FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2019年 09月 29日 ( 1 )


2019年 09月 29日

黒海の真珠 オデッサ@ウクライナ

6日目
7月17日
夜20時発のウクライナ航空でキエフを発ちオデッサへ


離陸間もないキエフ上空
20時過ぎても日はまだ高い

a0092659_20024671.jpg



オデッサに着くころは夕日に変わっていました。

a0092659_23484008.jpg



21時オデッサ空港到着
この後は陸路で国境を越えたので再びオデッサ空港に来ることはありませんでした。


a0092659_23483208.jpg



ホテルに着いてすぐに夕食だったけど
もう10時半過ぎ、食欲は無くお料理の写真さえ撮ってなかった…


朝食の写真だけはありました
いつも代わり映えしないけど(~_~;)

a0092659_00312573.jpg




宿泊したHotel Aleksandrovskiy
こじんまりとした3つ星ホテルでした。
滞在時間が短すぎてほぼ寝ただけのホテル…

a0092659_00253082.jpg




翌朝9時、オデッサ観光へ出発
オデッサではすべて徒歩観光でした。

オデッサは黒海に面した港町
「黒海の真珠」と称される美しい街でした。


朝日を浴びる木陰の模様が面白い♪

a0092659_00141464.jpg



壁に写る木の影がどうも気になる
絵に描いたら面白そう

a0092659_00385552.jpg




ここは素敵なレストランの中庭
a0092659_20541817.jpg



朝早いのでまだ準備中

a0092659_00494901.jpg




観光スポットでは無く単なるレストラン
何か説明はされたかもしれませんが、
スミマセン、聞いてませんでした…

a0092659_00462339.jpg



壁面の凝った装飾が美しい

a0092659_00455920.jpg




レストランの中も見たかった…

a0092659_12511337.jpg




↓この像は文豪プーシキン
ロシアの体制を批判したため一時期オデッサに逃れていました。
この時滞在していたホテル(後ろの建物)の一部が
プーシキン文学記念館となっています。

みんなが触るのか鼻の頭がピカピカ

a0092659_12371943.jpg





この像のある通りはその名もプーシキン通り
美しい建物が建ち並ぶ歴史ある通りです。

a0092659_12534192.jpg




可愛いピンクの建物はホテルブリストル

a0092659_12390554.jpg

a0092659_12475083.jpg




この水色の建物は西洋美術館

a0092659_12484008.jpg



時間があったら美術館の中に入りたかった…

a0092659_12481175.jpg




何の建物か分からないけど素敵な窓

a0092659_12525479.jpg




窓ばかり撮ってて全体像が無かった…

a0092659_12530508.jpg


↓これは古いアパートなんですって。
入居者募集なのか建物ごと売り出し中なのかサインが貼ってありました。
ウクライナ語なので分かりませんでしたが…
a0092659_12580562.jpg



凝った装飾の建物ですが、
近くで見るとかなり老朽化していました。

a0092659_12563396.jpg





この建物も相当くたびれてる感じ

a0092659_20313053.jpg




地震が来たら崩れそう…

a0092659_20344044.jpg



ここにも男性柱アトラスがいました。

a0092659_12571546.jpg



ここは4人のアトラス

a0092659_13302154.jpg





↓すごいポーズのアトラス

a0092659_20322698.jpg




オデッサは本当に素敵な建物ばかりですが、
この街も第2次世界大戦時ドイツ軍に破壊されているのでほとんどは復元された建物です。

a0092659_13185684.jpg


a0092659_13190526.jpg

a0092659_13295430.jpg



建物の話ばかりになってしまいました(-_-;)

続いてオデッサの観光スポットへ






by bonzok | 2019-09-29 20:47 | ベラルーシ・ウクライナ・モルドヴァの旅 | Comments(0)