FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2019年 08月 03日

中世のお城 ミール城/内部1@ベラルーシ

a0092659_00500743.jpg



ミール城は小さなお城に見えましたが内部は思ったより広く、限られた時間(1時間)ですべてを見学するのは無理でした。
もっとも展示品が多すぎて最後の方はちょっと飽きてしまいましたが… (ーー;)


中庭の入り口から中に入ると、
チケット売り場にエレベーターまで設置されてちょっとびっくり!

2000年に世界文化遺産に指定された後、本格的に設備が整ったそうです。
この城の内部が博物館として一般に公開されたのはソ連崩壊後の1992年から。

a0092659_21315151.jpg




中に入ると最初の部屋に若干チープな模型が展示されていました。
こう言うの私は要らないと思う…

a0092659_21295850.jpg





博物館の展示品は調度品、鎧兜、肖像画、家系図など。

a0092659_22003747.jpg

a0092659_22344281.jpg



a0092659_22562569.jpg




この城の2代目城主
リトアニア大公国ラジヴィウ家の紋章

a0092659_22040517.jpg



家系図はいくつも置かれていました。
この城を建てた城主イリイニチ公は完成を待たずに亡くなってしまったので
この家系図はラジヴィウ家のもの

a0092659_22131804.jpg




家に飾りたいくらい素敵な家系図♪
ヨーロッパでは一本の木で表してる家系図をよく見ます。
光が反射してしまうので斜めからしか撮れませんでした…

a0092659_22132752.jpg



超細かい戦いの絵

a0092659_22272531.jpg




鎧もたくさん展示されていました。
鎧と思えないほど綺麗な装飾!

a0092659_22283783.jpg




何故か羽飾りが付いた鎧
インディアンかと思った(~_~;)

a0092659_22301948.jpg




16世紀当時のレンガの壁が崩れながらも残っていました。

a0092659_22315687.jpg




あんなところに人が…と思ったらマネキンでした。
当時のコスチューム着てるんですね。

a0092659_22325973.jpg




ムササビかと思ったらオオカミの開き
ミール城で一番印象に残った展示品でした😅

a0092659_22373559.jpg




こちらも情けない姿のオオカミ
なぜかこのオオカミさんの写真撮ってる人が多かった(~_~;)

a0092659_22391360.jpg



ミール城内部の見学はつづく




by bonzok | 2019-08-03 23:02 | ベラルーシ・ウクライナ・モルドヴァの旅 | Comments(0)


<< 中世のお城 ミール城 内部 &...      世界遺産 ”ミール城” @ベラルーシ >>