FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 05月 06日

ちょこっと南房総の旅 その1

長い連休もあっと言う間に終っちゃいましたね・・・

夫婦揃って混雑が苦手なので今回もどこも行かないぞ!と思ってましたが、

ギリギリになって南房総に行ってみようということになりました。


とにかく海が見える場所という条件でしたが、伊豆や熱海は混んでそうだし、

房総の方がまだ空いてるんじゃないかと思ってたけどやっぱりメチャ混み・・・当たり前ですね(-_-;


東京湾フェリーで久里浜から金谷港まで約40分のクルージングです。  気持ちいい!
a0092659_22141750.jpg

ひとつ前のフェリーが出航!  知り合いもいないのに思わず手を振っちゃう♪
a0092659_23454949.jpg

行きはず~っと甲板で景色を見ながら・・・帰りは船内ででず~っと寝てきました・・・(ーー;)
a0092659_2256673.jpg


金谷港が近づいてきました♪  海も空も真っ青!\(ё_ё)/
a0092659_22155015.jpg



金谷港で活魚料理のランチ♪って思ってたけど、

どこに行っても大行列! 駐車場さえ入れない状態だったので、即!諦め・・・

あても無く車を走らせ、途中の道の駅きょなん(鋸南)という所で車を止めることに。

この道の駅に浮世絵師菱川師宣の記念館があり、彼の生誕地と言うことを初めて知りました。

主人が「師宣(もろのぶ)」を” しせん”なんて読んでたけど、あんまり有名じゃないのかな?

切手の「見返り美人」の人って言ったら判ったみたい。

菱川師宣記念館の入り口を覗いたけど人の気配は無く・・・人気はイマイチ。
a0092659_22594655.jpg


見返り美人の像も立ってたけど、何かヘン・・・師宣が生きてたらダメ出しされそう。
a0092659_2323650.jpg


ここでご当地の ”のこぎり山天丼” って言うのを頂きました。

大きな海老が3本そそり立つように盛られた美味しい天丼でした・・・が写真無し(ーー;)


この道の駅周辺をぶらぶら・・・海沿いはどこに行っても釣りをしてる人が大勢いました。

大型船やヨットやクルーザー、船は絵になりますね。
a0092659_23334356.jpg



ここは、たまたま通った沖ノ島(左後ろ)と言う館山湾の南にある陸続きの島。 
a0092659_0192046.jpg


沖ノ島って主人も私も初めて知った場所でした。

バーベキューや釣りを楽しむ人が大勢いましたが、もう夕方だったので皆さん帰り支度でした。 

海水浴シーズンは賑わうでしょうね~



宿泊した鳩山荘松庵 南房総館山にひっそりと建つ年季の入った宿です。 
a0092659_026312.jpg


鳩山由紀夫、邦夫兄弟のおじいさま鳩山一郎氏の別荘だった場所なのでちゃんと銅像がありましたよ。
a0092659_0281061.jpg


鳩山一郎氏と孫の邦夫(宇宙人の弟)二人の「友愛」がラウンジにしっかり飾ってありました。
a0092659_031228.jpg


目の前が海。  ここが個人の別荘だったのが信じられないくらい広大な敷地でした。
a0092659_1304266.jpg


夕食は宿の海鮮料亭「安房船屋敷」で炭火焼会席  

お造りや煮物も出てきましたが、食べるのに忙しくて写真はこれだけ。
a0092659_181165.jpg


朝食はテラスレストランで。 この日(5月5日)の朝は寒くて誰も外のテラスにはいませんでしたが・・・
a0092659_1193275.jpg


「鳩山荘松庵」は70年前に建てられた別荘跡地を一郎氏が館山市に寄贈し、

国民宿舎として利用された後、現在の旅館として生まれ変わったそうです。

ロケーションは抜群ですが、建物はかなり老朽化してメンテナンスもされてないのが勿体ない。

だから宿泊料金が安いし、連休でもお部屋が取れたんだと思うけど、

本格的なリノベーションをされたらいい宿になるのに・・・ってアンケートに書いて来ました~






by bonzok | 2015-05-06 22:49 | 南房総 2015 | Comments(0)


<< ちょこっと南房総の旅 その2      ペニンシュラでアフタヌーンティー♪ >>