FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2019年 06月 01日

中南米の旅/49 絶景を望む”ポン・ヂ・アスーカル”@リオ


14日目、
ヘリコプター遊覧の後、美しい幻想図書館を訪れ、
夕方、サンセットを眺めにポン・ヂ・アスーカルへ


美しいグアナバラ湾に突き出す巨大な岩山
”ポン・ヂ・アスーカル”(
Pão de Açúcar)
リオの絶景が望める人気スポットです。

a0092659_18393168.jpg


ロープウエイでまず左の丘(ウルカの丘)に登り
そこから第2ロープウェイに乗り継いで
ようやくポン・ヂ・アスーカルに辿り着きます。
a0092659_18502277.jpg



ウルカの丘から眺めた景色
右端にチラッとポン・ヂ・アスーカルが見えます。
a0092659_19435077.jpg


夕陽をバックに小さくキリスト像が見えます。
コルコバードの丘もあんなに高いんだ~
a0092659_19360577.jpg



これも”ウルカの丘”から
空の色は刻一刻と変わっていきました。
小っちゃすぎるけどキリスト像が見えますか?

a0092659_19414834.jpg


”ウルカの丘”から再びロープウェイに乗って
ポン・ヂ・アスーカルに向かいました。


”ポン・ヂ・アスーカル”とは”砂糖パン”と言う意味
ポルトガル”マデイラ島”の砂糖を円錐形に固めた形に似ていることから名付けられたそうです。
a0092659_19312880.jpg



ポン・ヂ・アスーカルに向かうロープウェイの中から
何話してたか忘れたけど、みんなずっと喋ってる(~_~;)





右側が今登って来たウルカの丘
遠くにコパカバーナ海岸が見えます。

a0092659_19535960.jpg



ロープウェイは引っ切り無しに行き来していました。

a0092659_19581354.jpg




観光客でいっぱいなので撮影のポジションを確保するのが
なかなか大変…

a0092659_19562409.jpg




キリスト像のシルエットが遠くに見えます。
a0092659_19510315.jpg




反対側はコパカバーナ海岸
a0092659_19502020.jpg




日が沈み、街の灯が灯り始めました。
私の写真では伝えられないけど
目の前に広がるこの景色は感動ものでした。

a0092659_20050357.jpg



スマホで撮ってるのでブレブレの写真ばかりで残念
夜景は難しい… (ーー;)
a0092659_20160129.jpg



ツアーの皆さんバラバラになっていたので
ひとり夕景に感激してました。
a0092659_20084240.jpg



すっかり夜景に変わってしまったリオの街
この景色を目に焼き付け、再びロープウェイを乗り継いで丘を下りました。

a0092659_20102380.jpg


翌日はグアナバラ湾をクルージング♪
リオの街を海から臨みます。






by bonzok | 2019-06-01 21:30 | 中南米21日間の旅 2019 | Comments(0)


<< 中南米の旅/50 グアナバラ湾...      中南米の旅/48 ハリーポッ... >>