FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2019年 02月 04日 ( 1 )


2019年 02月 04日

シチリア/36 タオルミーナ街歩き

タオルミーナの街は、とにかくどこへ行っても人多すぎ!

a0092659_23243403.jpg




どの通りもカフェや土産物屋が軒を連ね、
歩いてるだけで楽しい街でした。

a0092659_23331425.jpg




素敵な街並み”ウンベルト1世通り”

a0092659_23235833.jpg




”4月9日広場”に通じる城門

a0092659_23370123.jpg




夕方の”4月9日広場”
ますます人が増えて来た!

a0092659_23255520.jpg





座ったら絶対パンツ見えそう…(-_-;)
リゾートだから女性はみんな肌の露出が多い。

a0092659_22241857.jpg



ブラのストラップが見えちゃってもOKなのは楽でいいですよね(~_~;)
a0092659_22362932.jpg



TATOOを入れてる人が本当に多い!
a0092659_22415306.jpg

この人はシールかな?
a0092659_22411862.jpg



タオルミーナはギターのパフォーマーが多かった。
みんな、すっごく上手!
a0092659_22303922.jpg




大聖堂広場
街のシンボルでもある”女ケンタウロスの噴水”
ここは映画”グラン・ブルー”に登場していたんですよ。
a0092659_23301064.jpg


噴水の前にある大聖堂(Cattedrale)は13世紀に創建されたそうです。
小さいながら重厚な建物でした。

a0092659_23424844.jpg


崇高な大聖堂内部
右上・第一祭壇 1463年に制作された聖母マリアの板絵
左下・第2祭壇 聖アガタ像
a0092659_00003390.jpg




たまたま見つけた教会
サン パンクラツィオ教会(Viale San Pancrazio
賑やかなメッシーナ門からちょっと歩いた場所にひっそりと建っていました。

a0092659_00485667.jpg



中に入ると意外にも重厚な祭壇が置かれ
ここも小さいながら立派な教会でした。
a0092659_00462914.jpg



a0092659_00463720.jpg



a0092659_00464695.jpg



教会の裏手に大きな遺跡があってびっくり!
ここはギリシャ神殿のあった場所で、17世紀にその土台を使って建てられた教会だったそうです。
a0092659_00525019.jpg


サンタ・カタリーナ・ダレッサンドリア教会
この教会の前はいつも観桜客でいっぱいでした。
a0092659_22213200.jpg


教会内部の写真がこれしか無かった。
きっと、それ程感動しなかったのだと思う…(*_ _)
a0092659_22252576.jpg


街歩きはつづく…











by bonzok | 2019-02-04 22:53 | シチリア9日間の旅 2018 | Comments(0)