FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 09月 14日

ドイツ9日間の旅 2  ローテンブルク その2

ローテンブルクの街ではアイアンワーク(鉄製の看板)をよく目にしました。

a0092659_17513168.jpg


中世の時代、文字が読めない人のために一目で何のお店かが分かるように造られた看板です。

☟鉄製看板で有名なのはオーストリー、ザルツブルクの”ゲトライデガッセ”と言う通り。

この通りのアイアンワークは圧巻でした。 ゲトライデガッセの記事はこちら♪
a0092659_2005946.jpg



ローテンブルクはとても小さな街なのにホテルがたくさんあるんですよ。

このホテルの看板は帽子かな?
a0092659_2052184.jpg


このホテルも帽子がぶら下がってる。
a0092659_2093420.jpg


”ティルマン・リーメン・シュナイダー”と言う中世の彫刻家の名前が付いた古いホテル
a0092659_21311754.jpg


ここは築400年以上も経ってる古いレストラン 入口に”1596” って書いてあります。
a0092659_20125421.jpg


こんなに歴史あるレストランなのにこの日本語看板見ちゃうと、何だかシラケちゃう・・・(-_-;
a0092659_2124713.jpg


建物の窓辺に花が飾られ、街のあちこちにもお花が植えられていました。
a0092659_222342.jpg


家の壁に張り付くように植えられている葡萄の木、この実は食べられるのかな・・・
a0092659_2219118.jpg


お店の隅にひっそりと咲いていた朝顔の花  

先月、フランスでも見ましたけど、ヨーロッパは青い朝顔が多いみたい。
a0092659_22232080.jpg


街の中に馬車がいないなぁ…って思っていたら、裏通りで発見。 

この日はかなり暑かったからお馬さんも大変ね~
a0092659_22582946.jpg



                                                    つづく



by bonzok | 2015-09-14 22:42 | ドイツ 2015 夏 | Comments(0)


<< ドイツ9日間の旅 3  ローテ...      ドイツ9日間の旅 1  ローテ... >>