FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:ルルドからサンティアゴへ2大聖地を訪ねて( 45 )


2018年 02月 27日

ルルドからサンティアゴへ巡礼の旅 最終回


9日目最終日
スペイン、サンティアゴを後に一路パリへ

このバスでスペインを移動しました。
12人のこじんまりしたグループだったので車内はゆったり♪


a0092659_22115354.jpg



サンティアゴ・デ・コンポステーラ空港は意外に立派。
バカンスシーズンだったせいか観光客も多かったです。

a0092659_22124121.jpg


a0092659_22034382.jpg



チェックインカウンターにワンちゃんも並んでました。
一緒に搭乗するのね♪

a0092659_22031838.jpg




☟空港内のお土産屋さんにサンティアゴ定番のクッキーが並んでましたが、
街なかで味見をしてから買ったのでここでは見るだけ


a0092659_22223923.jpg






こちらもサンティアゴ定番みやげ
ホタテ貝と大聖堂と巡礼者グッズの数々


a0092659_22070207.jpg



パリ、シャルル・ドゴール空港到着後成田行きの出発まで8時間もあったので
パリ市内に出るつもりでしたが、3日前にバルセロナで起きたテロ事件の影響でセキュリティチェックが厳しくなっていることもあり、添乗員さんに止められ断念。


☟パリ・シャルル・ドゴール空港内
空港はどこに行っても大体同じですけど…

a0092659_23525604.jpg



時間を持て余す私たちのためにJALの計らいで空港近くのモールまでバスをチャーターしてくれたので、そこで時間を潰すことに…

Aerovilleと言うショッピングモールは
ZARA、MANGOなどのファストファッションや
シネコン、デパート、スーパーが入った巨大モールでした。


a0092659_23502417.jpg



モールに着いてとりあえずビール(~_~;)
日本食のお店に入ったのでビールはKIRIN、なぜかグラスはAsahiでした。
お酒が飲めない主人はORANGINA…


a0092659_23495126.jpg





私が頂いたのはお寿司のセット
海外のみそスープ(味噌汁)はスプーンで頂きます。
お味はまあまあでした。

a0092659_22290896.jpg




主人が頼んだカツカレーは何故かエビフライ、しかも4本も (ーー;)


a0092659_16452399.jpg






空港に戻ってもまだ時間を持て余し、ショップをウロウロ
BONZOと遊んでました(-_-;)

a0092659_16400438.jpg


a0092659_23562354.jpg






パリらしいシックなディスプレーも♪

a0092659_16444966.jpg





Hermès
のウィンドーにこんなスカーフが飾られていました。
このデザイン、エルメスにしてはイマイチだと思う…

a0092659_00020392.jpg




今回はプレミアムエコノミーだったので、
食事はエコノミークラスと一緒。
JALの機内食、私は好きです♪


a0092659_16512016.jpg




2017年8月に行ったフランス・ルルドからスペイン、サンティアゴまでの
10日間の旅はやっと完結。
勝手に振り返ってみま~す(~_~;)


2日目(到着翌日)
フランス、バラ色の街トゥールーズで

a0092659_16540378.jpg



聖地ルルドでろうそく行列に参加…じゃなくて見学(-_-;)

a0092659_16574150.jpg




3日目
フレンチバスクの可愛い街サンジャンドリュズ

a0092659_16593365.jpg


3日目
サンセバスティアンでカーニバルに遭遇!

a0092659_17412987.jpg


a0092659_17000754.jpg


4日目
牛追いの街パンプローナ

a0092659_17053388.jpg


ガウディ建築のある古都レオン

a0092659_17062455.jpg



レオンで滞在したパラドールは素晴らしかったです!

a0092659_17451416.jpg





ビルバオ、グッゲンハイム美術館のパピーの前で♪

a0092659_17092915.jpg





王家の避暑地サンタンデールの素敵なホテルで優雅な?朝食

a0092659_17084761.jpg



サンティアゴ・デ・コンポステーラに向かう巡礼者と一緒に(^^;

a0092659_17112971.jpg


最後の滞在地サンティアゴ・デ・コンポステーラのパラドールの前で。

a0092659_17134126.jpg




かなりハショって振り返ってみましたが
10日間で本当にいろんな場所を訪れました。

もう一度行ってみたいのはサンセバスティアン
とにかく食べ物が美味しかったです~(^^;

美しいビスケー湾とサンセバスティアンの街

a0092659_17572316.jpg

滞在中のテロ事件は想定外でしたが、思い出に残る素敵な旅でした。
長生きしてよかった♪


成田空港で”YOUは何しに日本へ?”の撮影クルーに遭遇。
何も聞かれなかったけど「パリから来ました♪」なんてオバサンジョークもしっかり言っておきました~(~_~;)

a0092659_16482487.jpg


今回も長々とお付き合い頂き、ありがとうございました!





by bonzok | 2018-02-27 18:01 | ルルドからサンティアゴへ2大聖地を訪ねて
2018年 02月 19日

サンティアゴ・デ・コンポステーラ まだ続いてます…(-_-;)


サンティアゴ・デ・コンポステーラの写真がまだ大量にあったので、
記録のためにしつこく続けます (ーー;)

これまで訪れた巡礼の地にも必ず道路や壁にホタテ貝マークが埋め込まれていましたが、
巡礼者にとって最終地サンティアゴのホタテ貝は特別です。

大聖堂の広場に埋め込まれたホタテ貝には巡礼者たちが感無量と言う感じで
一緒に写真を撮ったりナデナデしたりしていました。



☟分かりにくいけど、左上と右下が大聖堂前のホタテ貝
右上はサンティゴのマンホール蓋

a0092659_14485818.jpg




☟早朝、大聖堂前に到着した巡礼者たち
日中は暑いので夜明け前に歩き始めるそうですが、
北スペインの朝方はかなり冷え込みます。


a0092659_22500176.jpg





パラドールの前に毎日出ていた巡礼グッズ屋さん

a0092659_16121915.jpg




☟街の中も巡礼グッズがいっぱい!
シンプルな巡礼者Tシャツが面白い♪

手前はホタテ貝のペンダントトップ
一個ぐらい買おうかな~と思ったけど、
巡礼もしてないしホタテ貝が好きなわけでもないので止めておきました。

a0092659_16523118.jpg




デフォルメされたホタテ貝や矢印など
お土産用の巡礼デザインを見てるだけで楽しかったです♪

a0092659_14592778.jpg




突然ブライスちゃん達も現れましたよ。

a0092659_14593857.jpg




最終日、サンティアゴに別れを惜しむように歩き回りました。

a0092659_16114922.jpg




☟現地ガイドさんに案内された サン・パイオ・デ・アンナ・アルタレス修道院

ここは特別な用の無い限り外出も会話も禁じられていると言う
戒律のとても厳しい女子修道院だそうです。

a0092659_15050307.jpg




ここの修道女が作るクッキーが限られた時間だけ売られていて
知る人ぞ知るサンティアゴの隠れ名物になっています。
(私のガイドブックにはどこにも出ていませんでした)


ガイドさんに案内されなかったら建物の入り口を見つけるのも難しく、
さらに奥に入ってもこの鉄格子がお店とは絶対に気が付かないでしょう。

呼び鈴を押すと修道女がおひとり現れて対応してくれましたが、
写真はNGでした。

a0092659_15151874.jpg



☟右の薄いオレンジ系の箱がサン・パイオ修道院のクッキー
昔ながらの伝統製法ゆえにお味は素朴過ぎてイマイチでした。

リボンのかかってるのはフレンチバスク サン・ジャン・ドリュズ
”メゾン・アダム”
のマカロン
これはすごく美味しかったのでお薦めです。


サンティアゴが最終地だったので、ここでいろいろ買ってしまいました。
☟これ以外にもお土産に差し上げたワインやチョコレートも…
食べ物ばかり (ーー;)

a0092659_16011162.jpg



夕食は2日ともパラドール飲レストランで頂きました。

1日目はRestaurante Dos Reis

a0092659_21505119.jpg



このレストランは地下にあり、
ドーム型の天井がワイナリーの酒蔵の様でした。

a0092659_22001001.jpg



お皿に着いている”P”はパラドールのPです。

a0092659_14562698.jpg



☟ツアーの皆様と♪

まだ時間が早いので空いてましたが、
食事が終わる頃には満席になっていました。


a0092659_23102132.jpg




2日目は別のレストランの個室でしたが名前は失念。

残念ながらお部屋の写真が一枚もありませんでした(-_-;)

旅行最後の晩餐に相応しい優雅なお食事でしたが、

やはり話題は2日前に起こったバルセロナのテロの話でした…

a0092659_14570270.jpg



朝食もこのレストランで。

朝シャン(シャンパン)もしっかりと頂きました♪

a0092659_22101978.jpg


夕食の後、パラドールの前をお散歩
もう10時近くでしたが夕景が素敵でした。

a0092659_23052597.jpg


翌朝サンティアゴ・デ・コンポステーラに別れを告げ、一路パリへ。

ようやく次で最終回です…(*_ _)




by bonzok | 2018-02-19 23:20 | ルルドからサンティアゴへ2大聖地を訪ねて
2018年 02月 14日

パラドール・ド・サンティアゴ・デ・コンポステーラ


サンティアゴ・デ・コンポステーラで滞在したパラドール
旧名オスタル・デ・ロス・レイエス・カトリコス(Hostal de los Reyes Catolicos)は
15世紀に建てられら王立病院。
19世紀までは病院として使用されていたそうです。



美しい彫刻で覆われた正面玄関

a0092659_22315869.jpg





☟見上げるとたくさんのガーゴイルたちが覗きこんでいました。


ホテルと思えないほど重厚な歴史的建造物です。


a0092659_18540413.jpg


パラドールとは歴史的建造物を宿泊施設として使用したホテルの総称

スペインには90以上のパラドールがあり、
2か所ある5つ星ホテルのひとつがここサンティアゴ・デ・コンポステーラのパラドールです。

もう一か所がレオン
今回の旅では希少な2か所の5つ星パラドールに泊まれることができました♪




☟パラドールを出入りする度にここで写真を撮ってました~(^^;


a0092659_22301922.jpg



パラドール内にはクラウストロ(Claustro)と呼ばれる回廊つきの中庭が4箇所あります。

☟この像の方が誰なのか未だに不明…


a0092659_22293200.jpg




a0092659_19075130.jpg


ホテルの中はどこを歩いても中世そのもの
宿泊客しか入れないのでいつもほとんど人がいませんでした。

a0092659_22292156.jpg




↓上と似てるけど噴水が微妙に違う中庭


a0092659_22262747.jpg




中庭を囲む2階の回廊

a0092659_22320167.jpg




2階回廊の窓から。

a0092659_19085497.jpg





玄関から入ったホール
こことレストランまでは観光客も入れます。


a0092659_19150355.jpg





玄関ホールにあるこの檻?から先は宿泊客以外は入れません。

a0092659_19140561.jpg




鉄のフェンスはホテル内のあちこちにありました。
何の部屋か分かりませんが、ガランとしたスペース。宴会場?



a0092659_19133166.jpg





パラドール内には教会もあります。


a0092659_19210276.jpg






小さな教会でしたが祭壇も立派。
ここで結婚式も行われていました。

a0092659_19234047.jpg






☟この柱の彫刻もすごかったです!


a0092659_18453372.jpg



a0092659_22291030.jpg






回廊から客室に繋がる階段
アーチの彫刻が可愛い♪


a0092659_19203264.jpg



パラドール内は質素で重厚な調度品がさりげなく置かれ
落ち着いた空間でした。


a0092659_22190625.jpg


a0092659_22401427.jpg

a0092659_22313716.jpg


a0092659_22373559.jpg

a0092659_22223185.jpg



お部屋も質素なスタンダード

a0092659_22403641.jpg

a0092659_22351378.jpg



☟部屋の窓からの景色もいい感じでした。

a0092659_19113348.jpg







by bonzok | 2018-02-14 22:53 | ルルドからサンティアゴへ2大聖地を訪ねて
2018年 02月 07日

サンティアゴ街歩き その4 食品市場


旧市街の食品市場(Mercado de Abastos)へ

オープンしたのは1873年だそうですから、
結構歴史のある市場なんですね。
今もたくさんのお客さんで賑わっていました。


a0092659_23570451.jpg



肉、野菜、魚介、チーズとあらゆる食料品が売られていました。


a0092659_00030601.jpg





大きさも形もバラバラ
日本のスーパーでは絶対に並んでなさそう(・・;)



a0092659_20492762.jpg





野菜と一緒に可愛いお花も売られていました。

a0092659_20525822.jpg




☟いろんな魚がてんこ盛り!
並べ方が雑すぎる魚屋さん(-_-;)

a0092659_00061940.jpg





バラバラに解体された豚さんのディスプレイ
お鼻が可愛い(~_~;)

a0092659_00054535.jpg





☟ガラスケースの中チーズ詰め込み過ぎなお店

前日起きたテロ事件の犠牲者への弔意を込めて
黒いリボンが掲げられていました。


a0092659_23291749.jpg




↓ワインやコーラなども一緒に売られているから、
チーズと一緒にここで頂けるみたいです。


a0092659_23271189.jpg




生ガキやムール貝も買ってすぐここで食べられます。
大きな生ガキは1個1€

a0092659_23242727.jpg






↓『尼さんのおっぱい』
の愛称で親しまれている可愛いチーズは
この地域(ガリシア地方)の特産だそうです。

このチーズの名前はTETILLA(乳頭)
直球のネーミングですね(-_-;)


a0092659_00110559.jpg




このおっぱいチーズ(テヒージャ)
サンティアゴ・デ・コンポステーラ空港でも売られていたので
有名なお土産品みたいです。

冷蔵保存ができたら買って帰りたかったけど、
ここからパリ、そして成田までは遠すぎる…

a0092659_00181792.jpg






by bonzok | 2018-02-07 21:20 | ルルドからサンティアゴへ2大聖地を訪ねて
2018年 02月 05日

サンティアゴ・デ・コンポステーラ 街歩き その3



旧市街で最も有名な広場が大聖堂に面するオブラドイロ広場ですが、
街歩きをしていると至る所に広場がありました。

いつも賑やかなオブラドイロ広場

a0092659_23101676.jpg

a0092659_18385924.jpg


↓早朝、パラドールから撮ったオブラドイロ広場
昼間の喧騒とは打って変わって静寂な風景でした。

a0092659_18400633.jpg


↓大聖堂の裏側にあるキンターナ広場はいつも大道芸がいて観光客でいっぱい!


長い行列は大聖堂に入るために並ぶ人たちです。
こちらの入り口は聖ヤコブ像の後ろから触ること(ハグ)ができるので長い行列ができているんです。


a0092659_18244281.jpg



↓行列の壁に見えるのは『聖なる門』
門の上に立つ方が聖ヤコブです。

この門が開かれるのは7月25日の『聖ヤコブの日』が日曜日となる『聖ヤコブの年』だけであとの日は閉じたままです。

2010年の聖ヤコブの年に爆発的な”サンティアゴ巡礼ブーム”が起きたそうです。
次にこの門が開くのは2021年、また巡礼ブームが起きるのでしょうか。


a0092659_18252410.jpg


プラテリアス広場
女神の像の噴水があるこじんまりとした広場でしたが、
いつも観光客で賑わっていました。

別名”銀細工広場” 
かつて銀細工師たちが店を開いていた広場だったことがこの名の由来です。
歴史のありそうなこの建物は聖堂参事会会議場


a0092659_19162557.jpg




↓サン マルティン ピナリオ修道院
に面した
インマクラーダ広場

17世紀に建てられたこの修道院も大きくて立派な建物でした。
中に入ることできませんでしたが、現在一部宿泊施設になっているそうです。
私の横の人たちが見上げてるのは大聖堂。

a0092659_22390337.jpg




↓Praza do Toural
(トウラル広場かな?発音が合ってるかどうかは不明)
右の古い建物は...ってこの街の建物は全部古いんですけど(~_~;)
Eugenio Granellと言う前衛画家の美術館になっていました。
これも発音が分からない…


a0092659_22151177.jpg





街の中はどこを歩いても絵になります。

a0092659_23204597.jpg


大聖堂の修復姿は本当に残念だけど…

a0092659_22490742.jpg




どの通りにも巡礼者の姿がありました。


a0092659_22402508.jpg


a0092659_22511188.jpg





感懐深めに佇む巡礼者

a0092659_23372764.jpg




ピナリオ修道院をスケッチしてる方を見かけ、
話しかけたらなんと!日本人でした。

a0092659_23314421.jpg




この方も巡礼者でした。
フランスルートで40日かけてサンティアゴに到着されたそうです。

a0092659_23004057.jpg



前日バルセロナで悲惨なテロ事件があったので
警察官の姿が一気に増えた気がします。

a0092659_22394056.jpg

つづく




by bonzok | 2018-02-05 23:29 | ルルドからサンティアゴへ2大聖地を訪ねて
2018年 01月 31日

サンティアゴ・デ・コンポステーラ 街歩き その2


なぜか旅先で結婚式に遭遇する確率が高いのですが、
サンティアゴ・デ・コンポステーラの街でも可愛い花嫁を見かけました。

”Congratulations!”って声を掛けたら
”Gracias!”と応えてくれました♪


a0092659_19121091.jpg



私たちの泊まっていたパラドールでも結婚式が行われていたけど、
残念ながら花嫁さん見つけられなかった…


a0092659_19122287.jpg



彼女の素敵なショットを撮ろうと頑張ってる彼(^^;


a0092659_19241140.jpg


スペインは原色のイメージがありますが、
このマダムたちもカラフル!
日本のマダムももっとカラフルファッションしましょうよ(^^;

a0092659_19094864.jpg



両手にストックを持った巡礼のシスターが印象的でした。

a0092659_19365705.jpg


上の写真、アニメ風に加工してみました♪
ジブリ映画のワンシーンみたい?(~_~;)

a0092659_20425511.jpg



↓ひとりだけシェスタなおじさん


a0092659_21483453.jpg



ユニークなレストランのサイン♪

a0092659_19275836.jpg



この方いきなり現れてギョッとしました!(*_*;
ここはアートな雑貨屋さんでした。

a0092659_19273911.jpg



旧市街の高台にあるアラメダ公園で、
みんなが一緒に撮ってた不思議な方
”ラボン”と言うスペインの作家だそうです。

a0092659_19371426.jpg



もちろん、私もツーショット♪

a0092659_19395481.jpg




この公園ではこの二人も有名人
「2 人のマリア」の愛称で親しまれているカラフルな姉妹だそうです。


a0092659_20222452.jpg


スペイン内乱時に政治的な発言が左寄りと迫害された二人は、
派手な服装で毎日午後2時にこの公園を散歩して、
当時のスペイン社会の抑圧に対する静かな抵抗をしていたそうです。


ここは大聖堂と旧市街が見渡せるビューポイント♪
↓添乗員さんに撮ってもらった数少ないツーショットがこれです…

a0092659_20313400.jpg


サンティアゴ・デ・コンポステーラの街歩きはつづく…







by bonzok | 2018-01-31 21:56 | ルルドからサンティアゴへ2大聖地を訪ねて
2018年 01月 30日

サンティアゴ・デ・コンポステーラ 街歩き その1



サンティアゴ・デ・コンポステーラは旧市街全体が世界遺産

歴史ある街は中世そのものです。


滞在したパラドールのエントランスからの景色は素敵でした。

a0092659_11431990.jpg



上と同じ場所、明るいとこんな感じです。
夜の方が素敵…

a0092659_11501308.jpg




大聖堂があるオブラドイロ広場が最も観光客が多い場所です。
左の建物は市庁舎、右が滞在したパラドール

a0092659_12075258.jpg


↓この広場は巡礼者の終着点
カミーノ(巡礼)のフィナーレを飾る重要な場所です。


巡礼者の皆さん、ここで感動を分かち合っていました。


a0092659_12252158.jpg




早朝、まだ人も少ない広場で一人瞑想してる女性が
…と思ったら、スマホいじってるだけでした~(~_~;)


a0092659_18240608.jpg




肝心の大聖堂は残念なお姿…( ノД`)

a0092659_12073783.jpg






私たちの泊まったパラドールも観光名所のひとつ

↓この前で何度写真を撮ったことか…(~_~;)

a0092659_12041885.jpg


a0092659_12304589.jpg



パラドール前のこの道も何度も歩きました。

a0092659_12233698.jpg



2泊滞在して大聖堂周辺はぐるぐる歩き尽くしました。

ここは巡礼最終地、観光客もすごかった!


a0092659_12015417.jpg



バルやお土産屋がひしめく路地は人で溢れていました。
バカンス真っただ中だったせいもありますね。

a0092659_12311117.jpg



どこもかしこも人でごった返しているかと思えば、
誰もいない路地に遭遇したりして。

a0092659_15130621.jpg


こんな路地を歩いてる観光客は私たちくらい…

a0092659_15110827.jpg


夏休みだから子供連れもすごく多い。


a0092659_15113292.jpg



顔出しパネルは有料
3.5€ は高過ぎよ!

a0092659_15172745.jpg



観光地の定番パフォーマーもたくさんいました。

ヨーロッパではよく見る空中に浮いてる系、ここでも多い。

初めはびっくりしたけど、意外と単純な仕組みです。

a0092659_15483786.jpg


↓この人も浮いてる。
多分聖ヤコブ…のつもりですね。
手に持っているのは大聖堂で有名な巨大香炉です。

a0092659_15112220.jpg


右の人は正体不明…

a0092659_15100423.jpg



聖ヤコブは至る所にいらっしゃいました。

聖ヤコブはスペイン語で”サンティアゴ”
サンティアゴ・デ・コンポステーラヤコブが眠る場所です。

a0092659_15410300.jpg



↓石像風聖ヤコブの土産品

巡礼のシンボル”ホタテ貝”と巡礼の矢印をモチーフにしたお土産品が一番多かったです。

a0092659_16002182.jpg





なにげに可愛い聖ヤコブ

a0092659_15580686.jpg




聖ヤコブ?それとも巡礼者?
どちらにしてもミスマッチ…

a0092659_16072901.jpg






顔が金色の二人、今日のお仕事終了ですか。

a0092659_15161099.jpg





昼過ぎ、軽くランチを取ることにしましたが、
どこに行ってもバルはすごい混みよう


a0092659_16184657.jpg




昼頃になるとすごい暑さ
それでもみんな外で食べるのが好きなんですよね~


a0092659_16172348.jpg

a0092659_16141963.jpg





こんな通路で食べるって落ち着かないと思うけど…(-_-;)


a0092659_16253674.jpg





あちこち探し周って、結局ガイドさんお薦めのお店へ♪
ネットのクチコミもよかったし…


a0092659_16395463.jpg





わぁ~!美味しそうなものがいっぱい♪

a0092659_17262176.jpg




ここもかなり混んでいましたが何とか席に着くと、
なんと!ツアー仲間の先客が(^^;
女性ばかりでしたがワインのボトルを見ると
相当盛り上がってたみたい!



お酒の飲めない夫はコーラ、私はビール1杯で
軽くタパスを頂きました。

a0092659_16534743.jpg

a0092659_16315489.jpg



サンティアゴ・デ・コンポステーラの街歩きは続く…








by bonzok | 2018-01-30 18:58 | ルルドからサンティアゴへ2大聖地を訪ねて
2018年 01月 20日

荘厳なサンティアゴ・デ・コンポステーラ大聖堂

昨年8月に行ったフランス・スペイン巡礼の旅
遂に年を越してしまいました~

巡礼最後の地にサンティアゴに辿り着いたら気が抜けちゃったのかすっかり放置状態になっていました、
スミマセン…(*_ _)

既に記憶も薄れがちですが、頑張って続きをしたためます!

***************************



8日目


サンティアゴ到着の翌朝、
ガイドさんの案内で大聖堂内部を見学しました。


サンティアゴとはキリスト12使徒のひとり”聖ヤコブ”
9世紀にここで聖ヤコブの墓が発見されたことから
カトリックの3大聖地のひとつとなったそうです。
3大聖地、あとの2か所はエルサレムバチカン



聖ヤコブが眠る”サンティアゴ・デ・コンポステーラ大聖堂”は最大の観光名所ですが、
大規模な修復中で本当に残念でした。
出発前に分かってはいたけど、ここまでとは!

現在の姿…😢

a0092659_15215155.jpg



こちらが本来の姿

出典Santiago de Compostela
a0092659_15172894.jpg




この聖堂を目指して来た巡礼者の皆さんもガッカリかしら…

この聖堂の前で記念を写真を撮るのが通例ですが、
工事現場みたいなバックで可哀そう…

a0092659_15234691.jpg




裏側から見てもこの姿でしたから
かなり大規模修復ですね。

a0092659_15273319.jpg





聖堂は正面が修復中のため裏から入らなければいけないのですが、
午後にはこの大行列!
右の壁伝いにまだ行列は続いてました。

この広場はいつ行っても大道芸をやっていましたから、
長い行列を並ぶ人たちへのサービスかしら…って夫と話してました。

a0092659_15492564.jpg


こんなに大勢の観客の前でやってる芸は意味不明…

a0092659_14420482.jpg





私たちは現地ガイドさんが入手した裏口から😃
a0092659_15441543.jpg



”秘密の裏口”は入り組んだ迷路みたいな場所だったので、
2度と行けなさそう。

a0092659_16155344.jpg



入り口に到着!
ここは数人並んでるだけでした。

上を見上げると壁にいっぱい草が生えてる!
修復工事はするけど生えっぱなしの草までは手が回らないのか、
それとも、あえてそのままにしてるのかしら?
a0092659_18552650.jpg


外観だけではなく、残念ながら内部も修復中でした。
a0092659_18590545.jpg



至る所ビニールシートで覆われています。

a0092659_14480865.jpg





↓完全な姿はこんなに豪華な主祭壇でした。
中央にいらっしゃるのが聖ヤコブ様

苦労の末辿り着いた巡礼者たちは、
この美しい祭壇を目の前にしてどんなにか感動したことでしょう。

この後、別の入り口に廻ってヤコブ像を後ろから抱擁することができましたが、その場所は撮影は禁止でした。


出典 
Panoramio
a0092659_19131887.jpg


突き当りが主祭壇です。
朝イチで行ったのにもうたくさんの観光客がいました。
夕方、もう一度中に入ろうと思ったのですが、長蛇の列に諦めました。
a0092659_14272439.jpg



パイプオルガンは思ったより小さめ
a0092659_14505840.jpg



他にも立派な祭壇がいくつかありました。
a0092659_14560270.jpg

a0092659_14295019.jpg


a0092659_14472318.jpg


a0092659_14541295.jpg



↓大聖堂の回廊から見下ろした
オブラドイロ広場

朝早いのでまだ人もまばらですが、
この広場はいつも観光客と巡礼者で賑わっていました。

大聖堂に向かい合って建つ左の建物が市庁舎、
右が私たちの宿パラドール・レイエス・カトリコスです。

a0092659_15145051.jpg



中世から変わらない景色でしょうか。

a0092659_15152367.jpg

a0092659_15101023.jpg


この後、大聖堂付属の博物館に入りましたが内部は撮影禁止。
希少なタペストリーや金細工が展示されていました。
写真が無いと全然覚えてないのが情けない…(-_-;)



サンティアゴ街歩きへつづく…



by bonzok | 2018-01-20 16:31 | ルルドからサンティアゴへ2大聖地を訪ねて
2017年 12月 07日

巡礼最後の地 ”サンティアゴ・デ・コンポステーラ”へ


セブレイロ峠を越え、
いよいよ巡礼最終地サンティアゴ・デ・コンポステーラへ!

遠く丘の上に見えるのはサンティアゴを目指す巡礼者の像


a0092659_21353828.jpg




この丘の名は”コゾ(喜び)の丘”

『とうとうここまで来たか!辛い巡礼ももう終わりだ』
巡礼者たちはサンティアゴの大聖堂に向かって歓喜の声を上げているようです。


a0092659_21370644.jpg



確かに遠~くに小っちゃく大聖堂の塔が見えました。

a0092659_21591104.jpg



お約束のポーズ(^^;
主人に「やりたいんでしょ?」って言われてハイ、ポーズ!

a0092659_18383577.jpg



この丘からサンティアゴ・デ・コンポステーラまでは
歩くとまだ何時間もかかる距離です。
バスで20分くらいで着いちゃいました けど…(ーー;)



ここが巡礼最後の地
サンティアゴ・デ・コンポステーラ大聖堂前の広場
右の建物が私たちが泊まるホテル(パラドール)です。
この広場(オブラドイロ広場)は巡礼者と観光客でいつもすごい人でした!

a0092659_22181484.jpg



↓ 肝心の大聖堂は大修復中!😢
修復工事は絶えず行われていますが、
今回の完成は2020年7月の予定だそうです。
まだしばらくはこの姿が続くのですね…

a0092659_22160513.jpg



完全な姿を見たかったなぁ…
出典Wikiwand
a0092659_22283920.jpg



大聖堂の正面に建つ市庁舎
前日バルセロナでテロがあったので
犠牲者への弔意を込めて半旗になっていました。

a0092659_22165802.jpg


巡礼はここが最終地
皆さん、喜びと感動を分かち合ってます。

a0092659_22413099.jpg


巡礼者(ペリグリーノ)の皆さま、
本当にお疲れ様でした!

a0092659_22415778.jpg



2泊滞在する
パラドール・ド・サンティアゴ・デ・コンポステーラ

15世紀に王立病院として建てられた世界最古のホテルのひとつです。

a0092659_22183638.jpg



このパラドールも含めて旧市街は世界文化遺産に指定されています。

レオンと同じくこのパラドールも今回の旅の目的のひとつでした。


a0092659_22564414.jpg



by bonzok | 2017-12-07 23:14 | ルルドからサンティアゴへ2大聖地を訪ねて | Comments(0)
2017年 12月 03日

かつてケルト人が居住した村 ”オ・セブレイロ”


巡礼路最後の難所セブレイロ峠の小さな村”オ・セブレイロ”に到着

巡礼者の宿泊所(アルベルケ)やレストランに改造された古い家が並ぶ可愛い村でした。



a0092659_18482006.jpg

                                      
 

この辺りは紀元前3世紀にローマ帝国がイベリア半島に侵入する以前、
ケルト人の居住地だったそうです。
紀元前にこんな山間部にケルト人が住んでたとはびっくり!

ケルトは元々イギリス(ブリテン)の民族ですが、
結構広範囲にいたんですね。


お土産屋さんにはケルト文様のグッズも売られていました。

a0092659_19080821.jpg


↓Palloza
と言う鉄器時代の不思議な形の住居 
屋根は葺き直してありましたが、こんな大昔の建物が残ってるのがすごい!


a0092659_19020593.jpg



遠くの景色を見ると、この場所の標高が如何に高いかが判ります。


a0092659_19071279.jpg



アルベルケは巡礼者のための簡易宿泊所
無料の場所もあるそうですが、大抵は老若男女問わず大部屋に雑魚寝状態

日本人女性のサンティアゴ巡礼記によると、寝床の虫やイビキに悩まされたそうです。
正体不明の虫に悩まされ、脚のマメをいたわりながらの過酷な旅なのに、
その達成感からか、筆者はまた巡礼に出たいと締めくくっていました。

『カミーノ! 女ひとりスペイン巡礼、900キロ徒歩の旅 』
(幻冬舎文庫)
森知子著

この本を読み終えて、私も一瞬巡礼をしてみたいと思ってしまいました。
思っただけですけど…(-_-;)
a0092659_19165939.jpg




長い巡礼の間、洗濯も大変でしょうね…

a0092659_19223689.jpg



↓村の教会 ”サンタ・マリア・ラ・レアル教会”
9世紀前半の建物です。

昔は冬の夜、巡礼者が道に迷わないように一晩中鐘を鳴らし続けたそうです。
1000年以上も昔から続くサンティアゴ巡礼
大昔の巡礼はどんなにか過酷だったことでしょう…

a0092659_19360366.jpg


この教会の前でたくさんの巡礼者もひと休み。
ここにも犬連れ巡礼者がいますね。
a0092659_19382901.jpg



巡礼者たちは道中たくさんの仲間ができるみたいです。
お互い励まし合って旅を続けてるのかな…

a0092659_21443862.jpg



このお土産屋さんも相当古そうな建物
教会が1000年以上前だから、これも1000年は経っていそうです。


a0092659_21510094.jpg



皆さんお土産物色中

a0092659_21461389.jpg

a0092659_21502713.jpg




お土産の定番は巡礼のシンボル”ホタテ貝”と杖

a0092659_21560751.jpg

a0092659_21542051.jpg





さっきのワンちゃんだ♪
右の像は昔の巡礼者の姿です。

a0092659_21550284.jpg




ランチを頂いたレストラン

a0092659_22024135.jpg






ランチを済ませて出発かな?
Buen Camino!(よい巡礼を!)

a0092659_19152195.jpg




前日テロがあったことを知り、びっくりしました。
日本の皆さんに心配をかけてしまいましたが、
私たちのいた場所はバルセロナからは離れていたので無事に旅は続きました。

日本と違って写真がリアル!


a0092659_22165493.jpg










by bonzok | 2017-12-03 22:45 | ルルドからサンティアゴへ2大聖地を訪ねて | Comments(0)