FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 10月 09日

スペイン旅行記 4 マドリード スペイン広場と王宮

マドリード、スペイン広場に立つ、お馴染みドン・キホーテとサンチョ・パンサ像

後ろのおじさんは作者のセルバンテス

スペイン広場ってローマの方が有名だけど、本家本元スペインにもちゃんとあるんですよ。
スペイン旅行記 4 マドリード スペイン広場と王宮_a0092659_20362766.jpg

みんな次々にここに登ってポーズ取ってました~ 私たちもやりたかった…(-_-;
スペイン旅行記 4 マドリード スペイン広場と王宮_a0092659_2123120.jpg


王宮
オリエンテ宮とも呼ばれ、ブルボン王朝の初代国王フェリペ5世の命で建てられた宮殿 
″ここ″ の矢印は・・・  
スペイン旅行記 4 マドリード スペイン広場と王宮_a0092659_2214233.jpg


今年6月にスペイン新国王に即位したフェリペ6世

ご家族と一緒に国民に手を振って挨拶されたバルコニー。

王妃は元TV司会者で2004年のご結婚の時も大きなニュースになりました。ステキなカップル♪

                                            画像はDailyMail UKより
スペイン旅行記 4 マドリード スペイン広場と王宮_a0092659_2312489.jpg


王宮前オリエンテ広場に立つフェリペ4世像
スペイン旅行記 4 マドリード スペイン広場と王宮_a0092659_2218990.jpg

上の騎馬像 「ベラスケス↓の絵と同じじゃなきゃダメ!」と言うフェリペ4世のわがままな命を受け、

前足2本を高く浮かせると言う困難な作業を強いられたそうです。

ベラスケスの「フェリペ4世騎馬像」  この絵はプラド美術館で先に見てきました。
スペイン旅行記 4 マドリード スペイン広場と王宮_a0092659_22272172.jpg


この無理難題を科学的に解決したのがガリレオ・ガリレイ

前足部分を空洞にして、後ろ足とお尻、尻尾までを重くする事でこの問題を物理的に可能にしたそうです。

この話、前来た時も聞いて感心したのにすっかり忘れてました。

次行ってもまた忘れてるかも…(ーー;)


by bonzok | 2014-10-09 23:30 | スペイン旅物語 2014 | Comments(0)


<< スペイン旅行記 5 マドリード...      スペイン旅行記 3 プラド美術館 >>