FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 07月 25日

ニンフェンブルク城

朝、ケーニヒスホフホテル(ホントに言いづらい…)をチェックアウト

すぐに次の滞在地ザルツブルクに向かう予定でしたが、

せっかくなので、

ミュンヘン郊外にあるニンフェンブルク城を見て来ましょう・・・と言う事になりました。



ニンフェンブルク城へはトラムで30分程。


進行方向を間違えて乗ってしまう・・・と言う“小さな”アクシデントはありましたが、

無事にニンフェンブルクに到着



トラムを降りて運河沿いを歩いていくと、

遠くにニンフェンブルク城が見えてきました。


池には、ガチョウがいっぱい!
a0092659_523761.jpg



白鳥も!   
餌もないのに集まって来ちゃった!
a0092659_5182975.jpg



わ~!いろんな水鳥がいっぱい!
a0092659_5234513.jpg



          この鳥の足、見て! すごいね!(@_@;)
a0092659_524515.jpg



ニンフェンブルグ城は

バイエルン王国のヴィッテルスバッハ家の夏の離宮で

ルートヴィヒ2世が生まれた城でもあります。

また出た!「ルートヴィヒ2世」・・・(・_・;





内部はとても豪華!
a0092659_5363459.jpg


ここは祝宴広間

監視のおじさん(↓ 写真の奥)が、

やたら愛想よく私たちに話しかけてくるんですよね… 

他に観光客もいなかったから、よほどヒマだったんでしょう(ーー;)

a0092659_131967.jpg


ロココ様式の装飾が見事ですね!
a0092659_144743.jpg

天井画はヴィース教会と同じ建築家によるフレスコ画だそうです。
a0092659_345309.jpg



ここはルートヴィヒⅡが誕生したと言われる部屋
a0092659_1764599.jpg




宮殿内の旧厩舎では、馬車のコレクションが展示されていました。

ヴィッテルスバッハ家の栄華が偲ばれる豪華な馬車の数々

こんなすごい馬車、ホントに使ってたのかしら・・・
a0092659_171131100.jpg
 
これでもか!ってくらいの装飾(◎◎;)
a0092659_1717335.jpg

すごく綺麗だけど、使いづらそうなソリ
a0092659_442229.jpg


ここは、とにかく広~い!

ヨーロッパの宮殿って、異常なくらい広いですよね・・・
a0092659_1464661.jpg


広すぎ・・・(ーー;)
a0092659_054856.jpg



敷地内の森の中にある “アマリエンブルク” (Amalienburg)は

狩猟用の小宮殿だそうです。

外観は可愛いピンク♪
a0092659_141251.jpg


小さな宮殿ですが、
ロココ様式でしつらえられた内部の美しさは感動ものでした。
a0092659_0394133.jpg

ぐるりと鏡で囲まれた「鏡の間」 なんて美しいんでしょう!
a0092659_0463374.jpg

金ではなくて、銀と水色って組み合わせが私好み・・・
a0092659_0129100.jpg

鳥のモチーフがあちこちに施してありました。
a0092659_0131447.jpg

豪華な部屋はいくつも続きます。
a0092659_1414281.jpg

a0092659_047376.jpg

ここは台所
a0092659_0284221.jpg

タイルの模様が綺麗!
a0092659_0298100.jpg


旅行中、絢爛豪華な城や宮殿をいくつも見ましたが、

この小さな宮殿 “アマリエンブルク” が、私は一番印象に残りました。



森の奥にある小さな教会“マグダレーネンクラウス”
a0092659_23332934.jpg


ヨーコさんが「ここは見なくていいわ・・・」と言うので、私1人で入ったのですが、

最初から最後まで、中にいるのは監視員1人と私だけでした・・・(・_・;



廃墟を模して建てられたそうですが、

本当に崩れ落ちそうな教会です。

「廃墟趣味」と言って、

古代建築の廃墟を人工的に作る建築が、この時代には流行ったそうです。
a0092659_0375891.jpg



“マグダラのマリア”に捧げられたと言う礼拝堂

a0092659_23391211.jpg


室内はすべて貝殻や珊瑚などでできていて、ちょっと不気味。

a0092659_061566.jpg


これを美しいと言うのかどうか解りませんが、

私はちょっと受け付けないなぁ・・・



ニンフェンブルク城の敷地内には

他にもいくつかの建物があったのですが、

とにかく広すぎて・・・(*_*;)

この日は特に暑くて、歩き疲れたし、この辺でリタイア!


またトラムに乗って、市内に戻ります。

帰りは進行方向、間違えませんよ!(;-.-)





by bonzok | 2009-07-25 23:08 | ドイツ・オーストリー 2009 | Comments(0)


<< ホテル ブリストル ザルツブルク      再びミュンヘンへ >>