FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2019年 04月 18日

中南米の旅/19 ”ムリリョ広場” は鳩だらけ(*_*) @ボリビア 

ラパスの中心にあるムリリョ広場(Plaza Murillo)
国会議事堂など政治の中枢が集まるエリアです。

鳩がウジャウジャいてビックリしました!(*_*;
a0092659_12284851.jpg


中心に立つ像はボリビア独立運動を先導した
ペドロ・ドミンゴ・ムリーリョ
ここは彼の名前を冠した広場ですからボリビアの英雄なんですね。

皆さんハトと記念撮影♪
a0092659_12250141.jpg


手前のレンガの建物は大統領府
この後ろにピカピカの高層ビルがニョキっとそびえ建っていて
広場の景観を台無しにしてる…

なんでこんなところに建てちゃうのよ(-_-;)
a0092659_12591388.jpg




大統領府の衛兵
観光客がツーショットで写真を撮ってましたよ。
a0092659_12585869.jpg



広場に面して建つ国会議事堂
こんなクラシックなコロニアル建築の後ろにも高層ビルが建設中…

a0092659_13295920.jpg


こんな所に高層ビル建てるなんて…
歴史的建造物が並ぶ美しい広場が
残念なことになっちゃうでないの… (ーー;)
a0092659_13061971.jpg


大統領府と並んで建つひと際古い建物はカテドラル
a0092659_12480671.jpg


後ろのビルがやっぱり邪魔だぁ~
a0092659_00392604.jpg


このカテドラルに入ったのですが…
a0092659_13282878.jpg



入った途端、閉館時間と言われ追い出されてしまいました
撮ったのはこの一枚だけ…
ちょうど12時だったからシェスタ?

a0092659_13291582.jpg


大統領府の中に大統領がいらっしゃるのか
近辺で警察や兵隊をたくさん見かけました。

独裁化を進める悪名高きモラリス大統領、
街のあちこちで大統領の顔が貼られていましたが、ボリビア国民にはすご~く嫌われているそうです。

a0092659_12581502.jpg

a0092659_13055156.jpg



ムリリョ広場はとても賑やか!
民族衣装を着た人たちもパフォーマンスもやっていました。

a0092659_13242127.jpg



広場のどこに行っても鳩だらけ!
ラパス(La Paz) はスペイン語で”平和”を意味する言葉なので
平和の象徴である鳩さんたち、大切にされているのでしょうか…

a0092659_00424864.jpg



ツアーの中のお一人が鳩が苦手だからと、
広場の外で待ってらっしゃいました。
確かに鳩が苦手な人には耐えられないかも…

a0092659_13310333.jpg



そうそう、
この広場に行く前に現地ガイドさんが”是非皆さんに食べてほしい”と立ち寄ったのがこのお店。
街の小さなファストフード店でした。

a0092659_13392115.jpg


たった6人のツアーだから入れた狭いお店
皆さんが食べているのは”サルテーニャ”
a0092659_13442646.jpg


サルテーニャ (Salteña)
チキンやビーフを小麦粉の生地でくるんた肉まんか揚げ餃子みたいなB級グルメ、
ボリビアのソウルフードなんですって。

私はビーフを選びましたが生地がサクサクして具はちょっと辛目。
サルテーニャはボリビア滞在中、何度か頂きました♪

a0092659_13390109.jpg


ボリビア街歩きはまだつづく





by bonzok | 2019-04-18 22:37 | 中南米21日間の旅 2019 | Comments(0)


<< 中南米の旅/20 ディープで...      中南米の旅/18 月の谷@ラパ... >>