FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2018年 08月 26日 ( 1 )


2018年 08月 26日

ポーランドの旅 21 切り絵の街 ウォヴィチ

6日目

ワルシャワに一泊した翌朝、ポーランドの切り絵発祥の地 ウォヴォチ(Łowicz)

私たちが訪ねたのはウォヴォチの街ではなく郊外の村です

a0092659_21561728.jpg



ウォヴィチ郊外にあるマウジツェ古民家博物館には古い木造建築が数多く保存され、
昔のままの長閑な風景を見ることができます。

a0092659_22002708.jpg




レンガの壁に1913の年号が見えます。
ここに建つのは19世紀初頭から20世紀初めまでの家々だそうです。
ちょうどショパンが生きていた時代ですね。

a0092659_22264369.jpg

a0092659_22442693.jpg




☟マリア像が描かれたこの塔は日本のお地蔵様のような存在だそうです。

遠くの景色を見ても周りに何~んにもない場所って分かるでしょ。

a0092659_22572842.jpg





こんな可愛いブルーのお家も♪

こんなアートな家が100年以上の前にあったとは…(*_*)

a0092659_22031505.jpg


a0092659_22024591.jpg




カラフルな切り絵細工で飾られた室内

a0092659_22055126.jpg






↑と似てるけど☟は別のお家

部屋の中には必ずイエスキリストや聖母子の絵が飾られていました。

a0092659_22103521.jpg


a0092659_22082271.jpg




こう言うシンプルなお部屋も素敵

a0092659_22454726.jpg





手づくり感のある扉の装飾

a0092659_22462364.jpg







これは小学校ですって。

a0092659_22083841.jpg





教室の中にも十字架が掲げられていました。
ここでもポーランド人の厚い信仰心がうかがえます。

a0092659_22143751.jpg





木造のシンプルな建物は教会

a0092659_22302877.jpg





入り口もとても質素

a0092659_22313467.jpg






中に入ると外観からは想像できないくらい立派でした。

a0092659_22390175.jpg



木製の天井にも素朴な絵が描かれています。
a0092659_23321623.jpg




ここでは最後まで私たちの貸し切り状態!
観光客らしき人は誰もいなくて、出会ったのはねこちゃん1匹🐈

a0092659_22580370.jpg






この後、私たちも切り絵細工に挑戦(・・;)







by bonzok | 2018-08-26 23:15 | ポーランドかわいいものめぐり8日間 | Comments(2)