FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 02月 19日

インド・ラジャスタンの旅 8  サダル・バザール


旧市街の青空市場サダル・バザールはジョドプールで一番活気のある場所でした。

色鮮やかな原色の民族衣装を身にまとうジョドプールの女性たちは、本当に絵になります。

a0092659_10571421.jpg


バザールで売られていたストールもすべて原色!  圧倒的に赤が多いですね。
a0092659_10353673.jpg


ここは子供服屋さん 子供用の民族衣装かしら・・・
a0092659_10391338.jpg


アクセサリー屋さん
a0092659_21183967.jpg


こちらはバングル専門店?
a0092659_10383523.jpg


ここも近くで見るまでは何屋さんか判りませんでしたが、
a0092659_10450695.jpg


全~部バングルでした! こんなに大量に並べて売れるのかな・・・(-_-;
a0092659_10453089.jpg



インドの女性はバングルはもちろん、体中にいっぱいアクセサリーを付けています。 カッコいいなぁ♪
a0092659_15283592.jpg



ここはにんにく専門店  左のおばさんのお腹、思わず二度見・・・
a0092659_1545970.jpg



☟ ぶら下がっているのはインド名物 金属製のお弁当箱(ダッパー)  

朝の時間帯、3段4段重ねのお弁当箱をぶら下げた人をよく目にします。

a0092659_10472690.jpg


「めぐり逢わせのお弁当」(2014)と言うインド映画ではこのお弁当箱が主役でした。

中高年の淡い恋愛物語で、静かで淡々としたストーリーですが、心に染みる映画でした。

インド映画はなかなか面白いんですよ。


タオル専門店? 地べたに積み上げただけのラフすぎるディスプレイ・・・(・・;)
a0092659_10382081.jpg


所狭しと商品が並べられていて、もう何屋さんなのか判らない!
a0092659_10374306.jpg



☟インドでよく見る額についている点は、ティカ(tikka)またはビンディ(bindi)と言って、祝福を表しています。

インドに行くと私たち観光客も必ず一度は付けられます。
a0092659_10512885.jpg



お買い物をした品物をを運ぶのは頭の上
a0092659_10414921.jpg


どうやって乗っけたんでしょう?
a0092659_21243145.jpg


なぜか頭に乗せているのは女性ばかりでした。
a0092659_10421503.jpg


こんな所に馬車がたくさん
a0092659_10465541.jpg


観光客用ではなくて、リアル荷馬車でした。
a0092659_10463222.jpg


地べたに座ってみんな何してるのかなぁと思ったら・・・
a0092659_10492578.jpg


ここはサモサ屋さんの前でした。 みんな立ち食い、じゃなくて座り食いしてたんですね。
a0092659_10502320.jpg


ガイドさんがポケットマネーで私たちにサモサをご馳走くれました♪ 
a0092659_10504880.jpg


お腹の安全のため遠慮された方もいたけど、私はもちろん頂きましたよ♪ 

熱々の揚げたてサモサはすごく美味しかったです! 

この日お腹を壊した方は一名いらっしゃいましたけど・・・(ーー;)


バザールの中心にある時計塔  
a0092659_10365214.jpg



ここジョドプールは、漫画「ワンピース」のアラバスタ王国編のモデルになった街なんですって。

漫画は読んだことないけど、メヘラーンガル砦やこの時計塔が登場するそうですよ。



またオートリクシャーに乗って旧市街を後にしました。 ”ダンニャバード(ありがとう)♪”
a0092659_14545631.jpg


この日、ランチを頂いたレストラン  今回のインドは屋外で食べることが多かったです。
a0092659_14571528.jpg


この日ももちろんカレー
a0092659_14580433.jpg


チキン、豆、野菜など、毎回数種類のカレーが出てきます。
a0092659_14582122.jpg



皆さん、旅のベテランばかりで私なんかまだまだ修行が足りませぬ・・・

私の知らない世界中の国々のお話を聞くのが楽しかったです♪
a0092659_14584579.jpg


by bonzok | 2016-02-19 21:39 | インド・ラジャスタンの旅 2016


<< インド・ラジャスタンの旅 9 ...      インド・ラジャスタンの旅 7 ... >>