FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 10月 30日

カナダ旅行記 11 ケベックシティ旧市街

街全体が世界遺産の旧市街は街歩きをしているだけで十分楽しめましたが

ガイドさんに案内された観光名所もいくつかありましたので、ザックリとご紹介します。


旧市街の中心ロワイヤル広場(Place Royale)にあるノートルダム大聖堂

17世紀に建立された後、改築を繰り返し、現在の姿になったのは1925年だそうです。
割りと新しいんですね。
a0092659_23103034.jpg



⇓ ここがロワイヤル広場 

画面右側にノートルダム大聖堂があったのですが、外観を撮った写真が一枚も無く…

確か逆光が眩しすぎてまた後で撮ろうと思ってそれっきり。。。だったのを思い出しました。

歳とると物忘れが激しくて・・・(- -;*)ゞ

a0092659_22294592.jpg



ロワイヤル広場は1608年、フランスの探検家シャンブランが最初に植民地住宅を建てた「ケベック発祥の地」です。

⇓ 真ん中の胸像は″太陽王″と呼ばれたフランス国王″ルイ14世″(ヴェルサイユ宮殿を建てた方)

カナダでルイ14世様に出会おうとは…
a0092659_14174044.jpg



ルイ14世がまだ現役の時に、既にここがフランス植民地であったと言うのがちょっとビックリ!

ケベックの歴史はそれだけ古いって事ですね。 

言葉もフランス語だし、ここがカナダって忘れそうなくらいです。 ケベックの街はまるでフランス♪

1759年、イギリスの植民地になった後もフランス系住民たちは誇りや伝統を忘れず、

ケベック州のすべての車のナンバープレートには

"Je me Souviens"(私は忘れない)と言うケベック人のモットーが刻まれています。

ケベック州は今でも度々独立運動が起こっていますが、この実現はちょっと難しいようです。


ケベック州議事堂 1886年に建造されたルネサンス様式の美しい建物でした。
a0092659_23163260.jpg



馬車を見つけると必ずシャッターを押す私・・・州議事堂の前で。
a0092659_23223044.jpg


SAPPORO?! ケベックでサッポロビールの宣伝カー?
a0092659_15285293.jpg


シャトーフロントナック裏手に入口があった STARBUCKS
a0092659_1538958.jpg



ここにはシャトーフロントナックが描かれたケベック限定のマグがあります。

このマグの画像を探してたら、なんと!楽天で売られていて、お値段は6594円! 高っ! 
スタバフリークが買うのかしら…?
a0092659_19502067.jpg


こちらは McDonald's
a0092659_15404342.jpg


ついでにSUBWAY  ケベックのファストフード店 はナニゲに格調高い。(左の旗はケベック州旗)
a0092659_1537775.jpg


ここはホテル(シャトーフロントナック)の前の公園。カナダではリスをよく見ましたが、みんな意外と逃げないんですよ。
a0092659_15474092.jpg


これも同じ場所。 グラデーションの紅葉がが本当に綺麗でした!
a0092659_15494745.jpg



ケベックシティでは2泊しましたが、もっとゆっくり滞在したくらい素敵な街でした。

カナダに来ることはあっても、ケベックに来ることはもう無いかも・・・遠いんだもの。

ありがとう!シャトーフロントナック!
a0092659_15471070.jpg



翌日、ケベックシティから再びモントリオールに戻り、空路トロントへと向かいました。

モントリオール空港に向かうバスの車窓からもずっと紅葉を眺めることができました。

メープルの赤く色づく紅葉が見られるのはケベックだけなので、よ~く見ておきましょ♪
a0092659_2374424.jpg




旅の後半は英語圏。

カナダに着いてからずっとフランス語圏にいたので、

やっとBonjour!とMerci ♪に慣れてきたのに・・・


                                               トロントへとつづく




by bonzok | 2013-10-30 23:18 | カナダ 紅葉の旅 2013 | Comments(0)


<< カナダ旅行記 12 ナイアガラ...      カナダ旅行記 10 ケベック郊外へ >>