FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 08月 27日

フランス周遊の旅 25 オンフルール


9日目

フランスの旅もパリ2泊を残すのみとなりました。

終わりが近づくとやっぱり寂しい・・・


朝、出発前に時間があったので、ホテルの近くをお散歩♪

朝日を浴びるモン・サン・ミッシェル  

a0092659_1847375.jpg




モン・サン・ミッシェルさん、さようなら(ё_ё)/

もし、すご~く長生きしたらもう一度会えるかもしれませんわ。

その時まで、どうぞお元気で!


モン・サン・ミッシェルに別れを告げ、バスは一路オンフルールへ。

オンフルール(Honfleur)はイギリス海峡に面し、セーヌ河口にある古い漁港です。

街の歴史は15世紀までさかのぼり、後に印象派の画家たちにも愛された美しい街です。

a0092659_18512546.jpg




湾に面して細長くて可愛い家々が並んでいます。 

a0092659_1903371.jpg




ここにもやっぱりありました♪  回転木馬(カルーゼル)はフランスが発祥の地ですものね♪

a0092659_1935150.jpg




漁港といっても漁船の姿はなく、ヨットやクルーザーばかり。

a0092659_22364897.jpg




ずらーっと並んだパラソルの下で、湾を眺めながらのんびりと憩う人々  

a0092659_19223198.jpg




オンフルールは、特にこれと言った見どころはありませんが、

この趣のある穏やかな風景が人々を惹きつけるのですね。  
こんなに観光客でいっぱいなんですもの・・・

a0092659_19323477.jpg





ここは多くの画家に愛され、

印象派から現代の画家まで多くの作家が繰り返しオンフルールを描いています。


これはクロード・モネの作品 「オンフルールの港」(1917年)

a0092659_2310012.jpg




デュフィの「オンフルール・ハーバー」(1906年)

a0092659_23375010.jpg




安野光雅さんの「オンフルール」

a0092659_2254479.jpg






路地に入ると、ここも細長い建物が並んでいました。

a0092659_23191812.jpg




古い木組みの家々が絵になります♪

a0092659_19341165.jpg




フランス最大の木造教会と言われる サント・カトリーヌ教会 (Eglise Ste-Catherine)

a0092659_19452264.jpg




サント・カトリーヌ教会の鐘楼 これも木造です。 

a0092659_1950322.jpg




サント・カトリーヌ教会は中も外も丸ごと木で建てられているとても珍しい教会です。

15世紀、百年戦争で破壊された教会を再建する時、

資金不足で石材が使えなかったため丸ごと木造になったんですって。

オンフルールの船大工によって建てられたので、天井は船底をひっくり返したような造りになっています。

a0092659_22283986.jpg




ランチを頂いた可愛いレストラン "L'Ecluse"

a0092659_2231136.jpg




前菜はムール貝 メインは白身魚だったかな?(・・;)

a0092659_2242242.jpg




フリータイムの散策中、ツアーの方に出会って撮っていただきました♪

a0092659_19194611.jpg





オンフルールは青空が似合う街でした♪ 今日も晴れててよかった\(ё_ё)/

この後私たちは最後の滞在地パリへ向かいました・・・




by bonzok | 2015-08-27 00:11 | フランス周遊 2015


<< フランス周遊の旅 26 パリ       フランス周遊の旅 24 モン・... >>