の塊りって感じでした~

ディップソースも美味しかった♪
a0092659_22201003.jpg




仲良くして頂いたご夫婦と♪
頂いた写真です。
a0092659_22461393.jpg



レストランの画像は公式HPより
写真を撮ってなかったので(-_-;)
a0092659_22275371.jpg



2日目の夕食はウォーターフロントのレストランで♪

ホテルからはショッピングモールの中を通ってすぐの場所でした。

右側の三角屋根の一階がレストラン”BELTHAZAR"
a0092659_22572284.jpg


室内は暗めで大人な雰囲気
a0092659_22575752.jpg

この日もメインはガッツリビーフ!
付け合わせのカボチャも大きかった(-_-;)
a0092659_23133101.jpg




昼間はこんな感じ。海を眺めながら頂くのも素敵ですね。
このレストランの公式HPより

a0092659_22101657.jpg



3日目の夕食 アフリカ最後の晩餐はウォーターフロントのレストランで。

入った時はまだ明るくて雲がかかったテーブルマウンテンが見えました。

a0092659_23380708.jpg



メインはロブスター
贅沢にもスープもロブスターでした。
a0092659_00071100.jpg



食事を終えた後、アフリカ最後の夜を惜しみつつウォーターフロントをひとりブラブラ。

a0092659_00313336.jpg


レストランはどこも賑わってました!
a0092659_00154965.jpg




歌やダンスのサービス付き♪
a0092659_00174064.jpg




朝食はこのレストランで
a0092659_00211471.jpg



右側の段々はお寿司が可愛く並んでます
a0092659_00412786.jpg




生牡蠣、大丈夫かな…と思いつつ毎日頂いてました(~_~;)

これだけじゃなくて食後に?パンケーキとフルーツも♪

a0092659_00410177.jpg


陽気なスタッフさんたち♪
a0092659_00104574.jpg


知らない間に撮られてた朝食風景、添乗員さんと♪
逞しい腕が恥ずかしい…
a0092659_00542179.jpg





最終日、夕食の後モールの中のスーパーマーケットでお買い物をして

ホテルに戻ったのは9時半過ぎ

3泊したテーブルベイと最後の夜を過ごします…なんて呑気な事を言ってる場合じゃない!

いつの間にか増えちゃった荷物の整理でアフリカ最後の夜はバタバタと更けていったのでした…


a0092659_00111443.jpg









by bonzok | 2018-07-10 23:53 | 南部アフリカ10日間 2018 | Comments(0)
2018年 07月 06日

ザ・テーブルベイ@ケープタウン


以前も少しご紹介しましたが、
ケープタウンで3日間滞在した”ザ・テーブルベイ(The Table Bay)”は ネオヴィクトリアン様式の優雅なホテルでした。

a0092659_16585638.jpg



ホテルのロビーに入った瞬間、
目の前に雄大なテーブルマウンテンの姿が現れ、感激!
a0092659_17002382.jpg



夕方行った時、ティーサロンでピアノの生演奏をしていましたが
お客はゼロ…

a0092659_17462849.jpg



夜もいい雰囲気でした。
a0092659_17344877.jpg




レセプションに飾られていた絵はこのホテルからの風景でした。
100年ぐらい前の景色かしら。
a0092659_17253858.jpg




落ち着いた雰囲気のコンシェルジュ・デスク
a0092659_17263176.jpg




ここでは3連泊だったのでゆったりと過ごせました。
たっぷりあったフリータイムはこのサロンで一人優雅に?佇んでました。

a0092659_17185429.jpg


暖炉の火は本物です。
訪れた3月は現地の秋、昼間は暑いけど朝夕はかなり冷えました。
a0092659_18001577.jpg



帰国の日、フライトが早かったので朝食はサロンで頂きました。
パンとコーヒー、紅茶くらいの簡単なものでしたが、優雅な雰囲気は味わえました。

a0092659_18011427.jpg



格調高い大人なバーもありましたが、
ひとりでお酒を飲むカッコいい女性にはなれそうも無いのでここはパス(。・ˇ_ˇ・。)

a0092659_17430500.jpg




天井に設えてある空調の通気口も素敵な透かし模様になっていて隅々まで気配りを感じました。
a0092659_14575144.jpg




夜ひとりで出かけて帰って来たら
この広~いロビーが中国人グループで満員になってた事がありました。

どうやらチェックインしたばかりらしく、エレベータの順番待ちがすごい事に!
全員中国人の中に日本人がたったひとり状態!でひたすら順番を待ちましたのよ(ーー;)

a0092659_17512843.jpg




お部屋は落ち着いたインテリアで広さも十分、一人ですものね…
a0092659_15141772.jpg


a0092659_17084869.jpg



お部屋のテレビに
"WELCOME MS KAEKO FURUYA" って書いてあってちょっと嬉しい♪
こういう時はいつも夫の名前でしたから…

a0092659_16563704.jpg




パリ、ロンドンのホテル(リッツ)でもお部屋に鉄瓶が置いてありましたが南アフリカで鉄瓶を見るとは思いませんでした。
日本人として誇らしいです。

a0092659_17092224.jpg




ひとりだと話し相手がいなくてつまらない(。・ˇ_ˇ・。)
BONZOは無口だし…

a0092659_15135059.jpg




ターンダウンの後、あちこちにおもてなしの花びらを置いてくれました。
スリッパの刺繍はこのホテルのマーク”オットセイ”です。
a0092659_16582363.jpg



枕元にも
a0092659_15104809.jpg



シャワーブースのマットにまで。
花びらをごみ箱に捨てるのは悪いので、3晩共そのままにしておきました。

a0092659_17164047.jpg



バスルームも優雅な雰囲気です。
トイレは我が家と同じ木製便座♪
a0092659_15091184.jpg



私が訪れた時(2018年3月)ケープタウンは深刻な水不足で公共トイレの洗面は一切お水が出ませんでした。

最高級ホテルであるテーブルベイも例外ではなく、バスタブはお水を貯められないように栓は取られていました。
身体はシャワーブースを使いましたが、足を洗うのに少しだけバスタブを使わせてもらいました。



バスタブの蛇口にホテルのマスコット”オットセイ”がいましたよ♪
a0092659_17163063.jpg



ホテルの裏玄関にいた金ぴかオットセイ
この近くにオットセイがよく現れたことからホテルのマスコットになったそうです。
a0092659_17263102.jpg



お部屋からも目の前にテーブルマウンテンが見えました。
a0092659_16565474.jpg



3日間、朝な夕なテラスから変わりゆく景色を眺めていました。

a0092659_17535595.jpg

日の出の景色
a0092659_17445087.jpg



夜はさすがにテーブルマウンテンは見えません。。。
a0092659_17412496.jpg


エントランスからロビーに向かうこの回廊もいい雰囲気でした。
a0092659_22311867.jpg


ザ・テーブルベイ、お食事編につづく…



















by bonzok | 2018-07-06 18:41 | 南部アフリカ10日間 2018 | Comments(0)
2018年 07月 02日

"ボルダーズビーチ" 可愛すぎるペンギンたち♪


ケープ半島周遊、最後に訪れたのはボルダーズビーチ(Boulders Beach)

ここは3000羽ものアフリカンペンギンが生息するコロニーです。

a0092659_15214462.jpg



住宅街を通り、ビーチの入り口を入るとボードウォークが続いていました。

早くペンギンたちに会いたくてついつい速足になっっちゃう!(~_~;)

a0092659_15385417.jpg



最初2~3匹見つけただけでワ~!ペンギン!って喜んでたけど
先に進むとこんなもんじゃなかった!

a0092659_15450788.jpg


しばしペンギンちゃん達に癒されて下さい…(ё_ё)

a0092659_15502994.jpg

a0092659_15211355.jpg

a0092659_15202441.jpg


a0092659_16055919.jpg

a0092659_15212275.jpg


a0092659_15511963.jpg

a0092659_15504474.jpg


a0092659_15531343.jpg


ナニゲにカモメが一匹紛れ込んでた(^^;
a0092659_16100646.jpg




砂浜の足跡が模様みたい。
a0092659_15540229.jpg



赤ちゃんペンギンがポツンと一羽
お母さんはどこ?
a0092659_15535023.jpg


ここではペンギンたちを眺めるだけで触ることはできません。
もちろん餌をやることもNG
ここのペンギンたちは全くの野生のまま
怪我や病気のペンギンがいてもあえて放置されているそうです。


a0092659_16051840.jpg


スマホで撮ったイマイチな動画もご覧になって♪








by bonzok | 2018-07-02 19:44 | 南部アフリカ10日間 2018 | Comments(0)
2018年 07月 01日

ケープポイントから2つの大海を望む




喜望峰から南に1kmの位置にあるケープポイントに到着

喜望峰は殺風景な場所でしたが、こちらはレストランや土産屋もあって観光地って感じでした。

ケープポイントに着いてまずは昼食♪


☟TWO OCEANS RESTAURANT
インド洋と大西洋、二つのオーシャンが望めるレストランです。

a0092659_15431359.jpg





TWO OCEANSを眺めながら気持ちのいいお食事でした。
a0092659_17253724.jpg




前菜はカツオのたたき、メインはシャケの塩焼きって感じでした (ーー;)

a0092659_15502537.jpg


ツアーのお仲間と♪
私以外は全員ご夫婦なのでいつも遠慮気味にお仲間に入れて頂きました(~_~;)
この奥様は南アフリカ2回目だそうです。

a0092659_17474782.jpg



岬の高台までこのケーブルカーで向かいました。
a0092659_15543647.jpg





ケーブルカー乗り場で。
何がそんなに可笑しかったんでしょ?(^^;
a0092659_15552148.jpg



思わず見ちゃったカップルの綺麗なTATTOO
もしかしてシール?
a0092659_21370764.jpg





ケーブルカーが到着した場所から更に登って灯台を目指します。

a0092659_15581102.jpg




灯台からこの絶景を望むことができます。
喜望峰を挟んで左がインド洋、右が大西洋
海の色が少し違いますね。

a0092659_16002323.jpg




喜望峰のアップ
a0092659_15560114.jpg


喜望峰と記念のツーショット(ё_ё)/
a0092659_16353520.jpg


頂上に建つ旧灯台は1890~1919年の間使われていたそうです。

灯台の横に世界各地の方向と距離を示したサインが立っていましたが、
残念ながら"TOKYO”は取れちゃったんですって。
誰か直してくれないかしら(~_~;)

a0092659_21440290.jpg





この標識が意外と人気?
a0092659_16105614.jpg








灯台に”落書きしちゃダメ”ってかいてあるのに・・・

a0092659_16040732.jpg






このありさま… (ーー;)
a0092659_16044853.jpg







可愛い兄弟♪弟君しっかりカメラ目線(ё_ё)

a0092659_21450903.jpg





分かりにくいけど↓の場所が現役の灯台です。
a0092659_16332280.jpg




帰りは景色を眺めながら一番下まで歩いて下りました。

知らない間に撮られてた…

a0092659_15560894.jpg






海を眺める赤ちゃんとポーズをキメちゃってるパパさん

a0092659_16435396.jpg




だいぶ下ってきました。
丈の低いフィンボスがたくさん茂っています。
a0092659_16464385.jpg



タラタラ歩いて一番下までもう少し
この後ろ姿に意味はありません…(-_-;)
a0092659_21365398.jpg


ケープポイントで想いにふける私…ナンチャッテ
これも知らない間に撮られてた(~_~;)

a0092659_21470542.jpg


喜望峰よさようなら!
もう来ることは無いかも…
だって遠すぎるんですもの (ーー;)




by bonzok | 2018-07-01 22:18 | 南部アフリカ10日間 2018 | Comments(0)
2018年 06月 29日

喜望峰へ!


インド洋と大西洋二つの大海が交わる喜望峰

この先は南極かと思うとちょっと感動!


ケープポイントから見下ろした喜望峰

a0092659_19540544.jpg



☟青い矢印が私のスマホの位置。
遂にこんなはしっこまで来てしまった…(*_*)

a0092659_12451521.jpg





喜望峰は”アフリカ大陸最南端"と表記されることもありますが、

本当の最南端は別の岬なので、正確には"最南西端"だそうです。



美しい大西洋を眺めながらケープ半島をどんどん南下していきます。

少しずつ空が明るくなってきました。
a0092659_19551594.jpg



喜望峰に続くケープ半島南部は”喜望峰自然保護区”に指定され、

世界で唯一ここだけの植物区に約5000もの固有種を有するそうです。

その植物の多くがテーブルマウンテンでもたくさん目にしたフィンボスと言われる灌木

喜望峰自体は世界遺産ではありませんが、

この灌木の一帯は ケープ植物区保護地域群の名前で世界自然遺産に登録されています。

a0092659_20082861.jpg


a0092659_20084231.jpg


野生の動物もたくさん見ました。
この馬みたいな鹿みたいな動物はレイヨウ
a0092659_17364562.jpg



ボツワナ(チョベ)のサファリでもよく見たバブーン

a0092659_20223106.jpg
a0092659_22090171.jpg




平原に一匹だけポツンといたダチョウ

a0092659_20191477.jpg



海辺にも…
a0092659_20205235.jpg




喜望峰に向かう途中もダチョウの牧場を見たので、
この一帯はダチョウの生息地のようです。
a0092659_20230876.jpg



バスの前をダチョウの行進♪

a0092659_21364708.jpg




ここが喜望峰へのゲート

a0092659_21433158.jpg


喜望峰って入場料がいるんだ~(-_-;)
大人が1100円くらい、割りと高い。
Today's exit time(本日の退出時間)19:07って設定が細かいのは日没時間かな?
a0092659_21434930.jpg



喜望峰に到達すると、殺風景で何もない所でした。
ただの岬なんだから何も無いのは当然ですね(*_ _)

a0092659_22360475.jpg



でも、観光客はいっぱい!
a0092659_22365622.jpg



この崖が喜望峰です。
a0092659_23062908.jpg



「喜望峰の標識」には
アフリカ大陸最南西端と言う文字と
南緯東経が記してありました。


この標識と一緒に写真に納まるのがお約束(~_~;)
a0092659_23075081.jpg




私も添乗員さんと一緒にハイポーズ!
添乗員さんとても可愛い方だったのに全部目をつむってた~
a0092659_23055356.jpg



喜望峰
と言う名の由来は
ヴァスコ・ダ・ガマのインド航路発見を記念し、ポルトガルに希望をもたらすという意味で喜望峰 (Cape of Good Hope)となったそうです。

喜望峰そのものを最初に発見したのはポルトガル人航海者バーソロミュー・ディアズ
コロンブスがアメリカを発見するより前(1488年)のことです。

ちなみに…Capeを 岬 ではなく”峰”と記したのは誤訳で、
喜望峰の ”きぼう” がなぜ 希望 ではないのかは不明だそうですよ。



こちらは大西洋側の浜
大きな石がゴロゴロして昆布みたいな海藻がたくさん打ち上げられていました。
a0092659_22301918.jpg



海鳥たちのコロニーも見えました。
a0092659_22091305.jpg



喜望峰到達記念!
の証書です。
今回はヴィクトリアフォールズ との2か所で記念証書を頂きました。
何の役にも立ちませんが…(~_~;)

a0092659_18071699.jpg





この後、南へ1km程先にあるケープポイントへ♪







by bonzok | 2018-06-29 18:22 | 南部アフリカ10日間 2018 | Comments(0)
2018年 06月 26日

オットセイの島 ”ドイカー島”

ケープタウン3日目

アフリカに入ってからずっとお天気に恵まれていましたが

この日は朝からどんよりとした曇り空…

テーブルマウンテンも雲に隠れてほとんど見えませんでした。


アフリカ最後の一日はケープ半島を一周。

最初に向かったのは野生のオットセイが生息する ドイカー島(Duiker Isiand)



まさかここまでオットセイがウジャウジャにいるとは思わなかった~!(*_*;
a0092659_11024119.jpg


ドイカー島へはフェリーに向かいます。

クルーズ船の出る港町に到着、湾の方だけを見ると静かな波止場ですが…

a0092659_11153114.jpg

小さな波止場はオットセイの島のお陰でたくさんの土産屋が並び、立派な観光地になっていました。

a0092659_11293108.jpg

a0092659_11301532.jpg

a0092659_11170181.jpg


こちらは露天じゃなくてちゃんとしたお土産屋さん。
プリミティブな雑貨が多い。
a0092659_15020545.jpg


お面系はアフリカ土産の定番
a0092659_15023854.jpg

何も買わず見るだけ~
a0092659_15383715.jpg


インパクトのあるお顔、魔除けかな?
a0092659_15044129.jpg



あれ?!あんなところにオットセイが一匹
a0092659_11134597.jpg

かなり人間になついてる様子です
a0092659_11141941.jpg


もちろん観光客にも人気♪
写真を撮ってチップを渡すシステムかな?
a0092659_11214324.jpg

いよいよ私たちの船が出航!
左端は私(~_~;)
a0092659_11174091.jpg


出航の時、バンドのおじさんたちが賑やかに見送ってくれました。
a0092659_11143613.jpg

戻ったらチップよろしく~!
a0092659_09365718.jpg


お帰りなさい! ハイ、チップはここね…(~_~;)
a0092659_11315609.jpg


島に行く前から港はオットセイだらけ(・・;)
a0092659_11084043.jpg

ドイカー島に到着
上陸はできませんが、しばらく停泊してゆっくりと一回りしてくれました。
私たちの船はもうちょっと大きかったかな。
a0092659_11101015.jpg


遠目では岩と同化してよく判らなかったけど、
近付くとすごい事になってました!
a0092659_11091126.jpg


みんなリラックス~
a0092659_14525044.jpg


たま~に海の中で餌を探してるのがいるけど、
みんなほとんどは寝てる…
a0092659_14551823.jpg


この島に2000頭ものミナミアフリカオットセイが生息しているそうです。
島と言うより巨大な岩場って感じでした。
a0092659_14544045.jpg


オットセイにお別れして港に戻る頃、遂に雨がポツポツ…
a0092659_15012219.jpg



港が見える頃には雨は上がって空も明るくなってきました♪

実は船に乗り込むとき私だけ皆さんと離れちゃいまして
韓国人グループの中にひとり紛れ込んでしまいました (ーー;)

一人ぼっちの私を可哀そうに思ったのか
「あなたの写真を撮ってあげます」と(英語で)何度も声をかけてくれた若い女性がいて
最後はこんなポーズで記念の一枚(~_~;)
カムサハムニダ!
アフリカでのつかの間のミニ国際交流でした♪



a0092659_15114934.jpg


間もなく接岸
次の乗船を待っているのは中国人グループでした。

アフリカでも中国・韓国人観光客によく遭遇しました。
そう言えば日本人グループにはあまり会わなかったなぁ…
a0092659_15224351.jpg


海を眺めてたそがれてるオットセイちゃん

元気でね!

哀愁漂う後ろ姿に別れを告げ、いよいよ喜望峰へ!

a0092659_15081984.jpg






by bonzok | 2018-06-26 19:54 | 南部アフリカ10日間 2018 | Comments(0)
2018年 06月 24日

カラフル過ぎる街! BO-KAAP(ボ・カープ)


ケープタウン2日目、
ワイナリーの後立ち寄ったのはBO-KAAP(ボカープ)と言うエリア

ウソみたいに派手な家並み!(*_*;


a0092659_22243737.jpg



ボ・カープ地区は別名”マレークオーター”と言い、
かつて入植していたオランダ人が
奴隷としてマレー半島から連れて来た人たちの末裔が住んでいます。


a0092659_22242917.jpg



ケープ・マレーと言われる子孫たちは今も民族の誇りをもってここに住んでいるそうです。

カラフルな街並みの影には悲しい歴史があったんですね。

a0092659_22245171.jpg



ここからもテーブルマウンテンが見えました。
それにしてもカラフルですよね~!
a0092659_22322365.jpg


BO-KAAPの犬は地味だった…

a0092659_22344172.jpg




↑とは別のワンちゃん♪

a0092659_22354318.jpg



ピンクの家の住人かな?
それぞれ違う色はどうやって決めるんでしょうね…

a0092659_22565168.jpg



このブルーも綺麗!
a0092659_23132743.jpg


お店のサインもカラフル♪

a0092659_22575109.jpg





ここにいると何だかハッピーな気分になる~♪

a0092659_22315583.jpg



普通の住宅街ですが、観光客も来るからしっかりお土産屋さんも出てました。

a0092659_22323725.jpg



家はカラフルだけど車はボロかった…(-_-;)

a0092659_22340120.jpg






by bonzok | 2018-06-24 23:21 | 南部アフリカ10日間 2018 | Comments(0)