FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 10月 12日

ドイツ9日間の旅 10 ノイシュヴァンシュタイン城


多分、ドイツツアーのハイライトだったかもしれないノイシュヴァンシュタイン城

2回目だったせいか感動はイマイチでした。(-_-;

1回目は道に迷いながら苦労して辿り着いたので、お城が見えた時は超感動でしたが・・・


今回初めてだった主人も「期待外れ」って言ってましたから、

ノイシュヴァンシュタイン城そのものが人気ほどの物なのかなぁ・・・って疑問が残りますが、

バスの中から遠くにお城が見え始めるとやっぱり「オォ~ッ!」ってなっちゃう。

霧の中にそびえるノイシュヴァンシュタイン城はとても幻想的でした。
a0092659_150317.jpg


さすがドイツ一番人気! バカンス真っ最中なのですごい人でした! もちろん中国人もいっぱい!
a0092659_15282398.jpg


6年前の6月、同じ場所で。  遠くに見えるのがノイシュヴァンシュタイン城です。
a0092659_1782079.jpg



お城まではバスか、馬車か、歩き。 

私たちは行きがバスで、帰りは歩いて戻りました。お馬さんのウンチを踏まないように・・・(..*)
a0092659_17373941.jpg


お城に向かう途中眼下に素晴らしい景色が望めます。 

黄色い建物がホーエンシュバンガウ城  ルートヴィヒ2世が幼少期を過ごしたお城です。
a0092659_15295775.jpg


残念ながらお城が望める”マリエン橋”が修復中だったため全景を見ることはできませんでした。

お城に向かう途中の道からちらっと見えただけ・・・

a0092659_156027.jpg


前回来た時はお城そのものが修復中だったので、

マリエン橋からみたノイシュヴァンシュタイン城はこんな可哀想な状態でした(;´v_v)ゞ

a0092659_15185100.jpg


お城側から見たマリエン橋。  あそこから全景を見るはずだったのに・・・
  
観光客らしき人が見えたけど、通行止めなのにこっそり行っちゃったのかな
a0092659_17501932.jpg


☟ お城の入り口。 古いお城じゃないので重厚感はありません。

ノイシュヴァンシュタイン城は中世のお城かと思いきや、

日本の明治時代に造られた新しいお城です。

a0092659_1721202.jpg


中に入ると入場の順番待ちの人でいっぱい!
a0092659_17232142.jpg

チケットの番号が電光掲示板で表示されるまでここでひたすら待ちます。
a0092659_17201959.jpg


こんな所で柴犬を見るとは! ドイツで日本犬を連れた中国系人・・・プチグローバルなシーンでした。
a0092659_17242472.jpg


次はいよいよ私たちの番号♪
a0092659_17224945.jpg


内部は撮影禁止なので 画像はWikipedia からお借りしました。

ダイニングルーム  この城は別名「白鳥城」  至る所に白鳥がいました。
a0092659_1854462.jpg


☟ 歌人の間  

ワーグナーに心酔したルートヴィヒ2世がオペラ『タンホイザー』の舞台のために造った広間

壁に描かれたタンホイザー物語の絵が私にはちょっと安っぽく感じました。
a0092659_1851710.jpg


お城のショップに飾ってあったルートヴィヒ2世の肖像。 何となく速水もこみちを思い出す…
a0092659_175741.jpg


左の建物は前回泊まったホテル”イェーガーハウス” 
a0092659_1948065.jpg


とても可愛いホテルでしょ? 
a0092659_1714957.jpg


このホテルは部屋数がたったの12室、ノイシュヴァンシュタイン城とホーエンシュヴァンガウ城の

二つのお城が見える部屋をリクエストしたので、予約を取るのに苦労しました。

このホテルのお部屋の中は こちら♪


 
FEILER(フェイラー)のタオルはどこに行ってもお土産屋さんに並んでいました。

”ノイシュヴァンシュタイン城限定”バージョンは若干ダサめなデザイン・・・
a0092659_1884178.jpg


Steiff(シュタイフ)もどこへ行っても見かけました。 

以前なら一匹くらい連れて帰ったかもしれないけど、家にもういっぱいいるから・・・(-_-;
a0092659_18111778.jpg



このお店でHENCKELS (ヘンケルス) の包丁や鍋も売られていて、

こんな所でお鍋を買う人いるのかしら・・・と思っていたら、

鍋やフライパンの箱を大量に抱えてレジに並んだ中国人の団体を見て、唖然・・・

ノイシュヴァンシュタイン城でまで爆買!さすがです!(・・;)


 

by bonzok | 2015-10-12 20:26 | ドイツ 2015 夏 | Comments(2)
Commented by ジョニー at 2015-11-03 14:57 x
Steiffのベア可愛い。。私ならいまでもひとつは買ってしまかもヽ(^o^)丿
以前、ドイツから帰国した友人宅に行った際、「娘がつくるって言って買ったけど完成してないんだ~ 」 といって見せてくれた顔も手足も胴体も、ばっらばらに転がってた状態のSteiffしか見たことないから(笑)
Commented by bonzok at 2015-11-03 22:47
シュタイフ、家に10匹以上いるから・・・
バッラバラのシュタイフ見て見たかった^^;


<< 上野散策 旧岩崎邸と横山大観記念館      ドイツ9日間の旅 9 ミュンヘ... >>