FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 12月 04日

ドイツ9日間の旅 28 フランクフルト大聖堂


フランクフルト大聖堂  

正式名は
バルトロメウス大聖堂(St.Bartholomäus-Dom)

神聖ローマ帝国時代、歴代皇帝の戴冠式が執り行われた大聖堂は、

第2次大戦での空爆でも崩れずに残りましたが、


内部は焼失してしまい1950年頃までは廃墟状態だったそうです。


a0092659_12524827.jpg


内部は
1970年に現在の姿に復元されましたが、

まだ年月が経っていないせいか重厚感は感じられませんでした。


a0092659_13084498.jpg
a0092659_13074592.jpg



ピエタの像は十字架のキリスト像よりも私には胸に迫るものがあります。


a0092659_13082196.jpg

a0092659_12024040.jpg



「マリアの祭壇」

永眠するマリアに別れを告げる使徒たちの悲しみがリアルに表現されています。


a0092659_13080270.jpg


大理石でできた装飾などは焼失を免れたんですね、よかった♪
a0092659_17100774.jpg


壁に飾られていたこのレリーフ、いい感じ♪

a0092659_13085822.jpg


このエンブレムも可愛い♪ 
a0092659_13083014.jpg


聖堂の入り口に年老いた女性の物乞いがいました。

都市部では時々見かけましたが、

もうフランクフルトは雪も降り始めているのに、

この女性、今もここにいるのでしょうか…

a0092659_00574324.jpg







by bonzok | 2015-12-04 23:59 | ドイツ 2015 夏


<< ドイツ9日間の旅 29 フラン...      ドイツ9日間の旅 27 フラン... >>