FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 09月 15日

スリランカ旅行記 7 天空の古代都市 シーギリヤ・ロック

3日目の朝、スリランカ随一の観光スポットシーギリヤ・ロックへ。

その岩山は広いジャングルの中に忽然と姿を現します。

ホテルからも見えたけど、近づくとやはり大きい!
a0092659_17251983.jpg


高さ200m、地面から垂直にそびえたつこの岩山のてっぺんに王宮が築かれていたとは驚きです。

1500年も前にですよ。


上空から見るとこんな感じ(スリランカ観光局のHPより) これを見るとジャングルの中に忽然と!って判りますね。
a0092659_17423455.jpg


ここが入口。 ここでも、シンハラ語、タミール語、英語で案内がしてあります。
a0092659_17282434.jpg


ここにも可愛いワンちゃんたちがいました♪
a0092659_18191922.jpg


これから登りま~す♪ って感じでまだ余裕の顔してるけど、シーギリヤロックはそう甘くはなかった…(ーー;)
a0092659_720248.jpg

まずこの階段から上へ進みます。すべての建造物が自然の岩をそのまま残して造られています。
a0092659_17311449.jpg


⇑に映ってる青年は登りの手助けをしてくれる政府公認のヘルパーで

頼みもしないのに手を差し伸べてくれるので、何度も断ってたけど結局登って降りるまで付いて来ちゃいました。

一応料金は決まっていて、最後に1000ルピー(約700円)を渡しました。


シーギリア・レディと呼ばれる洞窟のフレスコ画 

1500年以上も前のものと思えない程鮮やかな色彩のまま残っています。

a0092659_20582837.jpg


かつては500人もの美女が描かれていたそうですが、現存するのは18人だけ。

a0092659_2118228.jpg



紀元5世紀、若き王子は、王たる父を殺し弟の復讐を恐れて、この狂気とも思える場所に王宮を築きました。

この狂った王のお陰でシーギリヤレディ達は、今も鮮やかにその色を留めています。


一応笑顔ですけど ホントはこの時点でもうヘロヘロ… ヘルパー君が撮ってくれました。
a0092659_739667.jpg


頂上まではまだまだ登らなきゃいけないのに、ここまで登るだけで死にそうだった~(+。+)
日頃の運動不足を反省・・・
a0092659_21264724.jpg


やっと頂上かと思ったら、ここは宮殿の入口。まだまだ上がありました~!
a0092659_21575837.jpg


ここは通称「ライオンの入口」 今は大きなライオンの爪だけ残っています。

このLion Terrasで一息ついて、また頂上をめざします。
a0092659_728046.jpg


下からドンドン登って来るから休む訳にもいかず、ひたすら登り続けます。
a0092659_2243978.jpg


頂上に到着! 王宮跡と言っても土台しか残ってないんだ…
a0092659_22135326.jpg


こんな大きな貯水池、1500年も前に岩の上にどうやって作ったんでしょう!
a0092659_22284777.jpg


360度見渡して見ても全部ジャングル。 本当に素晴らしい景色だったんですけど、写真では伝わらないのが残念。
a0092659_22143472.jpg


この写真もヘルパー君が撮ってくれた一枚。  もう動きたくないよ~!
a0092659_7364543.jpg



勝手についてきたへルパー君だけど、荷物も持ってくれて、ずっと手を引っ張ってくれてたお陰ですごく助かりました。

シーギリヤロックに登って、自分の体力の無さに激しくショック! あ~情けない…( ̄Д ̄;)

シーギリヤロックは ″ シーギリヤ・ショック!″ として思い出に残るでありましょう。


やっぱり、足腰が立つうちにもっといろんな所行かなくちゃ!!

・・・と改めて心に誓う私でありました。

                                                           つづく

by bonzok | 2013-09-15 22:58 | スリランカ 2013 | Comments(3)
Commented by ジョニー at 2013-09-16 02:22 x
すご!!階段見てるだけでも、、もう息切れします。よく頑張りました。ここは確かに高齢では無理ですね。帰りはどうするの?!!
Commented by bonzok at 2013-09-16 07:47
帰りも勿論ひたすら下りる…
下りる時もへルパー君が手伝ってくれたです~
ここ登るんなら、1歳でも若いうちに行った方がいいよ(ーー;)
Commented by ジョニー at 2013-09-16 11:01 x
もうすでに無理無理、、ソウルを歩いただけで筋肉痛だし。ここ行ったら酸素と,コブラがえりで恥の結果に。。。ここのブログで行った気持ちになります\(^o^)/


<< スリランカ旅行記 8 ダンブッ...      スリランカ旅行記 6 Jetw... >>