FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 05月 14日

ロシアの旅 2 エカテリーナ宮殿 Ⅰ

初めて訪れたロシア、今回の旅では

18世紀ロマノフ王朝の富と権力を象徴する絢爛たる世界を十分に堪能してきました。

最初に訪れたのはサンクトペテルブルク郊外のエカテリーナ宮殿

ロシアの旅 2 エカテリーナ宮殿 Ⅰ_a0092659_19581194.jpg


贅を尽くしたバロック様式のこの宮殿は、

ピョートル大帝の妻”エカテリーナ1世”に因んで名づけられた夏の離宮です。


空の色と同じブルーの壁に白い円柱

窓と窓の間には無数のアトラス(彫像)が立っていました。

ロシアの旅 2 エカテリーナ宮殿 Ⅰ_a0092659_21271278.jpg



アトラスとは円柱や支柱として使用される男性彫像の事で、
ヨーロッパの建造物ではよく見られます。

ロシアの旅 2 エカテリーナ宮殿 Ⅰ_a0092659_22033598.jpg




宮殿に向かう途中、私たちが通ると☟この楽団が”さくらさくら♪”を演奏し始めました。

後ろのグループが通る時はオーソレミオ♪だったので、イタリア人だったようです。

それにしても、一瞬でどうして国籍が判るんでしょう?

私たち、中国人か韓国人の可能性もあるのに・・・

ロシアの旅 2 エカテリーナ宮殿 Ⅰ_a0092659_21215061.jpg




宮殿内に入る時はこんなカバーを履かなければいけません。
私はブーツの上から履いたのですごく歩きにくかった…

ロシアの旅 2 エカテリーナ宮殿 Ⅰ_a0092659_22235914.jpg




☟大広間「玉座の間」

こんなに広いのに天井には照明がひとつもありません。

夜はどうするんでしょう…と思いますよね?

大丈夫♪ここは夏の離宮

夏は白夜になるから夜でも暗くなる心配が無いんですって。

ロシアの旅 2 エカテリーナ宮殿 Ⅰ_a0092659_19583879.jpg




みんな靴カバーをズリズリしながら歩いてます^^;

ロシアの旅 2 エカテリーナ宮殿 Ⅰ_a0092659_23313116.jpg




部屋数は全部で55、どのお部屋ももれなく金ピカ!

ロシアの旅 2 エカテリーナ宮殿 Ⅰ_a0092659_22264691.jpg
ロシアの旅 2 エカテリーナ宮殿 Ⅰ_a0092659_22271066.jpg




陶器製のストーブ
これもヨーロッパの宮殿ではよく目にしますが、これほど大きいものは初めて見ました。

ロシアの旅 2 エカテリーナ宮殿 Ⅰ_a0092659_22273967.jpg


このストーブはどのお部屋にもありました。
「夏の離宮」ですが、夏でも寒い日があったのでしょう。
ロシアの旅 2 エカテリーナ宮殿 Ⅰ_a0092659_22450764.jpg





黄金のアンフィラード

”アンフィラード”とは続き部屋の事を言います。

金箔で装飾された扉が何処までも続いていました。

ロシアの旅 2 エカテリーナ宮殿 Ⅰ_a0092659_22541449.jpg
ロシアの旅 2 エカテリーナ宮殿 Ⅰ_a0092659_22525528.jpg


このお部屋の壁の装飾が素敵でした。
ロシアの旅 2 エカテリーナ宮殿 Ⅰ_a0092659_22574315.jpg
ロシアの旅 2 エカテリーナ宮殿 Ⅰ_a0092659_23254247.jpg


壁紙を近くで見ると全部手描きでした。
ロシアの旅 2 エカテリーナ宮殿 Ⅰ_a0092659_22535072.jpg

壁一面に描くの大変だったでしょうね~
ロシアの旅 2 エカテリーナ宮殿 Ⅰ_a0092659_23182251.jpg


つづく




by bonzok | 2016-05-14 23:27 | ロシアの旅 2016


<< ロシアの旅 3 エカテリーナ宮殿 Ⅱ      GW・プーケット滞在記 最終回... >>