FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 01月 22日

ヴェトナムリポート・最終回



ホーチミンで滞在したのは、“ルネッサンス・リバーサイド”と言うホテルでした。

a0092659_10122750.jpg



リバーサイドっていうだけあって、

窓からはゆったりと流れる茶褐色のサイゴン川が見えます。
a0092659_10573897.jpg


真下が船着場だったらしく、船が対岸と頻繁に行き来してました。

船が着くと一斉に出てくるのがバイク軍団!
a0092659_1142983.jpg


↓ 夜はこんな感じ

船はかなりの頻度で対岸と往復してたので、

橋を作った方が合理的ではないかという気もしますが・・・

a0092659_1111552.jpg


ヴェトナムはバイクも車もクラクションの鳴らし方がすごいので、

道路は絶えずブーブー、ビービーと賑やかでした。

クラクションを鳴らさないと危なくて走れない、ということかも・・・



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




初めてのヴェトナムは、

これまでに行ったアジアの国々とは少し違う感覚を味わいました。

ヴェトナムは今、経済的発展著しいと言われていますが、まだまだ貧しい国です。


しつこく付きまとう物売りの子どもや、裸足で働く子どもたち

小さい手を差し出す物乞いの子ども

みんな生気がなくて、見ているだけでも辛かったです。



ホーチミン市のストリートチルドレンの多くは施設で保護されていると言う事ですが、

まだまだ街なかで、こう言う子どもを見かけます。



今、世界の企業がポスト中国としてヴェトナムにシフトしていますが、

あの子どもたちを思い出すと、

ヴェトナムがもっと発展して、

豊かで平和な国になりますように!と願わずにはいられません。





長々と「ヴェトナムリポート」を読んで頂いて、

ありがとうございました!m(_ _"m)ペコ


a0092659_21531337.jpg







by bonzok | 2009-01-22 22:30 | ホーチミン 2009 | Comments(4)
Commented by mari at 2009-01-23 11:57 x
はじめまして。
たまに、大阪のセミナーを受けさせていただいています。
数年前にヴェトナムに行き、先生と同じホテルに泊まった事を思い出し、懐かしくなりました。
印象的だったのは強い女性と、道端の暇そうな男性です。
それなりの楽しい旅でしたが、リピはないかも…

先生のイギリスのご本が好きで、トールを始めました。
ますますのご活躍を楽しみにしております。
Commented by bonzok at 2009-01-23 21:22
mariさん、こんにちは。
大阪のセミナーに参加して下さったんですね。ありがとう♪

同じホテルだったとは、すごい偶然ですね!
私たちはフリープランのパックだったので、
ホテルも日本人が多いのかな?と思いましたが、
滞在中は、ほとんど見かけませんでした。
そのツアーの参加者、私たち二人だけだったんですよ。
やっぱりヴェトナム、人気がないのかしら…

今度、また大阪でお会いすることがあったら、
mariさん、是非、名乗り出てくださいネ!
Commented by アッシュ at 2009-01-24 10:41 x
楽しかった『ヴェトナムリポート』が終わってしまいました。。。

先生の写真が素敵なせいか、
いつか行ってみたいと思わせる国になりました。

欲を言えば、
先生のアオザイ姿が見たかったかも。。。

ところ今夜の『世界・不思議発見』は「ヴェトナム紀行」であります。
先生が行かれた場所なども登場するのでは?

Commented by bonzok at 2009-01-24 19:49
拙いレポートをご愛読頂いて、ありがとうござんした!

私のアオザイ姿って、アナタ・・・(-_-; )
それで一発笑いを取れたかもね♪

今日の「不思議発見」は、ホーチミンじゃなくて、ハノイの方みたいよ。
実は今回の旅行、
最初はハノイで予約をして、代金まで振り込んでたんだけど、
ハノイはこの時期寒いらしい・・・と後でわかって、
急遽ホーチミンに切り替えたのだよ。

確かにハノイの方が見所は多いみたいだから、
番組、しっかりチェックしておくわね♪


<< 『赤い靴』セミナー      ヴェトナムはもうすぐお正月♪ >>