FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 10月 21日

世界最古の運搬橋 ”ビスカヤ橋”

ビルバオを流れるネルビオン川の河口近くに架かるビスカヤ橋は世界最古の”運搬橋”

”運搬橋”って何?…って思ったのは私だけじゃないはず(-_-;)

こんな橋があることを今回初めて知りましたが、

”運搬橋”と言うのは両岸に高い塔を建てて人や車をゴンドラに乗せて対岸まで運ぶ橋です。

船の航行を妨げないためにこのようなシステムができたようです。

a0092659_18542580.jpg



この橋ができたのは1893年
エッフェル塔を設計したギュスタヴ・エッフェルの弟子、
アルベルト・パラシオによって建てられました。

100年以上たった今も現役で活躍する世界最古のビスカヤ橋
世界文化遺産にも登録されています。


↓手前の胸像が建築家アルベルト・パラシオ

a0092659_21535889.jpg



この塔をエレベーターで登り、歩いて橋を渡りました♪
グループ12名中半分の方が辞退されましたが…(-_-;)


↓この橋のてっぺんを歩けるとは思わなかった~
 (これはバスの中から撮った写真)
a0092659_21054745.jpg


エレベーターの中から撮った写真
こうして見ると結構高い…

a0092659_21590070.jpg



橋のてっぺんに到着♪
もっとスリル満点かと思ったのにフェンスで囲まれててちょっと期待外れ

a0092659_22011676.jpg




でもさすがに高いから下を覗くとちょっと足がすくみました。

a0092659_22050851.jpg



橋の上からじゃないと見られないわ、この眺め♪

a0092659_22060954.jpg

a0092659_22071191.jpg


てっぺんを歩いた後、今度はゴンドラにも乗って川を渡ったんですよ♪


ゴンドラの中から
a0092659_22321062.jpg


ゴンドラは真ん中に車、両サイドに人を乗せて運ばれます。
a0092659_22274067.jpg


世界遺産の運搬橋を”歩き”と”ゴンドラ”2つとも体験できて何だかお得な気分でした♪


a0092659_22100256.jpg






by bonzok | 2017-10-21 22:46 | ルルドからサンティアゴへ2大聖地を訪ねて


<< 歴史と現代アートが共存する街 ...      ビルバオ グッゲンハイム美術館 >>