FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2019年 05月 31日 ( 1 )


2019年 05月 31日

中南米の旅/48 ハリーポッターの世界 "幻想図書館”@リオ


リオ旧市街地の裏通りにひっそりと建つ王立ポルトガル図書館

その荘厳なビジュアルから幻想図書館と呼ばれています。

ブラジルにこんなすごい図書館があるなんて知りませんでした。
「地球の歩き方」にも出てなかったし…

a0092659_12131750.jpg



本が並んでるだけなのにこの美しさ、圧巻です!
a0092659_16120168.jpg



創立は1837年
ナポレオン軍による侵攻から逃れたポルトガル王室
リオに政府樹立し、近代化政策の一環として建てたのが
この王立図書館です。

a0092659_15430303.jpg


重厚な書庫には35万冊もの蔵書が置かれています。
a0092659_15582722.jpg


図書館の中ではおしゃべりは控えなければいけないのですが、言われなくても一歩中に入ると思わず言葉を失ってしまいます。

a0092659_15584981.jpg




ポルトガルで見た装飾と同じマヌエル様式の美しい内装

a0092659_16152660.jpg




ホグワーツ魔法学校の校長が出て来そう

a0092659_15562416.jpg





図書館ではありますが一般の人は本に触れることはできません。
特別な資格のある人しか本に触ることも読むこともできないそうです。

a0092659_15431903.jpg



外からの入り口を入り、ここは二つ目の入り口

a0092659_16231142.jpg




白い石灰岩で作られた可愛い装飾がマヌエル様式の特徴です。

a0092659_16244476.jpg





中から入り口に向かって

a0092659_16272660.jpg




床のタイルも綺麗!

a0092659_16312859.jpg

a0092659_16263555.jpg




建物自体は割りと小さく外観もシンプル

a0092659_16324859.jpg




近くで見るとマヌエル様式の可愛い装飾が施してありました。

a0092659_16325762.jpg


これまでも美しい図書館は各国で見て来ましたが、
装飾的には地味めでここが一番図書館らしい図書館でした。



今まで見た中で一番すごかったのはウィーンのプルンザール(タップで記事に飛びます)
多分ここが世界で一番美しい図書館です。

昔撮った写真なので画像が悪い… (ーー;)
a0092659_16391185.jpg


こちらは
チェコ・プラハのストラホフ修道院の図書室
a0092659_17153130.jpg



ポルトガル、コインブラのジョアニナ図書館(タップで記事に飛びます)も素晴らしかった!

a0092659_16411452.jpg




世界には信じられないくらい美しい図書館が
たくさんあるんですね。



by bonzok | 2019-05-31 17:27 | 中南米21日間の旅 2019 | Comments(0)