サンティアゴ・デ・コンポステーラの写真がまだ大量にあったので、
記録のためにしつこく続けます (ーー;)

これまで訪れた巡礼の地にも必ず道路や壁にホタテ貝マークが埋め込まれていましたが、
巡礼者にとって最終地サンティアゴのホタテ貝は特別です。

大聖堂の広場に埋め込まれたホタテ貝には巡礼者たちが感無量と言う感じで
一緒に写真を撮ったりナデナデしたりしていました。



☟分かりにくいけど、左上と右下が大聖堂前のホタテ貝
右上はサンティゴのマンホール蓋

a0092659_14485818.jpg




☟早朝、大聖堂前に到着した巡礼者たち
日中は暑いので夜明け前に歩き始めるそうですが、
北スペインの朝方はかなり冷え込みます。


a0092659_22500176.jpg





パラドールの前に毎日出ていた巡礼グッズ屋さん

a0092659_16121915.jpg




☟街の中も巡礼グッズがいっぱい!
シンプルな巡礼者Tシャツが面白い♪

手前はホタテ貝のペンダントトップ
一個ぐらい買おうかな~と思ったけど、
巡礼もしてないしホタテ貝が好きなわけでもないのでおきました。

a0092659_16523118.jpg




デフォルメされたホタテ貝や矢印など
お土産用の巡礼デザインを見てるだけで楽しかったです♪

a0092659_14592778.jpg




突然ブライスちゃん達も現れましたよ。

a0092659_14593857.jpg




最終日、サンティアゴに別れを惜しむように歩き回りました。

a0092659_16114922.jpg




☟現地ガイドさんに案内された サン・パイオ・デ・アンナ・アルタレス修道院

ここは特別な用の無い限り外出も会話も禁じられていると言う
戒律のとても厳しい女子修道院だそうです。

a0092659_15050307.jpg




ここの修道女が作るクッキーが限られた時間だけ売られていて
知る人ぞ知るサンティアゴの隠れ名物になっています。
(私のガイドブックにはどこにも出ていませんでした)


ガイドさんに案内されなかったら建物の入り口を見つけるのも難しく、
さらに奥に入ってもこの鉄格子がお店とは絶対に気が付かないでしょう。

呼び鈴を押すと修道女がおひとり現れて対応してくれましたが、
写真はNGでした。

a0092659_15151874.jpg



☟右の薄いオレンジ系の箱がサン・パイオ修道院のクッキー
昔ながらの伝統製法ゆえにお味は素朴過ぎてイマイチでした。

リボンのかかってるのはフレンチバスク サン・ジャン・ドリュズ
”メゾン・アダム”
のマカロン
これはすごく美味しかったのでお薦めです。


サンティアゴが最終地だったので、ここでいろいろ買ってしまいました。
☟これ以外にもお土産に差し上げたワインやチョコレートも…
食べ物ばかり (ーー;)

a0092659_16011162.jpg



夕食は2日ともパラドール飲レストランで頂きました。

1日目はRestaurante Dos Reis

a0092659_21505119.jpg



このレストランは地下にあり、
ドーム型の天井がワイナリーの酒蔵の様でした。

a0092659_22001001.jpg



お皿に着いている”P”はパラドールのPです。

a0092659_14562698.jpg



☟ツアーの皆様と♪

まだ時間が早いので空いてましたが、
食事が終わる頃には満席になっていました。


a0092659_23102132.jpg




2日目は別のレストランの個室でしたが名前は失念。

残念ながらお部屋の写真が一枚もありませんでした(-_-;)

旅行最後の晩餐に相応しい優雅なお食事でしたが、

やはり話題は2日前に起こったバルセロナのテロの話でした…

a0092659_14570270.jpg



朝食もこのレストランで。

朝シャン(シャンパン)もしっかりと頂きました♪

a0092659_22101978.jpg


夕食の後、パラドールの前をお散歩
もう10時近くでしたが夕景が素敵でした。

a0092659_23052597.jpg


翌朝サンティアゴ・デ・コンポステーラに別れを告げ、一路パリへ。

ようやく次で最終回です…(*_ _)



# by bonzok | 2018-02-19 23:20 | ルルドからサンティアゴへ2大聖地を訪ねて | Comments(0)


サンティアゴ・デ・コンポステーラで滞在したパラドール
旧名オスタル・デ・ロス・レイエス・カトリコス(Hostal de los Reyes Catolicos)は
15世紀に建てられら王立病院。
19世紀までは病院として使用されていたそうです。



美しい彫刻で覆われた正面玄関

a0092659_22315869.jpg





☟見上げるとたくさんのガーゴイルたちが覗きこんでいました。


ホテルと思えないほど重厚な歴史的建造物です。


a0092659_18540413.jpg


パラドールとは歴史的建造物を宿泊施設として使用したホテルの総称

スペインには90以上のパラドールがあり、
2か所ある5つ星ホテルのひとつがここサンティアゴ・デ・コンポステーラのパラドールです。

もう一か所がレオン
今回の旅では希少な2か所の5つ星パラドールに泊まれることができました♪




☟パラドールを出入りする度にここで写真を撮ってました~(^^;


a0092659_22301922.jpg



パラドール内にはクラウストロ(Claustro)と呼ばれる回廊つきの中庭が4箇所あります。

☟この像の方が誰なのか未だに不明…


a0092659_22293200.jpg




a0092659_19075130.jpg


ホテルの中はどこを歩いても中世そのもの
宿泊客しか入れないのでいつもほとんど人がいませんでした。

a0092659_22292156.jpg




↓上と似てるけど噴水が微妙に違う中庭


a0092659_22262747.jpg




中庭を囲む2階の回廊

a0092659_22320167.jpg




2階回廊の窓から。

a0092659_19085497.jpg





玄関から入ったホール
こことレストランまでは観光客も入れます。


a0092659_19150355.jpg





玄関ホールにあるこの檻?から先は宿泊客以外は入れません。

a0092659_19140561.jpg




鉄のフェンスはホテル内のあちこちにありました。
何の部屋か分かりませんが、ガランとしたスペース。宴会場?



a0092659_19133166.jpg





パラドール内には教会もあります。


a0092659_19210276.jpg






小さな教会でしたが祭壇も立派。
ここで結婚式も行われていました。

a0092659_19234047.jpg






☟この柱の彫刻もすごかったです!


a0092659_18453372.jpg



a0092659_22291030.jpg






回廊から客室に繋がる階段
アーチの彫刻が可愛い♪


a0092659_19203264.jpg



パラドール内は質素で重厚な調度品がさりげなく置かれ
落ち着いた空間でした。


a0092659_22190625.jpg


a0092659_22401427.jpg

a0092659_22313716.jpg


a0092659_22373559.jpg

a0092659_22223185.jpg



お部屋も質素なスタンダード

a0092659_22403641.jpg

a0092659_22351378.jpg



☟部屋の窓からの景色もいい感じでした。

a0092659_19113348.jpg






# by bonzok | 2018-02-14 22:53 | ルルドからサンティアゴへ2大聖地を訪ねて | Comments(0)


旧市街の食品市場(Mercado de Abastos)へ

オープンしたのは1873年だそうですから、
結構歴史のある市場なんですね。
今もたくさんのお客さんで賑わっていました。


a0092659_23570451.jpg



肉、野菜、魚介、チーズとあらゆる食料品が売られていました。


a0092659_00030601.jpg





大きさも形もバラバラ
日本のスーパーでは絶対に並んでなさそう(・・;)



a0092659_20492762.jpg





野菜と一緒に可愛いお花も売られていました。

a0092659_20525822.jpg




☟いろんな魚がてんこ盛り!
並べ方が雑すぎる魚屋さん(-_-;)

a0092659_00061940.jpg





バラバラに解体された豚さんのディスプレイ
お鼻が可愛い(~_~;)

a0092659_00054535.jpg





☟ガラスケースの中チーズ詰め込み過ぎなお店

前日起きたテロ事件の犠牲者への弔意を込めて
黒いリボンが掲げられていました。


a0092659_23291749.jpg




↓ワインやコーラなども一緒に売られているから、
チーズと一緒にここで頂けるみたいです。


a0092659_23271189.jpg




生ガキやムール貝も買ってすぐここで食べられます。
大きな生ガキは1個1€

a0092659_23242727.jpg






↓『尼さんのおっぱい』
の愛称で親しまれている可愛いチーズは
この地域(ガリシア地方)の特産だそうです。

このチーズの名前はTETILLA(乳頭)
直球のネーミングですね(-_-;)


a0092659_00110559.jpg




このおっぱいチーズ(テヒージャ)
サンティアゴ・デ・コンポステーラ空港でも売られていたので
有名なお土産品みたいです。

冷蔵保存ができたら買って帰りたかったけど、
ここからパリ、そして成田までは遠すぎる…

a0092659_00181792.jpg





# by bonzok | 2018-02-07 21:20 | ルルドからサンティアゴへ2大聖地を訪ねて | Comments(0)

トールペイントと旅の話を中心に日々の出来事を綴っております。旅友募集中です。どなたか旅をご一緒しませんか?
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28