FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2020年 02月 17日 ( 1 )


2020年 02月 17日

お正月ミステリーツアー その壱

2020年最初の旅行はミステリーツアー🚌♪

1月2日、
1泊2日で夫とクラブツーリズムのミステリーツアーに参加しました。
人生2回目のミステリーツアーです♪

このツアーはもう催行されていないようなので
今ならご紹介して大丈夫かな…

ツアーを決めたのは12月も半ば過ぎだったので、私たちの席は一番後ろ
バスの座席って申し込み順なんですって。
満席では無かったので皆さん好きな席に座っていましたけど。

バスには立派なトイレが付いていたのに
トイレ休憩が多いから誰も使ってなかったみたい。

お正月ミステリーツアー その壱_a0092659_22205314.jpg



最初に訪れたのは群馬県富岡市
遠くに見える富士山みたいな山は浅間山です。

もしかして”富岡製紙工場”に行くのかな?って思っていたら・・・

お正月ミステリーツアー その壱_a0092659_22430102.jpg




辿り着いたのはこんにゃくパーク
迎えてくれたのは昭和な香りのキャラクター

こんな場所があったことを初めて知りました。
こんにゃく芋は全国の92%が群馬県が生産してるんですって!

お正月ミステリーツアー その壱_a0092659_22260422.jpg



広~い敷地に見学ができるこんにゃく工場、土産物屋、足湯までありました。
ここで売られていたのはぜ~んぶこんにゃくで作った食べ物
フリーで食べ放題のスペースがあり、ここは行列ができていました。
お味の方はウ~ム、それなり…
こんにゃくそのものがあまり好きじゃないからかも。

お正月ミステリーツアー その壱_a0092659_22401302.jpg



こんにゃくで作る意味があるのか…と思える物もありましたが、ヘルシーであることは確かですね。

お正月ミステリーツアー その壱_a0092659_15320487.jpg



お正月なので工場は休業中
製造過程、見たかったな…

お正月ミステリーツアー その壱_a0092659_22411598.jpg



昼食でストップしたのは”峠の釜めしおぎのや”
当然出て来るのは釜めしかと思いきや・・・

お正月ミステリーツアー その壱_a0092659_22472072.jpg




用意されていたのはこれ
こう言う想定外なところがミステリーツアーの面白いところ♪
お正月ミステリーツアー その壱_a0092659_22481025.jpg



群馬と言えばだるま
だるまさんに願い事を書くと成就する…かどうかは分からないけど、私も書いて来ましたよ
「世界平和」って…😅

お正月ミステリーツアー その壱_a0092659_22471037.jpg



次はどこ連れて行かれるのかなぁ・・・
車窓から見える山々がとても綺麗でした。
お正月ミステリーツアー その壱_a0092659_22552207.jpg



次に訪れたのは長野県にある”ぴんころ地蔵”
ここも初めて知った場所でした。
お正月ミステリーツアー その壱_a0092659_22563227.jpg



ぴんころ”って何かと思ったら、
ピンピン生きて、コロリと往生の“ぴんぴん、ころり”を祈願するお地蔵様のことでした。

ここ佐久地方は健康長寿で有名なことからこのお地蔵様が安置され
全国から”ぴんぴんころり”を願う人が訪れるパワースポットになっているそうです。

お正月ミステリーツアー その壱_a0092659_15223174.jpg


とても可愛いお顔のお地蔵様
お参りの仕方は「手を合わせ頭を下げ、顔を見合わせお地蔵様の頭を撫でる」のが作法
私たちもこの作法を守ってしっかり”ぴんぴんころり”を祈ってきました。

お正月ミステリーツアー その壱_a0092659_15072667.jpg



2日の夕方でしたが初詣の方たちで賑わっていました。
昨日(元日)はすごい人だったでしょう。

お正月ミステリーツアー その壱_a0092659_15160019.jpg


ぴんころ地蔵が安置されたのは2003年ということなので、
それ以前は地元の人しか訪れないお寺だったのではないかしら。


お正月ミステリーツアー その壱_a0092659_15194398.jpg



”ピンピンコロリ”を願うお寺のはずだけど
時節柄”合格祈願”の絵馬が多かった。
お正月ミステリーツアー その壱_a0092659_15353361.jpg




ぴんころ地蔵を後に今夜の宿へ
雪景色が見え始め、辿り着いたのは蓼科高原
お正月ミステリーツアー その壱_a0092659_15273868.jpg



宿泊したのは蓼科パークホテルと言うかなり年季が入ったホテルでした。
ロビーに入ると次々に団体客が入ってきてビックリ!
ここはバスツアー御用達の宿みたいです。

例年なら一面雪景色が見られる場所ですが
今年は雪が少なく、蓼科スキー場もまだオープンしていませんでした。
年末年始にスキー場がオープンできないとは気の毒…



お部屋の窓から夕焼け絵が綺麗に見えました。
雪景色ならもっと素敵だったのに…
お正月ミステリーツアー その壱_a0092659_15311888.jpg


お部屋はごく普通
大浴場の露天風呂は満天の星が眺めながら…と宣伝文句が書いてありましたが、
寒さに耐えられずチョビッとしか入っていられませんでした。
お正月ミステリーツアー その壱_a0092659_15275728.jpg



夕食は食べ放題のBuffet
せっかくの蟹は解凍したてって感じ
自分で焼く炉端焼きは時間がかかり過ぎてちょっと疲れました…
後で宿泊の値段を調べ、このクオリティに納得…😓

写真は蓼科パークホテルのHPより
お正月ミステリーツアー その壱_a0092659_15395855.jpg


ミステリーツアー2日目につづく🚌








by bonzok | 2020-02-17 19:56 | お正月ミステリーツアー 2020 | Comments(0)