FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 09月 07日

ホテル・ザッハー・ウィーン

ボルネオオオトカゲやらテングザルの話から
いきなり、優雅なウィーン旅行記に舞い戻りました・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


a0092659_23362064.jpg


ウィーンで滞在したホテルザッハーは、
さすがに格調高い内装で、調度品も本物の美術品がしつらえてありました。

a0092659_127282.jpg



ホテル内のあちこちに、宿泊したVIPな方々の写真がウジャウジャと飾られていました。
a0092659_18103368.jpg


あまりに数が多くてザッと見ただけですが、
エリザベス女王、ケネディ、グレース・ケリー、昭和天皇両陛下・・・
その他、王室、各国大統領、音楽家、俳優などなど。
これでもか!って写真の数で、
「はいはい、ザッハーが偉いのは分かりました!」ってちょっとヒイてしまいます。

a0092659_1101741.jpg


「私たちも顔写真、額に入れて貼って行こうか♪」
な~んて、YOKOさんと冗談を言いながら見てました^^;
a0092659_2175142.jpg



レセプションは、入り口ではなくて奥のほうにあってすごく狭い場所でした。
多分、上客はお部屋でチェックイン、アウトをするから
ここに来るのは私たち下々の者たちだけなのでしょう。
a0092659_1815930.jpg


私たちの部屋はジュニアスイートでしたが、
それ程広くはなく、こじんまりとしたスペースでした。

こちらがリビングルーム側
a0092659_1854048.jpg

反対側がベッドルーム
a0092659_1975177.jpg

バスルームは2箇所。両方ともそんなに広くはなく、ごく普通でした
a0092659_19312094.jpg


a0092659_4321093.jpg


朝食の場所は、いつもあまりお客がいませんでした。
皆さん、朝食はお部屋で済ませてたのかな?
a0092659_5472381.jpg

5日間、毎日顔を合わせていたドアマンと記念のツーショット♪
a0092659_23303317.jpg


ホテルザッハーは、元々貴族の社交場だったので、
確かに格調高くゴージャスですが、
若干、成金趣味っぽいテイストも感じられました。

一言で言うと、“気取ってる”ホテルですね。

一度泊まってみたかったってだけだったので、
次はもういいかな・・・

by bonzok | 2009-09-07 17:11 | ドイツ・オーストリー 2009 | Comments(7)
Commented by gracei at 2009-09-09 09:49
ホテルの中、壁紙に赤、緑、黄色と原色を使えるヨーロッパ人の度胸は日本人にはなかなか理解しがたいけど、見てる分には面白いです。
うちも一カ所くらい奇抜な壁紙、やってみようかと思いましたが...最終的には穏やかになっちゃいました..(〜_ー;)≡
Commented by bonzok at 2009-09-09 16:53
ザッハーの真っ赤な壁紙はインパクトありました。
真っ赤とまでは行かなくても、
日本の住宅も、もうちょっと壁の色を遊んでもいいと思いますね。

家を建てるとき、施工会社が薦める壁紙のサンプルが
あまりに“フツー”でガッカリさせられる事が多かったです。
今の家の壁紙は全部、輸入会社を自分で探してきて見つけたものなの。
思い切って濃紺の壁紙を使った部屋もあるけど、なかなかよいですよ♪
Commented at 2009-09-09 22:13
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by bonzok at 2009-09-10 00:04
インテリアコーディネイトのプロなんですね♪
私は専門的な知識は全然ないけど、
自分が納得できるインテリアに囲まれたいと思ってます。
我が家の壁紙は全部紙ですけど、今は防火基準にひっかかるんですね?知らなかった・・・
今の家を建てるときも、コーディネイターの女性がひとり付いてくれたけど、全然言う事を聞かなかったから、きっと扱いにくい施主だったと思うわ(´~`;)


Commented by gracei at 2009-09-10 15:12
プロと言われるとこそばゆいです。f^_+; でも、家を建てる時は、「構造関係以外はほとんど全部自分で決めるけどいいでしょ」って担当の建築士の方に了承を得ました。だから、現場監督、兼、コーディネーター。出来たときは一緒にニコニコ。建築士の方とはいいコンビで今もとても仲良しでつながってます。手前味噌ですが、雑誌とTVに家がでたことがあります。
だけど、たぶん先生のお宅の方が”絵”になるだろうなあ〜。私は全然言う事を聞かない扱いにくい施主の古屋加江子さんが、とても好きです。
先生のお宅は、東急ホームか、三井ホームですか?
Commented by bonzok at 2009-09-10 23:10
今の家は地元の輸入住宅会社にお願いしたの。
三井や東急も検討したけど、どこか既製品的な感じがしたので、
こちらの細かい希望を聞いてくれる会社を選びました。
結婚してから家を建てるのは今の家で3軒目なんですが、
メンテナンスやセキュリティを考えると、
老後はマンションがいいね・・・なんて夫婦で話し合う今日この頃です(-”-;)
Commented by gracei at 2009-09-11 01:02
大手さんじゃ、やっぱりなかったんですね〜。うちも実は建築士で選んだら地元の建築会社だった!って出会いなんですが...どうもそういうケースはあんまりないらしいです。
それにしても、先生、3軒目とはスゴイこと!!
なんか、マーサスチュアートみたいです。
(リッチなとこが☆..尊敬/)(*^_^*)


<< ホーフブルク(王宮)      ボルネオ・コタキナバル  その... >>