FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2018年 08月 07日 ( 1 )


2018年 08月 07日

ポーランドの旅 11  歴代王の居城 ヴァヴェル城



旧市街中央広場からヴァヴェル城

途中通り過ぎたのは聖ペテロ聖パウロ教会

a0092659_20142026.jpg


門に立つ十二使徒が印象的でした。
a0092659_20082010.jpg


ヴァヴェル城は小高い丘の上に建っているのでゆるい上り坂をひたすら登っていきます。

a0092659_20172022.jpg




途中の教会の前に置かれた十字架は”カティンの森事件”の慰霊碑

カティンの森事件とは第2次大戦時にソ連軍によって22000人ものポーランド将校、聖職者、一般官吏などが虐殺された悲惨な事件

長い間ロシア(ソ連)はナチスドイツの仕業と言い張っていましたが、
1990年、ゴルバチョフ大統領がようやく事実を認めました。

十字架には事件が起きた年1940とソ連が事実を認めた年1990の文字が刻まれています。


ポーランドに行く前にWOWOWで映画”カティンの森”を見ていたので
胸に迫るものがありました。


a0092659_20191320.jpg




ヴァヴェル城は1611年にワルシャワに遷都されるまで歴代ポーランド王の居城となりました。

↓ここがビューポイントだったのですが、人を入れずに撮るのは難しい…

a0092659_15352328.jpg




↑に写っている尖塔の建物はヴァヴェル大聖堂

14世紀から18世紀までポーランド王の戴冠式が行われたそうです。


a0092659_17482379.jpg


a0092659_17493581.jpg





ここでは入場しませんでしたが、中庭に出る時チラッと中が見えました。

城内の施設はそれぞれ入場料が必要です。

a0092659_17574395.jpg



中庭のこの木、なんだかすごい生え方!
a0092659_17413536.jpg




入り口が可愛いショップもチラッと覗く
a0092659_17594198.jpg




切り絵デザインの可愛い小物に目が行ってしまいます。
a0092659_17563874.jpg




このツルのへばりつき方も見事
a0092659_17521587.jpg




ここにもフリーガイドのグループがいました。
ユニオンジャックが見えるから英語のガイドさんですね。
a0092659_17410554.jpg




大聖堂から下っていくと竜の洞窟と像があります。

この城に住むと言うヴァヴェルのドラゴン伝説を題材にした竜の像

伝説の竜の割りにかなりデフォルメされたドラゴンでした。でも好きかも♪

a0092659_18040929.jpg



ドラゴンさん、ちゃんと火を噴くんですよ。

不定期だからたまたまその瞬間を撮れてラッキー♪

a0092659_18071201.jpg




このドラゴンちゃん、クラクフの街中に溢れてました(~_~;)

a0092659_18175878.jpg



ポーランド(クラクフ)でドラゴンのぬいぐるみが定番とは

ここに来て初めて知りました。

a0092659_18193329.jpg



ドラゴンも見たし(~_~;)そろそろヴァヴェル城を後にします。

a0092659_18143643.jpg



ここの坂道にいたアコーデオン弾きのおじさん

大道芸歴長そう…

a0092659_18292868.jpg



ヴァヴェル城では外観を見ただけで中には入らず。

この後スマホのナビに頼りながら旧ユダヤ人地区へと向かいました。






by bonzok | 2018-08-07 21:15 | ポーランドかわいいものめぐり8日間 | Comments(0)