FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 08月 27日

ポーランドの旅 22 ウォヴィチ で切り絵体験♪



伝統切り絵の街ウォヴィチ郊外にあるマウジツェ古民家博物館を見学した後、

私たちも切り絵体験をさせられしました(~_~;)


☟左の方がワルシャワのガイドさん、右の方が博物館のスタッフさん、何だか似てますね。

a0092659_01223872.jpg




☟本来の伝統切り絵は羊の毛を刈るハサミで切るんですって。

私たちはもちろん普通のハサミで…


a0092659_01241973.jpg




私は楽しんじゃったけど

みんな真剣過ぎて話をする余裕も無し(~_~;)

ニワトリの形だけ貼ってあり、

線も描かずに模様を切らなくちゃいけないから結構難しいんですよ。

30分で仕上げなくちゃいけないし…

a0092659_01210611.jpg





完成作品?と一人ずつ記念撮影♪

孫に見せたら”ヘタ~!”って言われそうな仕上がりでした(-_-;)

a0092659_01224980.jpg





ウォヴィチが切り絵発祥の地ですが、

伝統切り絵のデザインはポーランドのお土産として定番になっていました。

以前もお見せしましたけど、今回買って来たお土産もほとんどが切り絵のデザインでした。


a0092659_01280492.jpg





ウォヴィチでのランチはここで♪

素朴でノスタルジックな民家みたいなレストランでした。

a0092659_01350361.jpg






レストランの敷地に入る前から既に手作り感満載!

a0092659_01354156.jpg






私たちのテーブルに置いてあった花も近くで摘んできた野草って感じ♪


a0092659_01370934.jpg





☟これはメニュー

カバーに刺繍をあしらったメニューは何種類かあり、

お店のすべてが手づくりって感じです。


a0092659_01374678.jpg






レストランの中はポーランド陶器や民族衣装が置かれ

みんな写真を撮るのに忙してなかなかテーブルに着けない状態でした…


a0092659_01383263.jpg


a0092659_01403256.jpg


a0092659_01394241.jpg






前菜は白身魚のマリネ、メインはチキンでした。

美味しかったけど、毎回とにかく量が多いから誰も食べきれませんでした。


a0092659_01405902.jpg





DamskaとMeska

どっちが女性用???

お手洗いの表示が解らなくてしばし悩みましたが

中から仲間が出て来て解決♪

Damskaが女性でした。

ポーランド語に徹するところが素晴らしい(~_~;)


a0092659_01404636.jpg





食事を終えてバスに戻る時、

Parkingのサインにまで手描きのお花が♪

可愛いからまたパチリ!

a0092659_01401426.jpg





この村を訪ねるのはクラブツーリズムで初めてだったそうです。

つまり私たちが記念すべき第一号!٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

可愛いもの好きのおばさんたちは楽しめたけど、

おじさんにはウケないかも。

あの幼稚園児みたいな切り絵体験はやりたくないですよね、きっと(~_~;)







by bonzok | 2018-08-27 17:57 | ポーランドかわいいものめぐり8日間 | Comments(2)
Commented by rui-asami at 2018-08-29 18:53
クラブツーリズムだったのですね。
体験って凄く興味あります。一瞬でもその国に入り込んだ気がしますものね。私は良く料理が体験できると言うのをさがします。一番最近ではラオスのレストランが経営する料理教室に参加しました。昔は体験ツアー会社があってインドやタイに行って各2回ずつ料理体験しました。今中国料理を探しています。台湾でもいいんですが。
何と言っても食べると言うことには貪欲になっていきますーーー
Commented by bonzok at 2018-08-29 22:13
いろんな国で料理体験をなさってるんですね!
食べることは勿論大好きですが、お料理体験まではしたことはありません。
最近はお土産のほとんどが食べ物になってしまいましたが…


<< ポーランドの旅 23 廃墟...      ポーランドの旅 21 切り絵... >>