FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2019年 09月 06日 ( 1 )


2019年 09月 06日

ペチェルーシク大修道院 3 歴史博物館@キエフ


ペチェルーシク大修道院
3つ目の見学はウクライナ歴史文化博物館

ここが入り口です。普通のお家の玄関みたい
a0092659_21495988.jpg




中に入るといきなり人間のガイコツが!(*_*;
a0092659_22305009.jpg



ウクライナのガイドさんから説明を受けてるところ
右の方がツアーの添乗員さんです。
20代の若さなのにとてもしっかりした方で頼りになりました。
a0092659_22302247.jpg



こんな感じで骸骨が装飾品を身に着けたまま発掘されたんですね。
a0092659_22375139.jpg



ウクライナ歴史文化博物館は
紀元前6世紀~19世紀までの貴重な文化財が所蔵されています。

特にスキタイ時代の黄金の装飾品は目を見張るものがありました。

a0092659_22582598.jpg


a0092659_22573771.jpg


a0092659_22574534.jpg


部屋と部屋の境目はかつてパン焼きの窯があったそうです。
a0092659_23514015.jpg

この壁もパンの窯だった場所
a0092659_23474877.jpg


再現されたスキタイの戦士
スキタイ人はBC9~AC3世紀ごろまで
ユーラシア大陸の広大な草原を支配した騎馬民族。
a0092659_22575231.jpg



展示品の写真はガラスが反射して上手く撮れませんでした…
a0092659_23121070.jpg



膨大な展示品の中から写真がまともなのを選んでみました。
a0092659_23021347.jpg



この博物館の目玉がスキタイの黄金の首輪
紀元前4世紀のものと思えないくらい美しく緻密な彫刻

a0092659_22451063.jpg



上段が人々の生活
中段が生命の樹
下段が動物の闘争紋様
動物のリアルさには驚かされます。

画像はこちらからお借りしました。
a0092659_22454260.jpg



ペチェールシク大修道院は上のエリアと下のエリアがあり、
博物館までは上のエリア、この後、下のエリアへと進みました。


途中にある展望エリアからドニエプル川ビューが見渡せます。
ここに来て初めて観光客の多さが分かった~
a0092659_10141437.jpg



上から眺めるとペチェールシク大修道院の広大さが判ります
a0092659_10162841.jpg



ここから見たトラベズナ教会(食堂教会)と後ろがウスペンスキー大聖堂
みんな金色玉ねぎ屋根だから区別がつきにくい…
a0092659_10270305.jpg



このカッコいい建物、何かは分からないけどかなり古そう。
a0092659_10305160.jpg

レンガの装飾が素敵♪
a0092659_10385972.jpg


続いて地下墓地へ









by bonzok | 2019-09-06 23:48 | ベラルーシ・ウクライナ・モルドヴァの旅 | Comments(0)