FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 08月 10日

築地・佃島 江戸の名残りを散策

昨日の東京の最高気温は37.7度だったんですって!

夏も本気出して来ましたね(~_~;)

そんな連日猛暑の中、一昨日、ギャレットの仲間と築地から佃島、月島へお出かけへ♪

幸いその日は風もあり、まだ”マシな”暑さではありましたが、

真夏に散策なんて物好きなオバサンたち、よく頑張りました!


10:30 築地本願寺正門前に集合 


外観がなぜかインド様式の真言宗寺院です。
a0092659_16091454.jpg



築地場外市場に進むとこの人混み!

a0092659_12022653.jpg



市場の中を走り周る名物カート ”ターレット” が撮影用にちゃんと置いてありました。

a0092659_23043219.jpg



食べ物屋さんの前はどのお店も大行列。

人気店の列が意外と短い…と思ったら、ちょっと離れた場所に”続きの列がちゃんとありました。やっぱりね(-_-;)
a0092659_22594264.jpg


場内に入ると見渡す限り外国人観光客だらけ!
a0092659_23040474.jpg


”とまと売り場” ”ねぎ売り場”・・・ってちゃんと書いてあるから分かり易いね。

a0092659_23062346.jpg


何か買おうかと保冷剤入れた保冷バッグも持って行ったけど、

結局生ものは何も買わず…

みんなは買ってたのかな?

a0092659_23054473.jpg

ウナギかと思ったらあなごのお店でした。
a0092659_23121532.jpg


市場で働く人々に愛された”吉野家”第一号店 ここも今年11月に移転するそうですよ。
a0092659_23093724.jpg



中央卸売市場に隣接する 波除(なみよけ)稲荷神社

a0092659_23244119.jpg


日本人は私たちだけ?って思えるくらい,ここも欧米人観光客だらけでした。
a0092659_23245385.jpg



お稲荷さんのキツネファミリーって感じ♪
a0092659_23384712.jpg


ここは”海老塚” ”すし塚” などの活魚などを供養する石の塚がいくつもあるユニークな神社

お獅子の横にある”玉子塚”は

業務用厚焼き玉子を作る業者が玉子に対する感謝と供養を込めて立てられそうですよ。

a0092659_23250470.jpg



毎年6月に”つきじ獅子祭”というお祭りがあるそうです。

☟神社に飾ってあった写真  結構大きなお祭りですね!
a0092659_10061177.jpg



築地場外市場はお店がぎっしり並んでいて、ここも外国人観光客で賑わっていました。


裂きイカに興味津々のちょっとコワモテのお兄さんたち

a0092659_23073974.jpg



私たちがお茶屋さんで買い物をしてる時

お隣のお店で何かのロケをやってました。

後ろ姿は 菊川 玲さん♪

a0092659_16245834.jpg



ランチはたまたま通りで見つけたこの店で♪
a0092659_23101276.jpg




ウニ、イクラ、カニ、ボタン海老がてんこ盛りの豪華な海鮮丼!

意外に量が多くて私は食べきれませんでした~

a0092659_23130042.jpg



リアルまぐろの顔を見て”美味しそう♪”って思えるかしら…

a0092659_23271036.jpg



この”たわしツリー”のお店で棒付きタワシを一個購入♪
a0092659_00053762.jpg



築地を後に、隅田川沿いに出てきました。

右に見えるのは 勝どき橋

a0092659_23324377.jpg




川沿いに続く” 隅田川テラス”を歩いて佃大橋を目指します。

とても素敵なテラスだけど、

8月の炎天下、さすがに歩いてる物好きはいない…

ランニングの少年を一人見かけただけでした。

a0092659_23284572.jpg



赤煉瓦の壁がず~っと続き、

窓や扉をモチーフにしたオブジェがいくつか並んでいました。

a0092659_10241603.jpg
a0092659_23414718.jpg


ツタが絡まる赤レンガがいい感じでした♪
a0092659_23452923.jpg


隅田川には絶えず船が行き交っていて、

テラス沿いにも一か所”水辺ライン”の船着き場がありました。
a0092659_23404028.jpg


☟勝どき橋から10分ほどで佃大橋の麓に到着

ひまわりさえも暑さでぐったりしてました…

そんな中、歩き回る呆れたオバサンたち、元気よね~(^^;

a0092659_23413385.jpg




佃大橋の上を歩いてます。

ここでも歩いてる人はいない…

a0092659_23464181.jpg



かつて”佃島”と隣り合わせに”石川島”と言う島が浮かんでいました。

石川島と言うと IHI を思い出しますが、まさにここが 石川島播磨重工 の創業の地でした。


☟佃大橋からも見えた石川島灯台

 1866年、隅田川や品川沖を行き交う船舶用に建てられた灯台ですが今はレプリカ。

ちなみに灯台の下はお手洗いになってました。

前を歩くのは我らがリーダーMikaさん♪
a0092659_23492615.jpg



佃島と言えば佃煮ですね。

歴史のありそうな佃煮屋さんが並んでいました。

みんなが佃煮を購入したのはここじゃないお店…

a0092659_10575160.jpg



葛飾北斎が描いた佃島の風景 ”武陽佃島”

「佃島」がその昔漁村のある小さな島だったのが分かります。

遠くに富士山も見えてますね。

a0092659_00032670.jpg



佃堀にかけられた佃小橋から眺める景色は江戸風情と現代東京の不思議なコラボでした。

a0092659_12293072.jpg


☟ 佃島の鎮守様 住吉神社

大阪の住吉大社から分霊された神社だそうです。

かつては漁民たちのために建てられ、

現在は佃島、勝どき、月島などの埋め立て地に住む人々の守り神として鎮座しています。



ここも人がいない…
a0092659_23495808.jpg



この画像はWikipediaより
a0092659_23572204.jpg




鳥居にかかる陶製の扁額

1882年、寄贈されたもので題字は有栖川宮幟仁親王の筆によるものだそうです。

a0092659_16361103.jpg




8月6日に住吉神社大祭が行われ、訪れた前日は「御神楽奉納」と言う儀式があったようです。

そんな訳でお神輿はガラス越しにしか見られませんでした。
a0092659_23590678.jpg




歌川広重が描いた 「佃しま住吉乃祭」

手前ののぼりには「住吉大明神」と書いてあります。

a0092659_23584242.jpg



こんな細い路地にも地蔵尊がありました。

a0092659_12294369.jpg





佃島から月島へ

石川島も入れて、この日は江戸の3つの島を歩いて来ました♪


月島と言えばもんじゃ焼きの街ですが、今回もんじゃはパス。

時間が中途半端なのか、それとも暑さのせいか、

もんじゃの通りはこの静けさ…歩いてる人さえまばら。

a0092659_00044291.jpg



”もんじゃ”じゃなくて、カフェで一休みして、

今回の街歩きは無事終了♪

皆さま、お疲れ様でした!



月島でポケモン一匹発見!
a0092659_00051967.jpg



この暑い中、築地から佃島、月島まで歩いたって主人に言ったら呆れてました~

写真は無いけど、途中、明石町老舗和菓子の”塩瀬総本店”でお饅頭を

月島では”肉のたかさご”でコロッケ、焼き豚などを購入しつつ寄り道までしてたんですよ(^^;





☟赤い線が今回歩いた築地から月島までのルートです。

江戸の名残りを感じる下町散策はいかがですか?
 
真夏はお薦めできませんが…💦

a0092659_11482325.jpg






by bonzok | 2016-08-10 16:51 | ランチと東京街歩き


<< のんびり河口湖 「いやしの里根場」      ロシアの旅 21 モスクワの地... >>