FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 11月 04日

カナダ旅行記 13 ナイアガラでびしょ濡れ!

a0092659_2461382.jpg


ナイアガラ2日目は、いよいよ滝見物♪

さすがに超有名観光地なので、世界中から観光客が集まってる感じ。

まず、滝を裏からと真横から見る

ジャーニー・ビハインド・ザ・フォールズ(Journey Behind the Falls)

黄色いポンチョをもらってエレベーターで下りるとトンネルみたいな通路に出ます。

通路をしばらく歩くと横に穴2か所があって、ここから見えるのが滝の裏側なんですけど・・・

水の勢いが激しすぎてよく見えないで~す!
a0092659_17274565.jpg

あんな穴からじゃ「滝の裏側を見た」って言う満足感は得られなかったけど、

とにかく音だけは迫力がありました!

このトンネル、1889年に造られたんですって。 道理で古いと思った…

トンネルの途中にここを訪れた有名人のパネルがいくつか飾ってありました。

ウィリアム王子もヘンリー王子もこんなに可愛かったんだ♪
a0092659_34274.jpg


このテラスは滝を一番間近で見られる場所、なんですけど…
a0092659_17181632.jpg


近くで見られると言われても、滝に接近すると水しぶきがすご過ぎて目を開けてられないし。

ナイアガラ様のすごいのはよく判りました。



"ビハインド"の後は テーブルロックで滝を上から眺めます。音はド迫力!
a0092659_16472811.jpg


私の写真ではこの迫力は伝えられなくて残念。

皆さんも迫力あるナイアガラをカメラに収めようと一生懸命! 
a0092659_16481919.jpg


あらあら!危ないですよ~!
a0092659_16483841.jpg


そう言えば、一昨年ここで日本人女子留学生が写真を撮ろうとして転落死した事件がありましたよね。

滝に落ちた遺体は捜索が困難だそうですが、

この女性は10日後アメリカ側の下流で発見されたそうです。


お隣の方が大きいのか、私たち小人みたい~^^;
a0092659_1649216.jpg

最後はナイヤガラのハイライト! ″ 霧の乙女号″(Maid of the Mist) で滝壺まで接近します。

私たちの前の船が出航。 何だか奴隷船で運ばれてるみたい…
a0092659_16494281.jpg


それにしても、観光客が多い! 
 
この船の運航は5月から10月までだけなので、

私たちが行った頃は休業も近づいてたから余計に混んじゃってたのかな?

a0092659_16531365.jpg


今度はブルーのポンチョ♪  これ、超特大ゴミ袋被ってる感じでした~(~_~;)

2枚貰ったポンチョのうちブルーの方だけ記念に持ち帰ったけんですけど、使い道あるかな…
a0092659_176115.jpg


行って来ま~す! 待ってる間に雲が晴れて青空になってた♪ \(ё_ё)/
a0092659_170933.jpg


小っちゃいけど、ナイヤガラ名物の虹も見えた~♪
a0092659_17112182.jpg


これはアメリカ滝(小さい方) ここまではまだ水しぶきも大したことはなかったけど…
a0092659_1743895.jpg

船はカナダ滝(あの水けむり)に向かって進みます。
a0092659_17233347.jpg


もう、何も見えない~!
a0092659_1743441.jpg


ついに ″霧の乙女号″ は滝壺に到着!

 そして船はしばらくここに留まります・・・が、

この先は写真がありません・・・
 
だって、台風の暴風雨の中にいるみたいなんですもの。

目なんか開けてられないし、カメラはもちろんポンチョの中に隠し、

滝に打たれる修行僧のようにジーッと耐えるだけなのです!

これから霧の乙女号に乗る方はカメラを防水にするか諦めるか、のどちらかです。


滝壺がすごいのはもう判ったから帰して!って感じでした。

このすごい水煙りのど真ん中にいたんですよ~!  画像はWikipediaより
a0092659_2225213.jpg


もうメイクも剥げ落ち、頭から足の先までビショ塗れ…(ーー;)
a0092659_20135368.jpg


この船のどこが「霧の乙女」なんだぁ~?!💦って、

みんなもツッコんでるよね、きっと…
                                                          つづく



by bonzok | 2013-11-04 22:36 | カナダ 紅葉の旅 2013 | Comments(2)
Commented by ジョニー at 2013-11-05 10:14 x
これはひどい。。。青チームと黄色チームはどこへ送られるのだろう。。ストームライダー!ザザザーーーって音が見ていても感じます。ナイアガラの滝は離れて眺めるほうがいいという事を失礼ながら勉強しました(笑)
Commented by 古屋 加江子 at 2013-11-07 23:01 x
ゴメン!こっちのコメント気が付かなかった…
霧の乙女号って150年以上前からあるんだって!すごいね!
日本だったらこんな事思いつかないかも。


<< カナダ旅行記 14 ナイアガラ...      カナダ旅行記 12 ナイアガラ... >>