FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2019年 07月 31日

ロシア正教会”聖霊大聖堂”@ミンスク/ベラルーシ



スヴィスラチ川沿いの小高い丘の上に建つ聖霊大聖堂
1633年にカトリック教会の修道院として建てられ、
帝政ロシア領となった後の1852年にロシア正教の教会になりました。

a0092659_13511960.jpg




内部は撮影禁止でしたが、
正教徒の熱心な祈りの姿を目にし、
この崇高な場に物見遊山でいていいのだろうかと思ってしまう程でした。

a0092659_14004070.jpg




内部に置かれた素晴らしいイコンの数々感に感動!
撮影禁止じゃなかったら全部写真に収めたいくらいでした…


画像はベラルーシの観光サイトからお借りしました。
実際訪れた時は信者で溢れかえっていましたよ。

出典 yes!Belarus

a0092659_14152374.jpg

a0092659_14171290.jpg




横から見た聖霊大聖堂

a0092659_14254039.jpg




聖堂側から望む景色
スヴィスラチ川がちらっと見えます。

a0092659_14012540.jpg





聖霊大聖堂の建つズヴォボデ広場(自由広場)は
周辺にカフェやレストランもあり市民の憩いの場って感じ。
訪れたのは朝9時頃だったので人も少ないですが、
イベントの準備を始めているようでした。

a0092659_14495347.jpg



カフェの前にいたユニークなオブジェ

a0092659_14391001.jpg



広場に建つ旧市庁舎
”旧”なのに何だか真新しいな…と思ったら
2003年に再建されたばかりでした。
16世紀に建てられた本物はニコライ一世の時代に破壊されたそうです。

a0092659_14500040.jpg





旧市庁舎の前に立ってた方は市長さんだそうです。
いつの時代かは不明…

a0092659_15330296.jpg



市長さんの持つ鍵に触れると幸せになれる…そうなので、
しっかり両手で握りしめてきました(~_~;)

a0092659_15245832.jpg



旧市庁舎のお向かいに建つ聖マリア教会
手前に停まってるのが私たちを運んでくれるバス
10人しかいないのに大型バスで申し訳ない。。。

a0092659_14520798.jpg




広場にはこんな像も。
天秤ばかりと商人らしきモニュメント
ここは商業都市だったミンスクの取引場だったのでしょうか…

a0092659_15365737.jpg




あっ、馬車!と思ったら、これもオブジェ
そう言えばヨーロッパでよく見る観光馬車は一度も見かけませんでした。
まだ観光国ってイメージは無いですものね。

a0092659_15371576.jpg



市庁舎の前にはこんなきれいな花時計もありました。
ここにもニセモノの馬車がいた

a0092659_15442255.jpg





この可愛い車、何かな?と思ったらお土産屋さん

a0092659_17440049.jpg




車の中には何だか分からない土産物がびっしりと並べられていましたが
欲しいと思うような物は無し…

a0092659_18002722.jpg




お店の女性がきれいだった~
ベラルーシは美人が多い!

a0092659_17455146.jpg




ミンスク街歩きはまだつづく…







by bonzok | 2019-07-31 21:04 | ベラルーシ・ウクライナ・モルドヴァの旅 | Comments(0)


<< 涙の島とトラエツカヤ旧市街地@...      ソ連の面影を残す街ミンスク@ベ... >>