FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2019年 06月 29日

中南米の旅/65 太陽のピラミッド@メキシコ・テオティワカン遺跡

19日目

前日23:45にサンパウロを発ち、朝方メキシコシティ国際空港に到着!
10時間は長かった…

成田を発って最初に降りたったのがメキシコシティでしたが、
遥か昔のような…

機内で2回の食事がありましたが写真を撮る気力も無く、
映画も見ずにひたすら寝てました…
旅も終わりに近付き、疲れがたまって来たかも(-_-;)


空港からすぐに向かったのはテオティワカン遺跡
ここももちろん世界遺産、
今回の旅で訪れた場所は世界遺産だらけでした…



テオティワカンは紀元前2世紀~6世紀に築かれたテオティワカン文明の都市遺跡です。
中でも最大の遺跡が”太陽のピラミッド”
a0092659_21560253.jpg




テオティワカンのピラミッドは登ることができます。
ギザのピラミッドに比べたら小さいけど
一回りすると1kmちかくあるんですよ。

a0092659_22511513.jpg




ピラミッドに登ったのは3人だけ
大したことないかと思ったら、想定外のキツさでした~!
メキシコは標高が高いから空気が薄いせいもあるかしら?

お日様を目指して”太陽のピラミッド”を登ります。

a0092659_21575289.jpg



登ってる途中、こんな所に佇んでる犬が一匹
ひとり(一匹)で登って来たのかな…

a0092659_22041593.jpg




題して”テオティワカンの犬
そのまんま

a0092659_23175808.jpg


ようやく登頂!
頂上は観光客でいっぱいでした。
やっと登ったんだからしばらく居たいですよね~
a0092659_22083592.jpg


真下を見るとここの高さを実感できます。
高所恐怖症の方は怖いかも…
a0092659_22122003.jpg


前方に見えるのは”月のピラミッド
もちろんこちらも登りましたよ♪
a0092659_23164862.jpg


左に見えるのが太陽のピラミッド
これは月のピラミッドから見た景色です。
まっすぐ伸びている通りは”死者の道”と言う怖い名前が付いています。

a0092659_22535884.jpg




高度な数学や天文学の知識を操っていたテオティワカン文明
8世紀頃謎の滅亡を遂げたそうです。

a0092659_22144352.jpg




登りより下りの方が怖かった!
階段の石一個が大きいんだもの…

a0092659_22110677.jpg



水色のジャケットの女性
頂上でひとり祈りを捧げていました。
何度となく登っている方なのでしょう…下りもスイスイ

a0092659_23155394.jpg


”太陽のピラミッド”と本物の太陽をバックに♪
被ってるストールは日よけです。

持って行った帽子、
洗濯して絞ったら破けちゃったので
イグアスで捨てて来ました…(*_ _)

a0092659_22231947.jpg



次は”月のピラミッド”へ♪




by bonzok | 2019-06-29 23:57 | 中南米21日間の旅 2019 | Comments(0)


<< 中南米の旅/66 月のピラミッ...      中南米の旅/64 イグアスの滝... >>