FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 11月 20日

秋の木曽路 其の七 奈良井宿 壱



最後に訪れたのは
中山道69次の34番目の宿場奈良井宿
東海道53次より距離も長く宿場の数も多い事を初めて知りました。



奈良井川沿いを1kmに渡って街並みを形成する日本最長の宿場です。
a0092659_22120101.jpg




奈良井川に架かる太鼓橋”木曽の大橋”
総檜造りの美しい橋でした。
a0092659_22300507.jpg



ここでも江戸時代にタイムスリップ!
遠くに見える紅葉の山に”鳥居峠”があり、たくさんのハイカーたちが峠から降りてきました。

a0092659_22143431.jpg


山が近い!奈良井宿も深い山あいの中にあることがよく判ります。
a0092659_22393070.jpg


この日は日曜日だったせいか観光客も多かったです。

a0092659_22433863.jpg




2階が1階よりせり出した”出梁(だしばり)造り”の建物が建ち並びます。
a0092659_22490853.jpg


吊り金具で支えた小屋根も奈良井宿独特
a0092659_22452887.jpg


どの建物も2階の窓は全部格子になっていました。
a0092659_22563562.jpg


板大戸(ドア)の中に”くぐり戸”があるのが町家の造りの特徴です。
a0092659_22585309.jpg



この建物は新しいようですが、当時の造りを再現していますね。
a0092659_23032542.jpg

この駕籠はいつの時代の物なんでしょう…
a0092659_23031025.jpg



”上原屋”と書いてあるからかつての宿場かな?
表札に家族の名前が書いてあったので今は普通の民家でしょうか。
木のポストに”書状受け箱”って書いてあったので、街の景観を守ろうと言う姿勢を感じました。

a0092659_23073747.jpg


ここも普通の家かと思ったら、なんとアクセサリー屋さんでした~
a0092659_23065917.jpg


わ~レトロ!
電気屋さんかと思ったら”百草丸”と言う薬を売ってるお店でした。
お店の前のガチャガチャ、置かない方がいいのに…

a0092659_23063798.jpg

奈良井宿歩きは続きます…




by bonzok | 2018-11-20 23:19 | 紅葉の木曽路めぐり 2018 | Comments(0)


<< 秋の木曽路 最終回 奈良井宿 弐      秋の木曽路 其の六 お宿は木曾福島 >>